OWプロのAZTACのプロフィール!プレイ動画や使用デバイスも!

Tronto DefiantのAZTAC選手について紹介!

AZTAC選手は、大人気FPS Overwatchでチームの勝利に貢献する、人気と実力を兼ね備えた韓国人プロゲーマーです。

2021年からはカナダを拠点とするプロゲーミングチームToronto Defiantに所属し、さらなる活躍が期待されています✨

今回Ludusでは、AZTAC選手について以下の内容を中心に紹介していきます。

  • AZTAC選手のプロフィール
  • AZTAC選手がプレイするゲームを紹介
  • AZTAC選手が所属するToronto Defiantを紹介
  • AZTAC選手が使用しているゲーミングデバイスと設定
  • AZTAC選手のOverwatchプレイ動画を紹介
  • AZTAC選手のTwitterを紹介

後方支援でチームを勝利に導くAZTAC選手の活躍など、見ているだけでも楽しいOverwatchの世界をAZTAC選手とともに紹介していきたいと思います❗️

ぜひ、最後までご覧ください🙇

そら
そら
最後まで読んでくれると嬉しいな~

azAZTAC選手のプロフィール

ハンドルネーム AZTAC
本名 パク・チョンス
生年月日 1999年12月9日
年齢 21歳
国籍 韓国
所属チーム Tront Defiant
チーム内の役割 サポート
Twitterアカウント @AZTAC99

2021年現在、AZTAC選手のプロフィールとして公開されているものをご紹介します。

AZTAC選手はカナダを拠点とするプロゲーミングチームToronto Defiantに所属するプロゲーマーです。

Overwatchのプロゲーマーで、韓国トッププレイヤーの1人です。

Toronto Defiantの2021年シーズンのチーム強化に向けて加入が決まったプレイヤーであることからも、AZTAC選手に対する期待感が伺えます✨

現在は国際的なeスポーツ LeagueであるOverwatch League(OWL)でのプレイを中心に活躍しています。

AZTAC選手がプレイするゲームを紹介

AZTAC選手がプレイするゲームはOverwatch🎮

全世界累計6000万人のプレイヤー数を誇る超人気ゲームです。
様々な特殊能力を持つヒーローを操りライバルを倒す、6人チーム制のFPSゲームです。

対応するプラットフォームはPlayStation4、Xbox One、 Nintendo Switch、 Microsoft Windowsと幅広く、始めやすいことも特徴です🎮

キャラクターの個性の他に、チーム内での役割もあります。AZTAC選手の得意とするキャラクター紹介とともにご紹介します。

AZTAC選手のチーム内での役割

Overwatchのキャラクターは3種類の役割に分かれます。
タンク、ダメージ、サポートの3つで、それぞれに戦場における役割が大きく異なります。

タンク系ヒーローは高い防御力とHPから、敵密集地帯に突入し突破します。チームの先陣を切る役割であり、とても重要な役割となっています。

ダメージ系ヒーローは敵の発見、攻撃、排除を目的とするアグレッシブなキャラクターです。攻撃力に特化しているため、防御力は低め。サポートキャラによる回復などの支援を必要とします。

サポート系ヒーローはその名の通り支援に特化したキャラクターです。回復、シールドの付与、ダメージ強化など、チームメンバーの特性を引き出します。

このように、キャラクターそれぞれの役割と特徴を生かしたプレイが求められるゲームになっており、チームメイトとの絆が勝敗を大きく左右する仕様になっています。

AZTAC選手はサポート系ヒーロー

AZTAC選手が使用するのはサポート系ヒーローです✨
サポート系ヒーローは味方を強化することで戦闘を勝利に導く役割であるため、味方の後方にいることが多いです。

ダメージ系ヒーローが敵の撃破に集中できるのは、サポート系ヒーローの働きによるものです。

2018年に行われたOverwatchワールドカップのMVPはサポート系ヒーローのゼニヤッタを使うJJonakAZTAC選手でした。後方からの味方強化とスナイピングなど、奥の深い役割になっています✨

そら
そら
サポート系ヒーローの立ち回りってかっこいいよね~

DEP選手の記事はこちら!

「REJECT」の「DEP」選手について紹介!
天才DEP選手のVALORANT感度設定や経歴、デバイスなどDep選手はプロゲーミングチームZETA DIVISIONのVALORANT部門に所属するプロゲーマーです。 今回Ludusでは以...

AZTAC選手が所属するToronto Defiantを紹介

Toronto Defiantはカナダのトロントに拠点を持つプロゲーミングチームです。

Overwatch Leagueの所属です。Defiantは反抗的の意味であり、彼らの気概を示している様です。

ビデオを見てもわかる通り、チームプレイがとても重要となるゲームです。戦闘シーンのハイライトを見てみると、Overwatchのチーム戦の奥深さが伝わってきます。

AZTAC選手が使用するゲーミングデバイス

AZTAC選手が使用するゲーミングデバイスをご紹介します。

マウスとマウスパッド、キーボードヘッドセットです。
いずれもToronto Defiantに所属後の使用デバイスであるため、2021年時点での情報として紹介させていただきます。

Twitterはかなり使い込まれたマウスパッドが紹介されています。衝撃的です😭

マウス

ブランド Logitech
商品名 Logitech G pro wireless

キーボード

ブランド Logitech
商品名 Logitech G pro

マウスパッド

ブランド BenQ
商品名 ZOWIE G-SR
created by Rinker
ベンキュージャパン
¥12,300
(2022/10/04 07:46:38時点 Amazon調べ-詳細)

ヘッドセット

ブランド CORSAIR
商品名 CORSAIR VOID RGB ELITE Wireless

AZTAC選手が使うヘッドセットはCORSAIR VOID PROワイヤレスですが、現在は売り切れのようです。同じブランドのゲーミングヘッドセットをご紹介しました。

AZTAC選手のOverwatchプレイ動画を紹介

YouTubeチャンネルOverwatch POVから、AZTAC選手視点でのプレイ映像をご紹介します🎮

AZTAC選手が使うキャラクターはバティストです。優れたコンバットメディックであるこのキャラクターは、敵への攻撃と味方の回復を行い、チームを勝利に導きます✨

チームプレイが特徴のOverwatchなので、ほとんどの戦闘は敵味方入り乱れての戦いになります。右下の残弾表示を見ると、一瞬で敵と味方、味方のヒットポイントを識別して、攻撃と回復を入れ替えています。

また後方支援という役割柄後方に配置されることが多いですが、そこからでも確実に相手を牽制、攻撃する射撃スキルを持っています🎮

状況判断のスピードと正確さを求められるサポート系ヒーローという役割を、ここまで自然にこなしているのが、見ていて楽しくなる動画です。

「San Francisco Shock」に所属するTA1YO選手の記事はこちら!

TA1YO
TA1YOのオーバーウォッチ感度設定や使用デバイスは?大学や経歴もTA1YO選手はアメリカのOverwatch界最強チーム「San Francisco Shock」に所属する、日本人初のオーバーウォッチ...

AZTAC選手のTwitterを紹介

AZTAC選手のTwitterをご紹介します。
投稿はOverwatch、プライベート、ゲーミングデバイスなどです。

短文や一言での投稿が多く、この辺は性格によるものが大きいのかもしれません。そんなAZTAC選手のTwitter投稿をご覧ください。

プライベートに関する投稿

これはAZTAC選手がリツイートしていた投稿です。
所属するToronto DefiantのメンバーでコリアンBBQパーティーをしていたことを報告したもの。

Toronto Defiantの仲の良さが伺える投稿になっています✨

ゲーミングデバイスの紹介

購入したゲーミングデバイスの紹介をしている投稿です🎮

一瞬の判断で結果が変わってしまうeスポーツなので、ーミングデバイス選びは重要な要素です。

AZTAC選手についてのまとめ

AZTAC選手は、カナダを拠点とするプロゲーミングチームToronto Defiantで活躍するプロゲーマーです。チームプレイが勝利への重要な要素となるOverwatchにおいて、サポート系キャラクターを駆使し、チームを勝利へ導いています✨

FPSゲームOverwatchのプロ LeagueであるOverwatch Leagueを戦いの舞台とし、その Leagueの様子はYouTube等でも視聴可能です。

後方支援の存在で戦況が大きく変わるOverwatchにおいて、サポート系キャラクターを扱うAZTAC選手が、今後のOverwatch Leagueをさらに発展させる存在であることは間違いありません❗️

AZTAC選手の活躍やOverwatchのプレイに興味を持って頂けた方は、AZTAC選手のTwitterフォローまたはToronto Defiantの公式YouTubeチャンネルの登録をお願いします❗️
最後までご覧頂き、ありがとうございました🙇

そら
そら
最後まで読んでくれてありがと~