ぴのたのプロフィール!炎上は?APEXの実績や感度も紹介!

ぴのた

ぴのた(Pinotr)さんは、現在 FENNEL gaming Apex Legends 部門選手です。

今回Ludusでは、FENNEL gaming のIGL(インゲームリーダー)として、圧倒的な戦略と火力で敵部隊を破壊していく、ぴのたさんについて紹介していきたいと思います。
ぜひ、最後までご覧ください!

  • ぴのたさんのプロフィール
  • ぴのたさんが所属しているチームについて
  • ぴのたさんのAPEXの設定
  • ぴのたさんの使用デバイス
  • ぴのたさんのプレイするゲームの紹介
  • ぴのたさんがよく一緒にプレイする方
  • ぴのたさんが大好きな食べ物について

ぴのたさんのプロフィールを紹介!

ハンドルネーム ぴのた、Pinotr、ピノタージュ
所属チーム FENNEL
国籍 日本
生年月日 1998年5月4日
youtube Pinotr
Twitter @Pinotr_

ぴのたさんは、FENNEL gaming Apex部門のIGLを務める選手です。
YouTubeで、ランクマッチを中心に配信を行っています。

その他にも過去に、Call of Dutyシリーズ、Fortnite、OverWatchなどの様々なゲームをしていて、どれも高成績を残しています。

ぴのたさんについて調べていた所、炎上に関する情報と、包丁、中華包丁などのワードも見つかりましたが、本記事では割愛します。
炎上に関する情報の拡散には十分注意しましょう!

IGL(インゲームリーダー)とは?

ぴのたさんの事をよく知るためにも大切な、eスポーツ用語IGL(インゲームリーダー)について、先にお話しさせて頂きます!

IGLとは、味方に作戦や、指示をあたえる司令塔のようなポジションです。
詳しく説明すると、周りのチームの動きの把握をしたり、Apex LegendsなどのFPSゲームは時間が経つにつれて安全地帯が狭くなっていきますので、どう安全に安全地帯に入るか、どうやって他のチームを攻撃したり、阻害したりするかなどの指示を常に行ってチームをまとめ上げる役割です。

IGLはチームの柱でもありますので、戦況の把握もしなくてはいけませんが、チームメイトの精神的な所の把握をすることも大切になってきます。

例えばランクマッチや、大会のスクリムなど敗戦が続くとたくさん反省点が出てきます。
反省点が出てくる事はすごくいい事なのですが、チームの雰囲気が悪くなったりします。
ぴのたさんの配信を見ていると、そういった時の雰囲気もくみ取って、チームメイトを励ます声掛けをしていました。

やはり、IGLが出来る人は視野の広さが格段に違いますね。
ここからは、ぴのたさんの詳しい紹介をしていきますね!

さくら
さくら
IGLが出来る人は、ほんの一握りしかいなさそうですね

幼少期のぴのたさんについて!

幼少期から生粋のゲーム好きで、ロールプレイングゲームや、格闘ゲームなど色んなジャンルのゲームを行っていました。
周りの友人よりも、図抜けてゲームが上手だったようです。
中学生になってからは、プロゲーマーになる事を強く考えていたそうです。

高校生になってからは友人と、Call of Duty GHOSTSに没頭し、世界ランク50位をたたき出すほどの実力でした。
この頃からFPSセンスを、しっかりと育てていたようですね!

次に発売された、Call of Duty ADVANCED WARFAREのシリーズで初めて競技シーンを経験しました。
当時まだ、eスポーツという名が定着していなかった日本において、非常に珍しい高校生ゲーマーとして、様々な大会に出場していきました。

そうして17歳の時に、当時eスポーツの最高峰の大会の、CYACに出場します。
Call of Duty BLACK OPSⅢ部門で、日本1位に輝きます。

その他にもPlayStation4国内最強決定戦、闘会議オーバーウォッチ部門全国2位を獲得するなど、高校生ながらeスポーツで結果を残していきました。

ぴのたさんの素顔!

ほとんど顔を出さないぴのたさんが、どんな顔しているのか気になる方も多いと思います。
FENNELの公式ホームページに、ぴのたさんの選手紹介ページがありましたのでこちらからどうぞ!

ぴのたさんが所属しているチームについて

ぴのたさんは、『FENNEL』に所属しています。

オーナーの仏さんは、火力至上主義を掲げPADプレイヤーをそろえたチームの構築を考えており、2020年8月27日ぴのたさん、栗原さん、mo-monさんの3人でFENNEL Apex部門として活動開始しました。

当時、CS最速プレデターを達成したぴのたさんが、競技シーンに参入することは、大きな話題となりました。
チーム結成当初はハイレベルなプロチームにまったく歯が立たなかったものの、たくさんの大会、スクリムを経験し、結成4ヶ月でアジアトップチームまで上り詰めました!

先入りの戦略が多い日本チームの中、PADプレイヤー3人の火力を生かし、安置のラインを辿る戦略により、しっかりとキルポイントと順位ポイントを貯めて、いつも大会の成績は中位から上位の成績を残しています。

しかし、翌年2021年7月1日チームのフィジカルモンスター栗原さんの脱退がありました。

そもため今は、同月7月にFENNELに加入した、タイマン最強のプレイヤー釈迦坊(shakabo)さん、ぴのたさん、mo-monさんの3人でのチーム構成で大会に望んでいます!

仏さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

Fennel代表の仏さん!プロフィールやプロゲーマーとしての経歴について解説!
Fennel・仏さんのプロフィール!プロゲーマー実績やプレイ動画も仏さんは、株式会社FENNELの代表を務め、eスポーツチームの運営や選手育成などを行っているストリーマーです。 今回のLudusで...

大会成績

こちらでは、FENNEL Apex部門の大会成績をご紹介します!

ALGS Autumn Circuit #2 – APAC North 2位
ALGS Autumn Circuit Playoffs – APAC North 2位
Japan Series 2021 1位
FFL Tournaments Season 4 1位
ALGS Winter Circuit #3 – APAC North 1位
ALGS Winter Circuit #4 – APAC North 1位
FAV CUP 2021 1位
LIGHT CHALLENGE 1位
Japan Colosseum 1位
さくら
さくら
どの大会も好成績で終わってますね❗️本当にすごいです❗️

ぴのたさんの APEX Legends の設定

プロ選手の感度は、試行錯誤を重ねた上で見つけ出したすごく参考になる情報ですよね!

今回はぴのたさんの感度を紹介していきます!

APEXのゲーム設定

カスタムの視点操作 オン 視点移動付与ディレイ 0%
デッドゾーン 6% 左右視点移動速度  (エイム時) 150
入力範囲の限界 1% 上下視点移動速度  (エイム時) 105
反応曲線 6 左右視点移動加速  (エイム時) 30
左右視点移動速度 290 上下視点移動加速  (エイム時) 20
上下視点移動速度 230 視点移動付与時間  (エイム時) 0%
左右視点移動加速 0 視点移動付与ディレイ(エイム時) 0%
上下視点移動加速 0 スコープ感度倍率 アイアンサイト/1倍 0.8
視点移動付与時間 0% 視野角 104

APEX Legends をプレイしているトッププレイヤーの皆さんは、視野角104にしている方が本当に多いですね!

さくら
さくら
プロの選手の設定ってマネしたくなりますよね

ぴのたさんの使用デバイスについて!

続いて、ぴのたさんが使っているデバイスを紹介していきます。

PAD

ブランド SONY
商品名 DualShock4

モニター

ブランド ASUS
商品 ASUS VG258

ぴのたさんのプレイするゲームの紹介!

Apex Legends(エーペックス レジェンズ)とは、2019年2月4日に配信を開始した基本プレイ無料のバトルロイヤルFPSゲームです。

2021年11月3日にSEASON11 エスケープが始まりました。
新レジェンド アッシュと、新マップ ストームポイントと、新武器CARが追加され、今までのApex Legendsとは、一味違うプレイが出来るようになっています。
今まで檻で囲われていたプラウラーもフィールド上に出現するようになりました。

ランクマッチのシステムにも少し変更があり、ランクが上がりやすい仕様に変更されたそうです。
今回も全体的に調整が少しだけ入り、ワットソンのステータスの調整が話題になっていました。

対応プラットフォームは、Microsoft Windows(origin、steam)、play station 4、XBox One、Nintendo switchの4種類です。
それぞれ、仕様は異なりますが、クロスプレイにも対応しています。

只今、モバイル版Apex Legends mobileも開発中との事です。
今の情報では、クロスプレイには対応していないそうです!

ぴのたさんがよく一緒にプレイする方

ぴのたさんが、いつもどんな方とコラボしているのか気になりますよね!
こちらでは、よく一緒にプレイしている方のご紹介をさせて頂きます。
最近の投稿ですと、Crazy Raccoon所属のWokkaさん、Reignite South所属のTempplexさんとのコラボがありました!

その他にも、SLYのオーナーでっぷさんや、SBI e-sports所属のいぐりゅうさん、まろんさんなど、たくさんの方ともプレイされており、交友関係もかなり広いです。

元チームメイトの栗原さんとも、度々ランクマッチを回している動画が上がっていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

ぴのたさんは、Apex Legends公式大会以外にも、えぺまつりや、渋谷ハルさんが開催している渋ハルカスタムなどにも参加しています!

▶動画はこちら

まろんさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

「Riddle」の「マロン」選手について紹介!
まろんのAPEX感度設定や人気キル集、Riddle加入の経緯などまろん選手とは、Riddleに所属するApex Legendsで日本最強のPAD使いと称されるプロゲーマーです。 エイムはもちろん...

渋谷ハルさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

VTuberの渋谷ハルさんって?プロ級のゲームの腕前や中の人の噂など徹底解説!
渋谷ハルはどんな人?プロ級ゲーム動画や前世など徹底解説!渋谷ハルさんは、様々な方面で活躍している人気のVTuberです。 特に所属先などはなく、現在でも個人で活動しています。 活動とし...

Tempplexさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

Reignite SouthのTempplex選手について紹介!
Tempplexの素顔は?APEX設定や勇気ちひろとの関係も紹介!この記事ではReignite SouthのTempplex選手を紹介しています。Tempplex選手のTwitterや大会成績を紹介しているので、ぜひチェックしてください。...

えぺまつり

えぺまつりとは、株式会社UUUM様が主催している、Apex Legendsの大規模カジュアル大会で、ドラフト制のスピンオフの大会です。

渋ハルカスタム

2021年9月9日に行われた渋ハルカスタムは、SLY所属のでっぷさん、SBI e-sports所属のcheekyさんと「活舌×」として、出場していました!

渋ハルカスタムは、2021年11月5日に1周年を迎えています。

さくら
さくら
どの大会もドラマがあって見ていて、わくわくします

cheekyさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

cheeky
cheeky選手のAPEX感度設定やランク実績、デバイスを紹介cheeky選手は現在SBI e-SportsのApex Legends部門に所属している選手です。 今回Ludusでは、chee...

ぴのたさんが大好きな食べ物について

ぴのたさんと言えば、アイコンにも描かれている、森永乳業さんが発売しているピノトレードマークになっています!

この時は、アーモンド味のピノを食べていた時に、ハートの形のピノを見つけたようです!
ハートの形を見つけるとなんだか幸せな気持ちになりますよね!

ぴのたさんについてまとめ!

いかがだったでしょうか?
結成4ヶ月でFENNEL gaming Apex Legends 部門を、国内トップのチームまで引き上げてきた、PAD最強プレイヤーのぴのたさんの経歴でした!

今回Ludusでご紹介した、ぴのたさんの今後の活躍を見届けたいという方は、YouTubeのチャンネル登録と、Twitterのフォローをよろしくお願いいたします。
毎日YouTubeのライブで、大会の時期はスクリムの配信を行っていますし、大会時期以外はランクマッチやコラボ配信なども、ほぼ毎日行っています!
アーカイブもきちんと残っているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

さくら
さくら
最後まで読んで下さりありがとうございます!