一伊那尓栖の新衣装・イラストや中の人(前世)などプロフィール紹介

一伊那尓栖

一伊那尓栖さんとは、VTuber事務所を運営しているホロライブプロダクションEnglishに所属しているVTuberです。

VTuberとして、活躍している場所はYouTubeで主にゲーム関連の動画をアップしています。

今回Ludusでは、一伊那尓栖さんについて以下の内容をご紹介していきますね!

  • 一伊那尓栖さんのプロフィール
  • 一伊那尓栖さんの所属するプロダクション
  • 一伊那尓栖さんの実況配信動画
  • 一伊那尓栖さんのイラスト
  • 一伊那尓栖さんの曲
  • 一伊那尓栖さんのTwitter

話題になっている一伊那尓栖さんのコラボ曲についても紹介していきましょう✨

さくら
さくら
最後まで読んでくれると嬉しいです!

一伊那尓栖さんのプロフィール

活動名 一伊那尓栖(にのまえになにす)
愛称 イナ
生年月日 5月20日
年齢 不明
身長 153cm
イラスト 黒星紅白
Twitter @ninomaeinanis
YouTube Ninomae Ina’nis Ch. hololive-EN

一伊那尓栖さんは、2020年9月13日からホロライブプロダクションEnglishの一員としてVTuberの活動を開始しました。

名前の由来は、一が二の前で伊那尓栖が当て字だとファンの間で推測されておりますが、公式では発表されていないため本当かどうかは分かりません。

VTuberの活動場所としては、YouTubeがメインで動画を配信しております。

2021年8月現在では、YouTubeの登録者数が約113万、Twitterのフォロワーは、約798万人と非常に人気の高いVTuberの一人です😍

最初の動画はライブ配信から始まっていて、103万回再生と異例の再生数を誇り、ファンとの交流場になっています。

一伊那尓栖さんは、好きな食べ物をタコといっており、YouTubeのライブ配信中にたこ焼きをとても美味しそうに食べているシーンがありました。

ファンネームは、tentacult(テンタクルカルト)と呼ばれていて、テンタクルが触手でカルトが宗教などを表す言葉です。

ここにも、タコに関連していてタコ好きよりもタコを愛しているといった表現が最適でしょう!

さくら
さくら
大手VTuberとして活躍中ですね!

一伊那尓栖さんの所属するプロダクション

一伊那尓栖さんが活動をプロデュースしている事務所は、ホロライブプロダクションです。

ホロライブプロダクションは、本発で世界中のファンを熱狂させるVTuber事務所という理念の下で国内のみならず、海外にもVTuber情報を発信中。

元々は、女性のみのVTuberだけで活動を行いホロライブの名前で運営しておりました。

しかし、2019年に女性VTuberグループと男性VTuberグループと音楽レーベルのイノナカミュージックを統合してホロライブプロダクションへ名前を変更していきます。

今回紹介している、一伊那尓栖さんが所属しているのがホロライブプロダクションEnglishになりますが、ホロライブプロダクションが海外展開するにあたって設立されたグループです。

海外の活動拠点は、中国、インドネシアなどアジア圏に広がっていて、人気は年々高まり活動拠点以外の海外でも認知度が高まっています❗️

多くのVTuberたちが活躍しており在籍人数は、2021年8月時点で53名所属。

活躍中のVTuberは、女性だけでなく男性も所属していて活動の場も、YouTubeに限らず民法放送まで広がっているほどの人気ものたちばかりです。

イベント企画にも力を入れており、東京アトレや横浜アリーナなどの会場でファンとの交流も行いつつ新たなファンを増やす活動もしております🎤

さくら
さくら
国内ならず海外にも認知されている事務所なんですね!

ホロライブプロダクションEnglishのメンバー

ホロライブプロダクションEnglishのグループコンセプトは、伝説の世界からやって来たVTuber:hololive English Mythです。

では、一伊那尓栖さんと一緒に活動しているメンバーについて紹介していきます。

イラストレーターはゆめさきさんが担当している森美声(もりかりおぺ)さんで、主に歌の動画をYouTubeにアップして活動中。

独特なリズムが耳に残り、アップテンポな曲が多いのが特徴です🎤

キャラクターモチーフは、ファーストフード店の店長というちょっと凝った設定でデビュー日が森美声と同じの、小鳥遊キアラ(たかなしきあら)さんです。

YouTubeでアップロードされている動画は、ファンとの雑談やマインクラフト、ゼルダの冒険といったゲーム実況があります。

ホロトークといったグループの方と実況を一緒に行っている姿もありました。

その他にも探偵風な格好に聴診器をぶら下げた可愛らしい少女、ワトソン・アメリアさんがいます。

名前のワトソンは、シャーロックホームズから取られ、アメリアは勤勉又は豊穣といった意味があります。

ゲーム実況、雑談、グループコラボといった動画が均等にアップされいますが、中でも映画をみながらライブ配信をして雑談しているものがありました。

最後に紹介するのが、幼女の姿をしていてサメのパーカーを着たGawr Gura(がうる・ぐら)さんです。

オリジナルの歌や、バイオハザードといったゲーム実況が多く、たまにサメに関連した雑談をしているものがありました。

どのVTuberも再生回数は100万回を超えているものが多いうえに、全員がチャンネル登録数100万人以上と人気があることがわかりますね。

さくら
さくら
皆さん可愛いですね!

がうる・ぐらさんとワトソン・アメリアさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

ワトソン・アメリア
ワトソン・アメリアのプロフィール!新衣装・グッズ・中の人・日本語勉強ワトソン・アメリアさんは、ホロライブEN(イングリッシュ)に所属し、活動しているVtuberです❗️ 日本でも大活躍しているアイドルV...
がうる・ぐら
がうるぐらのプロフィール!新衣装やコラボグッズも紹介!がうるぐらさんは業界でも最大手バーチャルyoutuberの事務所である「Hololive」の傘下グループである「Hololive EN(...

ホロライブプロダクションのコラボ商品

ホロライブプロダクションでは、多数の会社とコラボレーションしておりさまざまな商品が販売されています。

プロモーションカードから、コンビニエンスストアでしか購入することができない限定品までどれもすぐ売り切れてしまうほど好評です✨

中には、一部の地区でツアーを公式ページから申し込みすると、参加した人だけに配られる旅行用のVTuberボイスといった斬新な企画とコラボしているものまであります。

2021年8月現在には、旅行企画キャンペーンが一旦中止となっており、いつ再開するか分かりませんが、ファンにとっては待ち遠しいことでしょう。

グッズ以外にはご当地の名産品であるお酒とコラボしています✨

ラベルだけがVTuberキャラクターが貼っているもので味に変化はありませんが、ファンの方には特別な1本になるでしょう。

コラボの方法も、以前と比べて変化してきているところもこの業界の特徴でしょう。

商品だけに限らず、その地域でしか味わえないローカルな部分にVTuverを追加させるこで今までと違った楽しみ方を味わえます。

今後、ネットの世界から飛び出し現実世界と融合したコラボレーションをしていく可能性がありますね✨

一伊那尓栖さんのグッズ紹介

ホロライブプロダクションにて販売しているグッズと販売していたグッズを紹介しましょう❗️

期間限定発売していた一伊那尓栖さんの誕生日記念2021では、イラスト担当している黒星紅白さんが描き下したパーカーやアクリルキーホルダーが販売されていました。

2021年の5月から6月までの1か月の販売で2021年8月現在では販売期間を過ぎてしまったため購入することはできません。

しかし、限定品以外にも一伊那尓栖さんのアクリルスタンドやマウスパッドといったグッズを入手することが公式サイトから可能です。

さくら
さくら
限定品はすぐ売り切れてしまうので、Twitterなどをフォローして最新情報をゲットしたほうがいいですね!

一伊那尓栖さんの実況配信動画

基本的に、英語圏の人達を対象にしているため英語で話している動画が大半です。

雑談も定期的にライブ動画として配信しており、海外ファンを中心に交流を深めております❗️

時間も1時間以上と長い時間ファンと交流していることから、ファンを大切にしていることが伺えますね。

中でも、一伊那尓栖さんがアップしているYouTubeの大半を、占めている動画がゲーム実況になります🎮

実況しているゲームはメジャー系が多くバイオハザード7、マインクラフト、ファンタシースターオンラインなどのFPSやシミュレーションといった分野が多いです。

バイオハザード7では、怖がりと興奮で心拍数が140まで上がっているボスシーンがあり視聴者からは「私もあのシーンは怖かったです」や「普段みれない一伊那尓栖さんがみれました」などのコメントありました。

マインクラフトやファンタシスターオンラインも楽しそうにプレイしているため、ファンの方からのコメントも多くとても愛されている様子が伺えます。

ゲーム実況数も1週間に6本以上アップされているので、これから紹介したゲーム以外にも実況してくれることがあるかもしれません👀

メンバーとのコラボ配信もしつつ、メンバー以外のVTuberともゲームのコラボ配信や雑談配信を行っています。

どの動画も10万回を超える動画配信ばかりで、2021年8月現在で約5,800万回も再生されており、これからも更に伸びていくことでしょう。

一伊那尓栖さんのイラスト

イラスト担当している黒星紅白さんは、神奈川県に在住している男性のプロイラストレーターです。

特に有名なイラストとして挙げられるのが、シミュレーションRPG「サモンナイト」のキャラクターデザイン。

そこから、小説の扉絵や挿絵を担当していき、イラスト原案やVTuberのイラストを担当していくことになります❗️

一伊那尓栖さん以外にも描かれているVTuberが、バーチャル記憶喪失erさんです。

また、最近では代表作として挙げられるようになっているのがスマートフォンのゲームアプリである、Fate/Grand Orderで2021年8月現在で5人のキャラクターを描いています。

さくら
さくら
さまざま人気作品のキャラクターを生み出しているんですね!

一伊那尓栖さんの曲

一伊那尓栖さんは、グループ内のメンバーと比較すると曲はあまり歌っていなくコラボ曲も2曲のみでした。

1曲は、グループとして歌っているカントリーロードの英語バージョンで聞き馴染みがあるうえにとてもリラックスできる曲です。

2曲目は、歌というよりはホロライブプロダクションのVTuberメンバーによる自己紹介を歌にしています。

オリジナルとしては、一伊那尓栖さん単独で歌っている1曲のみで曲名が「VIOLET – Single」

2021年8月5日に配信されたばかりの一伊那尓栖さん初のオリジナルシングルソングです。

優しい音色に一伊那尓栖さんの声がマッチしており、恋愛ソングのような感じとアニメのエンディング曲に流れてもおかしくない曲でした🎤

海外からのコメントでは、「とても素晴らしい曲だ」、「この曲を生み出してくれてありがとう」といった言葉が2021年8月の配信時点で約2800件もあります。

さくら
さくら
新曲は心が癒されますね!

一伊那尓栖さんのTwitter

一伊那尓栖さんは、Twitterでは自作したイラストやYouTubeで配信した動画に対するコメントを投稿しています。

投稿では、英語で書かれておりファンの方々とは積極的に交流。

また、一伊那尓栖さんのことを描いているファンも多く、イラストを描いたファンの方へありがとうといっておりファンを大切しています。

ファンからのイラストもどれもプロのようなイラストばかりで、クオリティが非常に高いものばかりです。

イラスト以外にもガンダム関連のTwitter投稿もあり、公開されているガンダム映画についても興味があるといったこめんとの他に、「プラモデルがデスクの上に必要だー」とコメントしていました。

その際のコメント欄には、ファンからプラモデルの力作が投稿されたり、一伊那尓栖さんが欲しいとされているプラモデルの完成版が投稿されています。

一伊那尓栖さんのまとめ

今回Ludusでは、VTuberの一伊那尓栖さんについてご紹介してきました。

ホロライブプロダクションEnglishのグループメンバーである一伊那尓栖さんは、他のメンバーに引けを取らないくらい海外で人気の一人です。

これから、2021年8月から10月の間に北米の5か所で北米ツアーが開始されているため更に知名度も上がっていくことでしょう😍

イラストが上手いだけに限らず、オリジナルソングの再生数も配信後たった2日間で68万回を超えているため、次の曲への弾みになりますね。

今後、一伊那尓栖さんを応援していきたい方は、TwitterのフォローをYouTubeのチャンネル登録をよろしくお願いします。