2Bro兄者のプロフィール!素顔や弟者おついちとのゲーム配信を紹介!

兄者

兄者(あにじゃ)さんはYouTubeで活動されているストリーマーです。

「兄者」の意味は「お兄さん」です。

ハンドルネームが兄者… ということで、兄者さんには実際に兄弟がいます。
弟も「弟者(おとじゃ)」として行動を共にしています。

実の兄弟だけあって、本当に仲が良いことで有名ですね。

兄者さんの個人チャンネルも開設されており、レースゲームやシミュレーションゲームといった2broのチャンネルとは一味違ったゲームジャンルの実況動画を投稿しています。

今回Ludusでは、兄者さんについて以下の内容を中心としてご紹介させていただきます。

  • 兄者さんのプロフィール
  • 兄者さんの経歴
  • 兄者さんが所属するTeam 2broについて
  • 兄者さんの素顔や趣味
  • 兄者さんのオススメ動画
  • 兄者さんがコラボした方々

ほかにプレイしているゲームジャンルなどについても紹介していきます!

そら
そら
ぜひ最後まで見ていってね~!

兄者さんのプロフィールを紹介

ハンドルネーム 兄者/norun9
本名 不明
生年月日 1984年5月3日
ユーチューブ 兄者のゲーム事務所
Twitterアカウント 兄者
Instagramアカウント 兄者
ブログ 日記:兄者の日記:SSブログ (ss-blog.jp)
※この日記は現在更新なし

2021年9月現在、兄者さんのプロフィールとして公開されている情報をご紹介します。

兄者さんはYouTubeで配信や動画投稿をされているストリーマーです。

前述しましたが、兄者は「お兄さん」という意味で、読み方は「あにじゃ」です。
弟さんが弟者(おとじゃ)を名乗っておられるのも考えると、お名前の元ネタは某掲示板サイトのaa(アスキーアート)からきていると思われます。

兄者さんを検索すると、「結婚」や「指輪」などが出てきますが、ご結婚の有無などは現在公開されておられないようです。

兄者さんはTeam 2broの一員としてFPSゲームやアクションゲームなどのゲーム配信や動画投稿をしているほか、ネットラジオ「2broラジオ」の配信もしています。

様々なジャンルのゲームをプレイしており、頭脳明晰で的確なプレイとミスをしたときの愉快なリアクションが魅力ですね。

また兄者さんは個人チャンネルも開設していて、レースゲームやシミュレーションゲームなど2broのチャンネルとは違ったジャンルの動画も実況しています。

2broチャンネルでは司令塔でプレイや発言をしている兄者さんですが、個人チャンネルでは、様々な雑談を繰り広げたり、ほのぼのとプレイする様子が見られ、普段とはまた違う一面も垣間見ることができます。

兄者さんは声が低音ベースのいわゆるイケメンボイスとしても有名ですね。

2021年9月現在でメインチャンネルである2broチャンネルの登録者数は303万人を突破し、個人チャンネルも51万人を突破しています❗️

超人気ストリーマーということもあり、兄者さんの誕生日である5月3日のツイートにはなんと2万以上のいいねがついていました。

ネット上では、兄者弟者のイラストや漫画を描いているコアなファンも多数おり、幅広い層に愛されていることが分かります。

そら
そら
さすが日本を代表するストリーマーだよね~!

現在2broチャンネルでは、サンドボックス型シミュレーションゲーム「Factorio」(ファクトリオ)の実況動画を投稿していることが多く、個人チャンネルでは人気FPSゲームのTARKOV(タルコフ)の実況動画をメインに投稿しています。

そら
そら
ちなみに刀剣乱舞にも「兄者」がでてくるけど、兄者さんとは無関係だよ。

兄者さんの経歴

ここでは兄者さんの経歴をご紹介させていただきます。

少年時代からストリーマーになるまでの経歴

兄者さんは共に2broチャンネルを運営している弟者(おとじゃ)さんと子供時代に香港で過ごしていたと話しています。

高校は日本の学校に入学していたので、少年時代の長期間を香港で過ごしていたそうです。
その後、大学を卒業し、一般企業に就職をしていました。
大手自動車メーカー、SUBARU(スバル)のディーラーとして働いていた時期もあるそうです。

弟者さんが2009年頃にニコニコ動画で動画の配信をし始めてから、兄者さんも配信に参加し、ゲーム配信を副業として活動しています。

その後、動画配信サイトの時流がYouTubeに流れたことを契機に、兄弟でYouTubeに移行し、動画配信をスタートしました。

まもなく弟者さんの声が大塚明夫さん(メタルギアソリッド、スネーク役)とそっくりだったことで話題になり、一躍トップストリーマーに躍り上がっています。

その後、兄者さんは個人事務所「2bro entertainment」を設立し、社長に就任しました。

ちなみにこのとき弟者さんも同時に事務所へ入っています。

個人チャンネルの設立

先にもお話しましたが、兄者さんは個人チャンネルを持っています。
個人チャンネルは2016年、2broチャンネルの登録者数が100万人を超えたタイミングで開設されました。

個人チャンネルでは兄者さんが特に好きなレースゲームをメインに投稿しています。
ゲームジャンルからも分かりますが、どちらかというとほのぼのとした様子でプレイしてる動画が多いですね。

視聴者参加型の企画も多数行っていて、ファンとの交流も欠かさず行っているようです。
兄者さんと交流してみたい方は、ぜひ視聴者参加型の企画に参加してみましょう❗️

そら
そら
兄者さんと一緒にゲームできるなんてすごい企画だね~

兄者さんが所属するTeam 2broをご紹介!

ここでは、兄者さんが所属するTeam 2broについてご紹介させていただきます。

兄者さんが所属しているTeam 2broは、実の弟の弟者(おとじゃ)さんと共に立ち上げたチャンネルです。

始めはYouTubeで弟者さんと開設したチャンネルでしたが、2016年に個人事務所「2bro entertainment」を設立し、法人化させました。

途中から編集者兼ストリーマーとしてニコニコ動画時代からの実況者仲間であるおついちさんもチームに加わり、兄者弟者おついちさんの3人で運営するようになりました。

メインチャンネルは弟者さん一人での実況動画が中心になっていて、ほかにも兄者さんやおついちさんとの協力プレイや対戦プレイ動画も投稿しております。

ゲームジャンルは様々で、ニコニコ動画時代から投稿していたFPSゲームやホラーゲーム、アクションゲーム等になっています。

特にホラーゲームは弟者さんの得意分野ですね。

(弟者さんも個人チャンネルを持っていて、こちらで定期的に生放送される「ナイトクライ」「リトルナイトメア2」もかなり話題になっていました。)

兄者さんはどうやらホラーゲームが苦手らしく、ホラーゲームの実況動画にほとんど出ていません。

また、たくさんの企業とのコラボも行っており、有名アパレル会社「しまむら」ではTシャツを販売しています。

人気ホラーゲーム「ナイトクライ」とのコラボでは、なんと弟者さんがゲームの登場人物として出演していました👀

さすがは日本のトップストリーマーですね!

2021年9月現在、チャンネルの登録者数が303万人を突破し、ますます勢いが伸びています。
3人とも違ったプレイスタイルと声質なので、好きなタイプを見つけてみてもよいですね。
みなさんも2broチャンネルを見てみてはいかがでしょうか!

2broのおついちさんの記事はこちら!

ゲーム実況者のおついちさんとは?
おついちのプロフィール!兄者弟者との関係は?モンハンや仁王2の動画は?今回は、2BRO.の一員として大人気なゲーム実況者のおついちさんについて紹介していきます!過去に、おついちさんが元バンドマンとしてボーカルを担当した際の歌声や、2BRO.へは途中から参加した経緯など。なおついちさんについて徹底解説していきます!...

兄者さんの素顔や趣味をご紹介!

ここでは兄者さんの素顔や趣味をご紹介させていただきます。

兄者さんの顔が一部判明か!?

兄者さんは残念ながら現在顔を公開していません。

ですが一部分だけ判明していることで話題になったのが弟者さんがツイッターに投稿した写真でした。

こちらは2broの3人でサバゲーに参加しているときの写真で、3人の目元がしっかりと写っているのです👀

今までベールに包まれていた兄者さんの顔の一部が見えたということで、このツイートは大変バズりました!

心地よい低音ボイスに歯に衣着せぬ発言、たまに声を荒げることもあるというS気質の兄者さんですが、非常に優しそうな眼をしていて、ギャップがありますね!

こうして見ると弟の弟者さんと目元が似ています。
さすが兄弟ですね。

ちなみに兄者さんの身長は184cmもあり、日本の成人男性の平均を大きく超えた長身をしています。

兄者さんは負けず嫌い!

こちらはストリーマー仲間である三人称さん達と有名FPSゲーム「Call of Duty」で対戦している動画です。

この試合では2broチームは三人称チームに負けてしまい、兄者さんが少し声を荒げているシーンがありました。

兄者さんは自身でも公言していますが、非常に負けず嫌いで、勝負ごとになると機嫌が悪くなったり、口が悪くなってしまうことがあるらしいです。

そのため、あとの雑談配信で兄者さんが誤ることは度々あります。

負けず嫌いな部分は、ゲームのプレイにも表れており、ミスをしたときはそれを繰り返さないよう、次に繋げるという場面も多くの実況動画で見ることができます。

負けず嫌いが兄者さんのスキルアップにつながっているのでしょうね。

また、ファンの間では兄者さんの負けず嫌いを可愛いと感じる方も多く、動画のコメント欄では、兄者さんが愛されているのがわかるコメントが多数見られます。

クレバーで冷静なプレイだけでなく、時に人間味溢れる熱い部分が兄者さんの人気要素の1つと言えるでしょう❗️

そら
そら
ちなみに、おついちさんがよく怒られてるらしいね(笑)~

兄者さんは英語がペラペラ!

兄者さんはなんと英語がペラペラなのです!

この動画では弟者さんが人気ホラーゲーム「OutLast」をプレイし、入手するアイテムが英語表記だったことから、和訳を兄者さんにお願いしているシーンがあります。

兄者さんはそれを分かりやすく簡潔に和訳し、弟者さんも信頼している様子が確認できます。

兄者さんは、長期間香港で暮らしていたために英語を習得できるようになったそうです。

2broチャンネルでプレイしているゲームには、英語表記のタイトルも数多くあるため、兄者さんの英語スキルを生かして、視聴者にも内容が分かるような工夫がされています。

また、兄者さんはプレイ中も英語で話すシーンが多数あり、低音のイケメンボイスと相まって女性ファンを喜ばせることも多いのですよ。

兄者さんはバイクが好き!

こちらは兄者さんがm0gutas0さんというYouTuberの方とバイクでツーリングしている動画になります。

兄者さんは常日頃からバイク好きを公言しており、バイクのレースゲームの動画投稿もしています。

兄者さんのインスタでは「norun9」のハンドルネームでたくさんのバイク写真をアップしていますね。

もちろん、インスタだけでなく様々な車種が使用できるレースゲームにおいてもバイクを選択するなど、兄者さんのバイク愛はファンの間では有名です。

兄者さんはゲーム内に登場するバイクがあれば、ゲームの目的などを見失う程バイクばかりに気がいってしまうことも多く、そのバイク好きがあだになってしまうこともあるほど…。

このように無類のバイク好きのため、車種やパーツ・性能など、知識も豊富なので、バイク好きの方はぜひ兄者さんの動画をご覧になってはいかがでしょうか!

兄者さんがプレイしているゲームジャンルを紹介

ここでは兄者さんがメインでプレイしているゲームのジャンルをご紹介させていただきます。

レースゲーム

これまでも紹介してきましたが、やはり兄者さんといえばレースゲームです!

特に兄者さんの個人チャンネル「兄者のゲーム事務所」では数多くのレースゲームをプレイしていて、とても高いテンションでライブ実況されている姿が見られますね。

ちなみに兄者さんは数十万円もするというハンドルコントローラー(ハンコン)を持っていることでも有名です。

上の動画は「WRC7」という世界ラリー選手権の疑似体験ができるレースゲームをプレイしているもので、兄者さんが楽しくプレイしている様子が伺えます。

このWRC7では公式のワールドラリーカーが全て収録されてるため、兄者さんの車好きが爆発していますね。

また、こちらの動画のように弟者さん、おついちさんと3人でレースゲームをプレイしていることもあります。

兄者さん1人の時とはまた違ったテンションでプレイしていることがわかりますね。

レースゲームが好きで得意な兄者さんが、2人にコツを教えているのに、2人のゲームスキルの高さから兄者さんが負けてしまうこともあるのが面白いところです。

他にもレースゲームとは少し違いますが、トラックの運転手生活をゲームにした「EURO TRUCK SIMULATOR2」もプレイしています。

こちらはレースゲームのようにタイムを競うものではなく、兄者さんののんびりとした雑談とプレイ姿を見ることができる内容となっています。

このほか、様々な車にまつわるゲームをプレイしていることから、兄者さんの最も好きなゲームジャンルは車ものだと言っても過言ではないでしょう❗️

現役プロレーサーでeスポーツ選手の大嶋和也さんのプロフィールはこちら!

大嶋和也
リアルとゲームの二刀流レーサー、大嶋和也のプロフィール!大嶋和也さんは、現役でレーシングドライバーとして活躍していると同時にeスポーツチームのKYANOSに所属しています。 eスポーツで...

FPSゲーム/TPSゲーム

兄者さんの好きなゲームジャンルとして外せないのがFPSゲームです。

こちらは最近特に動画アップが多いタイトル「TALKOV(タルコフ)」です。

タルコフはマップ上に出撃し、他のプレイヤーと戦闘を交えつつアイテムを集めたりミッションをクリアしながら、脱出ポイントを目指すゲームで、他のFPSゲームと比べてもよりリアル感を重視しています。

そのため、難易度はかなり高いものとなっていますね。

兄者さんは視野がとても広く、立ち回りが非常に上手いプレイヤーであり、味方への指示出しも的確です。

しかし突然のアクシデントに見舞われるとテンパってしまうこともあり、焦って取り乱す姿が面白い、と評判になっています。

兄者さんは実生活でもサバゲーにも参加しているほどのミリタリーマニアなので銃火器や備品の知識も豊富なのですよ。

その分見ていて参考になることが多いですね。

また、2broチャンネルが注目されたきっかけともいえる「Call of Duty」シリーズもおススメです。

Call of Duty(COD)は、eスポーツ界では世界中で最も有名なFPSゲームの1つです。

リアルな設定と世界観が特徴のゲームで、プレイ中はまるでスポーツをしているかのようなスピード感も味わえるのが魅力となっています。

CODは兄者さん・弟者さんおふたりがニコニコ動画時代からずっとプレイしていることもあり、2broチャンネルの人気コンテンツのひとつですね。

エイム力を生かして敵を薙ぎ倒す弟者さんと、巧みな立ち回りで敵を翻弄する兄者さんのプレイは視聴者をくぎ付けにします。

なお、兄者さんはCODを多くの人に認知させた貢献者として、2019年末に発売されたCall of Duty Modern Warfareでは公式WebCMに抜擢されています。

日本国内でのCOD認知度を広げた立役者として認められた出来事でしたね!

そら
そら
公式CMに出演するなんてすごいね!

兄者さんはFPSのほか、TPSゲームもプレイしています。

主にプレイしているタイトルは「マッドマックス」ですね。
マッドマックスはもともと映画タイトルでした。

マッドマックスはプレイヤーが主人公のマックスを操作し、砂漠と化した世界を旅するストーリーです。

ゲームジャンルはTPSという扱いですが、どちらかといえばカーアクション的な要素が多いですね。

車好きの兄者さんが夢中になるのもうなずけます。

TPSとしては少し異色ですが、ゲーム自体も面白いし兄者さんの配信も魅力的ですので機会があればご覧になってください!

FPS/TPSでは、今回ご紹介したゲームのほかにも「apex legends」の動画も人気を集めています。

シミュレーションゲーム

兄者さんがプレイするゲームにはシミュレーションゲームも挙げられます。

こちらは「PLANET COASTER」というタイトルで、遊園地を経営したり、自由自在に遊園地を作り上げる経営型シミュレーションゲームになります。

兄者さんは漠然と遊園地を作るのではなく、細部から自分の納得のいくよう建設していますね。こだわりと几帳面な一面が伝わってくるプレイでした。

作成ペースは非常にゆったりしていますが、雑談をしながら自由にプレイしている姿が印象的で、ファンからも非常に人気が高いタイトルになっています。

自由にプレイできるシュミレーションゲームといえばもうひとつ。

「ファクトリオ」も有名ですね。

あまりに視聴者が多いためか「兄者さんがプレイするファクトリオ内で使われているbgmが最初からゲームに導入されていると思った」というファンが非常に多く、ネットではbgmの音源をググる方も多いそうです。

なかなか出てこないようなのでこちらでご紹介しておきましょう。

曲名はThe Big Beat 80sになります。

YouTube Studioの中にある投稿動画管理内の「オーディオ ライブラリ」からフリーで入手できますよ。

この他、サバイバルシュミレーションゲーム「フロストパンク」や「サブノーティカ」の動画も話題ですね。

これらのゲームは「サバイバル版のシムシティ」とも言われています。

どちらも難易度は高いものの、大変面白いゲームなので兄者さんがプレイするのもよく分かります。

最後に兄者さんがプレイしているシュミレーションゲームで興味深いゲームを載せておきますね。

シュミレーションというジャンルでありながらアクションやシューティングの要素も高いタイトル「The Hunter call of the wild(ハンター)」です。

「ハンター」はまったりとした中に、適度の緊張感もあってFPS的な技術も必要になるゲームです。

緊張感が高すぎるタイトルに疲れてしまったときにおススメですね。

ハンターをプレイしている兄者さんのトーク力やシューティングの実力には改めて感心させられますよ。

また、時々突然のアクシデントに見舞われ観る人が思わず吹き出してしまうシーンもあり、とても面白いです。

アクションゲーム

兄者さんはアクションゲーム「アサシンクリード」シリーズをたびたびプレイしています。

アサシンクリードは、アクロバティックで自由度の高いアクションゲームです。

ストーリーも良く練られていて歴史ゲームとSFゲーム、どちらの要素もある人気のタイトルですね。

兄者さんの目を見張るプレイに思わず息をのむこと間違いなしです。

兄者さんは、アサシンクリードのほか「ウィッチャー3」「モンスターハンターライズ(モンハンライズ)」などのアクションゲームもプレイされています。

そら
そら
どのタイトルもすごく面白いので是非チェックしてみてね!

スポーツ

兄者さんはスポーツゲームも配信しています。

主にプレイするのはサッカーゲーム「fifa」シリーズです。

この動画は兄者さんの動画でもたびたび登場している「三人称」さんが配信しているものですが、突然兄者さんが参戦したことで話題になっています。

兄者さんのプレイ技術もさることながら、三人称さんとの掛け合いが面白く視聴者が大いに盛り上がっていました。

そら
そら
もちろん、兄者さんのチャンネルで配信されているfifaシリーズもとても面白いよ!

RPG

兄者さんがプレイするRPGに「メタルマックス リターンズ」というタイトルがあります。

メタルマックスは戦車をカスタマイズすることができるので、車好きの兄者さんのお眼鏡にかなったのでしょうね。

とはいえストリーマーのRPG配信ではあまり選ばれないタイトルなので「兄者さんがプレイしてくれるとは思わなかった」というコメントが相次ぎました。

この他「Divinity :Original Sin 2」というタイトルのRPGもプレイしています。

こちらは2人でできるRPGになっており、かなり異色なゲームですね。

相当マニアックなタイトルなので兄者さんが実況するまで知らなかったという声も多かったようです。

兄者さんの実況がとても丁寧でわかりやすいため、プレイしたことがない方でもわかりやすく面白かったと話題になっていました。

兄者さんのオススメ動画をご紹介!

ここでは兄者さんのオススメ動画をご紹介させていただきます。

兄者さんが激ムズゲームに挑戦!

こちらは激ムズゲームとして有名な「SEKIRO」というゲームを兄者さんがプレイしている動画です。

SEKIROは剣術をメインとしたアクションRPGゲームで、攻略が難しいゲームを作るフロム・ソフトウェア社が制作したゲームの中でも随一を誇る難易度と呼ばれています。

兄者さんは持ち前のクレバーな立ち回りで攻略していきます。
兄者さんらしいツッコミも多数見られるところがオススメポイントですね。

なお、兄者さんの個人チャンネルの再生回数1位がこの動画になります。

兄者さんのクレバーさや、ツッコミ力が存分に発揮されているので、まだ見ていない方や兄者さんが気になるという方は、まずこちらの動画をご覧になってはいかがでしょうか❗️

冷静な兄者さんが発狂するホラー実況!

こちらは2broの3人でCRY OF FEARという人気ホラーゲームを実況している動画になります。

CRY OF FEARとは知る人ぞ知るホラーゲームで、最も怖いホラーゲームの1つとも言われています。

兄者さんは普段ホラーゲームをあまりプレイしていないので、とても新鮮ですね。

ゲームは3人の協力プレイなのですが、お互いが罵り合ったり、ビビりまくったりとハチャメチャにプレイされている姿が面白く、非常に人気の動画です。

普段は冷静な兄者さんがあまりの恐怖に発狂してしまうシーンもあったりと、見所が盛りだくさん。

ホラーゲームではほかに兄者さんの実況する「ラストオブアス」「ラストオブアス2」も大変おススメですよ。

是非ご覧になってくださいね。

2broメンバーで桃鉄!

2020年11月に動画配信された2broメンバー対抗の桃鉄はファンの間でかなり話題になりましたね。

動画再生数は260万回を超えるほどの人気で「もはや神回」だとすら言われています。

いつものシリアスなゲーム画面とは打って変わって桃鉄のポップな画面は視聴者にとってとても新鮮に映ったことでしょう。

とにかく笑いたいときにおすすめの動画です!

兄者さんがコラボした方々をご紹介!

ここでは兄者さんが今までにコラボした方々をご紹介させていただきます。

めろやんさん

1人目はめろやんさんです。

めろやんさんは兄者さんが人気ストリーマーになる前からのストリーマーなかまであり、よく2broチャンネルに出演されています。

めろやんさんを入れた2brroの4人は、時々ゲスいプレーをすることから、GESU4と呼ばれております。

こちらの動画は、めろやんさんを加えたGESU4のメンバーで、何でもありの人気ゲーム「Grand Theft Auto(GTA)」をプレイしているものになります。

めろやんさんは秋田のヤンキーキャラということで、様々なシーンで動画を盛り上げていて、何よりも2broの3人との仲の良さが伝わってきます。

兄者さんとの面白いかけあいもあるので、ぜひご覧になってはいかがでしょうか!

本田翼さん

2人目は超人気モデルの本田翼さんです。

本田翼さんは、モデル業のほか「アオハライド」や「恋仲」といった映画やドラマに主演女優として出演しており、女優としても人気がありますよね。

そんな人気モデル兼女優の本田翼さんがYouTubeでゲームチャンネルを開設した際に、初コラボしたしたのが、2broさんです。

この動画は2broと本田翼さんが、急ピッチで料理を作る料理アクションゲーム「オーバークック2」をプレイしているものです。

2broの3人は本田翼さんの緊張をうまくほぐし、人気ストリーマーたる堂々とした様子で優しくフォローしていたのが印象的でした。

この動画は人気ストリーマーと人気女優のコラボということですごい反響を呼び、200万近くの再生回数となっています。

1度ご覧になってみてください❗️

そら
そら
あの本田翼さんとコラボとかすごいな~!

三浦大知さん

3人目はアーティストの三浦大知さんです。

三浦大知さんは、日本を代表するトップアーティストで、大晦日の紅白歌合戦に出演するなど、すごい経歴を持っておられますね。

実は三浦大知さんはYouTubeでゲーム実況のチャンネルを開設し、ゲーム実況もしています。

弟者さんとコラボを果たし、2人で一緒にゲームをプレイしたこともありましたね。

そして、この動画で2broメンバー、兄者さん・弟者さん、おついちさんとコラボすることになりました。

動画は4人プレイで幽霊を調査しに行くホラーゲーム「PHASMOPHOBIA」を実況しています。

三浦大知さんは真面目にプレイし、ゴースト調査をするのですが、兄者さんはイタズラを仕掛けたり、勝手に逃げたりなど自由気ままに楽しんでいて、そのギャップがたまらなくおもしろい、と話題になっています。

4人とも違うタイプの美声なので、声に聞き惚れてしまうファンが多数いたようですね。

まだ見ていない方は、ぜひご覧になってはいかがでしょうか!

兄者さんについてのまとめ

今回LudusではTeam 2broの一員、人気ストリーマーである兄者さんをご紹介いたしました。

兄者さんはクレバーなプレイングと、炸裂するツッコミ力を持ち味に、数多くのゲームをプレイしています。

最近は2broチャンネルでサンドボックス型シミュレーションゲームのFactorioの実況動画を投稿しました。

また、個人チャンネルでは人気FPSゲームのTARKOVの実況動画をメインに投稿しています。

兄者さんは、俳優など有名人とのコラボも多く、今後も驚きのコラボ実況が期待できそうですね👀

今後も兄者さんを応援していきたい方は、YouTubeのチャンネル登録、TwitterやInstagramのフォローをよろしくお願いいたします。

そら
そら
最後まで見てくれてありがとね!