岸大河の強すぎるプロフィール!スタンスミスの由来は?嫁・大学・身長は

岸大河

岸大河さんはゲームキャスターとしてeスポーツの大会などで活躍されています。

今回Ludusでは、岸大河さんについて以下の内容を中心に紹介します。

  • 岸大河さんのプロフィール
  • 岸大河さんの経歴を紹介
  • 岸大河さんの主な戦績を紹介
  • スタンスミスの由来
  • 病気を機に本名の岸大河へ
  • 岸大河さんのゲームキャスターとしての仕事
  • 岸大河さんが務めるアンバサダーを紹介
  • 日本テレビのeスポーツ応援番組「eGG」
  • 岸大河さんの趣味を紹介

岸大河さんの年齢や身長、経歴や病気で入院したことなどを紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

さくら
さくら
ぜひ最後まで読んでくださいね!

岸大河さんのプロフィール

氏名 岸 大河(きし たいが)
生年月日 1989年6月21日
年齢 32歳(2021年8月12日現在)
出身地 東京都
身長 185㎝
血液型 AB型
学歴・出身大学 立教大学新座キャンパス卒業
所属 Protagon株式会社 代表取締役
結婚 既婚
Twitter 岸 大河/Taiga Kishi
Twitter 岸大河・OooDaのスタングレネード
YouTube 岸 大河/Taiga Kishi
YouTube 岸大河・OooDaのスタングレネード
Instagram Taiga Kishi

岸大河さんはeスポーツの大会やゲームのイベント等で活躍されているゲームキャスターです。

ゲームキャスターになる前は、eスポーツのトッププレイヤーとして多くの大会で優勝した経験もあります🏆

その後、プレイヤーからゲームキャスターへと転身します。

その経歴もあり、元プロゲーマーのStylishNoob(愛称スタヌ)さんや、ゲーム実況者の加藤純一さんなど多くの方と親交があります。

岸大河さんの経歴を紹介

岸大河さんの経歴を紹介します。

スーパーファミコンがゲームの原点

現在ゲームキャスターとして活躍している岸大河さんのゲームの原点は、幼稚園の頃にお兄さんと遊んでいたスーパーファミコンにまでさかのぼります。

よく遊んだゲームは、サッカーゲームや格闘ゲームなど対戦ゲームが多く、それから『マリオカート』のようなスーパーマリオシリーズで遊ぶようになります。

その後、ゲームボーイからドリームキャスト、プレイステーションのようなコンシューマー機からアーケードゲームなど多くのゲームを経験していきます🎮

そうして中学生になると、オンラインのPCゲームにハマっていきます。

マリオカートをプレイしている他の実況者のオススメ記事はこちらです!

ボスナ(Bosna)さんとは?マリオカート元世界一の実力や年齢・ツイッターなども紹介!
ボスナ・エルリックのプロフィール!マリオカート世界一の実力や年齢などボスナさんはマリオカート元世界一の称号を持つフリーのyoutubeゲーム実況者です。 三週遅れでCPUに勝利する動画はその神業とも...

プロサッカー選手を目指した中学時代

立教小学校から立教新座中学校へと進学した岸大河さんは、ジュニアユースのチーム三菱養和SCに所属し、プロを目指して毎日サッカー漬けの生活を送っていました。

三菱養和SCはプロ選手を多数輩出する名門チームで、岸大河さんも毎日夜遅くまでサッカーの練習に打ち込んでいました。

また立教新座は、私立中学校でありながら高校の先生が授業をしていたために授業内容も非常にハードで、サッカーと学業で岸大河さんは日に日に疲弊していきます。

精神的にも肉体的にも非常に限界に達していた中学2年の頃、岸大河さんは学校で先生とトラブルを起こしてしまいます。

自らに科された処分に対して納得いかず、学校に不信感を抱いた岸大河さんは、その後不登校になります。

中学校には行かなくなったものの、プロサッカー選手を目指していた岸大河さんは、クラブチームでサッカーを、家ではオンラインゲームを続けていきます。

当時は韓国産のMMORPGの黎明期で、岸大河さんは『ラグナロクオンライン』などをプレイしていたそうです🎮

学業とアルバイト、ゲームに明け暮れた高校時代

中学校には行かなかったもののサッカーを続けていた岸大河さんは、高円宮杯への出場を果たします。

全国大会の高円宮杯に出場したことで、プロサッカー選手になるという情熱を燃やし尽くしてしまった岸大河さんは、結局サッカーをやめてしまいます。

高校にも行かず、サッカーもやめてしまったことを心配におもったご両親の尽力のかいもあり、岸大河さんはクラーク記念国際高等学校へ入学します。

クラーク記念国際高等学校は、登山家でプロスキーヤーでもある三浦雄一郎さんが校長を務める通信制の高校です。

豊富なカリキュラムと自由な校風で、歌手やモデルといった芸能活動を行っている生徒も多く、全国に1万人以上の生徒が在籍しています。

岸大河さんは1年目は単位が全く取れませんでしたが、抜群の記憶力と地頭の良さで2年で3年分の単位を取得しました。

そんな高校生活を過ごしながらアルバイトにいそしみつつ、やはりオンラインゲームにものめり込んでいました。

その頃はオンラインFPSの『WarRock』をよくプレイしていたようです🎮

トッププレイヤー、スタンスミスとして活躍

岸大河さんがeスポーツの表舞台に登場したのは2008年頃です。

当時スタンスミス(StanSmith)のプレイヤーネームで活躍していた岸大河さんは、2008年に開催されたWarRock TGS2008公式大会で優勝します。

この優勝を皮切りに様々なeスポーツの大会で優勝し、一躍トッププレイヤーの座へと上り詰めます🏆

ゲームキャスターデビュー

eスポーツのトッププレイヤーとして多くの大会で活躍しながら、2011年に開催されたFPS『CrossFire』の公式大会CFTL 1st Seasonでキャスターデビューします。

この大会に出場するyukishiro選手は実況者としても有名で、岸大河さんが初めて優勝した『WarRock 日本最強クラン決定戦2008』で実況をされていました。

yukishiroさんの影響を受けた岸大河さんは、これ以降ゲーマー兼キャスターとして多くの大会で実況することになります🎤

そして2014年にプレイヤーを引退し、ゲームキャスターとして本格的に活動を始めます。

岸大河さんの主な戦績を紹介

岸大河さんは、かつてスタンスミスというプレイヤーネームで活躍していました。

その当時の主な戦績を紹介します🏆

開催年 ゲームタイトル 大会名 チーム 成績
2008年 WarRock 日本最強クラン決定戦2008 猛者の集い 優勝
2010年 WarRock 第4回公式クラン戦 2010 猛者の集い 3位
STING CyAC 1on1ラダーリーグ StanSmith 優勝
Counter Strike:Source JSL 1day Tournament Forcible spirit 準優勝
Counter Strike:Source SourceLIVE 1 Forcible spirit 優勝
Another Day ADPT Pre-Open AxceL 優勝
FPS7タイトル WebMoney FPS甲子園 AD代表選抜 優勝
Counter Strike:Source SourceLIVE 3 Forcible spirit 3位
2011年 戦場のカルマ KarmaClanCup 多治見盆地ーず 優勝
WarRock G&GWC 2011 日本予選 4C 準優勝
2012年 SPECIAL FORCE2 SUPER LEAGUE 1st Season STRIFE 3位
SPECIAL FORCE2 SEM 2012 STRIFE 優勝
2013年 FIFA 13 Ultimate Team Asia Allstars Tournament StanSmith 3位
SPECIAL FORCE2 Hi-Speed Tournament -RUNAWAY- STRIFE 優勝
SPECIAL FORCE2 Hi-Speed Tournament -CLASSIC- STRIFE 優勝
SPECIAL FORCE2 SEM2013 ASIA STRIFE 優勝
2015年 VAINGLORY 超頂上決戦 in ニコ超 Roadie Run 優勝
VAINGLORY World Invitational Divine Brothers 準優勝

現在のようなプロゲーミングチームもない時代で、プレイヤーはタイトルごとに違ったクランに所属していました。

岸大河さんは、WarRock、STING、CS:S 、Another Day、戦場のカルマ、SF2といった6タイトルのFPSとMOBAのVAINGLORYで優勝し、シンガポールで開かれたサッカーゲームFIFA 13の国際大会では3位になっています。

さくら
さくら
いろんなゲームで何度も優勝するなんてすごいです!

スタンスミスの由来

岸大河さんは高校生の頃からスタンスミスというプレイヤーネームで活躍してきました。

この名前は、当時岸大河さんが愛用していたアディダスのテニスシューズからではないかといわれています😵

元プロテニスプレイヤーのスタンレー・ロジャー・スミスのシグニチャーモデルで、世界一売れたスニーカーといわれています。

病気を機に本名の岸大河へ

2017年8月、岸大河さんは結核を患い、治療のため入院します。

FPSゲーム『Overwatch』のプレイ中に吐血しましたが、お盆の最終日で病院は休み。

お盆明けの検査の結果、結核であることが判明し、およそ1か月間入院して治療に専念することになります。

入院中にはゲームキャスターの仕事を辞めることも考えたそうです。

同年9月22日、岸大河さんは無事に退院されました。

そして10月1日には早速仕事を再開されています。

この強すぎるバイタリティー、すごいです。

これ以降、スタンスミスではなく本名の岸大河として活動していきます。

ご本人曰く、特に理由はなかったそうです。
あえていうなら、ニックネームで仕事をするには恥ずかしい年齢になっていたから、だそうです。

さくら
さくら
病気が治って本当によかったです!

岸大河さんのゲームキャスターとしての仕事

eスポーツの大会でプレイヤーの次に目立つ存在のゲームキャスターですが、そもそもゲームキャスターという肩書をつけたのは岸大河さんが最初だそうです。

元eスポーツプレイヤーでeスポーツキャスターの草分け的存在のyukishiroさんは、ご自身を実況アナウンサーとよんでいました。

yukishiroさんの影響で実況を始めた岸大河さんは、実況、解説以外にもコメンテーターやMCなどを含めた総合的な仕事をする職種として、ご自身にゲームキャスターという肩書をつけました。

様々なシーンで垣間見える岸大河さんの幅広いトークは、よく実況されていた戦車対戦ゲームWorld of Tanksで膠着状態になった試合の間を持たせるため、しゃべり続けることで培われたと本人はおっしゃられています。

実際2020年10月に開催された『VALORANT Mildom Masters』では、当日にアップデートが入ったため試合が中断し、生放送を1時間半も岸大河さんのトークでつないだそうです🎤

岸大河さんが務めるアンバサダーを紹介

ゲームキャスターとして活躍する岸大河さんは、様々なブランドともアンバサダー契約を結んでおられます。

就任日 ブランド
2014年9月20日 『Logicool G』ブランドアンバサダー
2018年3月5日 『OMEN by HP』エグゼクティブアドバイザー
2020年12月11日 ハーマンミラー ゲーミングアンバサダー
2021年3月21日 プロ・フィッツ for e-SPORTS アンバサダー

日本テレビのeスポーツ応援番組「eGG」

岸大河さんは、2018年7月から日本テレビで月に1回放送されるeスポーツ応援番組eGGに初回から出演しています。

番組内では、eスポーツにあまり詳しくないメインMCのDAIGOさんや武田玲奈さんに、岸大河さんはわかりやすくゲームの内容やコツをアドバイスしています

さくら
さくら
わたしも毎月楽しみにしています!

岸大河さんの趣味を紹介

eスポーツの元トッププレイヤーにして現役の人気ゲームキャスターの岸大河さんの趣味は、やはりゲームだそうです。

といってもただ遊んでいるだけではなく、eスポーツの大会での実況やイベントでのMCをいつでも務められるためのリサーチを兼ねていることが多いようです。

『クラロワ』や『フォートナイト』、最近は『ポケモンユナイト』や『クラッシュロワイヤル』『ウマ娘 プリティダービー』をよくプレイされているみたいです🎮

また、人気のFPS『VALORANT』のアマチュア大会、『VALORANT LIGHT TOURNAMENT』にも参加しています。

ゲーム以外の趣味ではカメラが好きで、以前はフルサイズのカメラやレンズで風景や花の写真をよく撮っていたそうです。

ウマ娘をプレイしている他の実況者のオススメ記事はこちらです!

UUUM所属のCLAYさんとは?名前の由来やプロスピAの人気動画などを紹介!
CLAYの名前の由来やプロスピA人気動画などプロフィール紹介CLAYさんは、UUUMに所属するストリーマーです。 「プロ野球スピリッツA」の配信者として人気です。 今回Ludusでは、CL...

結婚はしている?嫁は?

岸さんは結婚されていて、娘さんがいらっしゃるようです。

岸大河さんについてのまとめ

今回Ludusでは、ゲームキャスターの岸大河さんを紹介しました。

中学生のときに学校からドロップアウトするも、その間に夢中でプレイしたゲームで後にトッププレイヤーにまで昇りつめたり、病気で一時キャスターを休むも、退院後さらなる活躍をするなど、常に逆境を乗り越えてきた岸大河さん。

eスポーツの実況のみならず、ゲームのイベントやテレビ番組のMC、各種アンバサダーなどを務め、現在は会社経営者として仕事の幅を大きく広げています。

またプライベートでも一般女性の方と結婚し、かわいい女の子のパパとしてメロメロになっておられます😍

eスポーツの世界で常にトップを走り続ける岸大河さんの活躍をチェックするためにも、ツイッターのフォローをお願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

さくら
さくら
最後まで読んでくれてありがとうございます!