べるくら企画の素顔やオネエ疑惑などプロフィール!音楽活動や年収も

べるくら企画とは?気になる素顔や人気のゲーム実況動画をご紹介!

べるくら企画は、柏木べるくらさんという方が運営しているYoutubeチャンネルです。

べるくら企画のYoutubeチャンネルは60万人以上のチャンネル登録者数を誇っており、Mildomでは公認配信者として活躍しています。

今回Ludusでは、べるくらさんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • べるくら企画を運営する柏木べるくらさんのプロフィール
  • べるくら企画を運営する柏木べるくらさんの素顔について
  • べるくら企画のYoutubeチャンネルが投稿しているゲーム動画
  • べるくら企画が使っている音楽
  • べるくら企画のその他の活動
  • べるくら企画についてまとめ

べるくらさんは、ゲーム実況以外にも様々な活動をしています。

後半では詳しい活動内容も紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

べるくら企画の柏木べるくらさんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハンドルネーム 柏木べるくら
誕生日 5月21日
出身地 長崎県
Youtubeチャンネル べるくら企画
Twitter 柏木べるくら

べるくらさんは年齢や実名を非公開としており、プロフィールに関しては謎が多いです。

べるくらさんは自身の年齢を「永遠の76歳」と発言しているため、ファンの間では「べる爺」と呼ばれることもあります。

出身地は長崎県ですが、現在は東京に在住しているようです。

べるくら企画を運営する柏木べるくらさんの素顔について

前述したとおり、べるくらさんのプロフィールは謎に包まれています。

素顔に関しても、べるくらさん自身が「仮面実況者」と発言しており、今後も公開することはなさそうです。

こちらの画像では、いつもの仮面ではなくマスクと帽子で顔を隠しています。

ベルクラ企画としては素顔を出さない方針みたいですね。

バイセクシュアルについて

べるくらさんはご自身のことを「バイセクシュアル」だと公言しています。

バイセクシュアルとは、男女どちらも恋愛対象になる人を言います。

日本では、バイセクシュアルを含むLGBTに関する課題が山積みです。

誹謗中傷などから身を守るためにも、素顔を公開するのが難しいのかもしれません。

べるくら企画のYoutubeチャンネルが投稿しているゲーム動画

べるくらさんは「Dead by Daylight」の配信者として有名で、ほぼ毎日自身のYoutubeチャンネルに実況動画を投稿しています。

べるくらyoutubedeで検索すると沢山の動画が出てきます。

他にも幅広いジャンルのゲームをプレイしていますので、ご紹介していきます。

Dead by Daylightとは?

Dead by Daylightというゲームを簡単に説明すると、サバイバー4人とキラー1人でマッチングするオンラインゲームです。

サバイバーはキラーから逃げ回りながら発電機を治すというミッションを消化していき、脱出を図ります。

一方キラー側は、発電機が治らないように邪魔をしながら、サバイバーを殺害して脱出させないようにします。

Dead by Daylightはホラー要素やグロテスクな表現が多いため、18歳未満の方はプレイすることができません。

べるくらさんはなんと日本初のフォグ・ウィスパラーです。

 

フォグ・ウィスパラーとは?

フォグ・ウィスパラーはDead by Daylightの開発チーム公認の配信者のことで、世界には50人程、日本には5人しか存在しません。

今後増える可能性もありますが、現在フォグ・ウィスパラーはスカウトのみで決定されているので、立候補はできないそうです。

フォグ・ウィスパラーに認定されるとオーリックセル(キャラクター等と交換できるポイント)がもらえたり、不定期ではありますが、Dead by Daylightに関する最新情報を誰よりも早く入手できたりします。

Dead by Daylightのファンにとっては、心をくすぐられる特典ばかりです。

しかし、Dead by Daylightに関する動画投稿や配信を一定以上行うという決まりもあるので、フォグ・ウィスパラーを目指す場合は時間に余裕がなければなりません。

べるくらさんのDead by Daylightプレイ動画

べるくらさんはキラー、サバイバー共に熟練された動きを見せてくれますが、プレイ以外にも独特なトークや映画紹介などの見どころがあります。

また、動画ではパークや動きを細かく説明しており、視聴者からは「参考になる」という声も多くあります。

普通にプレイしているだけでなく、恰好を殿様みたいにして、さらにしゃべり方も殿っぽくする「殿企画」、べるくらさん自身がZONe Gaming Buff PROJECTと協力しDead by Daylight大会も開いたことがあります。

実際のプレイ動画を見てみましょう。

こちらの動画でべるくらさんがプレイしているのはサバイバーです。

サバイバー4人が連携し、見事に全員が脱出を成功させています。

べるくらさんはこの動画でもスキルチェックやキラーのチェイスをしながら、映画紹介をしています。

2つのことを同時にこなしてしまうため、視聴者が置いていかれることも少なくありません。

OPENREC.tv公式番組「Blood Party Friday」

動画配信サイトOPENRECはDead by Daylightの魅力を広めるために、Blood Party Fridayという公式番組を立ち上げています。

この番組では、べるくらさんとあっさりしょこさんを中心に様々なゲストを呼んでDead by Daylightをプレイしています。

有名人や人気芸人などが出演することもあり、とても人気が高い番組です。

その他のプレイしているゲーム

べるくらさんはDead by Daylightのほかにも様々なゲームをプレイしています。

FPSやRPG、バカゲーと言われるゲームなどの動画も多数アップしており、視聴者からも人気です。

その中から特に人気なゲームを紹介します。

スカイリム

スカイリムはオープンワールドRPGと呼ばれるゲームで、果てしなく広がる世界を旅して、様々なクエストをクリアしていきます。

べるくらさんのスカイリム動画で人気なのは、面白おかしくクエストをこなしていく場面です。

Call of Duty: Black Ops III

元々べるくらさんがYoutubeを始めた当初、FPS動画を投稿していました。

中でもBO3は視聴者からも人気で、プレイスキルも上等です。

Goat Simulator

このゲームは操作する対象が「ヤギ」で、ただただ色々なものを破壊していくゲームです。

べるくらさんは追加要素も購入しているので、かなりやり込んでいます。

ネタ要素の高いゲームですが、べるくらさんの独特な楽しみ方を見たい方はおすすめです。

べるくら企画で使っている音楽

べるくらさんは音楽好きとして有名で、ゲーム動画や配信中に使っているBGMもセンスが高いです。

基本的に動画の概要欄にも使っているBGMの説明がありますが、Twitterなどで質問している視聴者も多いので、気になった方は直接質問してみてはいかがでしょうか。

べるくら企画のゲーム配信以外の活動について

べるくらさんはゲーム配信以外の活動も活発に行っています。

ヴィレッジヴァンガードとのコラボ

べるくらさんは過去に2回ヴィレッジヴァンガードとのコラボグッズを販売しています。

デザインにはべるくらさんも携わっており、パーカーやTシャツ、トートバッグや缶バッジまで幅広いグッズを展開していました。

個性的なデザインが特徴で、すぐに売り切れてしまったグッズもあったようです。

なしみかんのじかん

「なしみかんのじかん」は野々宮ミカさんと梨蘭さんからなるゲーム実況ユニットです。

このユニットはべるくらさんがプロデュースしており、Youtubeでのゲーム配信や動画の投稿をメインに活動していました。

なしみかんのじかんもヴィレッジヴァンガードとのコラボグッズを販売するほどの人気がありましたが、現在は解散しています。

しかし現在でもべるくらさんとお2人は仲が良く、コラボ配信も不定期で行っています。

イラスト

べるくらさんは絵が上手く、自身が制作したイラストを動画のサムネイルにしていることもあります。

個性的なイラストも多いので、気になった方はべるくらさんのTwitterを見てみてください。

べるくら企画での実況部屋を公開

様々な活動をしているべるくらさんですが、実況部屋を動画で紹介しています。

普段べるくらさんが実況で使っているデバイスや様子など事細かに説明されています

なんと動画時間30分もあり、内容もかなり濃厚です!

べるくら企画についてまとめ

べるくらさんはDead by Daylightの実況者だと思われがちですが、他のゲームでも視聴者を楽しませてくれます。

ゲーム実況だけでなく、映画レビューやプロデューサーとしての器量、イラスト制作やデザインなどの多才な面も魅力的です。

今回Ludusでご紹介したべるくらさんは、今後もDead by Daylight実況の第一人者としての活躍が期待できます。

気になる方はぜひ、べるくらさんのYoutubeやMildom、Twitterなどをチェックしてみてください!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。