ミナミノツドイTつぐのプロフィール!素顔や誕生日は?オススメ動画も!

Tつぐ

Tつぐさんはゲーム実況系YouTuberで、ボイスオンリーからVTuberデビューも果たしている人気クリエイターです。

今回Ludusでは、ミナミノツドイのTつぐさんについて以下の内容を紹介していきます。

  • Tつぐさんのプロフィール
  • Tつぐさんの人気のマイクラ実況動画
  • Tつぐさんのその他のおすすめ動画
  • Tつぐさんがコラボしている方を紹介
  • Tつぐさんの所属するUUUMとミナミノツドイについて
  • Tつぐさんの趣味や経歴について

動画のゲーム開始時の「スタートゥ!」という独特のかけ声でも有名な、主人公枠と言われているTつぐさんの魅力を解析していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

さくら
さくら
優しくておもしろくてカッコイイと、若い女性に大人気のTつぐさん!
知っている方もまだ知らない方も、ぜひ最後まで読んでくださいね!

Tつぐさんのプロフィール

ハンドルネーム Tつぐ
本名 不明
誕生日 5月20日
年齢 不明
YouTubeチャンネル ミナミノツドイ
個人Twitterアカウント @Ttsugu_37210
個人配信Twitch Ttsugu
所属事務所UUUM UUUM株式会社
ミナミノツドイグッズ販売ページ UUUMオリジナルグッズ
ミナミノツドイ ホームページ ミナミノツドイ
ミナミノツドイTwitterアカウント @official_37210

Tつぐさんの主な活動はYouTubeで、大人気ゲーム「マインクラフト」の実況動画制作・出演をしています👀

高校時代の同級生8名のグループYouTuber「ミナミノツドイ」の1人であり、他のメンバー同様あまり個人情報を公開していません。

本名や年齢、素顔、出身などが明記されたことは無く、誕生日と20代以上の大人であるとだけ明言されています。

しかし、同級生同士の気安いわちゃわちゃ感が親近感を呼び、Tつぐさんに至っては「おいたん(おじさんの幼児語)」を自称するなど正体不明という雰囲気は皆無で、一般視聴者からコアなファンまで広く親しまれています

Tつぐさんの人気のマイクラ実況動画

2016年1月17日にYouTubeへ投稿された本動画が、ミナミノツドイ最初の動画です。

内容はMojang Studiosの伝説的超人気ゲームソフト「Minecraft(以下マイクラ)」実況で、高校時代の同級生と同窓会をしようという企画でした👀

初投稿にしては画質も良く編集もサクサク系の短めの動画で、無理にテンションを上げたりグダグダになるなども無く、自然な仲の良さと楽しげな様子が微笑ましい回でした。

注目すべきは「マイクラで母校を再現する」という目的意識がはっきりしていて、それでいてのりしろが多く「各自は自由」な方向性がしっかり確立されていることです。

その中でTつぐさんは仕切りやカメラ役をしており、リーダーや牽引役といった立場であることが窺えます✨

これ以降ミナミノツドイはマイクラ実況を中心に様々な企画動画を投稿し続け、チャンネルの登録者数は2022年2月時点で23万人を軽く超える人気を獲得しました。

メンバーが増えたり、人気ものとコラボしたり、マイクラスキンが変更になったりと、見所をどんどん増やしていくTつぐさんらミナミノツドイの人気動画をご紹介します。

再生回数1位はケイドロマイクラ!

2022年2月10日現在、ミナミノツドイチャンネルの再生回数1位動画は約192万回視聴されている、ケイドロを題材にした本動画です。

数多くのコラボ動画がある中、最も視聴者に愛されているのがメンバーのみの「典型的なミナツド動画」であるということは、ミナミノツドイ自体がそれだけ魅力的なグループだという証拠のようです😍

マイクラ実況に他の要素を落とし込み、ストーリーと舞台と役割分担をしっかり作り込んで、それでいて即興劇並のアドリブが基調のコント仕立てという、裏作業も必要な動画構成なのですが、その大変さを感じさせない彼らの良いところがギュッと詰まったような動画なのです。

Tつぐさんももちろん本動画内でも大活躍で、冒頭から最後までやんちゃでポンコツで陽気な魅力全開でした✨

メンバー内ではプレイヤースキルも高めで能動的にゲームも物語も動かして行くのに、どこか抜けていてオモシロキャラを抜け出せない、愛嬌の塊のような存在感のTつぐさんの絶叫が最大の見所です。

2位は人狼マイクラでまいぜんシスターズコラボ

チャンネル内再生数2位は2018年11月投稿以降159万回以上再生されている(2022年2月時点)、「まいぜんシスターズ」と人狼ゲームに装備ガチャ要素を組み込んだマイクラ実況でのコラボ動画で、Tつぐさんはこちらにも出演、視点役をしています。

本動画は、同じUUUM所属の人気YouTuberまいぜんシスターズのぜんいちさんとマイッキーさんを迎え、TつぐさんとKCさんとまっちゃんさんの合計5名が前回メタ推理込みでガチ人狼2回戦の様子でした。

1回戦目の「新メンバー参戦!!デスノートで相手をホメちぎる!?」はチャンネル内4位の人気で、どちらも両グループのファン達が「最強コラボ」とコメント欄へ書き込んでいるほど大盛況です✨

視聴者層が若年の女性が多いという共通点もあり、待ち望まれたコラボでもあったためか評判は非常に良いようで、相性抜群との意見も多数見られました。

ゲーム性につきネタバレになるので動画内容は解説できませんが、Tつぐさんが「いつも通りの活躍」をしていたことだけはご紹介しておきます😍

まいぜんシスターズさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

マイクラで人気のまいぜんシスターズさんとは?人気のグッズ情報や配信について紹介!
まいぜんシスターズの素顔やマイクラ・フォートナイト実況紹介!まいぜんシスターズ/マイゼンシスターズとはマインクラフト(マイクラ)をメインにプレイしているユーチューバー(youtuber)さんです。...

G動画が意外と大人気

Tつぐさん出演作品の中で意外な人気の高さを誇るのが、ゴキブリを題材にした本動画でした❗️

Tつぐさんの他、KCさんとケイタさんとまっちゃんさんの合計4名中3名がゴキブリスキンで隠れたり逃げたりするのを、残りの1名が追いかけて倒す趣旨のマイクラ実況動画です。

苦手な方はサムネイルの時点ですでに辛い絵面で倦厭されるかと思いきや、ミナミノツドイ動画全体でも7位(2022年2月時点)と大好評✨

再生回数が120万回に迫る人気ぶりの理由は、多対一の鬼ごっこ要素が安定のおもしろさであることに加え、やはり彼らのやり取りの楽しさでしょう。

Tつぐさんも心の底からゴキブリ役も楽しんでいる様子が伝わってきて、スキンの気持ち悪さも軽減されているのか何度も見に来てしまう中毒性があるようです。

ゴキブリを応援したくなる不思議な気持ちをぜひ体験してみてください。

Tつぐさんのその他のおすすめ動画

ここまでミナミノツドイの人気マイクラ動画を中心にご紹介してきましたが、この項目ではTつぐさん個人の魅力にフォーカスして動画を選別、おすすめのものをご紹介します。

Tつぐさんの切り抜きまとめ動画

2021年5月20日、Tつぐさんの誕生日にちなんで投稿されたのが本動画でした。

過去のミナミノツドイ動画からTつぐさんの名(迷?)場面ばかりを厳選、駆け足的にまとめた動画で、Tつぐさんの個性がこれ以上無く詰め込まれています。

弱かったり強かったりやらかしたり、メイクドラマしたかと思えば珍名言で混ぜ返し、腰の話やマッコーメンなどの謎語彙量産、ものまねまでおもしろ系の、視聴者を30分笑いっぱなしにする風のようなプレイングは必見中の必見です。

説明無用の取れ高の鬼を知らずに居るのはもったいないですよ❗️

VTuberデビューと豪華APEXコラボ

2021年8月、それまでマイクラスキンと立ち絵だったTつぐさんが、他のメンバーに先駆けてV化(既存のストリーマーなどがVTuberとしても活動し始めること)しました👀

新しいTつぐさんの姿にファンが狂喜乱舞する中、本人もご満悦な様子で、お披露目中は相変わらずの陽気で楽しいトークで視聴者と盛り上がっていました。

しかしこの配信は2本立てで、V姿の披露は冒頭15分程度、以降3時間以上はエレクトロニック・アーツの大人気チームバトル形式バトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」のコラボプレイです。

UUUM主宰の大規模カジュアル大会「えぺまつり夏の陣」を3日後に控え、「あれる波を泳ぐ伝説のフィッシャーマンを継ぐ者たち」というチームを結成、本動画のほとんどはその練習に真剣に打ち込むというライブ配信でした。

組むことになった2名はチーム名から察せられる(?)通り、同事務所の人気YouTuberフィッシャーズのモトキさんと、なんと日本トップクラスのプロゲーミングチームDeToNatorの元プロ選手Aleluさんです✨

ゲームスタート以降、ビッグネームに挟まれる形で純粋にプレイヤースキルを試される場だったためか、緊張しいの一面を持つTつぐさんは冒頭とは打って変わって真面目な様子に。

Aleluさんへ素直に教えを請い、上達しようとする意識の高さも感じられるプレイングなのですが、いかんせん言葉のチョイスに時折個性が出てしまいいつもの可愛げのあるおもしろさがちょっとした発言で散見され、コアなファンを無自覚に喜ばせる演者の鏡でもありました。

さくら
さくら
Tつぐさんのファンにはあまりにも盛り沢山な内容ですね!

Aleluさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

DeToNatorのaleluさんについて紹介!
Alelu選手の経歴や使用デバイス、プレイ動画などプロフィールAleluさんはDeToNator所属のストリーマーの方です。 元々はプロゲーマーとしてAPEX LEGENDSの競技シーンで活躍...

Tつぐさんがコラボしている方を紹介

ミナミノツドイのツドイは集いという意味で、みんなで集まって楽しむことを大切にしているため、他の実況者とのコラボなども積極的に行っています。

例えばこちらの動画は、カラダ探しという人気企画に人気実況者ぴくとはうすさんと○○の主役は我々だ!(以下我々だ!)を迎え、怒濤のスリルと爆笑の展開に各方面のファンから大反響。

2022年2月現在で135万回再生を軽く超える、同チャンネル内でも有数の再生回数を誇るシリーズとなりました✨

以下ではTつぐさんも活躍したコラボ動画と、そのお相手実況者についてご紹介していきます。

さばぴー企画「笑ってはいけないマイクラ」にゲスト出演

YouTubeマイクラ実況界の超豪華コラボ企画、さばぴーちゃんぬるう主宰「絶対に笑ってはいけないマイクラ宇宙24時」にTつぐさんがゲスト出演しました❗️

本企画は超高品質マイクラ動画で知られるYouTuberさばぴーさん肝いりの動画シリーズで、国民的TVバラエティ番組「笑ってはいけない」シリーズのオマージュ作品にして、マイクラ系YouTuber人気ランキング上位勢の大コラボ企画として界隈を席巻している企画です。

このビッグタイトルにド緊張のTつぐさんはいつもと少し違う様子で登場、しかし冒頭から安定のソフトやらかしと全力下ネタご挨拶で、しっかり個性を発揮して共演者と視聴者を楽しませました

2022年の「宇宙24時」シリーズにメイン出演している、さばぴーさん以外のYouTuberは以下の通りです(順不同、ゲスト出演者省略)。

しっかりお約束の「スタートゥ!」を入れ込んだTつぐさん視点の本動画とあわせて、さばぴーちゃんぬるう本家の視点編集版、コラボメンバーが各自チャンネルで公開しているそれぞれの視点版も見ると、いろんな角度から本作を余すこと無く堪能できますよ👀

赤髪のとも

ガジェット通信クリエイターネットワーク事務局所属で、マイクラ実況を牽引してきた日本ゲーム実況界のカリスマの1人であり、チャンネル登録者数204万人(2022年2月現在)を誇る超人気ストリーマーです。

ゲーム実況界隈では説明不要の大御所です✨

Tつぐさんは本動画で初対面の初共演で緊張したようですが、実は赤髪のともさんも超の着く人見知りで有名で、初対面時は積極的に絡めないタイプでした。

それでも2人とも元々の人柄が優しくプロ意識も高いので、すぐに打ち解けてあっという間に馴染んで楽しんでいるのは流石です。

赤髪のともさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

ゲーム実況者の赤髪のともとは?
赤髪のともの素顔や年齢は?メンバーやマイクラの腕前などを紹介!赤髪のともさんは、2009年から活動していて、約200万人ものYoutube登録者がいる非常に人気なゲーム実況者の一人です。今回は、赤髪のともさんのプロフィールや『あかがみん』のメンバーの紹介もしていきます。...

M.S.S Project(エムエスエスプロジェクト)

MSSP(エムエスエスピー)の略称で定着している4人組の大人気ストリーマーグループから、同プロジェクト社長のFB777(略称FB)さんとKIKKUN-MK-II(略称KIKKUN)さんが本作に出演しています👀

MSSPは単独ライブのみならずアニメやゲーム、TV番組への楽曲提供などの音楽活動でも知られており、2020年の無観客ライブ配信ではスーパーチャットが1億円を超えたという逸話もあるスターレベルのアーティストです。

しかしニコニコ動画時代からおもしろ系ゲーム実況者としても人気を確立しています。

本動画シリーズではお笑いトーク力を遺憾なく発揮している笑い上戸のFBさんと破天荒なKIKKUNさんですが、Tつぐさんはこちらも初対面のご挨拶からスタートでした。

特に下ネタを一欠片も自重しないKIKKUNさんとTつぐさんの相性はお察しで、双方のファンだけではなくお笑いファンも見逃しは大損ですよ❗️

ぴくとはうす

事務所に所属していない個人YouTuberにして、チャンネル登録者数が100万人に迫る(2022年2月現在)という大人気ストリーマーぴくとはうすさん。

何度か見せたことのある素顔がアイドルばりのイケメンだったり、歌ってみた動画ではOfficial髭男dismを歌いこなす歌唱力を披露するなど、ステキな要素も多いぴくとはうすさんですが、しれっと下ネタ推奨派なトークが有名なゲーム実況者です。

ミナミノツドイとしては4年以上前から何度もコラボしているお馴染みのマイクラ実況者仲間だからか、本作でTつぐさんはぴくとはうすさんに胸を借りる形で出演者らへの溶け込みに成功しています。

両者がコラボし始める前から双方のファンだったという書き込みも目立つ辺り、そもそも相性がぴったりなのかも知れませんね😍

○○の主役は我々だ!

ゲーム実況者組織として長年最先端を走り続けているのが我々だ!です。

こちらもキャリアの長い大物ストリーマーで、グループ専門の情報誌やメンバーを主人公にしたゲームや漫画を商業展開するなど、ストリーマーとして常に数年後の常識を実行するという先鋭的で挑戦的な活動で知られています。

本作へはそんな我々だ!から、賑やかしメンバーのコネシマさんとスーパースター鬱先生が参戦しました。

本作が下品で下劣なお笑い要注意作である原因の半分を担うこの2名と、ミナミノツドイのオモシロ主人公Tつぐさんは実は以前から好相性であることが知られていました😍

本項目冒頭でもご紹介した通り、我々だ!とは過去何度かコラボ動画を投稿しており、そのおもしろさと楽しさからいずれも再生回数が高い大人気動画となっています。

彼らには「一緒に楽しむ」ということを強く重んじているところに共通点があり、ある種の結束感すら感じられます✨

ただしTつぐさんも我々だ!絡みの時は普段以上にお下品もお下劣も上等ですので、苦手な方はご注意です。

数奇な運命の相手「ワイテルズ」

初投稿以降着々と登録者数を伸ばしていたミナミノツドイチャンネルが、爆発的に人気を上げたきっかけとなったのが、このくだらなすぎる企画パンツキラー動画でした。

そして本動画はゲーム実況者グループのワイテルズとのコラボでもあったのです。

実はこのワイテルズも構成メンバーが高校時代の同級生で、YouTubeチャンネル開設が1日違いという、ミナミノツドイとはまるで示し合わせたかのような偶然が重なっているグループなのです✨

メンバー同士もシンパシーを感じるのかデビューから1年半ほどで早々に初コラボ、以降頻繁に企画を共有し、すっかりお馴染みの相手になっています。

Tつぐさんも初コラボ時の初手からイジられるなど相当の好相性を見せ、本動画で参加したシャークんさんもきんときさんも、特に紹介も無く冒頭の名乗りのみでもうほとんど身内扱いでした。

同業者としてライバルというより仲間意識の方が高い様子が窺える両者コラボで、Tつぐさんの愛嬌が光る場面も多く、ワイテルズチャンネルの方のコメント欄でもTつぐさん独特の語彙が「頭に残る」など広い視聴者層で好評です😍

ワイテルズさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

ワイテルズとは?
ワイテルズ(WhiteTails)のメンバープロフィールや特徴を紹介!2016年にYouTubeチャンネルを開設したワイテルズは6人組のゲーム実況グループです。メンバー全員がマインクラフトを好きで仲良く配信しています。ここでは、メンバーのプロフィールや特徴などについて紹介していきます。...

Tつぐさんの所属するUUUMとミナミノツドイについて

2019年に、それまでのキャラクターデザインなどを一新し、個性に加えオリジナル性や活動幅も重要視するようになった新生ミナミノツドイ👀

本動画のイメージ映像には未登場ですが、Tつぐさんらメンバーは2020年には正式メンバーを2名増やし、2022年2月現在は総勢8名で活躍中です。

この項目ではTつぐさんが身を寄せるUUUMとミナミノツドイについて、改めて整理してご紹介します。

YouTuber事務所最大手のUUUM

YouTube関係のレーベル会社であり、最大規模を誇るマネジメント事業であるUUUM株式会社にミナミノツドイとして所属しているTつぐさん。

日本一のYouTuberであるHIKAKINさん率いるこの大組織に、いつどのようにして所属したのか記載は見付けられませんでしたが、UUUMのHPにあるトピックでは2019年2月1日にミナミノツドイのページ掲載が報告されています。

しかし本動画はeスポーツ界の金字塔的バトルロイヤルゲーム「PlayerUnknown’s Battlegrounds」のUUUM主宰「第2回PUBG UUUM杯」時の生配信で、所属者限定大会では無いもののTつぐさんが極自然に参加しているのが確認できます👀

それ以前からも所属に関してはあちこちで言われており、ミナミノツドイはページ掲載時より前にUUUMへ加入していたようです。

いずれにしろ、同級生と一緒に楽しくゲームがしたいミナミノツドイと、世界にコドモゴコロを配りたいUUUMが協力体制にあるのは、とても自然なことのように感じられます。

さくら
さくら
ちなみに本動画ではチームメイトのNottinTVさん、けっつん中級兵さん、いつおさんらとドン勝つも!
すっごくカッコイイのでぜひ見てみてくださいね!

ミナミノツドイの魅力

社会人になって疎遠になってしまった元同級生達が、ミンナでツドって、おもしろおかしくゲームをする、というコンセプトで結成されたミナミノツドイ。

看板であるグループ名も、彼らが高校の時に使用していたLINEグループの名前から取ったそうです。

先にもご紹介した通り、マイクラに人狼ゲームやケイドロ、カラダ探し、進撃の巨人や約束のネバーランドなど様々な流行要素を組み込んで、より魅力溢れる楽しいゲームとして構築、個性的なメンバーやコラボ相手に視聴者も巻き込んで全力で遊ぶのが彼らの流儀です。

2022年2月時点でのメンバーは8名います。

イメージカラー黄色は取れ高担当の主人公Tつぐさん、赤色はイケボアイデアマンKCさん、橙色は温和で配信中に寝る逸話持ちのケイタさん、紫色はギャグセンスと笑い声で盛り上げるまっちゃん、ピンク色のMくんは随一のキャラ立ちとメタ推理、水色は破天荒変態天使てんてんさん、灰色は冷静でトークセンスの高い影の支配者ロックさん、緑色はプレイヤースキルが売りの負けず嫌いズシシΔさん。

この濃いキャラ達が無邪気に楽しむ様子は、お腹を抱えるほど笑えたり、拳握るほど応援したくなったり、夢中になれる時間をミンナに与えてくれます😍

そんなミナミノツドイの魅力が詰まったグッズも展開されており、アパレル系から情報誌まで種類も豊富ですので、ぜひ1度チェックしてみてください。

ミナミノツドイを紹介している記事はこちら!

UUUM所属のミナミノツドイとは?メンバーのイラストや登録者などを紹介!
ミナミノツドイのメンバーイラストやプロフィール、登録者数など紹介ミナミノツドイは、ゲーム実況をメインに活動しているYouTuberで、8人組グループとして活動しています❗️ YouTubeチャン...

実はオリジナルのエンディング曲

2020年5月末、新型コロナの影響で塞ぎがちになっている最中、ミナミノツドイからステキな応援サプライズがありました❗️

本動画は期間限定とあるものの、非常に評価の高いミナミノツドイのエンディング曲を一気に全て聴ける上に、辛い人を応援する素晴らしい手書きメッセージが見られます。

実はミナミノツドイの動画で流れるエンディング曲はオリジナルです✨

2017年7月から「きみもあつまれ」、2018年3月から「ツドってよ」、2018年7月から「ツドってよ~Remix~」、2019年1月から「涙を拭いてさ」、2019年7月から2022年2月13日時点までは「チャンスの女神様」と合計5曲と、本動画にもあるとおり未完成曲が1曲存在するようです。

どの曲に関しても作曲作詞、歌手、演奏者などの詳細が明示されているものは見付かりませんでしたが、「涙を拭いてさ」と「チャンスの女神様」にはアーティストのWAQMEUPさんプロデュースであることが明記されています。

WAQMEUPさんについても詳細は見付かりませんでしたが、楽曲のプロデュースを主に活動されているようで、素晴らしい曲が他にも発表されているようです。

ミナミノツドイのエンディング曲として特筆したいのは、どの曲の歌詞も「誰もひとりぼっちにしたくない」という気持ちが伝わってくる、とても優しい歌ということです。

現エンディングの最後に控えめなフォントで画面に表示されるメッセージは、ぜひ心に残るメロディと共に、全ての方に読んでいただきたいです。

辛いときこそ、どうぞ最後まで読んでみてください。

イラストやキャラデザについて

新生ミナミノツドイとなってから各種イラストも変わりました👀

動画視聴者が最も良く目にするTつぐさん達の姿絵であるキャラクターデザインは、ストリーマーの一面も持つイラストレーターのハリさんです。

そして玄関口の暖簾にあたるチャンネルバナーを担当しているのは、80年代レトロポップな画風で有名なイラストレーター電Qさん。

アニメアイキャッチは自主制作アニメも展開しているラビットマシーンさんです。

どの絵もキレイでカッコイイだけではなく、かわいさが潜んでいるような味のある画風です。

Tつぐさんの趣味や経歴について

個人情報がほとんど伏せられているTつぐさんですが、本人によって発信されている情報もあります。

時折顔を隠した写真や手元のみが公開されたり、高身長で動画初投稿時は20代後半であったとか、Tつぐは高校時代の元々のあだ名である、彼女がいたこともあるなどなど、活動や生活に支障の無い範囲で公開されています👀

ミナミノツドイ公式本などでは、気になる趣味や好みなどをたっぷり語っているのでファンは必見です。

この項目では、Tつぐさん自身が公開している個人の情報の中からいくつかご紹介します。

高校時代も主人公イジり

Tつぐさんの経歴や家族構成などは分かりませんでしたが、高校時代のお話は各所で良くされています👀

どの思い出話でもイジられサイドのTつぐさんは、やはりある意味主人公な人生を歩んでいるのでしょう。

本動画でも完全にネタ扱いでイジられ倒しています。

他所でもメンバーと撮影ごっこの被写体役をしていたエピソードなどが語られ、高校生にして自ら進んでおもちゃになってあげることも少なくなかったTつぐさんは、当時からエンターテイナーとして覚醒していたのかも知れません。

Tつぐおいたんの好きなもの

週刊少年ジャンプの大人気ギャグ漫画「銀魂」が好きで、YouTuberデビュー当初は主人公銀さんのコスチュームスキンを使用していたTつぐさん。

趣味はやはり漫画とアニメと名言していますが、もちろんゲームも大好きでマイクラ以外にもやり込んでいるものがあります👀

ミナミノツドイ内でもAPEXなどのFPS系を遊ぶ時に集うメンバー「ミナツド分隊」に属しており、メンバーシップ配信やTwitchなどでその模様を公開していたりもしています。

エンタメ系以外の好みについては、飲食系だけでも鮭ハラスやオクラからダークモカチップフラペチーノ、家系ラーメンなどなど非常に広範なタイプであることが窺え、陽質な性格の印象通り多くのものへ興味と好意を持っているようです✨

好きな花がひまわりだったり、好みのブランドがHOLLYWOOD RANCH MARKETだったりするところは、Tつぐさんの人物像をぐっとリアルに、そしていっそうステキに感じさせます。

Tつぐさんについてまとめ

今回Ludusでは、ミナミノツドイのTつぐさんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

マイクラを中心に趣向を凝らしたゲーム実況動画をほぼ毎日投稿し続ける人気グループで、リアクション力やものまねまでこなす芸達者さで取れ高の鬼として活躍するTつぐさん

ファンがイラストコミュニケーションサービス大手pixivにて夢小説など二次創作物を展開するほどの愛されぶりで、今後も人気の高まりは止まりそうにありません❗️

YouTubeチャンネルやTwitterなどSNSもどんどん更新されていますので、見逃しが無いようにぜひ登録してチェックしてくださいね。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

さくら
さくら
VTuberとしての活動も増えている2022年、大注目ですよ!
最後まで読んでくださってありがとうございました!