緑仙のプロフィール!炎上は?歌ってみたや緑仙ラップ選手権も紹介!

緑仙

緑仙さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属しているVTuberです。

今回Ludusでは、緑仙さんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • 緑仙さんの性格や魅力
  • 緑仙さんと仲が良い配信者
  • 緑仙さんが主にプレイするゲーム
  • 緑仙さんの『ヴィラン』『白日』などの人気の歌ってみた動画
  • 緑仙さんが立てた企画

現在、緑仙さんはにじさんじのなかでも歌が上手いことで有名ですが、実際どのぐらいの歌唱力を持っているのかをご存知でない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事では、実際に投稿された歌ってみた動画についても紹介していきます。

さくら
さくら
ぜひ、最後まで見ていってくださいね!

緑仙さんのプロフィールについて紹介!

名前 緑仙(りゅーしぇん)
デビュー日 2018年6月3日
年齢 19歳
誕生日 4月16日
身長 165~167cm
血液型 A型
ファンマーク パンダ
イラスト コガネ
YouTubeチャンネル 緑仙 / Ryushen
Twitterアカウント 緑仙 Ryushen

緑仙(りゅーしぇん)さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属しているVTuberです。

2018年6月3日に、ドーラさん、轟京子さん、シスター・クレアさん、花畑チャイカさん、社築さん、安土桃さん、卯月コウさん、鈴木勝さんと一緒にデビューされました。

「にじさんじ」公式サイトでは、歌を歌うことが好きで配信をすることで友達の輪を広げようとしていると紹介されています。

緑仙さんを見たときにまず気になるのが性別かと思いますが、性別は不詳となっているため女性か男性かは分かりません。

普段は中性的なボイスでアニソンからボカロ曲まで歌っていらっしゃいますが、tiktokでは萌え声講座として可愛らしい声の動画をあげていらっしゃいました✨

歌動画を中心に活動されており、歌枠では『妄想感傷代償連盟』などの人気曲も歌われていますよ!

また、『タイト』などの緑仙さんオリジナル曲も多数投稿されています。

普段はサバサバとした性格で、他ライバー相手にもバッサリと物を言ったりと男らしい言動が魅力です。

しかし緑仙さんは、猫アレルギーだけど猫が好きだからアレルギー反応が出にくい猫を飼っている、など可愛いもの好きな一面もあります😍

コラボ配信の手土産にフルーツポンチを持って行ったりと、甘いものもお好きなようですね。

逆に苦いものは嫌いなど、まだ10代であるというかわいらしさが見られます!

緑仙さんの絵、つまりファンアートを投稿する際は「緑仙はやく見ろ」、見て欲しくないファンアートは「緑仙は見るな」にハッシュタグをつけるよう推奨されています。

緑仙さんの炎上経験は?中の人は公開されている?

緑仙さんについて調べたところ、伏見ガクさんとの炎上に関する情報が見つかりましたが本記事での詳細は割愛します。

詳しく知りたい方は「緑仙禊祭り」「野良猫さん」等、見てみて下さい。

サバサバした性格やハッキリと物申す姿から好き嫌いの話が度々出たりしますが、アンチや個人的に嫌いなライバー等の炎上に関する情報の拡散には十分注意しましょう。

緑仙さんの前世・中の人について調べたところ、白鳥萌伊さんではないかという情報が出てきましたが、本人は前世・中の人に関する情報は非公開なようです。

2021年10月現在、緑仙さんのYouTubeチャンネル登録者数は49.7万人、Twitterアカウントフォロワー数は34.7万人です。

中国の動画プラットフォームのbilibiliでも「綠仙」さんとして活動しており、フォロワー数は11.5万人と海外の人気もありますね。

年収は公開されていませんが、これほどの人気があればその金額は少なくないのではないかと考えられます!

緑仙さんは歌動画中心に活動されているため配信頻度は高くありませんが、その歌声で今後も人気を集めていくことは間違いないでしょう✨

緑仙さんが所属する「にじさんじ」について紹介!

にじさんじは、2018年2月8日から活動を開始したVTuber事務所です。

月ノ美兎さんを含む8名の1期生から始まり、現在では100名を超えるライバーが所属しています。

緑仙さんはなかでもSEEDsの1期生としてデビューされました。

なかでも葛葉さんは、にじさんじ初のYouTubeチャンネル登録者数100万人を達成し、男女ともに人気を集めています😍

2021年7月には新たに5名のライバーをデビューさせており、にじさんじはまだまだ盛り上がっていきそうですね!

にじさんじは自社のアプリを利用して、表情や動きを滑らかに表現しています。

既にデビューを終えたライバーの可動域をより広くしたり、より表情を表現しやすくしたりとアップデートを欠かしません

緑仙さんは2.0、3.0の2つのバージョンアップを完了しています。

また、3Dモデルを用意することで踊ってみた動画やバラエティ番組への活用など、にじさんじの技術はこれからも発展していくことでしょう✨

にじさんじではイベントや緑仙さんを含むライバーの誕生日を祝して、ボイスや香水などのグッズも出しています

特に誕生日グッズはサインが入っており、内容も豪華になっているのでおすすめですよ。

壁紙や夢小説もチェックは必須です!

マーダーミステリー企画『消えた緑仙の謎』では、ゲームパッケージも販売されました✨

買い逃した方は再販を待ちましょう。

緑仙さんはLINEで独自のスタンプも出していますので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

また、緑仙さんの特徴的なビジュアルの1つである綺麗な緑の長髪ですが、コスプレグッズとしてウィッグが発売されたりもしています。

緑仙さんがよくプレイするゲームについて紹介!

緑仙さんは歌動画を中心に活動されているため、ゲーム配信の頻度は高くありません。

緑仙さん自身もゲーム初心者と仰っているように、そもそもゲーム自体をあまりプレイされないようですね。

しかし、にじさんじライバーとの交流や大会のためにゲームをプレイされることも増えてきているんです。

そのなかでも多く配信されているゲームについて紹介します🎮

MineCraft

『MineCraft』は、世界で最も売れたゲームに輝いたサンドボックスビデオゲームです。

ひたすら冒険を楽しんでもよし、建築に専念してもよしと、とにかく自由度が高いのが魅力です。

緑仙さんはゲーム自体あまりプレイされないため、初回は「初心者が成長するマイクラ」とタイトルを付けて配信をされました。

『MineCraft』は有名なゲームゆえに全くプレイしたことがない配信者の方が少なく、緑仙さんのリアクションに対して新鮮さを感じる視聴者が多いようですね!

また、このゲームは夜になると敵対MOBが出現するため、その度に「辞めたい」「ここどこ?」と大慌てになります。

いつもは少しダウナーで、サバサバした緑仙さんの珍しい一面が多く見られますね✨

現在はにじさんじライバーなら誰でも接続することができる共有サーバー・にじ鯖が用意されており、そこで建築を楽しんでいるライバーが多いようです。

また、サーバーを共有しているため、コラボ外でライバー同士がばったり出会ったりと思いがけないエピソードが生まれるのも魅力ですね😍

緑仙さんが『MineCraft』をプレイされることは減っていますが、プレイされるときはにじ鯖で建築をされている姿がよく見られます。

パワフルプロ野球2020

『パワフルプロ野球2020』は、野球選手を育てて他のチームと競い合うシミュレーションゲームです。

日ごろの練習や特訓に加え、運要素も絡んでくるため、何周しても新鮮に楽しめると話題になりました。

緑仙さんは初心者ながらこの『パワフルプロ野球2020』を何回かのシリーズに分けて配信されており、楽しんでプレイされている様子が見られます。

初日で強い選手を引く豪運も見せつけ、多くの視聴者を驚かせました!

また、このゲームのモードの1つ栄冠ナインについてお詳しいようで、ゲームの進行にもたつく場面は少ないです✨

どうしても動画よりも配信の方がテンポは悪くなりがちですが、緑仙さんは雑談も挟んで視聴者を退屈させないようにしてくれていますよ。

スマッシュブラザーズSP

『スマッシュブラザーズSP』は、任天堂から発売されている格闘ゲームです。

任天堂のキャラクターがゲーム関係なく勢ぞろいしているのが特徴で、『スマッシュブラザーズ』シリーズとして長年愛されています。

そのなかでも今作は2021年10月現在の最新作であり、にじさんじでも多くのライバーがプレイされていました。

緑仙さんは「初心者が半年間ガチでスマブラを練習したらどれだけ強くなれるか」という企画を立てられています✨

結果的に2021年9月に、にじさんじ公式バラエティ・レバガチャダイパンによるスマブラ運動会が開催され、緑仙さんは白組として出場されることが決定しました。

緑仙さんは当日も同じく白組のライバーと練習をするなど、努力を欠かしません。

本番ではベレスというキャラクターを使用して、紅組の長尾景さんと対戦されました!

緑仙さんの人気の動画について紹介!

緑仙さんはゲーム配信以外にも、歌動画、企画配信などさまざまな配信・動画投稿を行っていらっしゃいます。

そのなかでも視聴回数が多い、切り抜きされているなど、特に人気のある動画について紹介します。

緑仙さんに興味を持った方は、まずこちらの動画から見てみてくださいね。

また、緑仙さんの初配信を5分に縮めた動画も本人が用意していらっしゃるので、そちらもチェックしてみてください。

歌ってみた動画 ヴィラン(てにをは)

緑仙さんの歌ってみた動画『ヴィラン』について紹介します。

『ヴィラン』は大人気シンガー・adoさんにも曲を提供しているてにをはさんが作曲されました。

音域が広いわりに伴奏が一定の盛り上がりを保っているのが特徴で、歌い方によってさまざまな印象を与えられる楽曲です。

昨今における性の多様性に踏み込んだ歌詞もあり、性別不詳の緑仙さんが歌うことで楽曲に深みが出ていますね

視聴者からは「低音部分は男性に聴こえるけど高音部分は女性に聴こえる」と中性的な印象を持った方が多いようです✨

緑仙さんは原曲よりも+5という高いキーに設定しているものの、ボーカルそのものはオクターブを1段階下げて歌っているのが特徴的です。

こちらの歌ってみた動画は2021年10月現在で488万回再生を突破しています!

歌ってみた動画 白日(King Gnu)

緑仙さんはボカロ曲だけでなく、JPOPの歌ってみた動画も投稿されています。

なかでもKing Gnuによる『白日』の歌ってみた動画は317万回再生と大好評です。

King Gnuといえばボーカル・井口理さんの男性とは思えない繊細で美しい高音が有名ですよね。

『白日』は冒頭に井口理さんの歌声を持ってきていることもあり、入りに失敗すると全体の雰囲気を壊してしまう非常に難易度の高い楽曲です。

中性的な歌声を持つ緑仙さんは、この楽曲で無理に高音を出そうとはせず、あくまで地声に近い状態で繊細さを表現することに成功しています😍

King Gnuのような特徴的なボーカルの歌ってみた動画に挑戦する心意気も素晴らしいですが、それを見事歌いこなしてみせるのには驚きですよね!

歌ってみた動画 イツライ(オリジナル)

続いて緑仙さんのオリジナル楽曲『イツライ』について紹介します。

作詞・作曲はぼっちぼろまるさんが担当されています。

学校に通い辛い心境を抱える緑仙さんのストーリーが楽曲になっており、漫画調に動画が展開されているのが特徴的ですね。

なかでも緑仙さんが登校時に、女子用の制服か男子用の制服かを選ぶシーンが印象に残った視聴者が多かったようです。

オリジナル曲ということで緑仙さんが1番出しやすい音域で歌っていらっしゃるのではないでしょうか!

流石の歌唱力でこの楽曲をかっこいいイメージでまとめあげています✨

歌ってみた動画 怪物(YOASOBI)

緑仙さんは、他のライバーや歌い手とコラボして歌ってみた動画を投稿されることもあります。

チャンネル登録者数47万人と大人気の歌い手・超学生さんともコラボして『怪物』の歌ってみた動画を投稿されています。

『怪物』は理性と本能が交錯する楽曲で、理性の割合が大きいときは静かな曲調に、本能の割合が大きいときはテンポが上がっていくのが特徴です。

この歌ってみた動画では緑仙さんが理性、超学生さんが本能を担当されています!

これまで紹介してきた歌ってみた動画とは違う、高音域パートが多い歌声を聴くことができますよ😍

こちらも再生数362万回を突破している大人気動画です。

ボカロ100曲耐久配信

緑仙さんは歌ってみた動画の投稿だけでなく、歌枠も定期的に立てられています。

なかでも○曲歌うまで終われない、といういわゆる耐久配信をされることが多いです。

最低でも50曲、多いときには500曲もの耐久配信を行われたことがあるんですよ!

500曲耐久配信でも『ロキ』などの体力の消耗が激しい楽曲を歌われていました。

そんな耐久配信のなかでも比較的最近に行われたのが、こちらのボカロ100曲耐久配信です。

ボカロ曲はテンポが速く音域が広いものが多いため、1曲ですら疲れてしまうこともありますよね。

しかし、緑仙さんは『ヴァンパイア』『ゴーストルール』『東京テディベア』などの激しい曲調のものも取り入れていらっしゃいます✨

ボカロ曲も古いものから新しいものまでバランス良く採用されているため、ぜひ1度見てみてくださいね。

第1回 緑仙ラップ選手権

緑仙さんは定期的に新鮮なテーマを添えた企画動画を開催されます。

今回紹介する第1回 緑仙ラップ選手権は、夢追翔さんが作詞・作曲した『緑仙ラップ』の音源を用いて自由にラップをするという企画です。

本人は気軽な気持ちで開いたようですが、プロ顔負けの作品が届いたり、ネタ全開の作品が届いたりと会場も視聴者も大盛り上がりを見せました。

数年たった今でも多くの視聴者からコメントが残されており、ある意味伝説の配信ともいえるでしょう✨

緑仙さんが所属する「Rain Drops」について紹介!

緑仙さんは、夢追翔さんや加賀美ハヤトさんが参加するle jouet、相羽ういはさんや弦月藤士郎さんが参加するこじらせハラスメントなど多くのボーカルユニットに所属しています。

そのなかでも今回は、ボーカルユニットRain Dropsについて紹介します。

ユニットメンバーはオーディションで選出され、にじさんじライバーの中から6名が選ばれました。

鈴木勝さん、えるさん、ジョー・力一さん、童田明治さん、三枝明那さんが他のメンバーです!

ユニット名には、「ライバーを水滴と見立て、リスナーがさまざまな角度から応援することで虹色(にじさんじ)に輝いて見えるように」「にじさんじのインフルエンサー」という複数の意味が込められています✨

今までにもミニアルバムやシングルを発売しており、2021年9月22日にはフルアルバムの『バイオグラフィ』が発売されました。

Rain Dropsの楽曲のうち何曲かは、『カゲロウプロジェクト』シリーズで有名なじんさんが作詞・作曲を担当されています。

そのなかでも『エンターテイナー』という楽曲は、地上波TV番組や朝日系全国放送でもオープニングテーマとして採用されており、特に人気の楽曲ですよ😍

ライブへの出演やワンマンライブも既に開催されており、直近のライブは2022年2月17日から18日に予定されています。

それでは、緑仙さん以外の「Rain Drops」のメンバーについて詳しく紹介していきます。

鈴木勝

鈴木勝(すずき まさる)さんは、2018年6月3日にデビューされ、ゲーム配信やASMR配信を中心として活動されている男性VTuberです。

かっこいいを極めるために配信を開始されたそうですが、バーチャル世界に存在しているため13歳から成長することはありません。

鈴木勝さんといえばハイクオリティなASMR配信ですが、そのこだわりの強さは本人がかなりの音フェチであるからこそのようです!

緑仙さんとは雑談配信やゲーム配信でもコラボしており、2人とものんびりと優しい会話を繰り広げて視聴者を癒しました😍

また、コラボ歌ってみた動画として『ヒビカセ』を投稿されています。

Rain Dropsでのイメージカラーは白です。

鈴木勝さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

鈴木勝
鈴木勝の前世は?かわいいイントネーションや歌・ピアノ動画紹介!鈴木勝さんはにじさんじに所属する人気Vtuberの1人です。 今回のLudusでは鈴木勝さんについて以下の情報を中心に紹介していき...

える

えるさんは、2018年2月8日にデビューされ、ゲーム配信を中心として活動されている女性VTuberです。

友達を探すために森から上京してきたエルフで、配信初期はいつも「I♡東京」と書かれたTシャツを着ていました。

えるという短い名前が特徴的ですが、本名は非常に長く「詠唱」と呼ばれるほどなんです!

森のエルフと聞くと神秘的なイメージですが、得意とするのはモノマネや一人コントなどエンターテイメント性に溢れるものばかりです😍

また、ネットミームにもやたら詳しいという一面があります。

緑仙さんとは雑談配信でコラボしたこともあり、いつもは一人で行うコントに緑仙さんがツッコミを入れて楽しんでいました。

また、えるさんの3Dモデルを使って緑仙さんがモノマネをしていたこともあります。

Rain Dropsでのイメージカラーはピンクです。

えるさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

える
にじさんじ_えるのプロフィール!本名が長い?ローバの実力も紹介!えるさんは、にじさんじに所属し活動しているVtuberです❗️ ゲーム実況をメインで行っており、ごく稀に雑談配信を行っています。 今回...

ジョー・力一

ジョー・力一(じょー・りきいち)さんは、2018年8月31日にデビューされ、ゲーム配信や歌動画を中心として活動されている男性VTuberです。

公式からは正体不明のピエロと紹介されていますが、「受験に挫折した」「挫折したからピエロになった」と案外具体的なエピソードも明かされています。

配信頻度は高くありませんが、頭の回転が速く司会を任されることが多いため、公式番組で姿を多く見られますよ✨

ピエロメイクで表情が上手く見えず、近寄りがたい雰囲気もありますが、実際はフランクな性格でたくさんのライバーから信頼を寄せられている方です。

緑仙さんとのコラボは多くありませんが、最近では緑仙さんとえるさんと3人で『Apex Legends』に挑戦し、ゲームの難しさに苦しんでいらっしゃいました。

Rain Dropsでのイメージカラーは紫です。

童田明治

童田明治(わらべだ めいじー)さんは、2019年1月8日にデビューされ、ゲーム配信やASMR配信、歌動画を中心として活動されている女性VTuberです。

おばあちゃんと2人暮らしをしている小学5年生の11歳で、好奇心旺盛なため寄り道をすることも多いようです。

赤い頭巾と寄り道好き、おばあちゃんと2人暮らしという環境から『赤ずきんちゃん』を彷彿とさせますが、大きな耳や手などオオカミ要素も持ち合わせています!

普段は可愛らしい声が特徴的ですが、歌うときは可愛い声からかっこいい声までさまざまな声を操る方でもあるんです😍

にじさんじライバーのASMR配信は睡眠導入が多いですが、童田明治さんはヤンデレなどの特殊なシチュエーションを設けることもあります

緑仙さんとのコラボ配信はほとんどなく、今まで交流したことはあまり無かったようです。

しかし、Rain Dropsを通じて今後交流が増えていくことが期待できますね。

Rain Dropsでのイメージカラーは黄色です。

三枝明那

三枝明那(さえぐさ あきな)さんは、2019年4月2日にデビューされ、歌動画を中心として活動されている男性VTuberです。

武道館ライブを夢見ている大学生で、配信は同じ夢を持つ同志を見つけるために始めました

配信ではハイテンションであることが多く、よく笑うことから「見ていて気持ちが良い」と視聴者からも人気です!

そんな三枝明那さんですが、歌動画ではポップスからバラードまで歌いこなす歌唱力の高さがみられます😍

緑仙さんと同じく、多くの歌ってみた動画がミリオンを達成しており、にじさんじのなかでも注目されているライバーです。

緑仙さんとコラボ配信をしたことは少ないですが、配信外で交流することが多いようです!

緑仙さんが猫を飼う際には「名前、明那にしなよ」と自分の名前を勧め、緑仙さんを呆れさせていました。

Rain Dropsでのイメージカラーは赤色です。

三枝明那さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

三枝明那
三枝明那のプロフィール!King歌ってみたや不破湊コラボを紹介!三枝明那さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属している男性VTuberです。 今回Ludusでは、三枝明那さんについて以下...

緑仙さんと関わりのある配信者について紹介!

緑仙さんは「Rain Drops」以外にもコラボなどで関わりのある配信者が多数存在します。

なかでも特にピックアップしたい、緑仙さんと関わりの多い配信者について紹介します。

花畑チャイカ

花畑チャイカ(はなばたけ ちゃいか)さんは、2018年6月3日にデビューされ、ゲーム配信を中心として活動されている男性VTuberです。

元々は異世界の酒場を運営していたようですが、3年ほど前に現代に飛ばされてしまったようです。

公式からもかなり濃いめのオネエと紹介されているとおり、パッキリとした色合いのメイクとニワトリのトサカのような髪形、ムキムキの身体にメイド服とインパクトのある外見で注目を集めています。

とはいえ現在はオネエ口調は見る影もなく、フリーダムでありのままに配信をされています。

にじさんじのなかでも突飛な言動がみられるため狂人と思われがちですが、実際は裏でライバーに気を使ったり企画の自己反省を欠かさなかったりと常識人な一面の方が大きいんです✨

緑仙さんとはSEEDs1期の同期であり、気軽に関わり合えるライバーの一人でもあります!

緑仙さんはよく企画を立ててライバーを招待することが多いですが、そのなかでも高確率で花畑チャイカさんが呼ばれています

花畑チャイカさんの真面目な性格と配信を盛り上げる心意気に、緑仙さんは信頼を置かれているのではないでしょうか。

ちなみに花畑チャイカさんのリスナー名「時間の無駄」は、緑仙さんが名付けました。

花畑チャイカさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

花畑チャイカ
花畑チャイカのプロフィール!炎上がない?歌やリゼ様コラボも!花畑チャイカさんは、にじさんじのSEEDs1期生のVirtual Youtuberです。 2018年6月6日にYou Tubeに最...

黛灰

黛灰(まゆずみ かい)さんは、2019年7月24日にデビューされ、ゲーム配信を中心として活動されている男性VTuberです。

普段はホワイトハッカーとして活躍しており、その合間を縫って配信を行われています。

常にダウナー、無表情なのが特徴で、にじさんじ内でクール賞を受賞したこともあります!

しかし、実際は「『およげたいやきくん』を熱唱する」「江戸っ子のマスコットキャラクターを熱演する」「杞憂や鳩などVTuber特有の厄介事をネタ配信に昇華する」など、エンターテイメントに貪欲な一面があるんです😍

知識も豊富で頭の回転が速く、切り返しのクオリティも高いことから、にじさんじの公式クイズ番組・にじクイにてクイズの解説も務めていらっしゃいます。

緑仙さんとはデビュー直後から2人で食事に行くなど、相性が良い部分があったようです。

コラボ名は「保健室組」であり、雑談オフコラボやコラボ企画など交流する機会も多いです✨

健屋花那さんを加えた3人で保健室同盟を組み、にじさんじ公式バラエティ・放課後サボタージュの配信も行われています。

黛灰さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

黛灰
黛灰のプロフィール!ういはとのチューリングラブがてぇてぇ!黛灰さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属している男性VTuberです。 今回Ludusでは、黛灰さんについて以下の内容を...

緑仙さんの趣味について紹介!

緑仙さんは公式からも歌が好き、と紹介されているように、歌が趣味といってもよいのではないでしょうか。

Quiz Knockがゲストとして登場したにじクイでも、自身の得意ジャンルを「ボカロ」で提出していたことから、特にボカロ曲が好きなようです。

また、『テニプリ』などのサブカル情報にも詳しく、アニソンもよく歌っていらっしゃいます。

定期的に歌枠を開いていらっしゃるため、今後も生歌を聴く機会は多いでしょう😍

こういったインドアな趣味とは真逆に、実は少林寺拳法において黒帯の実力をお持ちでもあります。

3Dモデルを利用して少林寺拳法を披露されているため、こちらもぜひチェックしてみてくださいね✨

緑仙さんを検索しようとするとキャンプという単語が出てくるのでキャンプ好き!?とギャップを感じる方もいるかも知れませんが、実は熊本県に緑仙峡キャンプ場というスポットがあります。

こちらは緑仙さんとは無関係になりますのでご注意下さい😅

緑仙さんについてまとめ

今回Ludusで紹介した緑仙さんは、VTuber事務所にじさんじに所属しており、中性的な歌声とサバサバした性格が魅力なライバーであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

緑仙さんは定期的に歌ってみた動画や歌配信をされたり、かわいい新衣装を出したりされているため、今後も人気を集めていくことは間違いないでしょう!

緑仙さんに興味を持った方は、ぜひYouTubeチャンネルの登録とTwitterアカウントのフォローをお願い致します🙇

さくら
さくら
最後までご覧いただき、ありがとうございました!