別府あゆみの出演作品・プロフィール!マジレンジャー以外の出演や結婚も

別府あゆみ

別府あゆみさんは、吉本興業福岡事務所に所属している声優、女優です。

主にテレビドラマやアニメ、映画などに出演しています。

今回Ludusでは、別府あゆみさんについて以下の内容を紹介します。

  • 主なプロフィール
  • 代表作品と出演作品一覧
  • これまでの経歴と結婚について
  • 趣味やプライベートは?

この記事を読むことで、別府あゆみさんの過去の活躍から現在の活躍までがわかります。

別府あゆみさんの出演作品をまだ見たことがない方は、ぜひ視聴してみてくださいね❗️

さくら
さくら
最後までお付き合いください!

別府あゆみさんのプロフィール

フリガナ ベップ アユミ
愛称 べっぴぃ
生年月日 1983年6月14日
出身地 大阪府堺市
血液型 B型
スリーサイズ 80-58-84cm
デビュー時期 2002年
事務所 吉本興業福岡事務所
よしもとクリエイティブ・エージェンシー 別府あゆみ
Twitterアカウント 別府あゆみ
instagramアカウント 別府あゆみ
ウェイバックマシン 別府あゆみ公式ブログ

別府あゆみさんは、吉本興業福岡事務所に所属している女優、声優です。
同じ事務所には、服部さやかさんや田口恭平さんなどが所属しています。

別府あゆみさんといえば、マジレンジャーのマジピンクを務めていた印象が強いですよね。
現在も様々なアニメ作品に出演し、活躍しています。

2021年現在38歳なのですが、とても美人で若い印象があります。
結婚後も芸能界で活躍しており、九州新喜劇にも出演していますよ。

SNSでも活動しており、Twitterもインスタも素敵な画像がたくさんアップされています。
インスタ画像を見てみると、とてもおいしそうな食べ物を投稿しています。

現在二児の母ではありますが、子どもに関連する画像は残念ながらありませんでした。
かなりスタイルが良くて本当に出産したとは思えません。

ここからは、別府あゆみさんの代表作品を紹介していきます。

別府あゆみさんの代表的な作品を紹介!

別府あゆみさんの代表作品を紹介します。

みなさんの知っている作品やキャラクターもいるのではないでしょうか。

知名度の高い作品に数多く出演しているので、まだ見たことがない方はぜひ視聴してみてくださいね❗️
早速見ていきましょう。

北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王「イザベラ」

created by Rinker
ケンメディア
¥980
(2022/05/16 00:46:01時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王
演じた役 イザベラ
放送年 2008年

別府あゆみさんの代表作品、1つ目は北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王です。
演じた役は、イザベラです。

この作品は、北斗の拳ラオウのスピンオフとなっています。
修羅の国を出て以降のラオウがどんな行動をとっていたのかがわかる作品で、北斗の拳に出演していたキャラクターも少し登場します。

別府あゆみさんが演じたキャラクターは、イザベラです。
イザベラの肩書はUD軍の刺客、戦法は毒殺です。

刺客として育てられた女性キャラクターです。
玄王サリムを誘惑後、王妃として迎えられることに成功しました。

その後、玄王サリムに毒を盛り、苦しんでいるところ心臓をひとつきにしました。
そしてユダの居城へと戻りますが、暗殺時についた首のケガを見抜かれたことで「完全な美」ではなくなったため、手下の群れの中に放り込まれています。

北斗の拳を知っている人にはぜひ、視聴してほしい作品です❗️
イザベラにも注目してくださいね。

魔法戦隊マジレンジャー「小津芳香/マジピンク」

created by Rinker
東映ビデオ
¥5,326
(2022/05/16 00:46:02時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 魔法戦隊マジレンジャー
演じた役 小津芳香/マジピンク
放送年 2005年~2006年

別府あゆみさんの代表作品、2つ目は魔法戦隊マジレンジャーです。
演じた役は、小津芳香でマジピンクとなっています。

東映制作の特撮テレビドラマで、魔法をテーマにしています。
人間の勇気が魔法をもたらすというテーマで物語が展開していきます。

別府あゆみさんが演じたマジピンクは、マジフェアリーとなり、メンバー内では一番サイズが小さいキャラです。

マジピンクは風を操る魔法を得意としています。
変身魔法による変幻自在な戦法が得意です。

色々なものに変身できるのはとてもすごいところですが、変身姿がピンクなので正体がすぐばれてしまいます。
よく変身するものは扇風機や大砲、のれん、ピンクカーです。

他にもいろいろな物に変身するので、そこも見どころの一つですね❗️

別府あゆみさんといえばこの作品、と言っていいほどの代表作品なのでぜひ視聴してみてくださいね。

別府あゆみさんの出演作品を紹介!

紹介してきた代表作品以外にも、様々な作品に出演しています。

ここからは、別府あゆみさんの出演作品を新しい順にすべて紹介します。
皆さんの知っている作品もきっと見つかると思います!

テレビドラマ・アニメ

放送年 出演作品 演じた役
2020年 異世界居酒屋「のぶ」 エレオノーラの母
2020年 新・ミナミの帝王 第19作「失われた絆」 浮田夏未
2017年 黒い十人の秋山 藤田香織
2012年 海賊戦隊ゴーカイジャー 最終話 小津芳香
2010年 絶対泣かないと決めた日〜緊急スペシャル〜
2010年 GM〜踊れドクター 第1話 客室乗務員
2010年 宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京- 第1話・第4話・第6話 原口由加里
2009年 スマイル 第3話・第6話
2009年 ROMES 空港防御システム 前原あかね
2009年 ショコラ~愛される女・嫌われる女グランプリ・「男前な略奪愛」 杉原麻衣
2009年 7万人探偵ニトベ 第4話
2009年 キイナ〜不可能犯罪捜査官〜 第5話 看護師
2008年 水戸黄門第38部・第12話「縁は切られぬ偽親子・岐阜」 お加代
2008年 スケアクロウマン ホーンヘッド
2008年 北アルプス山岳救助隊・紫門一鬼10 山村早苗
2008年 あゆみの事件簿~放送決定!「レジーナの森」湯けむり殺人ミステリー~ 主演・別府あゆみ
2007年 連続テレビ小説 どんど晴れ ヒロインの親友・高林久美子
2006年 キッチン・ウォーズ
2006年 ビネツ~美肌の誘惑 現代エステ大奥物語 山崎園子
2005年 11通の…出せなかったラブレター 第7通 コンプレックス 望月麻子
2004年 虹のかなた

別府あゆみさんの出演しているテレビドラマ・アニメを表にしました。

NHKで放送されている連続テレビ小説にも出演したことがあるようです。
女優、声優としてとても活躍していることがわかります。

バラエティ・Webドラマ

放送年 出演作品 演じた役
2018年 ヒーローママ☆リーグ 主演・小津芳香/マジピンク
2007年~2010年 ファ見る!
2006年 スーパーヒーローMAXナビ 2006
2003年~2005年 おはようコールABC

別府あゆみさんの出演しているバラエティ番組などを表にしました。

ヒーローママ☆リーグでは、戦隊シリーズに出演していた現在ママの女優が出演しています。
とても面白い作品なので、ぜひ視聴してみてくださいね。

さくら
さくら
いろいろなジャンルで活躍していますね!

映画・オリジナルビデオ

放送年 出演作品 演じた役
2014年 るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 近江女
2011年 369のメトシエラ~奇跡の扉~ 江本由美子
2011年 八日目の蝉 バニ
2008年 秋深き 見合い相手の女
2007年 超忍者隊イナズマ!!SPARK ハヤブサ/北別府あゆみ子
2005年 魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁 小津芳香/マジピンク
2006年 超忍者隊イナズマ! 女宇宙刑事ベッピー
2006年 魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー 小津芳香/マジピンク

別府あゆみさんの出演している映画などを表にしました。

戦隊シリーズの映画に数多く出演しています。
るろうに剣心などの知名度が高い映画に出演した経歴があるということは、本当にすごいですよね。

舞台

開催年 出演作品 演じた役/開催場所
2017年 演劇ユニット狼少年「SUKIYAKI」 下北沢小劇場B1・せんだい演劇工房10-BOX(宮城)
2015年 演劇ユニット狼少年「DREAM OF PASSION」 下北沢小劇場B1・せんだい演劇工房10-BOX(宮城)
2014年 戦国BASARA3咎狂わし絆 EX THEATER ROPPONGI・イオン化粧品シアターBRAVA!・中日劇場
2012年 戦国BASARA2 まつ/テアトル銀座(東京)・イオン化粧品シアターBRAVA!(大阪)・中日劇場
2009年 特別法第001条 DUST 新国立劇場小劇場
2008年 心霊探偵八雲 いつわりの樹 箕輪優子/小阪由香里
2007年 水戸黄門 明治座/お幸
不明 母に捧げるバラード 夫婦の道 博多座/スミレ

ラジオ・CM・その他

放送年 出演作品 放送局
2021年 Toi toi toi(木曜担当) RKBラジオ
2011年 小林製薬「ブレスケア」
2010年 梅の花「宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京」コラボCM
2009年 CR新暴れん坊将軍 吉宗危機一髪!(パチスロ) あざみ
2008年 ゴチャ・まぜっ!金スペ MBSラジオ
2008年 そんぽ24損害保険「あなたの近くで事故を解決編」・「安くなるポイントがあなたにも編」
2007年 コジマ
2006年 年忘れ青春アドベンチャースペシャル 干支シリーズ イノシシ ボンバイエ! NHK-FM/イノシシ
2006年 オムロン「インフォマーシャル」 フジテレビ
2004年 ユザワヤ「マンセル手作り自慢編」
2002年 きもののみむろ
2002年 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「ハリウッド・クリスマス編」
不明 任天堂「ゲームボーイアドバンスSP」

別府あゆみさんの出演しているCM作品などを紹介しました。

USJのCMにも出演していたとは驚きです。
もしかすると過去にも出演していたかもしれませんね❗️

別府あゆみさんの経歴

別府あゆみさんの出演作品を紹介してきましたが、ここからは別府あゆみさんの経歴を紹介していきます。

簡単な経歴や結婚についても紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね❗️

経歴

別府あゆみさんの出身高校などを調べてみましたが、明確な情報がありませんでした。
中学校、高校どちらも大阪である可能性が高いでしょう。

別府あゆみさんは、19歳の頃にスカウトされたことで芸能界入りを果たします。
初めはイエローキャブに所属していました。

当時、カウンセラーを志望して短大に通っていましたが、芝居のオーディションを見たことで刺激を受け、役者の道を目指し始めます。

芝居の魅力に引き込まれた別府あゆみさんは、関西ローカル番組「おはようコールABC」でリポーターとして活躍後、2004年に上京します。

複数のドラマに出演したのち、2005年魔法戦隊マジレンジャーにマジピンク(小津芳香)役を演じたことで、知名度がかなり上がりました。

2012年には、海賊戦隊ゴーカイジャーの最終話にマジピンクとして出演しました。
同年、一般男性と結婚を果たしています。

2016年には第一子を出産し、吉本興業福岡事務所へと所属して現在に至ります。
吉本興業福岡事務所に所属してからは、新喜劇にも出演しています。

もともと大阪出身だったこともあり、新喜劇に出演することへの抵抗は全くなかったそうです。
むしろ楽しみながら出演しているのかもしれませんね。

ちなみに、別府あゆみさんは写真集の販売はしていません。
同姓同名の方が写真集を販売しているようなので気を付けてくださいね❗️

結婚

別府あゆみさんは、2012年に一般男性と結婚しました。

当時リアルタイムで魔法戦隊マジレンジャーを見ていたかたは、結婚報告にとても驚いたそうです。
見た目がとてもかわいくて若く見えたことで、まだまだ結婚は先だと思っていたファンも多かったのかもしれませんね。

2015年には夫婦でフランスへ移住していて生活していました。
フランスで生活していたなんて、とても憧れます。

2016年には第一子である女の子を出産しました。
日本ではなく、フランスで出産したようですね。

その後、日本へ帰国して仕事復帰を果たします。
別府あゆみさんのラジオでは、フランスでの出来事や結婚に関する話も行っていました。

ぜひ、興味があれば視聴してみてくださいね❗️

別府あゆみさんの趣味やプライベート

別府あゆみさんの趣味は、映画鑑賞や読書です。
Twitterでは、舞台にもよく訪れている様子がうかがえます。

高校時代には、ガールズバンドを組んでいました。
当時はボーカルを務めており、洋楽のハロウィンやエアロスミスなどのカバーを演奏していました。

特技は殺陣、アクション、日舞、英語と中国語です。
海外で暮らしていた過去があるだけあり、英語もペラペラであることがわかります。

ドラマヒーローママ★リーグでは、プライベートで母となった魔法戦隊マジレンジャーの別府あゆみさん、忍風戦隊ハリケンジャーの長澤奈央さん、特捜戦隊デカレンジャーの木下あゆ美さんが出演しています。

戦隊作品内でママ友として出演していますが、もしかするとプライベートでもママ友として情報共有しているかもしれませんね❗️

また、別府あゆみさんは、大阪のリポーター時代に野球ドームで白石美帆さんと間違えられ、FRIDAYに撮影されたことがあります。

実際見てみると似ているような気もしますね!

Twitterやインスタを見てみると、別府あゆみさんのプライベートを少しだけみられます。
ぜひ、SNSやブログをチェックしてみてくださいね。

さくら
さくら
Twitterにはフランスでの様子もアップされていましたよ!

別府あゆみさんの性格について

とても美人な別府あゆみさんですが、性格はどんな感じなのでしょうか。

とても美人で、さらに向上心のある性格のように感じられますが、実際はどうなのでしょうか。

別府あゆみさんは、リポーター時代は「周囲に認めてもらいたい」という気持ちが強かったです。
もっと上を目指したいという気持ちが強かったのでしょう。

その後、マジレンジャーで明るいキャラクターを演じたことがきっかけで、「ありのままの自分を大切にしよう」という考え方に変わったそうです

マジレンジャーのマジピンクは、本当に明るいキャラクターで、視聴者に笑顔と勇気を与えてくれます。
演じていた別府あゆみさん自身も、マジピンクに勇気をもらったのかもしれません。

別府あゆみさんについてのまとめ

今回Ludusでは、別府あゆみさんの出演作品から経歴などを紹介しました。

スカウトがきっかけで芸能界入りを果たし、そこから幅広く活動されています。
とても素敵な女性で、トーク力もかなりあるのでラジオも面白いです。

公式ブログやTwitterには、とても素敵な画像がアップされています。
興味があればぜひ、チェックしてみてくださいね。

別府あゆみさんのことを応援していきたいと思った方は、ぜひTwitterのフォローをよろしくお願いします🙇‍

さくら
さくら
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!