toru選手のVALORANTプロ引退理由や現在の活動も紹介!

「元Lag Gaming」の「toru」選手について紹介!

toruさんは、過去にプロゲーミングチームLag Gamingに所属していて、現在はフリーで活動しています。

世界中で盛り上がっているVALORANTというゲームの元プロゲーマーで、現在はTwitchなどでゲーム配信をしているようです。

今回Ludusでは、toruさんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • toruさんのプロフィール
  • toruさんの好きなもの
  • toruさんの経歴
  • toruさんが競技シーンでプレイしていたゲーム「Valorant」について
  • toruさんが所属していたプロゲーミングチーム「Lag Gaming」について
  • toruさんの配信プラットフォームは?
  • toruさんのValorantの設定感度

ぜひ最後までご覧ください❗️

toruさんのプロフィールを紹介

ハンドルネーム toru
本名 中村透
生年月日 1997年1月14日
年齢 24歳(2021年6月現在)
Twitter @toru_fps
Mildom 中村透
Twitch 中村透

2021年6月現在、toruさんのプロフィールとして公開されているものを紹介していきます。

toruさんはプロゲーミングチーム「Lag Gaming」に所属していた過去があります。

VALORANTの元プロゲーマーで、現在もVALORANTのランク戦をメインにやっているようです。

頻度は高くないようですが、MildomやTwitchで配信をしています。
toruさんが配信していたら要チェックですね❗️

toruさんの好きなものは?

toruさんはマックが大好物です😍

Twitterでもマックの画像を多く投稿しており、仲の良い人からはマックに行こうと誘われていることもあります。

配信を少しお邪魔したところ、お腹がすいたときに配達でマックを注文していたことから本当にマックが大好きなんだということがわかりますね❗️

普段はCS:GOやVALORANTをともにプレイする方と一緒に遊びに行ったり、ご飯に行ったりしているようです。

愛嬌もあるtoruさんですが、マックやラーメンなどをよく食べているようで、体調には気を付けてほしいですね❗️

さくら
さくら
toruさんはとっても親しみやすそうな方ですね!

toruさんの経歴を紹介

toruさんは2020年5月に「Lag Gaming」に所属し、プロゲーマーとして活動し始めます。

それ以前はVALORANTの前身となったゲームである「CS:GO」というゲームをよくプレイしていたようです。

ほかにも、APEXやHearthstoneも遊んでいたようです。

toruさんはLag Gamingでガレリア主催の大会「GALLERIA GLOBAL CHALLENGE」で上位4チームとなりPlay offに出場し、順位は4位という結果に🏆

ほかにAfreecaTV主催の「Asia Invitational Summer Final」では準決勝まで進み、同率3位という結果を残していたり、「RAGE VALORANT JAPAN INVITATIONAL」では準優勝という好成績を収めています🏆

そして約9か月間Lag Gamingで活動したのち、2021年2月をもってLag Gaimingを脱退しました。

2021年6月現在、FA(フリーエージェント)としてVALORANTを続けています。

下記の記事では、「Lag Gaming」のYoshiNNGO選手について紹介しています!

「Lag Gaming」の「YoshiNNGO」選手について紹介!
YoshiNNGO(よしんご)のR6Sの実力は?野良連合時代も紹介!YoshiNNGO選手はプロeスポーツチームLag Gamingに所属しています。 今回Ludusでは、YoshiNNGO選手について...

toruさんが競技シーンでプレイしていたゲーム

VALORANTは、2020年6月にリリースされた5vs5の爆破系FPSです。

世界的に有名な「League of Legends」というゲームを運営しているライアットゲームズによる初のFPSゲームとして話題になっています。

2021年3月に行われた国際大会では北米での同時視聴者数35万人、日本でも2.9万人を記録するなど国際的に絶大な人気を誇っています。

toruさんは各地域に20人~150人程度(上位0.1%)しかいないレディアントと呼ばれるランクに到達しており、プロゲーマーとして申し分ない実力を持っています👀

さくら
さくら
上位0.1%なんてすごいですね!

下記の記事では、「Lag Gaming」のPapilia選手について紹介しています!

Lag GamingのPapilia選手とは?大会成績や解説者としての活躍を紹介!
Lag_Papiliaのプロフィール!R6Sの実績や使用デバイスを紹介!Papilia選手とは、プロゲーミングチームLag Gamingに所属するプロゲーマーです。 今回Ludusでは、Papilia選...

toruさんが所属していた「Lag Gaming」について

Lag Gamingは2019年2月に設立されたプロゲーミングチームで、現在は「PUBG MOBILE」部門、「VALORANT」部門、「Apex Legends」部門が活動しています。

PUMG MOBILEでは大きく爪痕を残しており、Lag GamingはPUBGをメインタイトルとして活動することを明言しています。

toruさんがVALORANT部門に入ったとき、toruさんを含めて全員がVALORANT前身のゲームであるCS:GOを経験したことがあるプレイヤーでした。

CS:GOは日本であまり人気がなく、競技シーンもあまり盛り上がっていませんでしたが、上位層(toruさんも含めて)はとてもレベルが高かったようです。

多くの大きな大会で上位に入れたのは、CS:GOの経験を活かせたことも要因の一つでしょう。

toruさんもLag Gamingで培った経験を活かして活躍していってほしいですね❗️

toruさんの配信プラットフォーム

toruさんは2021年6月現在、Twitchで配信を多く行っています。
しかし、以前はMildomで配信していました。

VALORANTがリリースされた当初、多くのプロゲーミングチームのVALORANT部門と株式会社DouYuJapan/Mildomは配信契約を締結し、多くのプロゲーマーがMildomで配信を行っていました。

それはtoruさんが所属していたLag Gamingでも同じでした。
toruさんはMildom公認配信者として、そしてLag Gamingに所属するプロゲーマーとして活動していたのです。

しかし、toruさんがLag Gamingを脱退したと同時にMildomとの契約も切れ、toruさんがより配信しやすいTwitchで配信を続けているようです

最近はTwitchで配信を多く行っているのでぜひtoruさんのTwitchのフォローをよろしくお願いします❗️

toruさんの設定感度

toruさんのVALORANTの感度は残念ながら、調べても出てきませんでした。
しかしCS:GOの感度は分かったので紹介させていただきます。

マウス感度(CS:GO)

マウスDPI 800
マウス感度 1.72

ビデオ設定(CS:GO)

画面比率 16:9
解像度 1920×1080

振り向き計算ツールによるとtoruさんの振り向きは15.1センチメートルでした。
toruさんのCS:GOの感度はミドルセンシ~ハイセンシだったようですね。
(2017年3月時点)

VALORANTでのtoruさんのプレイを見て真似してみたい!と思ったり、プロゲーマーの感度を知って参考にしたいと思った方はtoruさんが配信しているときにtoruさん本人に詳しく尋ねてみるとよいでしょう。

toruさんはTwitterでも配信の告知を行っているのでぜひチェックしてみてください❗️

toruさんについてのまとめ

今回Ludusでは元Lag Gamingのtoruさんについてご紹介いたしました。

toruさんはVALORANTのプロゲーマーで上位0.1%のレディアントランクに位置したり、多くの大会で上位に入るなど実力は折り紙付きです。

現在はフリーで活動しており、VALORANTのランク戦などのゲーム配信を行っています。

今後toruさんを応援していきたいという方は、ぜひTwitterのフォロー、Twitchのフォロー、サブスクライブをよろしくお願いします。

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!