LoL・Gangoのプレイ動画、使用デバイスやライバル紹介

Gango

Gango選手は、プロゲーミングチームSengoku Gamingに所属するプロゲーマーです。

競技シーンでプレイしているLeague of Legendsでは2013年12月から現在に至るまで、日本、中国、韓国の大会に出場した経験があります。

今回Ludusでは、Sengoku GamingのGango選手について以下の内容をご紹介します。

  • Gango選手のプロフィール
  • Gango選手がプレイする「LoL」について
  • Gango選手の所属チーム「Sengoku Gaming」とは
  • Gango選手の幼少期のお話や負けたくない相手
  • Gango選手が使用しているゲーミングデバイス

配信開始から10年以上経過しているにもかかわらず、未だに大人気の「League of Legends」で、プロとして活躍し続けているGango選手について詳しく紹介していきます。

是非最後までご覧ください。🙇‍

そら
そら
最後まで読んでいってね~

Gango選手のプロフィールをご紹介!

ハンドルネーム Gango
本名 변세훈(ビョンセフン)
生年月日 1997年5月16日
年齢 24歳(2021年8月現在)
好きな食べ物 とんかつ
嫌いな食べ物 特になし
日本で食べてみたいもの 牛カツ
Twitter @Gango97
Mildom SG Gango

韓国から日本にやってきたプロゲーマーとして活動しているGango選手。
2018年には日本大会の決勝まで勝ち進み、日本最強と呼ばれている「DFM」と熱戦を繰り広げました。

試合で活躍した後のインタビューでは回を追うごとに日本語が少しずつ上達している様子も見られます。
海外の選手が日本語を勉強してくださるのはとても嬉しいですね😍

Gango選手がプレイしているLoLについて

ここではGango選手がプロとしてプレイ中のゲーム「League of Legends」について紹介します。

League of Legends 通称 「LoL」

こちらはLeague of LegendsのYouTube公式チャンネルに投稿されている初心者向け動画です。

140体を超えるキャラクターの中から1体を選び、味方と協力しながら敵の本陣にある「ネクサス」の破壊を目指すマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナのゲームです。

2021年8月現在で、世界に1億人のプレイヤーがいる。
と言われるほど大人気のゲームで、その中でもトップクラスの実力をもつGango選手は大会でも大活躍中です。

Gango選手の普段のプレイの様子を配信中

世界優勝を何度も成し遂げている韓国出身のLoLプレイヤーであるGango選手の普段のプレイはMildomで配信されています。

LoLで最も高いランクである「challenger」にあっさりと到達出来るプレイヤーで、それだけでも実力の高さが伺えます。

2021年8月現在は大会シーズン中なのでお休み中ですが、オフシーズンになればまた再開されるかも知れないので、ADCをメインにプレイしようと思っている方は是非ご覧ください。

ADCは攻撃の要です。
前にでるタイミング、集団戦中の立ち位置など他のポジションよりもシビアな操作が要求されるので上手くなりたい方は参考にすると良いと思います❗️

そら
そら
とても参考になるな~

得意チャンピオンはドレイヴン

Gango選手と言えばドレイヴンと言われる程得意なピックとして知られているのがこのドレイヴンです。

LoLは試合前のチャンピオン(=キャラクター)を選択する段階からすでに勝負が始まっていると言われるくらい、使うキャラクターが重要なゲームです。

そんな中でもGango選手のドレイヴンは、状況やその時のメタに左右されることなくいつ出しても強力なピックとして知られています。

基本法にLoLは得意なピックよりも状況に適したピックが良いとされているのですが、それでも関係なく優先されるほどGango選手のドレイヴンは飛びぬけているんですね

大会の様子

こちらは日本公式大会の「League of Legends Japan League2021」、通称「LJL」の動画です。

この試合ではGango選手はADCの中でも特にダメージが高い「アフェリオス」を使用しています。
最後の集団戦で「セヴェラム」と「クレッシェンダム」を活かして大ダメージを叩き出すGango選手のプレイは必見です❗️

大会のアーカイブはLJL公式チャンネルで、生配信の様子はTwitchとMildomで観戦することが出来ますので他の試合でも大活躍のGango選手のプレイをぜひ、ご覧ください。

Gango選手の所属チームの紹介

「Sengoku Gaming」はLoL部門以外にも「Rainbow Six Siege」や「FORT NITE」など人気ゲームのプロチームも存在する大規模なプロゲーミングチームです。

LoL部門では、Gango選手のような即戦力選手の他に育成枠の練習生も募集するなど、選手育成にも力を入れています。

そんな「Sengoku Gaming」の中でチームの中心として戦ってるGango選手の凄さが改めてわかると共に、誕生日プレゼントにチームメイトから色々なお菓子を買ってもらうGango選手の愛されっぷりがよくわかりますね😍

友人関係

「Sengoku Gamingに加入したのはEnty選手がいたから」と語るほど、同じチームのEnty選手とは仲が良いらしいです。

2018年にも同じチームで一緒に戦ったことのある二人ですが、また同じチームで戦うことが出来て嬉しいとGango選手は語っています。

ゲーム内でもADCのGango選手とサポートのEnty選手は一緒に動くことが多いポジションなので、息ピッタリのコンビネーションでレーン戦から有利を作っていく場面も多く注目です👀

Gango選手の思いや小さい頃の夢について

現在もプロゲーマーとして大活躍中のGango選手。
幼少期はどんな夢があったのか?意識している選手は?などチェックしてみましたのでご覧ください。

実は小さい頃から夢はプロゲーマー

今は攻撃的なプレイングが熱いコールが目立つGango選手ですが、小さい頃は穏やかで優しい性格だったそうです。
そして小さい頃からプロゲーマーを目指していたらしく、今は夢が叶ったという形になったみたいです。

ちなみに、プロゲーマーになっていなかった場合は恐らく料理人になっていただろう、とのことでした。

ライバルは強豪DFMのAria選手

この選手には負けられない、と思っている選手は「Detonation FocusMe」に所属しているAria選手らしいです。

同じ韓国出身のプレイヤーですし、かつてGango選手と同じチームだったこともあるなど関わりが深いというのも理由の一つになりそうですね。

Aria選手もGango選手に負けず劣らず強い選手なので二人の直接対決にも注目です👀

Gango選手が使用しているデバイスをご紹介!

Gango選手が実際に使用しているゲーミングデバイスを分かる範囲で紹介します。
ゲーミングデバイスに悩んでいるという方は参考にしてみてください。

キーボード

ブランド Steel Series
商品名 Apex Pro JP 64629

Gango選手についてのまとめ

Gango選手は、「Sengoku Gaming」の「League of Legends」部門に所属しているプロゲーマーです。

2021年8月以降も「Sengoku Gaming」で活動するかどうかはまだわかりませんが、非常にプレイングスキルの高い選手なのでどこに行っても活躍間違いなしでしょう。

今回Ludusで紹介させていただいた、Gango選手をもっと見てみたいと思った方は是非Twitterアカウントのフォロー、Mildomアカウントのフォローをしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました🙇‍

そら
そら
読んでくれてありがとう!他の記事も見てくれよな~