鈴木勝の前世は?かわいいイントネーションや歌・ピアノ動画紹介!

鈴木勝

鈴木勝さんはにじさんじに所属する人気Vtuberの1人です。

今回のLudusでは鈴木勝さんについて以下の情報を中心に紹介していきます。

  • 鈴木勝さんのプロフィール
  • 鈴木勝さんの所属するにじさんじについて
  • 鈴木勝さんの人気なゲーム実況
  • 鈴木勝さんの使用しているデバイス
  • 鈴木勝さんの好きなもの嫌いなものについて
  • 鈴木勝さんの物語について

鈴木勝さんの同期であるにじさんじSEEDs第1期についても併せて紹介します。

ぜひ、最後までご覧ください❗

そら
そら
最後まで読んでいってくれると嬉しいな~

鈴木勝さんのプロフィール紹介

名前 鈴木勝
年齢 永遠の13歳
身長 153cm
出身地 バーチャル静岡
Twitter 鈴木勝☪にじさんじ
YouTube(新チャンネル) 鈴木勝 / Suzuki Masaru【にじさんじ】
ニコニコ動画 鈴木勝【にじさんじ】
Bilibili 铃木胜Official
ツイキャス 鈴木勝☪️にじさんじ
イラスト 神吉李花☪🐧

YouTubeの旧チャンネルやグッズ、歌や朗読のリクエストのURLはTwitterに記載されているツイフィールをご覧ください。

バーチャル世界を生きる永遠の13歳(中学2年生)である鈴木勝さん。厨二病真っ盛りの年齢である彼は、普通を嫌いかっこよくなろうと配信を始めました。

永遠の13歳については下の「鈴木勝さんの物語とは」という項目で詳しく解説します。

可愛らしい見た目と声はきっと見た方の心を掴むことでしょう✨

鈴木勝さんとRucoの関係を解説

 

毎年にじさんじ所属のそれぞれが何かしらのネタを行うエイプリルフール。そんな中、2019年4月1日にRucoという新人Vtuberがデビューしました❗

本名を鈴木勝子(すずき まさるこ)という彼女は、鈴木勝さんの妹です。

後日、鈴木勝さんがエイプリルフールネタであり、にじさんじアプリ(配信をするためのアプリ)に対応していないためRucoの姿は普段の配信では使用できないことを明かしました。

しかし、2019年8月16日の鈴木勝さんの誕生日会配信において、ママである神吉李花先生がRucoの衣装一式をプレゼント(にじさんじアプリに対応)。

その後、鈴木勝さんの配信に段々と出るようになり、鈴木勝さんのチャンネルにはRucoの登場する配信や動画のプレイリストがつくられています。

Rucoについても鈴木勝さんの物語に関わっているので、その点に関しては後の項目にてご紹介します。

鈴木勝さんの所属するにじさんじとは

鈴木勝さんの所属するにじさんじは、株式会社ANYCOLORの運営する「にじさんじプロジェクト」の省略語です。

にじさんじには多くのVTuberやバーチャルライバーが所属しています。昨今では活動の幅を急激に広げており、その活躍には目を見張るものがあります。

現在は日本国内外向け合わせて100人以上のライバーが所属、それぞれの個性を活かした特色のある配信を行っています✨

鈴木勝さんはにじさんじSEEDsの1期生のシークレット枠としてデビューし、2018年6月3日に初ツイートを行いました。

にじさんじに所属している方でオススメの記事はこちらです!

健屋花那
健屋花那のプロフィール紹介!活動休止の真相は?人気動画は?健屋花那さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属している女性VTuberです。 今回Ludusでは、健屋花那さんについて以下...
森中花咲
森中花咲のプロフィール!歌ってみた動画や勇気ちひろとの関係は?森中花咲さんは、大人気なVtuberグループとして知られている「にじさんじ」に所属し、活動を続けているVtuberです❗️ ゲーム...
「にじさんじ」の「西園チグサ」さんについて紹介!
西園チグサのプロフィール紹介!方言・韓国語・セレじょについても!にじさんじ所属のVtuberである、西園チグサさん。 チャンネル登録者は24万人を突破している人気Vtuberの1人です。 今回...

鈴木勝さんの同期であるSEEDs第1期を紹介

鈴木勝さんの所属するにじさんじは、以前までグループ分けを行った上で各ライバーをデビューさせていました。

その中の1つが鈴木勝さんの所属グループでもあったにじさんじSEEDsです。特に鈴木勝さんのデビューしたにじさんじSEEDs1期生は繋がりが強いといわれています。

中には伝説となっている配信もあり、それらのアーカイブは今でも再生回数が伸びているほどの根強い人気があります❗

にじさんじSEEDs1期生出身メンバー

にじさんじSEEDs1期生出身のVtuberには卒業してしまっている方もいますが、活動している方々はその強い個性を活かした配信を行っています✨

現在も活動されている方と、コンテンツが残っている出雲霞さんに関しては以下にYouTubeチャンネルのURLを記載してあります。(鈴木勝さん以外)

(敬称略)

安土桃さん轟京子さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

安土桃
安土桃のプロフィール紹介!モデルチェンジの経緯や人気動画は?歌・ゲーム安土桃さんは、Vtuberグループであるにじさんじに所属し、活動を続けているVtuberです。 ゲーム実況配信をメインにしており、様々...
轟京子
轟京子のプロフィール!実写配信・歌ってみた動画や新衣装も紹介!轟京子(とどろききょうこ)さんは、バーチャルライバーグループ「にじさんじ」に所属するバーチャルライバーです。 今回Ludusでは、...

鈴木勝さんの音楽関係の活動について紹介

鈴木勝さんは自身のチャンネルでうたってみたの動画投稿や歌枠だけでなく、ピアノ配信やRain DropsというユニットしてもCDデビューしています🎤

この項目ではそれぞれの項目に分けて鈴木勝さんの音楽関係の活動を紹介します。

歌ってみた

鈴木勝さんは今までに11本の歌ってみた動画を投稿しています。

この動画はその11本のうちの1本であるアニメ化物語シリーズの千石撫子(CV花澤香菜さん)の恋愛サーキュレーションのカバー動画になります🎤

なんとこの曲は1番を鈴木勝さんが歌っており、2番はRuco、ラスサビは2人のデュエットになっています。

優しい少年ボイスと可愛らしい少女ボイスはまさにこの曲にピッタリといえるでしょう。

歌枠

鈴木勝さんは頻度は高くないものの、定期的に歌枠をとって生歌を披露してくれています🎤

後の項目でも紹介するようにRain Dropsとしてメジャーデビューを果たしている鈴木勝さんの歌唱力は確かで、見た人をその曲の世界観に引き込んでいきます。

皆さんの知っている曲もきっとあるはずです。ぜひご覧ください。

ピアノ

この動画では、にじさんじ合唱コンクールと題し、2年4組と3年4組に分かれ合唱を行った企画です。

サムネイルの左側が鈴木勝さんの参加チームである3年4組。右側が2年4組です。

大型コラボであるこのアーカイブは多くのにじさんじライバーが参加していますが、何も分からずとも動画についているコメントや、この動画の内容に多くの人は笑ってしまうでしょう。

また、この配信はネタに本気になるにじさんじらしい配信と言えます。この配信が気に入った方は他のにじさんじ大型コラボの配信や、それらの切り抜き動画も見てみてください。

鈴木勝さんはこの配信において、3年4組のピアノ伴奏を担当しています。最初は曲と歌唱のインパクトにやられてしまうと思いますが、ぜひ鈴木勝さんのピアノにも注目してみてください。

また、鈴木勝さんのチャンネルでは定期的にピアノ練習枠も行われています。

Rain Drops

鈴木勝さんは同じにじさんじ所属のVtuberの、えるさん、緑仙さん、ジョー・力一さん、童田明治さん、三枝明那さんと共にRain Dropsとしてデビューしています🎤

2019年12月8日に行われたイベントにてユニット名と所属レーベル(Virgin Music)が発表され、その後の2020年1月23日に配信にてメンバーが発表されました。

現在Rain Dropsは、2枚のミニアルバムと1枚のシングルと2つのダウンロード&サブスクリプション配信アルバム、そして1枚のフルアルバムをリリースしています。

にじさんじのイベントでの楽曲披露だけでなく、2021年8月26日にはファーストワンマンライブの「雨天決行」を行いました。

さらに2022年2月17日(木)と18日(金)には豊洲PITにてRain Drops 2Daysライブの開催が決定しています。

にじさんじの中でも歌唱力の高い面々で結成されていることもあり、Vtuberに興味が無くてもハマってしまう人がいるほどの魅力のあるRain Drops。
楽曲の中にはメンバーが作詞をした曲もありますので、作詞者情報もチェックしてみてください。

鈴木勝さんの人気なゲーム実況動画を紹介

鈴木勝さんの主な配信コンテンツの1つであるゲーム実況

その中でも特におすすめする配信を2つご紹介します。配信アーカイブのため、少々時間は長いですが、タイムスタンプなどを利用するなどしてぜひご覧ください🎮

リングフィット アドベンチャー

多くのVtuberが実況し、ほとんどのVtuberが運動不足を露呈させてしまったゲーム、リングフィット アドベンチャー(以下、RFAと表記)の実況となります🎮

鈴木勝さんも例にもれず、最初こそ苦戦しますが、それでもRFAのプレイを続け、ストーリークリアまでプレイしました。(にじさんじでは珍しい)

ARK: Survival Evolved

にじさんじ内において、何度か行われ(現在も行われている)、その度に大きな話題を呼ぶARK: Survival Evolved(以下、ARKと表記)の実況です🎮

にじさんじのARKの醍醐味は何といってもにじさんじライバー同士の様々な物語。協力することもあれば、敵対することもある上に、それらは個人間だけでなく、ドライブ(ゲーム内のシステム。同盟のようなもの)間の戦争に発展することもあります。

鈴木勝さんもアベレーション編から本格参戦し、ドライブ(青学の柱)に参加して、他ライバーと共に楽しそうにARKをプレイしています。

最初は他のライバーについて分からないかもしれませんが、鈴木勝さんと他のライバーさんとのかかわりなどを知ることもできる実況なのでぜひ見てみてください👀

鈴木勝さんの人気な動画を紹介

ゲーム実況以外に人気のある配信アーカイブや動画を紹介します。

こちらも併せてぜひご覧ください👀

布教にピッタリ!

この動画は鈴木勝さん自身のチャンネルに投稿されているまとめ動画の1本です。

鈴木勝さんの配信に現れた海外の視聴者さんたちの面白い反応をまとめた動画であり、再生回数は70万回を超えています。

この動画を見れば、鈴木勝さんの配信の雰囲気だけでなく、視聴者さんたちの雰囲気を知ることもできます。

濃い内容が短い時間にまとめられているため、周囲の人に布教するにもピッタリの動画になっています👀

Vtuberからも絶賛されるASMR配信

鈴木勝さんの配信の主なコンテンツである、ASMR配信

視聴者だけでなく、にじさんじライバー内にも多くのファンがおり、手本にする人も多い鈴木勝さんのASMR配信はまさに圧巻✨

鈴木勝さんの音への強いこだわりを垣間見ることができます。

鈴木勝さんの好きなものや嫌いなものは

鈴木勝さんは配信中において、様々な好きな〇〇や嫌いな〇〇を話しています。

好きな食べ物や嫌いな食べ物だけでなく、好きな匂いや嫌いな匂い、好きな筋トレサプリも配信にて明かされています。

中でもインパクトが強いのは、嫌いな虫のエピソード

小学生のころ、旅行に持参していた水筒の中にクモの死骸が紛れており、これに気が付かず鈴木勝さんは中身を飲んでしまったそうです。
その際、唇にクモの死骸が触れてしまい、これがトラウマとなったために、リアルなクモは冗談抜きにNGになっているそうです。

そら
そら
うわあ、これはクモが嫌いになっちゃっても仕方ないね

鈴木勝さんの物語とは

鈴木勝さんは同期である卯月コウさん、出雲霞さんとおなえどし組として劇場型企画を行い、その後も他ライバーの物語などへの関わりを見せました。

その項目ではその劇場型企画と、後にデビューした黛灰さんの物語との関わりなどについてご紹介します。すべて解説すると非常に長くなってしまうため、簡単な解説になりますが、その点はご了承ください🙇‍♂️

以下には配信や動画のネタバレを含みます。ネタバレされたくない方や、興味を持った方は以下にあげる再生リストをご覧ください。
また、今回は鈴木勝さんの物語を中心に紹介しますが、気になった方はぜひ他の方の物語も見てみてください。

2434system

2434systemはとある”組織”が開発を行ったシステムで、現実世界からバーチャル世界に接続するという役割を持っています。このsystemが最初に登場したのは、鈴木勝さんの初配信。

精神の電子化に成功し、systemへの書き出しを行われた魂である鈴木勝さん。
精神の電子化に失敗し、人工知能として復元された出雲霞さん。
つまり、2人はこの2434systemの被験体なのです。

また、2019年7月にデビューした黛灰さんの初配信での発言により、黛灰さんも物語に関わっていることが判明します。

機関と組織

それぞれの物語に共通して登場する機関と組織についてはまだ不明であることも非常に多いといえます。

今のところ、機関は敵対勢力、組織は味方勢力とされています。ただ、機関が本当に存在するか否かに関しては未だ不明です。

味方勢力である組織は、被験体である2人を保護している協力者であり、鈴木勝さんの姉の鈴木悠理や出雲霞さんの兄などが関わっているようです。

物語において機関と組織について語られるようになったのは、主にEpisode1「邂逅2」から。動画において世界の異変や事故に巻き込まれた鈴木勝さんをめぐって、語られるようになるのです。

また、組織を支援している企業の子息が実験に参加していることも明かされ、これは卯月コウさんであるとみて問題はないと考えられています。

永遠の13歳

鈴木勝さんはにじさんじライバーとしてデビューする4年前に交通事故に遭ったことで昏睡状態になり、その際に精神の電子化を行われていたことが判明します。

永遠の13歳というのは、鈴木勝さんの魂に負荷をかけないためにとられた手段の記憶や認識の制限から起こったものです。

そのため、鈴木勝さんは何度13歳を繰り返しても気が付かず、デビューするまでの間も13歳を繰り返してきました。

鈴木悠理は、鈴木勝さんが快復するまでの間、夢の世界で過ごさせることに決めたのです。

消滅の選択

自分が交通事故に遭い、昏睡状態に陥っていたことを知った鈴木勝さん。

体の傷は既に治っていて、現実世界の自分は目覚めることができることや、現実世界の自分が目覚めたら今の自分は鈴木勝ではなくなってしまうのではないか、と話しをします。

悩んだ結果、自分は現実世界の鈴木勝を目覚めさせるとして、被験体#01としての鈴木勝の実験を終わらせることにします。

しかし、鈴木勝さんはいくつかの展開のあと、現実世界の鈴木勝とバーチャル世界の鈴木勝を分け、自分自身はバーチャル世界に残ることを選択し、鈴木勝さんの物語は一度幕を下ろします。

黛灰の物語との関わり

鈴木勝さん自身の物語は幕を下ろしたのですが、その後おなえどし組は全員黛灰さんの物語に関わるようになっていきます。

黛灰さんは機関の一員として振舞っていましたが、鈴木悠理に頼まれて2434systemの悪用を防いでいたことや、その鈴木悠理が2434systemの開発者であることを話します。

また、2434systemに関する物語は明確なエンディングを迎えていないため、今でも考察が行われています。

Rucoと鈴木悠理

元はエイプリルフールネタとして鈴木勝さんが演じていたRucoが突然、鈴木勝さんの配信中に単独の歌枠を配信します。

その後、Rucoの行動に疑問を持った鈴木悠理が鈴木勝さんの観測者(視聴者)に接触するために配信を開始。

Rucoに関してはこれ以降物語といえるような進展はないため、今後も見守っていきましょう。

そら
そら
ここまで凄い物語を幾つも持ってるなんてすごいね~

鈴木勝さんについてのまとめ

鈴木勝さんはにじさんじに所属する人気Vtuberの1人で、ゲーム実況やASMRを配信する傍ら、音楽活動なども行っています。

魅力のある配信や、劇場型企画によって人気を集め、19万人を超えているYouTubeのチャンネル登録者数は現在も伸び続けています。

今回Ludusでご紹介した鈴木勝さんの今後の活躍をを見届けたいという方は、ぜひ、YouTubeチャンネルの登録とTwitterのフォローなど、各SNSの登録をよろしくお願いします🙇‍♂️

最後までご覧いただき、ありがとうございました❗

そら
そら
最後まで読んでくれてありがとうね!