GeForce RTX 3060搭載おすすめゲーミングPC5選!

ゲーミングpc rtx3060

グラフィックボードはpcの映像の美しさを左右する重要なパーツの一つです。

その中でもGeForce RTX 3060はミドルスペックのpcによく使われているグラフィックスボードです。

今回LudusではRTX3060について以下の内容を中心に紹介したいと思います。

  • RTX3060の性能
  • RTX3060をゲーミングpcに使うメリットとデメリット
  • RTX3060でのフレームレート
  • RTX3060以上のおすすめpc

ほかにもRTX3060Tiとの比較やRTX3060搭載の中古pcについても紹介したいと思います。

そら
そら
ぜひ最後まで読んでいってね!

ゲーミングPCのグラフィックボードRTX3060の性能比較

RTX3060 RTX3060ti RTX2070
Graphics Score 21996 29208 22667
シェーダー数 3584 4864 2304
定格クロック 1320MHz 1410MHz 1410MHz
ブーストクロック 1.78GHz 1.67GHz 1.62GHz
メモリタイプ GDDR6 GDDR6 GDDR6
メモリ容量 12GB 8GB 8GB
メモリバス帯域幅 360GB/s 488GB/s 488GB/s
TDP 170W 200W 175W

こちらがRTX3060tiとRTX2070との性能比較表になります。

基本的にはRTX3060tiの下位互換といった印象がありますが、低消費電力といった点では上回っていますね。

さらに注目したいのはメモリ容量です。RTX3060では12GBという大容量のメモリを搭載しています。

12GBという容量は今回比較したRTX3060ti、2070だけでなくさらに上位モデルのRTX3080の10GBよりも大きいものとなっています。

「ゲーミングpc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングPC
2022|ゲーミングPCのおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】ゲーミングPCとは プロゲーマーの方達がゲームをプレイするために使用しているパソコン、ゲーミングPC。 ゲーミングPCとはよく聞...

RTX3060をゲーミングPCに使う場合のメリット/デメリット

まずメリットとして挙げられるのは前述したようにメモリ容量が大きいことです。

4k画質での動画編集やMOD導入などメモリ容量が必要かつあまり予算をかけられないという方にとっては、今世代最下位モデルにもかかわらず大容量モデルを搭載しているRTX3060は理想形といえるのではないでしょうか。

しかし、ほかの上位モデルが最下位モデルよりも容量が少ないということは、裏を返せば容量の大きさはGPUの性能において重きを置かれていないということです。

実際、ゲームだけなら8GBで収まるものが多いので、ゲームプレイを中心に考えているのであれば価格差が大きくなく性能が高いRTX3060tiのほうが無難でしょう。

「ゲーミングpc ゲーム」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーミングpc ゲーム
ゲーミングPCでプレイできる初心者にもおすすめのゲームを紹介!ゲーミングPCを持っているなら、ぜひPCでゲームをしてみることをおすすめします。 しかしPCでどのようなゲームがあるのかわからない、ど...

RTX3060搭載のゲーミングPCでのゲーム毎のフレームレート

ここではAPEX、フォートナイト、Escape From Tarkov、サイバーパンク2077でどのくらいのフレームレートが出るのか紹介したいと思います。

APEX Legends

最低 最高
フルHD 287 265 221 185 183 182
4K 108 84 76 73 73 73

こちらはAPEX Legendsのフレームレートです。

フルHDなら極画質でも144fps以上と安定的に使えそうですね。

Fortnite

最高 4k低 4k中 4k高 4k最高
DX11 DLSS OFF 423 218 159 522 368 199 51
DX12 DLSS パフォーマンス、レイトレOFF 344 266 207 157 151 113 95
DX12 DLSS パフォーマンス、レイトレON 91 89 82 30

こちらはFortniteのフレームレートです。

DLSSパフォーマンスONでも4K中画質で144fps出すことができます。

Escape From Tarkov

最低画質 低画質 中画質 高画質 ウルトラ
フルHD 146 146 143 130 98
4K 106 45 41 39

こちらはEscape From Tarkovのフレームレートです。

フルHDであればかなり快適に遊べそうですが、4Kだと低画質以上で高fpsを出すのは難しそうです。

サイバーパンク2077

低画質 中画質 高画質 ウルトラ画質 レイトレ中画質 レイトレウルトラ
フルHD/DLSSウルトラパフォーマンス 142 141 135 122 89 69
4K/DLSSウルトラパフォーマンス 82 70 58 50 37 30

こちらはサイバーパンク2077のフレームレートです。

DLSSONでもフルHDなら高fpsで、レイトレONでも中設定なら60fps出すことができます。

RTX3060以上のおすすめなゲーミングPC

ここではRTX3060を搭載しているおすすめのゲーミングpcを紹介したいと思います。

G-Tune HM-B

OS Windows 11 Home (64bit版)
グラフィックス GeForce RTX 3060
CPU Intel Core i 5-12400F プロセッサー
メモリ 16GB(8GB×2 デュアルチャネル)
ストレージ 512GB NVMe M.2SSD

最上級モデルを求める方には物足りないかもしれませんが、大抵のゲームはサクサク遊ぶことができます。

幅広いカスタマイズが可能で、コスパの良さが魅力のモデルです。

G-Tune EN-Z

OS Windows 11 Home (64bit版)
グラフィックス GeForce RTX 3060
CPU Intel Core i7-11700Kプロセッサー
メモリ 32GB(16GB×2 デュアルチャネル)
ストレージ 512GB NVMe M.2SSD

動画編集やゲーム実況などゲーム以外の作業も並行して行えます。

幅広いゲームで遊びたいミドルゲーマー向けのモデルです。

「ゲーム実況 pc」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲーム実況にオススメのPCを紹介
ゲーム実況にオススメのPCは?スペック・選び方・配信方法も解説!ゲーム実況をする際に何かとPCが必要になってきます。 実況用のPCを選ぶ際にどういったものを選べばいいのか、機能を沢山つけると高く...

LEVEL-M066-124-RBX

OS Windows 11 Home [DPS版]
グラフィックス GeForce RTX 3060
CPU Intel Core i5-12400
メモリ 16GB (8GB×2)
ストレージ 500GB NVMe M.2SSD

今回紹介した中で最安値のモデルで、16万円程度で購入できます。

サイズも小さめなのでスペースに余裕がないという方にもおすすめです。

G-GEAR GA5J-C221/B

OS Windows 11 Home
グラフィックス GeForce RTX 3060
CPU Intel Core i5-12600K プロセッサー
メモリ 16GB (8GB×2)
ストレージ 1TB NVMe M.2SSD

1TBの大容量ストレージを搭載しているほか、M.2スロットが二つ用意されているため分けて保存することが可能です。

80PULS GOLD認定取得電源を採用しており、省電力性も優れています。

GALLERIA RM5C-R36

OS Windows 11 Home(64bit版)
グラフィックス GeForce RTX 3060
CPU Core i5‐12400
メモリ 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD

動作がスムーズでゲームプレイにも配信にもおすすめのモデルです。

また、静音性に優れている点も魅力です。

RTX3060/RTX3060iの価格比較

RTX 3060 RTX 3060Ti
NTT-X-Store \58,720 \75,820
e-zoa-lite.com \58,722 \74,683
ドスパラ \59,800 \76,980
TSUKUMO \59,800 \76,980

こちらはそれぞれRTX3060、RTX3060Ti搭載のグラフィックボード、GALAKURO GAMING GG-RTX3060‐E12GB/OC/DFGARAKURO GAMING GG-RTX3060ti-E8GB/DF/LHRの価格について各サイトを比較したものになります。

赤文字で示しているのが最安値です。最安値で比較するとrtx3060とrtx3060tiの価格差は1万4000円ほどのようです。

そら
そら
rtx3060は5万9000~6万円、rtx3060tiは7万5000~7万7000円が相場みたいだね!

RTX3060ti、corei7搭載のゲーミングPC

先ほどrtx3060はrtx3060tiの下位モデルであるといった説明をしました。

ここでは、rtx3060tiとcoeri7を搭載しているゲーミングpcを紹介したいと思います。

G-GEAR GA7J-E221/B

OS Windows 11 Home
グラフィックス GeForce RTX 3060 Ti
CPU Intel Core i7-12700プロセッサー
メモリ 16GB(8GB×2)
ストレージ 1TB NVMe M.2 SSD

先ほど紹介したG-GEAR GA5J-C221/Bと比べるとGPUとCPUが上位モデルのものになっています。

価格も20万円以下とゲーミングpcの中ではお手頃です。

G-Tune HM-B-3060Ti

OS Windows 11 Home
グラフィックス GeForce RTX 3060Ti
CPU Intel Core i5-12400プロセッサー
メモリ 16GB(8GB×2)
ストレージ 512GB NVMe M.2 SSD

先ほど紹介したG-Tune HM-BにRTX3060Tiが搭載されているモデルです。

GPU以外の性能はほとんど同じで価格差は2万円なのでコスパはHM-Bのほうがいいかもしれません。

RTX3060搭載の安い中古のゲーミングPCについて

新品のゲーミングpcを買おうと思うと値段が高くなってしまうので、中古品を検討している方もいるかもしれません。

ですが、中古でパソコンを買う場合いくつか注意すべき点があります。

まずは故障リスクが高く保証期間が短い点です。

格安で購入できたとしてもすぐ故障してしまい、結果修理費や買い替え費用が高くついてしまうという場合も考えられるわけです。

また、ゲーミングpcは安かろう悪かろうなので5万円以下の激安pcは買わないほうが無難でしょう。

加えて、最新のモデルであっても低価格かつ高性能なものも多いので、コスパ面でも中古のほうが劣っている場合もあるので気をつけましょう。

ゲーミングPCのRTX3060のまとめ

今回LudusではRTX3060について以下の内容を中心に紹介しました。

  • rtx3060はメモリ容量や低省電力性ではrtx3060tiを上回る性能を持つ
  • 4k画質の動画編集やmod導入など容量が必要な作業をする場合rtx3060がおすすめ
  • rtx3060でもフルHDであればほとんどのゲームで安定的に遊ぶことができる
  • rtx3060とrtx3060tiの価格差は1万5000円ほど
  • 中古でパソコンを買うときは保証期間が短い点、あまりにも安いと使い物にならない可能性がある点に留意する

rtx3060はrtx3000シリーズ最低モデルですが、ゲーミングpcにも十分な性能を持っているようです。

ミドルスペックのゲーミングpcの購入を検討している方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

そら
そら
最後まで読んでくれてありがとう~