てぃもんのパワプロ人気動画や趣味、紙芝居作家活動を紹介!

thimon

てぃもんさんは、主にYouTubeやTwitterで活躍するストリーマーです。

人気ゲームの声のみの実況動画を中心に、音楽関係や紙芝居風動画など、様々なジャンルの動画を配信されていて、一部熱狂的なファンに惚れ込まれています。

今回Ludusでは、長年高頻度で動画を配信し続けているてぃもんさんについて、以下の内容に沿ってご紹介します。

 

  • てぃもんさんのプロフィール
  • てぃもんさんのパワプロ配信
  • てぃもんさんのその他のゲーム実況動画
  • てぃもんさんの絵本紙芝居作家活動
  • てぃもんさんの趣味
  • てぃもんさんの家族や友人
  • てぃもんさんについてのまとめ

 

本記事では、膨大な数の動画を配信されているてぃもんさんの、魅力をギュッと凝縮していますので、ぜひ最後までご覧ください🙇‍

そら
そら
きっと気になる情報が見付かるよ~

てぃもんさんのプロフィール

ハンドルネーム てぃもん
本名 不明
誕生日 12月7日
出身地 長崎県
グッズ Timon1207
Twitter @Timon1207
YouTube てぃもん
ニコニコ動画 てぃもん

てぃもんさんは2021年8月現在、主にYouTubeとTwitterにて、ほぼ毎日更新するほど意欲的に活動されています。

てぃもんさんは低音の美声と多彩なトーク力、シャープな感性とシュールなセンスで視聴者を飽きさせない、筋金入りの表現者タイプなストリーマーです。

配信者デビューはニコニコ動画で、そちらの動画は削除されていたり更新が止まっていますが、真面目な性格の上に尖った感性を乗せた方向性は変わらず貫かれています✨

また顔出しをしない代わりに自作の絵をアイコンなどに使用しており、「ご尊顔」というキャラクターのTシャツやスマホケースを販売しています。

本名や年齢もはっきりと明言されていないようですが、特に気負ったようすも無く、あちこちの動画内などで雑談混じりに匂わす程度は話しています。

しかし、ストリーマーとは全く別種の本職をお持ちですので、差し障りの無い範囲でしか明らかにしていません。

てぃもんさんのパワプロ配信

てぃもんさんはKONAMIの代表的なソフトの1つ、「実況パワフルプロ野球」の熱狂的なプレイヤーです。

自身のYouTubeチャンネル内のパワプロ実況動画だけで500本を超え(2021年8月23日現在)、その3分の1くらいが1時間以上の長時間配信という猛者です。

しかもただのプレイ動画や解説動画はほとんど無く、独創的でハイレベルな企画物が多数です❗️

高難易度の縛りプレイもたっぷりあり、ファンを全く飽きさせません。

ここでは紹介しきれない膨大な量のてぃもんさんのパワプロ実況動画の中から、無理矢理3つの動画に絞って特筆します。

KONAMI公認!?

てぃもんさんの知り合いという元芸人プロゲーマーm.o.m.o(嶋崎 幹)さんとの対戦コラボ動画がこちらです。

2018年10月当時、m.o.m.oさんはパワプロのeスポーツ選手としてドラフト指名されたとのことで、てぃもんさんもテンションが上がらずには居れなかったようです。

普段のてぃもんさんは喋る声のトーンは低めなのですが、この動画ではとても楽しげにトーンアップしています😍

コメント欄でも声のトーンが違うとツッコまれていて、てぃもんさんとファンとの距離感の近さも見ていて楽しいです。

ユーモア満載の概要欄から手抜きゼロで、てぃもんさんのプレイヤースキルの高さだけでなく、対人コミュニケーション能力や表現力、楽しむことで楽しませる心意気を知るのに最適な動画です。

再生回数100万回超え

てぃもんさんの動画再生回数は数百回から数万回と波がありますが、こちらの動画はなんと125万回再生を超えています。

YouTubeにおける日本、または日本人によるパワプロ実況動画で、125万回再生を超える動画はそれほど多くはありません。

しかも、KONAMI公式やヒカキンさん、はじめしゃちょーさんなど超ビッグネームがムービーや実写コラボ企画物などで再生数を伸ばしている中、ゲーム実況で125万回を超えている動画は数えるほどしかありません👀

本動画はてぃもんさんのしたいことと、視聴者が見たいものが、見事にマッチングしたということでしょうか。

こういった現象はストリーマーのみならず優れた表現者には時折見られるのですが、てぃもんさんがそのひとりであるという証拠のような1本です。

先見の明?

この動画の投稿は2014年6月10日です。

2021年現在、野球に全く興味の無い人達にも大谷翔平選手の存在が浸透するほど、二刀流という言葉が日米両国で大流行しています。

その大谷選手の経歴を振り返ってみると、2013年に日ハムでプロデビューし、高卒新人にして先発投手でクリーンナップを打つという快挙を始め、様々な記録的大活躍を成し遂げました。

このころ、野球に精通している人ほど、大谷選手には記録以上のただならぬ予感を抱いていました。

てぃもんさんもその1人のようで、本動画内でも大谷選手の二刀流にもちろん触れています

しかしそこはシュール代表のてぃもんさん、無関係なおもしろマシンガントークの流れの中でサラッと口頭に乗せるのみでした👀

この時期に完全に「二刀流」にフォーカスした動画の第1回目で、敢えて大谷選手について詳しく言及しないスカしを披露するセンスに、何とも言いがたい深い笑いが込み上げる技あり動画です。

おまけのパワポケ

動画ではありませんが、パワプロ好きのためのおまけ情報です❗️

パワプロ狂と言っても過言では無いてぃもんさんは、もちろんパワプロ姉妹作品の「パワプロクンポケット」もやり込んでいたようです。

2021年現在、閲覧可能状態のパワポケ動画はありませんが、Twitterには上記のような投稿が見られ、その内容からファンの期待を裏切らない熱意が注がれていたことがわかりますね。

てぃもんさんのその他のゲーム実況動画

てぃもんさんは大の野球好きで、もちろんSEGAの「プロ野球チームをつくろう!」シリーズもプレイ、実況動画を投稿しています。

しかし野球関係以外にも、大変な種類と量のYouTube動画を投稿されていて、とても全ては紹介しきれません。

以下では、そんなてぃもんさんのゲーム実況動画の中から野球関係以外のものも、数本ご紹介いたします👀

サッカーもつくる!

全くサッカーを知らないてぃもんさんが、視聴者と「一緒にサッカーを学んでいこう」という趣旨で投稿したのがSEGAの「プロサッカークラブをつくろう!」実況生配信です。

この動画内では、自身の名前が「よしお」だとか、目が細いとか埼玉在住とか、色々とお話しされていますが、そこはてぃもんさんですのでどこまでが冗談なのか全く不明です。

コメント欄ではむしろ、ファンが人名の読み方間違いをツッコんでいたり、随所にちりばめられたおもしろ要素に喜んで食い付いています😍

他の動画でもそうですが、てぃもんさん自身だけで完結せず視聴者の反応まで意識した動画作りにおける信念が、よりはっきりと感じられる動画になっています。

どうぶつの森もつくる!

てぃもんさんの奥深さが発揮された「まさかのどうぶつの森」動画がこちらです。

ご自身で「まさか」と言ってしまうくらい、シュールな芸風のてぃもんさんには意外な、癒やし系総代表なゲームソフト、任天堂の「あつまれ どうぶつの森」実況生配信です。

しかしファンシーなどうぶつの森の世界に思いのほか馴染み、溶け込み、視聴者チャットをこまめに拾ってファンと触れ合いながら、普通にあつ森生活を満喫しています。

ブラックジョークも毒舌も陽気に飛ばすてぃもんさんの、ニノ国やレイトンシリーズも好む純真な一面が全開の動画とも言えます👀

どうぶつ達に話しかける時は少し優しげになるイケボも聞けて、優しい世界を純粋に楽しんでいるてぃもんさんにほっこりできますよ。

どうぶつの森をプレイしている他の実況者のオススメ記事はこちらです!

ロビンさんについて紹介!
ロビン(robin channel)の年齢は?レザー動画も紹介!皆さんは自分の趣味を9年ほど楽しく発信し続けているロビンさんはご存知ですか? ロビンさんはメインチャンネルでは自身の趣味の発信をし...
UUUM所属北の打ち師達ふぇるとさんとは?プロフィールや人気ゲーム動画も紹介!
北の打ち師達ふぇるとのプロフィール!人気ゲーム動画や趣味などふぇるとさんは、はるくんと2人で「北の打ち師達」として活動しているYouTuberです。 北の打ち師達のYouTubeチャンネルは登録...

独裁国家もつくる!

クセの強いてぃもんさんにはやはり、スクウェア・エニックスの「TROPICO5」くらいクセの強いゲームは違和感無くお似合いです。

パワプロ疲れたからたまには違うゲームを、と始めたこちらのゲームはほとんど内容を知らないままで、最初操作もおぼつかないくらいですが、視聴者チャットの助けもあってサクサク進めます。

こういった動画は縛りや企画などはせず、ごく普通にプレイするてぃもんさんですが、その普通の随所に彼らしいクセが満載されていてついつい見続けてしまいます。

しかしそんなクセなどてぃもんさんにとってはいつものこと、このシリーズで特筆すべきは動画パートを跨いで回収されたフラグです。

2019年9月8日の本動画の序盤、キャラクリエイト中に鏡に映った自キャラが勝手に動くというゲーム内の小ネタに、思わず声を出して驚くてぃもんさんでしたが、約1年半後の動画で同じ鏡ネタにより大きく驚く、という天然っぷりをみせてしまっています。

ピリッと毒を吐くだけでなく、こういった肩の力が抜けるような人間味も持ち合わせているところが、ファンを惹き付けて離さないのでしょう😍

ゲームもつくる!

動画タイトルがもう面白いこちらは、カイロソフトの「ゲーム発展国++」実況動画です。

てぃもんさんのスマホゲーム実況動画投稿はこれが初ですが、このゲーム自体はプレイ経験があり、しっかり下準備して録画に挑んでいるようで、実にスムーズなプレイングが楽しめる内容になっています。

本動画内で「経営戦略ゲーム大好き」と明言されている通り、システムを理解している人特有の速いテンポで、編集も無駄が無いストレスフリーな良動画です。

このパート1は特に、極めてまっとうなゲームのシステム説明と、プレイのコツを解説するのがメインできれいに纏まっています🎮

ですが以降回を追うごとに、やっぱりてぃもんさんの個性が炸裂し、ゲームタイトルが大変なことになっていたりします。

それがまた見所でもあるのですが、刺激的なものもありますのでご注意ください。

つくらないゲームでもつくりこむ!

てぃもんさんは、あらゆるジャンルの実況動画を配信していますが、こちらのCAPCOM「MONSTER HUNTER RISE」は5時間の生配信でした。

最初のキャラクリエイトからこだわり全開で、歴史上の人物が好きだからと命名も納得いくまで悩み抜き、ゲームスタートからオープニングムービーに至るまで1時間近くかかります

特にアイルーのクリエイトでは、キャラクリエイト終盤ということもあり結構飽きてしまっていたのですが、「かわいい、かわいい」「猫ってかわいい~!」と連発し、結局しっかり作り込むてぃもんさんでした😍

しかも同ゲームシリーズ「2nd G」、いわゆるセカジー以降は全てプレイ済みで、今作でもオープニングムービー中に「G級やりたい」と言ってしまうくらいの古参ハンターぶりです。

てぃもんさんのモンハン系の動画は合計30本以上(2021年8月23日)有り、その半分以上が1時間超えの長時間生配信で、他のプレイヤーや視聴者との通信プレイなども積極的に取り組まれているシリーズです。

このように、パワプロ以外のゲームにも全力入魂しているてぃもんさんの動画は、そのゲームが好きな人ほど見応えを感じるものになっています。

ぜひ、ご自分の好みのゲームをてぃもんさんのYouTubeチャンネルで検索してみてください。

MONSTER HUNTERをプレイしている他の実況者のオススメ記事はこちらです!

ホロライブの夏色まつりさんとは?ApexLegends実況や歌ってみた動画を紹介!
夏色まつりのプロフィール!中身・前世は?Apexマスター到達も!夏色まつりさんは愛知県出身で、ホロライブ1期生のVtuber。ホロライブの清楚担当として活動しています。ApexLegendsを始めとしたゲーム実況から白日などの歌ってみた動画、都道府県クイズを紹介しています。実母のままつりや所属事務所のホロライブについても言及しています。...
「ホロスターズ」の「荒咬オウガ」さんについて紹介!
荒咬オウガのプロフィール!前世や炎上は?白上フブキとの歌みたも紹介!荒咬オウガさんは、VTuber事務所「ホロスターズ」に所属している男性VTuberです。 今回Ludusでは荒咬オウガさんについて...
そら
そら
好みのゲームのおもしろ実況が見付かりそう!

てぃもんさんの絵本紙芝居作家活動

絵本紙芝居作家としての活動もしているてぃもんさんですが、その作風は極めてシュールです。

ゲーム実況などでは時折毒舌を発揮したりしても基本的には常識人なてぃもんさんですが、こちらのコンテンツでは限りなくぶっ飛んでいて、見る人を選ぶレベルですので、初見の方にはまずこちらの短編をおすすめします。

てぃもんさんの作風は、あえての小学生の手書き風絵柄に、容赦ないブラックユーモア、作り込まれた脚本、独特のアフレコ力と、容赦なくシュール全振りです。

ニコニコ動画で投稿されていた2014年頃の初期作品は特に世界観が極まっており、カオスとの呼び声が高いものばかりでした。

しかしそのカオスにハマる人が続出し、投稿する動画が軒並み数万回再生され、中には「描いてみた」カテゴリで1位を取った動画もあったようです✨

YouTubeのチャンネルにもいくつか絵本紙芝居動画が上がっていて、ご自身がニコニコ動画から転載したものもあります。

特に某大人気アニメのパロディは2021年8月現在、ニコニコ動画で約47万回再生、YouTube転載版も約30万回再生と、とんでもない人気を誇っています。

そのセンスの振り切り具合や、原作を愛していないと書けない緻密なキャラ構成、突き抜けながら制御された高度なストーリーテリング、原作が映画化される前に映画化ネタとして若干予知めいた内容だったことで、コメント欄が何年経っても新しく書き込まれるロングヒット作です👀

福田雄一監督、松本慶祐監督などにピンと来る方は一見の価値有りですよ。

てぃもんさんの趣味

てぃもんさんはゲーム以外でも多才で、TwitterやYouTubeでいろいろ楽しませてくれています。

ちゃんと台本から作成した凝った動画から、思い付きの脱力系動画までとてつもない幅広さです。

以下ではてぃもんさんを語る上で欠かせないコンテンツを、3つ取り上げてご紹介します❗️

野球愛

パワプロ好きというより野球そのものが大好きなてぃもんさんは、ご自身も野球の経験者であることを明言されています。

大人になった近年でもその野球熱は冷めやらず、草野球に参加されることがあるようです。

社会人が大人数スポーツをしようとするとなかなか大変ですが、それでも集まったり誘われたりするのは、交友関係を大切にしている証です。

てぃもんさんは実社会でも仲間に囲まれて、とても充実した日々を送っていそうですが、そうすると超高頻度で動画を投稿していることが不思議になってきますね。

時間のやりくりでも天才的なのでしょうか✨

旅行も企画上手

てぃもんさんの動画で大人気のシリーズの1つが、実際に旅行したようすを録画した動画です。

もちろん企画上手のてぃもんさんですから、ただ普通に観光地へ行くという内容ではありません。

ここでご紹介するのは、静岡県在住の高校時代の同級生へ事前連絡無しで忘れ物を届けに行く、という趣旨で撮影された動画です。

同行者のご友人とのやり取り、車窓を流れる景色、行き当たりばったり特有のトラブルと、まるで男子大学生のようなノリで進むこのシリーズは、視聴後とっても旅行に行きたくなりますのでご注意ください😍

見ている内にてぃもんさん達と一緒に遊んでいるような気分になり、旅行特有のノスタルジーさえ感じ取れてしまうほど、視聴者との距離感が近い動画なのです。

学生時代の友人という題材ゆえに、本動画は大人の心にも深く刺さるものがあり、てぃもんさんの着眼点と企画力に改めて脱帽すること請け合いです✨

音楽への造詣

思わず唸ってしまうのが、てぃもんさんの音楽関係の動画です🎤

プロナレーター張りの低い美声を活かした歌声のみならず、なんとギターやベースも弾きこなし、プロでも難しい弾き語りまでやってしまっています。

本動画は自然体な練習の一コマのような演出ですが、コメント欄でも選曲から声質まで、賞賛が相次いでいます。

別動画のベースのコント風弾いてみた系も大人気で、そちらはてぃもんさんらしい作り込まれたおもしろ演出と、ハイレベルなベーステクニックが楽しめます。

ここまで多芸で多才だと、てぃもんさんがいつまでストリーマーの枠に収まっていられるかどうか、疑問になってきますね。

てぃもんさんの家族や友人

視聴者とのコミュニケーションがマメなことでも有名なてぃもんさんですが、現実世界でも人付き合いが多いことでも知られています。

各動画でもとても楽しそうに、ご家族やご友人と時間を共有することを大切にしているようすが見て取れます。

ここではそんなてぃもんさんの、人間関係について少し触れてみます。

てぃもんさんとお兄さん

てぃもんさんにはお兄さんと妹さんが居て、お兄さんは「よーき」さんというハンドルネームで、同じくストリーマーをされています。

こちらの生配信動画ではよーきさんと、長崎県のご実家をMojang Studiosの「Minecraft」で再現建築するという企画をコラボなさっています。

動画内でお二人がヤマシタ家と仰っているご親族の、とんでもエピソードを次々と語りつつ、兄弟ならではの阿吽の呼吸の掛け合いで視聴者をぐいぐい惹き付けます😍

また、てぃもんさんはこの親戚話の中で、親族の「おじちゃん」と一緒に働いていることも明言しています。

野球好きも多い家系のようで、昔本気で甲子園を目指していたてぃもんさんが認めるほどの実力者が居て、しかもその方もとても個性的な性格をしてらっしゃるというエピソードは驚きもあって聞き入ってしまいます。

そしてこの動画の随所に溢れているのが、よーきさんのやんちゃぶりです。

シュールだカオスだと言われているてぃもんさんを、遙かに凌ぐクセの強さのよーきさん。

そんなよーきさん曰く、てぃもんさんはご一族の中ではまともで真面目な部類らしい、という驚愕の事実も判明します。

破天荒なよーきさんが無軌道に好き勝手をし、お兄ちゃん大好きなてぃもんさんが楽しそうにその後をフォローして回るという、他の動画では見られない姿が4時間以上に渡って堪能できます。

その掛け合いは面白く、楽しく、愛おしく、家族という存在の何気ない温かみを感じさせてくれます。

しかも盛り上がりすぎて結局建築が完成せず、長時間生配信がシリーズ化するというオチ付きでした。

第4回目で完成する建築自体も個性的な豪邸で見応え抜群ですが、エンディングの大オチが期待を裏切らない突拍子の無さで、大満足間違いなしの動画です👀

同居人とも関係良好

てぃもんさんは最低2人の方と同居していることが分っています。

どういった形の同居か詳細は分りませんが、Twitterでは時々同居人達との暮らしぶりをつぶやいています。

一緒にNetflixで盛り上がったり、何時間も掛けてゲーム機を貸したり、飲み会をしたりと、実に楽しそうなのと同時に、相手の生活を尊重してちゃんと譲り合いの精神を重んじています。

ひとり暮らしでは得られない悲喜交々を日々積み重ね、深く上質な人間関係を構築しているようです。

てぃもんさんが実は良識的で情の深い、人に優しい方だということが伝わってくる日常ツイートは、見る価値有りです。

心を許し合える相手との楽しい共同生活が、少し羨ましくもなります✨

てぃもんさんの友人関係

同居人以外でもてぃもんさんは交友関係が広く、日頃から大切にされていることがTwitterから度々見て取れます。

友達がてぃもんさんを頼って家に転がり込んできたり、先輩がパソコンを買いに行くのに付き添ったり、午前5時ごろに友人が落とした財布を一緒に探し回ったり、ここ半年だけでも(2021年8月現在)色んな出来事があったようです。

その内容は全て、てぃもんさんが友達思いだ、という言葉でまとめられるものばかりでした✨

視聴者への対応もそうですが、てぃもんさんはとても人が好きな方なのだと分ります。

そら
そら
いつも楽しそう!友達になりたいな~

てぃもんさんについてのまとめ

表現者として様々なコンテンツを膨大に発信されているてぃもんさんの、ほんの一部分をかいつまんでご紹介いたしました。

古いゲームと新しいゲーム、古い音楽と最新の音楽、古い価値観と若い価値観、シュールでブラックなセンスの裏には、極めてバランスの良い思考の人格者の顔がのぞき見えてきます✨

そのせいで年齢不詳でもあるのですが、この動画内で「好きな女はナディア」と語り、かの有名なオープニング曲を口ずさんでいるので、10代ということはまず無さそうです。

そしてニコニコ動画の初投稿は2012年、Twitterは2013年から初めています。

つまり、ある程度の年齢と経験を重ねており、成熟した思考の持ち主であるからこそ、尖っているだけではない、面白味と誠実さが同居した動画作りができるということではないでしょうか。

そんな何重にも奥深い魅力のてぃもんさんは、どうやらますます意欲的に動画作りに挑んでいくようで、新しい企画を匂わすTwitterも日々更新されています。

単調な日常に刺激と笑顔をくれる、辛口カレーのようなてぃもんさんを、お好みの角度で是非一口おためしください。

クセになるかも知れませんよ。

以上てぃもんさんについて、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

そら
そら
最後まで読んでくれてありがと~