ライバロリのプロフィール!顔整形で炎上?名言や年収も紹介!

ライバロリ

ライバロリさんは、ポケモン対戦実況で有名なゲーム実況者・生放送主です。

今回は、以下の内容を中心に紹介していきます。

  • ライバロリさんのプロフィールを紹介!
  • ライバロリさんがメインでプレイするゲームは?
  • ライバロリさんの素顔は?
  • ライバロリさんの本名は?出身大学は?
  • ライバロリさんの所属事務所は?UUUMに所属していたって本当?
  • ライバロリさんは整形?その真実とは?
  • ライバロリさんの交友関係は?もこうさんとの関係は?
  • ライバロリさんとポケモン公式のコラボとは?
  • ライバロリさんが出演していたAbemaTVの「P-Sports」とは?
  • ライバロリさんの名場面は?

気になる素顔や、人気の名場面もご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

ライバロリさんのプロフィールを紹介

名前 ライバロリ
生年月日 1994年3月18日
出身地 福岡県
居住地 福岡県⇒京都府⇒東京都
身長 178cm
体重 55kg
血液型 不明
相棒のポケモン ルカリオ
愛猫 ふゆくん(ラグドール)
好きな飲み物 綾鷹
Youtube(ユーチューブ) ライバロリ、原田バロリ
Twitter(ツイッター) ライバロリ
Instagram(インスタグラム) ライバロリ

ライバロリさんはポケモン実況界を代表するプレイヤーです。

実況者としての活動は、2012年のニコニコ動画から始まりました。

当時はやや過激ともとれる表現(暴言や女性関係のカミングアウト等)で「炎上」「性格悪い」と言われることもあるゲーム実況者でした。

そんなライバロリさんも2016年、Youtubeにてポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアの対戦実況動画をアップし始めます。

初めこそ人気は振るわなかったものの、ポケットモンスターサン・ムーンが発売される頃にはポケモンと言えばライバロリさんと言われるほどの人気を誇るまでになっていました。

2021年12月現在、チャンネル登録者数は85万人超え。
年収は2千万以上とも推定されています。

また、ポケモン対戦における数々の名言も有名です。
「ポキッ!」…ミミッキュのばけのかわがはがれた際の擬音
「届かない世界があるってことを教えてやるよ」…すばやさの上がった相手のポケモンを、「せんせいわざ」で倒す際のセリフ
「オワオワリでーす」…言わずもがな。流行語にもなっています。

人気の秘訣は、テンポの良いトークや独特の言葉のセンスはもちろんですが、何といってもポケモン対戦の実力です。

レート環境、技構成、各ポケモンの戦法などの知識は深く、さらにその知識を土台に相手の行動を読み、詰み将棋のように相手を追い込むプレイスタイルはまさしくトッププレイヤーと言えるでしょう。

YouTubeチャンネルのED曲は「beco (騒音のない世界)」さんの「Naked King(裸の王様)」です。

相棒のポケモンはルカリオ(ニックネーム:バロリオ)、最近はバチンキーも多く使っています。
逆に天敵とも呼べるポケモンはオニゴーリなのだとか。

ちなみに家では猫(ラグドール)の「ふゆくん」と暮らしています。
プライベートな動画も豊富なこともライバロリさんの魅力ですね。

そんなライバロリさんの素顔、疑惑(?)、名場面などを見ていきましょう!

ライバロリさんがメインでプレイしているゲームは?

ライバロリさんがプレイしているゲームを紹介していきます。

ポケットモンスター

ライバロリさんがプレイする代表的なゲームといえば!ポケットモンスターです。

ただ得意だからプレイしているわけではなく、ポケモンへの愛は並大抵ではありません。

育成済み(対戦用に調整された状態)のポケモンは、ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン(USUM)の段階で約1000体、ソード・シールド(剣盾)の段階でさらに200体を超えます。

1体のポケモンの育成・レベル上げで30分~1時間はかかるので、育成だけでも1000時間はプレイしているでしょうね。
ちなみにその中でも相棒のポケモン・ルカリオは型や調整・技構成のバリエーションが豊富で30体は育成しています。

好きこそもの上手なれとはこれを言うのでしょう。

ライバロリさんは最近のシリーズ作だけでなく、ポケモン全世代作品のクリアを目指して、

  • ポケットモンスター ピカチュウ
  • ポケットモンスター クリスタルバージョン
  • ポケットモンスター プラチナ
  • ポケットモンスター エメラルド

など、シリーズ過去作もプレイ実況しています。
ライバロリさんの動画で、懐かしのポケモン作品に触れてみてはいかがでしょうか。

マリオカート

意外と(?)ポケモン以外のゲームもプレイします。

マリオカートでは他の有名実況者と対戦もしています。

その実力とは…?

ポケモンで見せる深い集中力はマリオカートでも発揮されているようで、レート1000まで終わらない配信もしています!

ライバロリさんの素顔は?

YoutubeやTwitterをご覧になれば明々白々ですが、ライバロリさんは数多く顔出しをしています。

声はいわゆるイケメンボイスですが、その素顔は…イケメンですね。(笑)

Twitterでもイケメンと称賛する声と、イケメンであることをイジる声が数多く投稿されています。

一般的にゲーム実況者は顔を露出しないことも多いので、ライバロリさんのように顔が見られる実況者は距離が縮まる気がしますね。

身長の割に、かなり細身なライバロリさん。
「細すぎる」と視聴者に心配されたため、筋トレしながらポケモン対戦をする動画も…👀

Youtubeでは顔出しをした動画もたくさんあります。
眼鏡やオシャレな服装や上裸など…気になった人はぜひ見てみてください!

ライバロリさんの本名は?出身大学は?

本名 原田直希(はらだなおき)
出身校 有明専門高等学校

ライバロリさんは本名はじめ、出身校についてもTwitter等で発言しています。

高等専門学校に通っていたようですが、途中で退学したことをサブチャンネルで告白。
学歴としては、中卒であるようです。

何でもほぼオープンにするライバロリさんの気風が人気の秘訣の一つと言えるでしょう。

ライバロリさんはUUUM所属って本当?

ライバロリさんは大手Youtuber事務所であるUUUMに所属しているという話が数多く出ています。

その真実とは?

結論から言うと、過去に所属していました。

  • 2018年ごろ~2020年7月ごろまで所属していたと考えられます。
  • 脱退した理由は、事務所による手数料の天引きなども挙げてはいますが、第一の理由は”人間関係”とのことです。

所属していた時期には、Tシャツなどのグッズも販売されていましたが、UUUMの公式ページでもページは削除されています。

所属してから脱退するまでの詳しい経緯も気になるところですが、UUUMに所属できる時点で人気プレーヤーであることは確かです。

また、UUUM事務所に応援の品を送ったファンを気遣う発言をしているところに優しさを感じますね。

ライバロリさんは整形なのか?

ライバロリさんは動画やTwitterで数多く「整形なんじゃないか?」という発言を受けています。

その理由は、写真や動画で顔出しをするたびに顔が変わって見えるため。
眼鏡をかけているから・年をとったからというような理由では説明ができないレベルで顔が変わっているという声もあります。

整形について、あえて真面目に考察すると、十中八九ネタだと思われます。

顔出しした動画をアップロードする際、様々なカメラで撮って画質が一定でなかったり、
髪型が一定でなかったり、光の当たり方違っていたり…。

まるで毎回顔が違うように見えるのは、ファンの間ではおなじみの現象のようです。

今後も新しい顔が見られると思うと楽しみでもありますね!

ライバロリさんの交友関係のもこうさんとの絡みは?

ポケモン対戦の大会への出場も多く、他の実況者とのプライベートの付き合いも多いライバロリさん。

中でも大人気ポケモン実況者のもこうさんとの絡みはたくさんあります。

ポケモン実況界の重鎮、もこうさん。

実況者大会で何度も対戦のあったカードであり、ポケモン界最強をかけ激戦を繰り広げた仲でもあります。

レートなど、総合的に見たポケモンの実力ではライバロリさんに軍配が上がりますが、もこうさんには大事な場面での豪運「運命力」があり、一発勝負では引き分けか、もこうさんに軍配が上がります。

とはいえ、上の動画でも分かるようにお互い仲が良く、イジったりイジられたりすることを楽しんでいるようですね。

ライバロリさんとポケモン公式との関係は?

ポケモン実況で人気となったライバロリさんですが、ただのYoutuberではありません。

ポケモン公式ともコラボしているんです。

それもなんとポケモンだいすきクラブ!
まさにポケモン大好きなライバロリさんにピッタリですよね。

内容もしっかりしており、対戦で勝つための考え方や戦略が分かりやすく解説されています。

ポケモンは子供向けの商品なんでしょう?と思う方はもう古い!
今や大人が頭をひねりながらオンライン対戦に没頭する競技ゲームとなっています。

  • 「ミミッキュの育て方」
  • 「メガリザードンXとYの見分け方!」
  • 「受けループ対策のすゝめ?」
  • 「レジギガスを活躍させてあげたい!」

など、数々のポケモン対戦を経験してきたライバロリさんだからこそ書けるバトル講座が、多数公開されています。

このバトル講座も、技の構成や相手の心理の読み方などを画像と記事で徹底的にレクチャーしており、バトル好きな方・強くなりたい方にはピッタリです。

ポケモンの公式から実力を認められたものだけができることですね。

ライバロリさん出演の「P-Sports」とは?

「P-Sports」とは、2018年1月から約半年間、インターネットTV局・AbemaTVで放送されていたポケモン対戦専門のe-sports番組です。

有名配信者や芸能人が君臨する「四天王」相手に、これまた有名なポケモン実況者が「挑戦者」として挑むこちらの番組。

ライバロリさんは四天王側として挑戦者の挑戦に受けて立ちます。

四天王側は、はじめしゃちょーさん、ロバートひろしさん、喰い断さん、もこうさん、あゆみんさんなど錚々たる面々。

さらに挑戦者側もグラさん、ハクシュウさん、Refuさん、栗原類さんとポケモン対戦好きなら誰もが見たことある人ばかりの番組です。

ライバロリさんは全ての回を通し最多の6戦に登場していますが、強敵の挑戦者相手に勝ち越しています。
さすが「実況界最強」と言われているだけあります。

下記の動画で番組についても少しだけ触れています。

ライバロリさんの名場面をご紹介

ここからはライバロリさんの名場面をお送りします。

名場面と言えば、なんといってもポケモン対戦実況!
ポケモン対戦で有名な実況者は数多いですが、ライバロリさんは四天王とも呼ばれるほどの実力をもっています。

Youtubeのマイリスト登録数は74万人(2021年2月時点)!
4年以上投稿された動画リストは神回の宝庫です。

ここではファンが興奮した名場面をいくつかご紹介します。

レートバトル ランキング世界トップクラス達成

ポケモンウルトラサン・ウルトラムーンにて驚異の勝率85%を達成していた際の放送です。

知識・読みの精度・判断力などどれをとってもトップクラスであることが伺えます。
一見不利に見える状況でも、冷静に相手を少しずつ追い詰める様は、将棋やチェスの試合のようですね。

ライバロリさんの過去最高レートは、なんと世界1位!
1位に君臨したのは一瞬でしたが、並のプレイヤーには到達できない記録です🏆

そんなライバロリさんは、シリーズ初のチーム戦略バトルで競う「ポケモンユナイト」の公式大会でも、ベスト8に進出しています。

アニメポケモン・サトシパーティ構築・対戦

ゼニガメ・フシギダネといった進化前ポケモンがいるにも関わらず、道具や技をフルに使い強ポケモンたちを倒していくところが痛快ですね。

時折はいるポケモンいじりが軽快なトークも相まって非常に笑えます。

「ゆびをふる」しか使えない大会実況

初代ポケモンからある博打技、「ゆびをふる」この技だけで対戦したら…。

とんでもない場面での自爆技、一発逆転の一撃必殺技、何も進まない泥仕合など、狙ってもできない奇跡のファインプレーが目白押しです。

コメント欄で面白い試合をピックアップしている方もいるので、参考に見に行きましょう!

ポケモンの特性を再現?

もはやこれはポケモン実況なのか?

顔出しとかそういった領域を超えた、自身の体で特性を再現するという企画。
街中で仲間通し撮影したという、一生懸命感がひしひしと伝わってくる動画です。

ポケモンの「特性」と、元ネタであるヒロアカの「個性」をうまく重ねて作られていますね。

本当にポケモンが好き、本当に動画投稿が好きじゃないとできない所業です。

進化前のポケモンの逆襲!「リトバス」

ポケモン対戦のレートバトルと言えば、普通は強いポケモンを使い、もちろん最終進化系まで育てたポケモンが前提となることが多いですが、コチラの企画、なんと進化前のポケモンのみでレート「マスターボール級(中級者~クラス)」を目指すという企画です。

進化前のポケモンには、防御1.5倍になる「しんかのきせき」を持たせる運用が一般的であり、それ以外はほぼネタのようなものですが、こちらの動画ではその他の持ち物・特性・技を存分に活かし、格上のポケモンをなぎ倒していく痛快感が味わえます。

ポケモンの知識が深く、判断力・読みの能力が高いライバロリさんくらいしかできない対戦動画ですね。

2018年の対戦動画まとめ

笑えるところも、泣けるところも盛り合わせたこちらの動画。

最後まで分からないのがポケモンバトル。
奇跡的な確率での勝負の行方は、何度見ても楽しめます。

ライバロリさんの実力はさるところながら、豪運(ときどき非運)も見どころであり笑いも涙も見させてくれます。

ひろゆきのモノマネをするライバロリさん

「2ちゃんねる」の開設者であり、最近ではメディアでもよく取り上げられるひろゆき氏のモノマネをするライバロリさんの動画です。

ライバロリさんはたびたび流行りに乗っかるネタ動画を公開していますが、こちらは話し方や動作、サムネにいたるまで、再現度が高いと視聴者の間ではかなり好評でした。

ちなみにライバロリさんは、この動画内で話した技構成のサンダーを使って、実際に対戦する動画も公開していますので、ぜひそちらも合わせてご覧ください。

ルカリオのコスプレを披露

ライバロリさんの好きなポケモンと言えば、やはりルカリオですよね。

サブチャンネルでは、ライバロリさんがルカリオのコスプレに挑戦する動画が公開されています。

凛々しい立ち姿が印象的なルカリオを再現するため、苦戦しながら衣装を着ていくライバロリさん。
果たして、大好きなルカリオに近づくことはできたのでしょうか。

気になるコスプレの完成度は、ぜひ動画をご覧ください👀

シリーズ最難関と呼ばれる金ネジキに挑む

ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー、ポケットモンスタープラチナで、ストーリークリア後に開放されるコンテンツ「バトルフロンティア」。

バトルフロンティアには5つのステージが用意されており、その中でも最も難易度が高いと言われているのが「バトルファクトリー」です。
ネジキとはバトルファクトリーのボスキャラであり、21戦目に登場するネジキは「銀ネジキ」、49戦目に登場するネジキは「金ネジキ」と呼ばれています。

バトルファクトリーが難しいと言われている理由は、

  • 使用できるポケモンはすべてレンタル
  • 勝ち進むごとに、対戦相手のポケモンが強くなっていく

という、厳しい条件下で勝ち進まなければいけないからです。
レンタルポケモンもランダムなため、時間と根気に加え、運要素も必要になります。

金ネジキクリアは、ポケモンシリーズの中でも最難関と言われているほど。
実際に数々のプレイヤーが金ネジキにチャレンジしていますが、クリアした人はごくわずかなのだとか。

ライバロリさんも、いまだ金ネジキクリアには至っていないそうです。
いつかライバロリさんが金ネジキに勝つ瞬間を見てみたいですね!

ライバロリさんの名言&失言

ゲーム実況以外にも、様々な動画を公開しているライバロリさん。
生配信などもおこなっているため、これまで数々の名言を生み出してきましたが、時にはうっかり失言し、謝罪することも。

特に昔は失言や過激発言が多く、そのたびに視聴者からは「ニコニコ大百科行き」と煽られていたのだとか。
しかし現在は、失言して謝罪するまでがネタとして、楽しんでいる視聴者が多いようです。

そんなライバロリさんの、名言と失言の一部を紹介します。

おなじみ「オワオワリ」

ライバロリさんといえば「オワオワリ」とも言えるほど、今ではすっかり視聴者の間に浸透している名言です。

「オワコン」+「ライバロリ」という言葉の組み合わせで、視聴者がライバロリさんに向けて言い始めたのが起源なのだとか。

今では対戦終了時など、「オワリ」という言葉の最上級として、ライバロリさん自身も動画内で頻繁に使用しています。

「斬月…ッ!!!!!!」

サメハダーのメガシンカ時にライバロリさんが叫ぶ、「斬月!」というセリフ。
元ネタは、週刊少年ジャンプで連載されていた『BLEACH』です。

ライバロリさんは『BLEACH』が好きで、サメハダーのニックネームも斬月にしていることから、サメハダーのメガシンカ時のセリフとして定着しました。

ポケモンソードシールドをフラゲしていたことを謝罪

過去に、ゲームなどのフラゲやネタバレは許せないという内容の動画を投稿していたライバロリさん。

しかし、ポケモン剣盾をライバロリさん自身がフラゲしていたことが判明。
ちょっとした炎上騒動となってしまったため、ライバロリさんはその件に対する謝罪動画を公開しました。

ライバロリさんによる、ポケモン剣盾のストーリー配信を楽しみにしていた視聴者も多かったようですが、この騒動もあり、実現しなかったようです。

スパチャをくれた視聴者の名前を「底辺マン」と読み間違え

こちらは生放送中の出来事です。
ポケモン対戦で100勝するまで、放送を続けるという縛りプレイを始めたライバロリさん。

スタートから2時間半ほど経ったところで、「渡辺マン」という名前の視聴者がスパチャをくれたのですが、対戦中でもあったライバロリさんは「底辺マンさん」と盛大な読み間違えをしてしまいました。

視聴者からのコメントで、間違いに気づいたライバロリさんは慌てて謝罪。
間違え方が面白かったため、コメント欄はしばらくその話題で盛り上がったようです。

ライバロリさんの動画で使用されている楽曲は?

ライバロリさんは、動画のエンディングなどのテーマ曲に「騒音のない世界」という無料音楽配信サイトの曲を使用しています。(一部有料楽曲もあり)

オシャレなインストバンド系のBGMが数多く配信されており、無料で素材利用可能な楽曲もたくさんあるので、気になった方は覗いてみてください。

視聴者からプレゼントされたオリジナルグッズ

ファクトリーオフというポケモンのイベントに参加した際、ライバロリさんが視聴者からもらったプレゼントを紹介している動画です。

ライバロリさんのアイコンイラストでおなじみの、オリジナルキャラ「バーくん」。
そのバーくんのぬいぐるみやロゼットなど、どれもかわいくてハイクオリティです

ライバロリさんは、実況者仲間であるバニラビンズさんに、バーくんのぬいぐるみを自慢したのだとか。
こんなに素敵なプレゼントですから、思わず自慢したくなってしまいますよね。

ライバロリさんがポケモンバトルで対戦した方々

ライバロリさんは、これまでに多くの実況者や有名人などと、ポケモンバトルを繰り広げてきました。
ここではライバロリさんと対戦した方々を紹介します。

鈴木けんぞうさん

ライバロリさんと同じく、ポケモンプレイ実況で有名な鈴木けんぞうさん。
最初の草むらでポケモンのレベルを100まで上げたり、3DSを10台同時に操作する装置を作ったりと、かなり個性的で型破りな動画が人気です。

そんな鈴木けんぞうさんとライバロリさんの対戦は、やはりひと味違いました。
「負けたほうが勝ち」という、あべこべルールでの勝負。

はたして、どんなバトル展開になっているのでしょうか👀

よしなまさん

よしなまさんは、モンハン実況で有名な実況者です。

この動画では、ライバロリさんの土俵とも言えるポケモンで対戦しています。

ライバロリさんとは、様々な動画でコラボしているよしなまさん。
ライバロリさんの誕生日にはお祝いメッセージを送ったりと、プライベートでも仲が良いようです。

まふまふさん

大人気の歌い手・まふまふさんとも対戦しているライバロリさん。

ポケモンガチ勢と名高いライバロリさんですが、まふまふさんのトリッキーなポケモンたちに、まさかの大苦戦を強いられます。

勝負は互いに2勝2敗。
最後に勝つのは果たしてどちらなのか、気になる勝敗結果はぜひ動画でご覧ください👀

他にもライバロリさんはランドセルさんや、アシキさん、ぽへさん、エルトライトさん、もっちゃんさんなど、多くの実況者の方と対戦していますので、ポケモンバトルの参考にしてはいかがでしょうか。

日常が垣間見えるサブチャンネルにも注目

ライバロリさんのサブチャンネルでは、ゲーム実況では見られない、ライバロリさんの日常を垣間見ることができます。

意外な一面が見られるかもしれない、ライバロリさんのサブチャンネルの一部を紹介していきます。

新居を公開するライバロリさん

ライバロリさんはこれまでに何度か引っ越しをしており、その都度サブチャンネルで新居を公開しています。
どの部屋にもポケモンのぬいぐるみがたくさん置かれているのが、ライバロリさんらしいですね。

ちなみにこのときは、実況者のこうはいさんなど、ライバロリさんの友人が引っ越し作業を手伝ってくれたのだとか。

家族である愛猫のふゆくんと、新居の部屋割りを決める動画などもあり、とても癒されますよ

ケーキ作りに挑戦するライバロリさん

対戦動画でもコラボしている、実況者仲間のななすけさんの誕生日ケーキを作るライバロリさん。

ボウルや泡だて器がないため、フライパンやプロテインシェイカーで代用するという男らしさに思わず笑ってしまいますが、よく見ると卵を器用に片手で割っています👀

もしやライバロリさんは料理上手なのでは…と思ってしまいますが、果たしてどんなケーキが出来上がるのでしょうか。
完成したケーキは、ぜひ動画でご確認ください!

自身の切り抜き動画を公開するライバロリさん

視聴者によって無断で作成・公開される切り抜き動画が、年々増えていることに言及するライバロリさん。
Web上で検索してみると、確かにライバロリさんの切り抜き動画が多数ヒットします。

そこで、ライバロリさん自らが切り抜き動画を作成して投稿し、視聴者にバレるかどうかを検証した動画がこちらです。

公開後に視聴者からの反応をチェックするライバロリさんですが、結果は見事にバレていました(笑)
本人の検証企画だと見抜いた視聴者たちが、続々とコメントを投稿。

企画を楽しむ視聴者の様子からも、ライバロリさんが親しまれているのがわかります。

増田順一さんの凄さを語るライバロリさん

増田順一さんとは、ポケモンの開発元であるゲームフリークの取締役開発部長です。
元々は作曲を担当していましたが、ポケットモンスタールビー・サファイア以降はシナリオやゲームデザインも手がけ、更には広報役も務めています。

今や、ポケモンと言えば増田順一さんと言っても過言ではないほど、ポケモンファンの間では有名な人物です。

ライバロリさんもたびたび実況動画内で増田さんネタに触れていますが、内容が過激すぎるあまり、炎上してしまったことも。

しかしポケモンが大好きなライバロリさんが、増田さんをリスペクトしていないわけがありません。
こちらの動画では、学習塾のネタのように見せつつも、増田さんのプロフィールや実績について、かなり詳しく語っています。

この他にも、ライバロリさんは動画編集ができないとわかる動画や、高校時代などの過去を振り返る動画、視聴者に作ってもらったMADなど、サブチャンネルでは多岐にわたる動画が公開されていますので、もっとライバロリさんを知りたい方は、ぜひこちらもチェックしてみてください👀

ライバロリさんが個人のポケモンデータ販売に警告

日々、ポケモンのバトル編成や育成論などを公開しているライバロリさん。
知名度が上がるにつれ、そこへつけ込む人も居るようで、ライバロリさんのポケモンがメルカリで複数販売されているようです。

もちろん、それらはすべてライバロリさんに無断で販売されたもの。
そもそも本当にライバロリさんが育てたポケモンかどうかも、定かではありません。

自分のポケモンがメルカリで販売されていることを知ったライバロリさんは、たびたびそれを検証する動画を公開しています。
動画内でも触れられていますが、個人がネット販売しているものには、改造など不正なデータも存在しますので、購入する際は注意が必要です。

気になるポケモンはライバロリさんの動画でチェック

バトルを通して様々なポケモンの特性や強さ、弱点などを解説してくれるライバロリさん。
実戦を通してポケモンの情報を解説してくれているので、攻略にも役立つこと間違いなしです。

ここでは、ライバロリさんのポケモン解説動画を紹介します。

大人気! 色違いレックウザ

ポケットモンスターエメラルドのパッケージモンスターでもある、伝説ポケモンレックウザ。
登場時以降、ポケモン人気ランキングでも必ず上位に入っている、大人気のポケモンです。

伝説ポケモンというのも魅力のひとつですが、ビジュアルもとても格好いいですよね!
特に、この動画でライバロリさんが紹介している色違いの黒いレックウザは、好きな方も多いのではないでしょうか。

対サニーゴ用ヒヒダルマ

ポケットモンスター剣盾の対戦に現れるサニーゴは、耐久が化け物クラスとも言われています。
ライバロリさんも天敵と呼ぶほど厄介なポケモン、オニゴーリと同じく、いわゆる「受けループ」と呼ばれるタイプですね。

そんなサニーゴの受けループを封じ込めるべく、ライバロリさんは細かい調整をおこなったヒヒダルマで挑みます。

戦略どおりサニーゴに完全勝利し、「ポケモンたのし~!」とテンションMAXなライバロリさん。
見ている側も爽快な気分になるバトル展開になっていますので、サニーゴに苦戦している方は、ライバロリさんの動画をぜひ参考にしてみてください。

2年の封印を解かれたサワムラー

ライバロリさんは、約2年間ほどのあいだ、一度もサワムラーを使っていませんでした。
その理由は、2年間毎日ライバロリさんの動画に、「サワムラー使え」というコメントを送ってくるバロキッズがいたから、というもの。

「使え」と言われている間は逆に使いたくないという、ライバロリさんらしい理由で、コメントが途切れた隙に、サワムラーを使ってみたそうです。

ちなみに「バロキッズ」というのは、ライバロリさんの動画に少々厄介なコメントをしてくる視聴者の総称です。

元々、ライバロリさんの動画視聴者には中高生が多く、コメント欄が荒れることも多かったため、妄信的な信者を含めて「キッズ」と呼ばれるようになりました。

ライバロリさん自身は、実況者の加藤純一さんの信者を指す、「信者衛門」のようなかっこいい呼び名が良かったそうですが、今となってはライバロリさん自身も使用するほど、「バロキッズ」が定着しています。

バロキッズの熱心なリクエストにも、こうして応えてくれるライバロリさん。
たびたび炎上することもありますが、なんだか憎めないところが、ライバロリさんの魅力なのでしょうね。

まだまだ他にも、運要素が強いと言われるヌケニンで伝説ポケモンを倒す動画や、レジ系最弱とも呼ばれるレジスチルを救う動画など、ポケモン通のライバロリさんならではの動画が多数公開されています。

  • このポケモンを対戦で活躍させたい
  • このポケモンが倒せない
  • 対戦での立ち回りが知りたい

などで困っている方は、ぜひライバロリさんの動画をご参考ください👀

実況者以外の人とも親交があるライバロリさん

ライバロリさんの交友関係は、実況者内だけにとどまりません。
ポケモンを通じて、有名人ともコラボしているんです。

あばれる君とポケモンカードバトル

テレビでもおなじみのあばれる君と、ポケモンカードバトルを楽しむライバロリさん。
しかもドッキリまで仕掛けてしまうほど、仲が良いようです。

このツーショットを見ていると、改めてライバロリさんの知名度の高さを実感しますね!

QuizKnockとの初コラボ

QuizKnock(クイズノック)は、クイズを題材とするWEBメディアおよびYouTubeチャンネルです。
高学歴のメンバーが集うQuizKnockのこうちゃんさんと、ライバロリさんが初コラボ。

ライバロリさんが作成したポケモンクイズを、QuizKnockが使用したのがきっかけで、交流ができたそうです。

ポケモン対戦なら、ライバロリさんは東大卒のこうちゃんさんに勝つことができるのか。
気になる対戦の様子を、ぜひ動画でご覧ください👀

ライバロリさんについてまとめ

ライバロリさんについてのご紹介、いかがでしたか?

顔出しをして、やや炎上ともとれる(?)騒動もありますが、視聴者思いで、トークが面白く、ポケモンが上手でポケモン大好きなライバロリさんはとても魅力的ですよね。

事務所に所属していなくても、面白い動画を日々生み出しており、これからのポケモンゲーム界隈を引っ張っていく存在であることは確かです。

気になる方、ポケモンが好きな方はご自分でも調べてみると面白いと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。