MayaMelphariaの経歴や現在の活動、PUBG動画など

MayaMelpharia

MayaMelphariaさんとは、YouTubeのゲーム配信実況を行っているストリーマーです。

ゲームの配信実況は、主にTPSやFPSなどシューティングゲームがメインでYouTube配信を行っています。

今回Ludusでは、MayaMelphariaさんについて以下の内容をご紹介していきますね!

  • MayaMelphariaさんのプロフィール
  • MayaMelphariaさんがプレイしているゲーム
  • MayaMelphariaさんが過去に所属していたチーム
  • MayaMelphariaさんのハマっているもの
  • MayaMelphariaさんのSNS活動

MayaMelphariaさんが熱中しているものなど、ゲーム以外の情報も紹介していきましょう✨

さくら
さくら
最後まで読んでくれると嬉しいです!

MayaMelphariaさんのプロフィール

活動名 MayaMelpharia
愛称 マヤさん
生年月日 不明
年齢 不明
ゲーム歴 20年
Twitter MayaMelpharia
YouTube MayaMelpharia
Instagram MayaMelpharia
ツイキャス @MayaMelpharia
Twiog @MayaMelpharia
OPENREC.TV @MayaMelpharia

MayaMelphariaさんは、ファンの方々からマヤさんの愛称で呼ばれています。

年齢や誕生日については、公表しておりませんが2017年4月のTwitter投稿でゲーム履歴が15年になるといっていました。

現在ではゲーム歴が20年になりますので、中学生ぐらいからプレイをしていれば30歳中頃から40歳ぐらいだと推測されます。

SNS関連は、YouTubeからオープンレックといったゲーム実況からライブ配信など積極的に行っており、動画配信のアップロード頻度は少ないですがライブ配信投稿の頻度は高いです✨

YouTubeは、2008年から活動を開始しており、2021年8月時点で59万回再生されチャンネル登録者数も10万9,000人とストリーマーの中でも多い人数となってります。

出身地については、公言していないため不明ですが、2021年8月の居住しているのは岩手県内が高く岩手県内の食堂やランチ風景があるTwitter投稿が多いところから推測しました。

ゲーム以外として、頻繁に釣りを終えた後の魚が投稿されています。

さくら
さくら
ゲーム配信が多くてプレイの勉強になりますね!

MayaMelphariaさんがプレイしているゲーム

MayaMelphariaさんは、TPSとFPS系を得意としており、人気タイトルの「バトルフィールド」や「コールオブデューティー」などの有名なゲームタイトルを多くプレイしております。

それ以外にも、ファンタジーアースゼロやファイナルファンタジー14といった、ロールプレイングゲームもやり込んでいることがTwitterで投稿されていました❗️

ストリーマーとして活動中

2021年8月現在では、YouTubeをメインにゲーム実況を配信しており、最近ではコールオブデューティーのWARAONEを中心にプレイ中です。

WARAONEの実況プレイ中は、プレイ動画と同時に手元の操作も一緒に写してあるため初心者から上級者までプレイを参考にすることができます。

実力は、2021年5月に行われたコールオブデューティーのハセシンカスタムで優勝した腕前です。

そのときの視聴者からは、「エイム力が化け物」や「神動画でした」といった賞賛コメントがありました🎮

WARAONEの公式大会にこそ出場しておりませんが、上位に入賞できるほどの実力をもっていることでしょう。

配信されている動画はどれも5から8時間と長時間の配信になっていますがどれも参考になるプレイ動画ばかりです。

PUBG公式大会

世界的に知名度、人気が高いスマートフォンゲームのPUBGもプレイしており公式大会にも出場しております。

2021年7月18日が予選、7月19日に本戦と2日間分けてYouTubeやOPENREC.TVで動画配信されていました。

結果はフライパン戦では勝利しましたが、総合優勝とまではいきませんでしたがプロゲーマーが混じっている中で、勝ち残れたことは実力が無ければここまで進めなかったことでしょう🎮

世界大会ほど賞金が出ないものでしたが、プロゲーマーのSHAKA選手や元プロゲーマーのSPYGEA選手なども出場していました。

また、メンバーも大会3日前に連絡してなんとか参加できたようで即席チームで、ここまでの戦績を残せるのもそれだけ実力を持った人たちが集めることができたからでしょう。

SPYGEAさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

https://espo-game.jp/article/gamer/streamer/9133/

さくら
さくら
これから伸びていく選手たちが多く参加していますね!

ゲームで使用しているスペック

PCで使用しているゲーミングデバイスを紹介しましょう。

ブランド Ryzen 7 5800X
GPU Radeon RX 6900 XT
RAM TRIDENT Z neo 3600 8GB x 2
created by Rinker
AMD
¥38,980
(2022/11/26 19:01:37時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
G.Skill
¥14,839
(2022/11/26 19:01:38時点 Amazon調べ-詳細)

MayaMelphariaさんが過去に所属していたチーム

MayaMelphariaさんが所属していたチームを紹介します。

プロゲーミングチーム父ノ背中

2008年からゲーム活動を行った後に、2017年にプロゲーミングチームである父ノ背中に加入していました。

父ノ背中を結成する以前は、HOMEとチーム名の100名ほどの大所帯となっておりメンバーが管理できない理由から人数を7名まで絞り込み、父ノ背中が結成されていきます。

2021年8月現在では、17名所属しており過去にはプロゲーマーのはつめ選手、Ramu選手、NotimeGG選手などが所属しておりました。

父ノ背中は、プロゲーム活動の支援だけでなく、イベントのゲーム実況や週刊誌の取材などゲーム関連のさまざまなところで活動をしているプロゲーミングチームです❗️

ゲームとして活動しているタイトルは、レインボーシックスやPUBGがメインでゲームタイトルごとに分けられていますが、どのタイトル問わず活躍できる選手がいます。

中でもチームの大黒柱として、メンバーをまとめているてるしゃん選手。

メンバー内の管理やパフォーマンスが最大限発揮できるように心のメンテナンスまで行っているとインタビューで答えています。

チームの戦績は、主にレインボーシックスのMaster Monthly Ops -December優勝しています。

また、公式のホームページでグッズも販売していることにくわえて、ゲーミングPCを開発している会社とコラボや共同開発するなど幅広い事業も展開中です。

Ramu選手・てるしゃん選手のプロフィールを紹介している記事はこちら!

戦国げーみいんぐのRamu選手を紹介!
Ramu選手のR6S感度設定や使用デバイス・練習動画や趣味も紹介Rainbow Six Siege(R6S)で個人における世界ランキング2位に登り詰めたことのあるRamu選手。 今回Ludusで...
父ノ背中のてるしゃん選手とは?
てるしゃんのプロフィール!住所特定の真相は?離婚やはつめとの関係も紹介!プロゲーミングチーム「父ノ背中」の代表として活動されているてるしゃんさん、この記事では、そんな彼のプロフィールや父親としての一面、FPSと出会った経緯などを調べてみました!ぜひご覧ください!...
さくら
さくら
規模の大きいプロゲーミングチームですね!

MayaMelphariaさんの活動状況

2018年2月まで父ノ背中に所属していましたが、その後はストリーマーに転身すると同時にゲーミングチームのTHE SHABLESを創設しました。

父ノ背中を脱退した理由については、双方ともに円満に合意した流れであるMayaMelphariaさん本人の口から語られているのでいざこざがあって脱退したわけではありません。

2021年8月現在では、創設したTHE SHABLESにプレイヤーとしても参加しています。

プレイゲーム部門が、APEX、PUBG、レインボーシックスの3部門に分けられて活動中。

MayaMelphariaさんは3部門の中の、APEXに所属していて戦績も入賞まであとわずかといった結果が多いですが、大会に多く参加されていますのでいずれ戦績が付いてくるでしょう。

MayaMelphariaさんはチーム運営の傍ら、プレイヤーとして参加しているので中々、練習している時間が取れていないのかもしれません。

しかし、MayaMelphariaさんのおかげもあり、THE SHABLESは多くの大会に招待されているのでチーム全体の技量が徐々に高くなっていくことでしょう。

現在のメンバーは、14名のストリーマーが活動中です。

また、定期的にチーム内の増員を図っているのでメンバー内のいい刺激にもなりますし、チーム全体の能力アップにも繋がっていきますね。

チームの増員はプレイヤーだけでなく、コーチまで募集しているためゲーム技量だけでなくチーム全体を管理する人たちも増やしていく形です。

さまざまなところでプレイヤーが自身が持っている力を発揮できるような体制作りにもMayaMelphariaさんは力を入れている最中❗️

チームにスポンサーも付いており、ユニフォーム作成を行った株式会社FMCやMayaMelphariaさんの個人にも数名のスポンサーが付いています。

これから更にチームが発展していき、スポンサーが今以上に付いてくればプロゲーミングチームへ格上げできる可能性があるでしょう。

さくら
さくら
メンバーも徐々に増えていますね!

MayaMelphariaさんのハマっているもの

MayaMelphariaさんが、ハマっているものとしては魚釣りです。

Twitterでは、頻繁に釣った魚を投稿しておりYouTubeでライブ配信を行っているためよほど魚釣りが好きなのでしょう。

YouTubeのプロフィールにもゲームとアウトドア配信と書かれています。

また、ネットのコメントをみると、漁師なのではないかと憶測が飛び交っていますがMayaMelphariaさん本人が公言しているわけではないためあくまで噂程度の情報です😵

釣りといっても海釣りがメインなようで、堤防で釣るときもあれば船に乗って釣りをするときもあります。

取れている魚は、アイナメ、イワナ、ワラサ、ヒラメ、サワラなどさまざまな魚を釣っていました👀

どれも大物ばかりでサワラ90cmやアイナメ52cmなど、中々釣れないサイズをゲットしています。

毎回、釣れているわけではなく配信用に取った動画でもボウズの日があるようで、残念な様子が投稿されているときもありました。

さくら
さくら
私も釣りに挑戦してみたいです!

MayaMelphariaさんのSNS活動

ストリーマーとしては、ゲーム関連の投稿をしているのはもちろんのこと趣味のことも稀に投稿しています。

利用しているSNSは、TwitterとInstagramです。

Instagramは、ゲーム投稿はなく趣味である釣った魚や自然風景が投稿されております。

Twitterは、ゲームも釣りも両方が投稿されており、直近ではTHE SHABLESのAPEX部門に所属していますがコールオブデューティーのWARZONEが中心。

配信中は、お酒を飲みながらプレイしているようですが得意武器のスナイパーの精度が高く、移動している敵を正確にキルできるほどです。

ゲームや釣り以外には、ランチやディナーの食事風景も投稿していてすき焼き専門店の今半で食事していました。

また、今半以外にも自身で調理した刺身料理や有名店で食べたと思われる画像もあり、みているだけで食べたくなってしまいますね。

さくら
さくら
投稿された食事はどれも美味しそうですね!

MayaMelphariaさんのまとめ​

ストリーマーとして活動しているMayaMelphariaさんについてまとめて紹介してきました。

一時期は、プロゲーミングチーム父ノ背中に加入しておりましたが、半年ほどで脱退し自身が運営するTHE SHABLESの一員として現在は活動中です。

THE SHABLESは、スポンサーが何社付いており活動幅を広げるために人員も強化しています。

今後、MayaMelphariaさんを応援していきたい方は、TwitterのフォローをYouTubeのチャンネル登録をよろしくお願いします❗️