日常組・ぺいんとの名前の由来や歌ってみた動画、活動休止の真相は?

ぺいんと

ぺいんとさんは、現在YouTubeにて動画投稿をしたり、twitchにて配信を行っているゲーム実況者です。

今回Ludusでは、ぺいんとさんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • ぺいんとさんのプロフィール
  • ぺいんとさんが所属する日常組について
  • ぺいんとさんの活動経歴
  • ぺいんとさんのおすすめの動画
  • ぺいんとさんのグッズ
  • ぺいんとさんのTwitter
まつたろー
まつたろー
是非最後まで読んでいってください。

ぺいんとさんのプロフィールについて紹介

ハンドルネーム ぺいんと
本名 不明
所属グループ 日常組
生年月日 1995年10月8日
出身 愛知県
活動開始 2010年11月5日(同月6日動画投稿開始)
YouTube ぺいんと – YouTube
日常組 – YouTube
日常箱 – YouTube
Twitter Media Tweets by ぺいんと (@peintooon) / Twitter
ぺいんと(2) (@peintxxxn) / Twitter
日常組 (@Nichijo_Gumi) / Twitter
Twitch ぺいんと – Twitch
Instagram ぺいんと(@peintooon) • Instagram写真と動画

ぺいんとさんは実況者グループ、日常組の一人です。

ぺいんとさんは日常組のチャンネルをメインに動画を投稿しており、そのほかにも個人チャンネルにてゲーム実況動画や実写動画を上げたり、twitchにてゲームや雑談配信を行っています。

チャンネル登録者数は日常組が160万人、日常箱(日常組のサブチャンネル)が43.7万人、ぺいんとさんの個人チャンネルが31.2万人(2021年8月21日現在)とかなり人気があるようですね❗️

ぺいんとさんの名前の由来は?

『ぺいんと』という名前は、自身の顔イラストがなかったためペイントソフトを起動した際に「このまま『ぺいんと』でいいや」と思って付けたそうです。

よく間違われがちですが表記はカタカナではなくひらがなで『ぺいんと』です!

しかし週刊少年チャンピオンの漫画、「魔入りました!入間君」と動画制作グループ、「○○の主役は我々だ!」とのコラボ企画、「魔界の主役は我々だ!」にゲストとして出演した際はカタカナ表記でした。

まんが王国 『魔界の主役は我々だ! 4巻』 津田沼篤,西修,コネシマ 無料で漫画(コミック)を試し読み[巻] (k-manga.jp)

主役は我々だ!のプロフィールを紹介している記事はこちら!

「主役は我々だ!」について紹介!
主役は我々だ!メンバープロフィールや人狼・マイクラ、ブロマガなど「主役は我々だ!」は、YouTubeやニコニコ動画でメインに活動しているゲーム実況者集団で、ゲーム実況をメインにしています❗️ 「...

ぺいんとさんのキャラクターデザイン

名前を決めるきっかけにもなったキャラクターデザインですが、公式でこのように設定されています。

ダークぺいんととはマインクラフターの日常part18で初登場した”ぺいんとさんに似た謎の人物”です。

現在もネタキャラとしてたまに動画に登場しています。

ホワイトぺいんとは「黒ぺいんとがあるなら白ぺいんともあっていいか」という流れで作られました。

エビフライスキンとはマインクラフターの日常R part12で披露したエビフライの水着がもとで、水着のデザインをエビフライにした理由は”エビが好きだから”だそうです。

まつたろー
まつたろー
このツイートを参考にイラストを描いて応援メッセージを届けるのもいいかもしれませんね。

ぺいんとさんのYouTubeチャンネルの記録

前述したように、日常組は現在100万人を超える登録者を抱える人気チャンネルです。

そのため、YouTubeの再生数などのランキングに載ったこともあります

今回はその一部をご紹介します。

(※現在の日常組のチャンネルは2019年11月まではぺいんとさんの個人チャンネル「ぺいんとちゃんねるゥ」だったため、下記のランキングはぺいんとさんの個人チャンネル時代のものになります。)

ランキング名 順位 回数 日付
月間再生数ランキング 29位 1回 2018年11月
月間再生数ランキング 40位 1回 2018年12月
月間登録者数ランキング 34位 2回 2015年11月など
月間登録者数ランキング 36位 1回 2018年11月
累計登録者数ランキング 39位 1回 2015年7月

ぺいんとさんの身長、体重は?

ぺいんとさんの身長は168㎝と言われていますが、過去に本人がTwitterにて172㎝であると発言しています。

体重は過去100㎏近くあったときもあるようですが、現在は30㎏以上痩せてさらにイケメンになりました

日常組とは?

日常組はYouTubeで活動している実況者グループです。

メンバーはぺいんとさん、しにがみさん、クロノアさん、トラゾーさんの4人です。

仲のいい友達同士で遊んでいる和気あいあいとした空気感に引き込まれること間違いなしです

過去動画からの切り抜きをまとめた物なども人気があるようです。

ほかのメンバーについて簡単に紹介していきます。

黒猫のノア(クロノア)さん

日常組のリーダーで、トラゾーさんとともにT&Kbrosでも活動しています。

マインクラフターの日常の初期のOP曲の作曲を手掛けています。

しにがみさん

メンバー最年少ですが、活動歴は一番長いそうです。

小柄で声も高いため女性に間違われやすいですが男性です。

トラゾーさん

クロノアさんとともにT&Kbrosとして活動しています。

マインクラフターの日常初期では裏方を担当していました。

ぺいんとさんの活動経歴

ここではぺいんとさんの活動を始めたきっかけから活動休止の理由、現在に至るまでの経歴を紹介していきます。

ぺいんとさんが活動を開始したきっかけは?

ぺいんとさんが活動を開始したのは2010年11月5日、15歳の時です。

現在YouTubeで活動している人の中では最初はニコニコ動画で配信していたという人も多くいますが、ぺいんとは最初からYouTubeで活動されていたようですね。

ぺいんとさんは現在25歳とまだまだお若いですが、活動歴としては今年で11年目でYouTube古参勢といえます。

中学生で実況を始めるくらいなので子供のころからよくゲームをやっていたのだろう、と思いがちですが、実は子供のころはゲームを禁止されていたようで、「お父さんが留守中に内緒でマリオブラザーズをやるのが楽しみだった」と語っています。

そんなペイントさんが実況を始めるきっかけとなったのは当時人気だった「Masataka」さんというゲーム実況者だそうです。

ぺいんとさんの初投稿はどんな動画?

ぺいんとさんの初投稿動画はこちらの青鬼の攻略動画です。

活動開始日の翌日、2010年11月6日に投稿されています。

現在と違い声を出しておらず、編集も字幕のみのシンプルな動画となっています。

しかし、字幕の出し方も凝っておりとても中学生が出した動画だとは思えませんね!

再生回数は28万回(2021年8月21日現在)と現在の日常組の動画の再生回数と比べると見劣りするものの、ゲーム実況動画としては十分多いといえます。

まつたろー
まつたろー
たしかに応援しているyoutuberの初期の動画というものは気になってしまいますね。

ぺいんとさんの初声出し動画

しばらく初投稿動画のような解説調の動画が続くのかと思いきや、実は2010年11月16日に投稿されたチャンネル2本目の動画では声を出しています。

それがこちら、「妹に実況をやらせてみた」シリーズです❗️

「妹に実況をやらせてみた」シリーズでは妹の「ヒカリ」さんと一緒に実況しています。

現在と比べると静かな印象ですが兄妹仲睦まじげにゲームをする姿は必見です👀

こちらのシリーズはpart22で完結しています。

日常組始動!

2012年3月10日に投稿されたこちらの動画が、日常組での最初の動画です。

最初は日常組という名前ではなく、企画名のまま『マインクラフターの日常』がそのままグループ名になっていたようです。

この時点ではまだトラゾーさんは参加しておらず、続編となる『マインクラフターの日常Z』からメンバーとして加わりました。

マインクラフターの日常とは

さて、ここで日常組の原点とも言えるこちらの『マインクラフターの日常』について少し紹介させていただきます。

マインクラフターの日常とは動画冒頭のタイトルコールからわかるように、アニメ『男子高校生の日常』からとった名前です。

シリーズ開始当時は3人とも現役男子高校生だったので、ぴったりなタイトルですね。

特にこれといった目標は設定せず、仲の良い友達同士3人でゆるくMinecraftをするというのがコンセプトのシリーズです。

最初のマインクラフターの日常シリーズは全part83で完結しておりますが、その後も『マインクラフターの日常Z』(全part10)『マインクラフターの日常R』(現在更新中、最新part19)と続いていきます。

また、配布マップ「Herobrine’s Mansion」をプレイする『マインクラフターの非日常』(全part7)、オフのノリでゲームをする様子を動画にした『マインクラフターの日常 Another story』(全part4、しにがみさんのチャンネルにて投稿)、MinecraftのPE版で遊んだ配信アーカイブ『マインクラフターPEの日常』というシリーズもあります。

初期『マインクラフターの日常』の中でも茸のゲーム実況 – YouTubeとのコラボである『村復興編』(part19~25)、黄昏の森MODというおとぎ話や神話をテーマにした冒険MOD『黄昏の森編』(part55~71、part77~80)など内容もバラエティ豊かです。

Minecraftをプレイしている他の実況者のオススメ記事はこちらです!

ホロライブの兎田ぺこらさんとは?コラボ梅酒などのグッズも紹介します!
兎田ぺこらのプロフィール!前世・中身は?結婚した?兎田ぺこら(うさだ ぺこら)さんは、ホロライブに所属しているバーチャルユーチューバー(VTuber)です。 今回Ludusでは、兎...
ホロライブの赤井はあとさんとは?オススメ動画や奇抜な料理動画を紹介!
赤井はあとの活動休止理由は?配信中にゲロ?たらんちゅらを食べた?赤井はあとさんは、ホロライブ1期生のVtuberです。英語が堪能であり、はあちゃまクッキングで人気を博しています。REDHEARTの歌ってみた動画から放送事故の配信、minecraft、HAACHAMA×Akaihaatoシリーズを展開するなど、他のvtuberとは一線を隠しています。また、記事ではグッズを紹介しています。...

活動休止の理由は?

まめに動画を投稿し、順調にファンを増やしていった日常組でしたが、2019年3月、当時投稿していた館シリーズの完結に合わせ日常組としての活動を休止しています。

活動休止の理由はストーリー考案やハイペースな動画投稿によるメンバーへの負担だったようです。

ぺいんとさんは、過去に少しだけ入院した事もあるようなので、その辺りの配慮もしたのでしょう。

活動休止中も各々個人の活動は続け、同年11月15日には活動再開を発表しました。

そして活動再開とともにぺいんとさんの個人チャンネルであった「ぺいんとちゃんねるゥ」を「日常組」へとリニューアルします。

リニューアル後、「日常組」のチャンネルでは日常組での活動をメインに投稿し、それと同時に新しくぺいんとさんの個人チャンネルが開設されました。

ぺいんとさんの活動内容を紹介

ぺいんとさんの主な活動内容はゲーム実況です🎮

Minecraftの実況がメインですが、あつまれどうぶつの森、Ultimate Chicken Horse、スーパーマリオブラザーズ、さらにはメンバー自作のゲームなど幅広く様々なゲームを実況しています。

Minecraftの中でも『マインクラフターの日常』、看守、囚人に分かれて行う鬼ごっこのようなゲーム、『マイクラ脱獄ゲーム』、盗賊団として館に潜入して探索する『マイクラ盗賊』など多種多様なシリーズがあってみてて飽きませんね!

ゲーム実況以外にも頻度は高くないものの実写動画を出したり、高い歌唱力を生かして歌ってみた動画も出しています🎤

また不定期でtwitchで生配信も行っています。

twitchではMinecraftのほかにもApexや雑談の配信をしています。

twitchの配信アーカイブは現在サブスクライバー(twitchの有料のメンバーシップ制度)限定公開になっていますが、配信自体はだれでも見れるのでぜひ見に行ってください!

ぺいんとさんがよくコラボをする人を紹介

ぺいんとさんは日常組としてだけでなく個人としてもよくほかの実況者とコラボしています。

ここではぺいんとさんが過去コラボした実況者の一部を紹介します。

コラボ動画ではいつもと違った一面も見れるのでお勧めです

赤髮のともさん

赤髮のともさんはぺいんとさんと良くコラボする実況者の一人です。

YouTubeの登録者数は200万人越えの大物実況者です。

ぺいんとさんとのコラボは赤ぺんコンビと呼ばれており、Minecraftを中心によくコラボしています。

ぺいんとさんにはべいんと、テンパ、ブロッコリー、ボブなどあげだしたらきりがないほどの多くのあだ名が存在しますが、これほどあだ名が増えたのは赤髮のともさんとコラボをしたからだといわれています。

ゲーム内でのコラボ以外にも実写動画でもコラボしていることから、かなり仲がいいことがうかがえます。

らっだぁさん

らっだぁさんはYouTubeに動画を投稿したり、twitchで配信したりしているストリーマーです。

らっだぁさんは青鬼ごっこなどの企画をよくしており、そこに日常組として参加したりしているようです。

また、1対1でのコラボ動画を取っていたりと、こちらも仲がよさそうですね。

らっだぁさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

Youtuberの「らっだぁ」さんについて紹介!
らっだぁ・らっだぁ運営のプロフィール!年齢・実写動画・コラボグッズらっだぁさんはマイクラで青鬼inMinecraftをメインにプレイしているゲーム実況者です。 らっだぁ運営なども創設しており、マイクラ...

ぴくとさん

ぴくとさんはMinecraftをメインに実況しているゲーム実況者です。

同じマインクラフト実況者として企画で一緒になることが多いようですね。

ですが、ぴくとさんのチャンネルではぺいんとさんと二人でマリオカートをした配信アーカイブが見られるのでそちらもぜひご覧ください。

げんぴょんさん

げんぴょんさんはtwitchでの配信をメインに、YouTubeに動画投稿もしているストリーマーです。

ぺいんとさんのチャンネルではコラボ動画はほとんど上がっていないようですが、げんぴょんさんのチャンネルでは二人でアソビ大全で遊んでいる動画などが上がっています。

2人は同い年だそうで、そのためか動画内でもお互いいい意味で気を使わない同級生のような雰囲気が見受けられます。

2人は動画でのコラボのほかApexの大会でラギさんとともにチームを組んで出場したこともあります。

ぺいんとさんのおすすめ動画を紹介

先ほど紹介したようにぺいんとさんの出す動画は幅が広く、ゲームに詳しい人もそうでない人も楽しめる内容となっています。

どの動画も面白いので本当は全部おすすめしたいところなのですが、今回は特におすすめの動画をいくつかご紹介しますので、是非ご覧ください❗️

青鬼ごっこ

こちらは先ほど紹介したらっだぁさん企画の「青鬼ごっこ」を日常組でプレイした動画です。

この動画は日常組のチャンネルで最も再生回数が多い動画です。

青鬼ごっことはフリーホラーゲーム「青鬼」をモチーフに作られたMinecraftの鬼ごっこです。

舞台は地下室から5階まである青鬼の館で、ひろし(「青鬼」の主人公の名前で、逃げる側)は館5階にある「青鬼の鍵」を手に入れ館から脱出すれば勝利、青鬼はひろし達を全員食べれば勝利となります。

この動画では、しにがみさんが青鬼となりひろしであるぺいんとさん、クロノアさん、トラゾーさん、らっだぁさんを追いかけています。

動画内では叫び声が特徴といわれるぺいんとさんの今世紀最大の叫び声も聞けますよ❗️

Fall Guys

こちらの動画はぺいんとさんの個人チャンネルにて投稿されたFall Guysの実況動画です。

Fall Guysとは最大60人で遊べるオンラインパーティーゲームです。

様々なミニゲームで勝ち残り、最後の一人となれば勝ちです。

ぺいんとさんは日常組での実況やほかの実況者とのコラボなどが多く、一人での実況は少ない印象ですが、こちらの動画では一人で実況されています。

普段の動画ではほかの人との掛け合いがメインですが、一人になってもトーク力は変わらず、動画は終始にぎやかな雰囲気です。

ですがプレイスキルの高さを見せ、話しながらにもかかわらず最終ラウンドまで残ります。

ぺいんとさんは1位をとれたのか…それは動画を見て確かめてみてください👀

Fall Guysをプレイしている他の実況者のオススメ記事はこちらです!

「.LIVE」の「ルルン・ルルリカさん」について紹介!
ルルン・ルルリカのプロフィール!前世は?ルルンルームも紹介!ルルン・ルルリカさんは、VTuber事務所「.LIVE(ドットライブ)」に所属している女性VTuberです。 今回Ludusでは、...
kiminomiya
キミノミヤのプロフィール!出演テレビや引退理由、中の人(声優)キミノミヤさんとはVTuberネットワークである「V-Clan」に参加しているVirtual YouTuberです。 今回Ludu...

実写動画

こちらの動画は新たに開設されたぺいんとさんの個人チャンネルの1本目の動画です。

タイトルからわかるように、個人チャンネル開設のあいさつ動画です。

ですが内容は堅苦しいものではなく、IKEAのぬいぐるみを買った報告を始めたり、トラゾーさんに電話をかけてみたり、塩昆布のレビューを始めたり自由で笑いどころたっぷりな動画になっています。

ぺいんとさんの個人的な部分や素顔の様なものが、動画の中で垣間見えています。

動画中盤ではダイエットした経緯についても触れています。
ファンの方達からも、「痩せた?」という声が多いです。

5分間の短い動画ですがぺいんとさんの魅力がたっぷり詰まっています❗️

歌ってみた動画

こちらの動画はバンド、My Hair is Badの『芝居』の歌ってみた動画です🎤

歌唱力が高いと評判のぺいんとさんですが、本当にプロとして活動しているのではと疑ってしまうほどの歌声です❗️

こちらのMVは歌ってみた用に作られたオリジナル実写MVなのですが、このMVの編集を担当したのもぺいんとさんなんです

日常組で京都旅行している様子がMVになっており、シーンの切り替えや画質が一昔前のMVを思わせる、どこかノスタルジックな雰囲気のMVです。

歌詞、MV、そしてぺいんとさんの優しい歌声も相まってファンからは「感動した!」という声がたくさん寄せられています。

ぺいんとさんのグッズを紹介

ぺいんとさんは個人のグッズのサイトがあるわけではありませんが、日常組としてグッズを販売していたり、LINEスタンプを販売しています。

また、2021年9月8日にはエッセイ本も発売します!

日常組のグッズ

日常組のグッズは日常組 | アニメイト (animate-onlineshop.jp)で販売されています。

アクリルスタンドやぬいぐるみなど、どれもかわいらしいですね!

これらは2021年10月頃発売予定なので、ぜひ購入を検討してみてください。

LINEスタンプ

ぺいんとさんのLINEスタンプはぺいんとスタンプ – LINE スタンプ | LINE STOREから購入できます。

あいさつスタンプや相づちスタンプがメインでとっても使いやすそうです。

こちら50コインで購入できますので使ってみてはいかがでしょうか。

ぺいんとさんの公式lineアカウントもあるようなので、気になる方は友達追加してみてください。

エッセイ本

2021年9月8日、ぺいんとさんは初となるエッセイ本を発売します。

ぺいんとさんの幼少期の話や日常組の誕生秘話、書き下ろしの短編小説に普段の生活などファンにはたまらない内容となっています。

また、ぺいんとさんと仲の良いらっだぁさんがエッセイ本の帯を担当するようです。

購入は【Amazon.co.jp 限定】だから僕は大人になれない(特典:著者手描きイラスト&メッセージ データ配信) | ぺいんと |本 | 通販 | Amazonからできます。

ぺいんとさんのTwitter

ぺいんとさんのTwitterにはメインとサブの2つのアカウントがありますが、それぞれどのようなことをつぶやいているのでしょうか。

ここからはぺいんとさんのツイートについてご紹介します。

メインアカウント

メインアカウントでは日常組公式アカウントをはじめとした動画告知ツイートのリツイートが多いようです。

動画やグッズなどの情報をいち早く知りたい方は通知をオンにするといいかもしれませんね。

上のツイートはそんなメインアカウントでは珍しい何気ないツイートです。

サブアカウントでも同じようなツイートをしていたのですが、東京卍リベンジャーズにはまっているのでしょうか?

サブアカウント

サブアカウントではメインアカウントとは打って変わってリツイートは少なめで日常的なツイートなどを中心にしています。

こちらでも趣味のツイートなどはあまりしていないようですが、ぺいんとさんについて少しでもわかりそうなツイートをいくつかピックアップしてみました。

ぺいんとさんの好きなもの

ぺいんとさんの数少ない飯テロ投稿です!

話題になった綾鷹の抹茶ラテをぺいんとさんも飲まれたようですね。

後日モスバーガーのメロンソーダの写真も上げているので甘い飲み物が好きなのかもしれませんね。

ぺいんとさんの嫌いなもの

嫌いなものについてははかなりはっきり言及されていますね。

こちらのツイート以外にもにもキノコが苦手だという旨のツイートをされていたので相当苦手なのかもしれません。

ぺいんとさんのInstagramについて

記事冒頭で紹介したぺいんとさんのInstagramですが、実はまだ1つも投稿がありません。

確かに活動者で投稿がないというのは珍しいかもしれませんね。

ですが本物のアカウントなのでフォローはそのまま、気長に投稿を待ちましょう!

ぺいんとさん誕生日配信

日常組のみなさんでぺいんとさんの誕生日を、オリジナルゲームと共に祝うという配信です。

ゲームの中には、ぺいんとさんと親しい方達が登場してきます。
赤髮のともさんや、あしあとの方達に昔から仲の良いまいたけさんなど、本当に色々な人が参加しているので、ぺいんとさんの人望の厚さが窺えますね。

ぺいんとさんについてのまとめ

今回Ludusではゲーム実況者グループ日常組のメンバー、ぺいんとさんについてご紹介しました。

ぺいんとさんはそのトーク力、企画力、人柄でこれまでも多くの人を魅了してきました。

これからも実況動画、実写動画、歌ってみた動画など様々なジャンルの動画で楽しませてくれることでしょう👀

そんなぺいんとさんの活躍をこれからも見届けたいという方はぜひYouTubeのチャンネル登録とtwitch、Twitterのフォローをよろしくお願いします!

まつたろー
まつたろー
最後までご覧いただきありがとうございました。