LeoN選手のAPEX解説や趣味、出演番組などプロフィール紹介

leon

LeoN選手はSCARZのApex Legends部門に所属するプロゲーマーです。

今回Ludusでは以下の点を中心に紹介します。

  • LeoN選手のプロフィール
  • LeoN選手の趣味・ハマっているもの
  • LeoN選手のメインでプレイしているゲーム
  • LeoN選手の出演番組について
  • LeoN選手が所属するSCARZとは

LeoN選手の配信についても紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください❗️

そら
そら
最後まで読んでくれると嬉しいな〜

LeoN選手のプロフィール

ハンドルネーム LeoN
生年月日 1995年7月23日
年齢 25歳(2021年7月6日現在)
所属 SCARZ
Twitterアカウント LeoN
Mildomアカウント LeoN

LeoN選手の2021年7月現在公開されているプロフィールを紹介します。

LeoN選手はSCARZのApex部門に所属するプロゲーマーで、Apexの大会で活躍しているほか、Apexのコーチングや大会での解説、Mildomでの生配信と活動の幅を広げ、メディアへの露出も増えています。

LeoN選手の実績はALGSで2度の優勝や、2020年開催のRAGE ASIAで3位という好成績を収め、どの大会でも安定した実力を発揮しチーム内での自身の役割を果たしてました。

SCARZ公式サイトにて、LeoN選手はマイペースで受け身な性格と自己紹介し、理想のデートは水族館と可愛らしい一面を見せています。

LeoN選手の趣味・ハマっているもの

LeoN選手はSCARZ公式サイトの自己紹介欄に趣味はカラオケと野球観戦、好きな食べ物はラーメンとカレーと書いてます。

カレーに関しては上記の投稿をしています。
大好きなカレーを前にテンションが上がっていることがうかがえる投稿です。
生配信でもカレーに関して話しており、スープカレーと普通のカレーは全然違うものだと語っています。

他にもTwitterには激辛料理が食べたいともツイートしているので、LeoN選手が辛いものが好きなようです。

そら
そら
カレーが大好きなんだね!

LeoN選手がメインでプレイしているゲーム

ここからはLeoN選手がメインでプレイしているゲームを紹介します。

LeoN選手の生配信についても紹介しますので、ぜひご覧ください。

Apex Legends

Apex Legendsは2019年2月に配信を開始したバトルロイヤルFPSで3人1チーム、最大20チーム計60人が最後の1チームになるまで戦い抜きます。

Apexで操作できるキャラクターはそれぞれ固有の能力や特性があり、どのキャラクターを使用するかによって建てる戦略が変化するのもApexの魅力の一つです。

eスポーツとしては大規模な大会が数多く開催され、国内大会では賞金総額100万円の公式eスポーツ大会であるALJS(=Apex Legends Japan Series)が、世界大会では賞金総額100万ドル(約1億1000万円)をかけたALGS(=Apex Legends Global Series)が代表的です。

他にも公式大会ではないコミュニティ大会も開催されており、リリースから2年経った現在でもますますの盛り上がりを見せ、年々大会の規模も大きくなっています。

LeoN選手が所属チームSCRZ Blackでプレイしていた際の使用レジェンドはワットソン、レブナントで役割はサポートをしていました。
周囲の状況を観察し、敵チームに背後を取られないよう意識して立ち回りをしていると発言し、第2回、第6回のALGSで優勝を飾っています。

生配信

LeoN選手は配信プラットホームMildomで生配信をしています。

配信内容はApexのランクマッチがメインで、たまに雑談配信をしています。
雑談配信のときもプレイしているゲームは ApexとApexの腕を磨くことに余念はありません。

生配信中は非常にリラックスしているため普段の練習風景や、たまにある雑談配信でLeoN選手の人柄に触れることができます。

LeoN選手はMidomの公認配信者であるため、ほぼ毎日配信をしていますが配信時間はまばらなので、Twitterのフォローをしておくと通知が来て便利です。

LeoN選手の出演番組について

ここからはLeoN選手の出演番組について紹介します。

大会の解説もしていますので、ぜひご覧ください。

Apex Legendsコーチング

LeoN選手が出演している番組はinゼリーゲーム部のApex Legensコーチングです。

この番組はゲームが好きなアイドル、NMB48の石塚朱莉さんのApexのプレイングをLeoN選手がコーチングしてチャンピオンを目指すというもので、LeoN選手のアドバイスによって上達する石塚さんを見ることができます。

LeoN選手のアドバイスが的確で、現役でApexのサポート役をやっていることもあり、驚くほど視野が広いです。

全4回あるこの番組はApexが上達したい方にはぴったりの番組で、石塚さんのプレイ中の反応も面白く、LeoN選手の立ち回り解説も的確なので、楽しくApex上達のコツを知ることができるのでオススメです。

LeoN選手は番組だけでなく、スキルタウンというサイトでApexが上手になりたい人向けにコーチングの依頼を受けていますので、興味のある方はぜひ、応募してみてください❗️

Apex解説

LeoN選手はApexの解説もしています。
解説の仕事は2021年の6月19日開催のVICS Apex tournamentが初めてですが、サポート役での経験を生かした視野の広さで、慣れないながらも分かりやすい解説をしていました。

この解説から立て続けに声真似Apexうたんぽ杯と延期になりましたがYPカップの解説をしており、活動の幅を拡大しています

うたんぽ杯はTwitchにアーカイブが残っていますので、興味のある方はぜひご覧ください👀

そら
そら
コーチングや解説までできるなんてすごい❗️

LeoN選手が所属するSCARZとは

SCARZ公式サイト

SCARZは2012年に設立され、2015年に企業とスポンサー契約を結びプロゲーミングチームとなりました。

現在はストリーマー部門を含め11部門あり、FPSやTPS以外にもWinning ErevenやFIFA21のサッカーゲームと幅広いタイトルでプロチームを設立しています。

SCARZはSONY株式会社やLIXIL株式会社、Uber Eatsなど有名企業を含めて19社とスポンサー契約を結んでおり、eスポーツ業界の中でも随一の注目度です。

LeoN選手は2019年9月にSCARZに所属し、2021年現在まで数々の実績を残しています。
現在Apex部門はEUチームが活躍していますが、LeoN選手はEUチーム発足までの大会の活躍で、EUチーム設立の基礎を築いているといっても過言でもありません。

LeoN選手についてのまとめ

今回Ludusで紹介したLeoN選手はSCARZのApex部門に所属しており、第2回、第6回のALGSでの優勝経験もある素晴らしい選手であることがお分かりいただけたかと思います。

LeoN選手は現在、活動の幅を広げ、Apexの解説やコーチングをすることで、Apexの魅力を発信、発展に欠かせない存在であることは間違いありません。
LeoN選手のますますの活躍が期待されます。

そんなLeoN選手の最新情報や生配信を観たい方は、ぜひTwitterアカウント、Mildomアカウントのフォローをお願いします❗️

最後までご覧いただきありがとうございました。

そら
そら
最後まで読んでくれてありがと〜