ゲーム配信に必要なグラボとは?2枚で配信する方法も紹介!

ゲーム配信にグラボって必要?

近年、PCやスマートフォンの普及に伴い、さまざまな動画がインターネット上に投稿されています。

その中でもトップクラスの人気を誇るカテゴリーである「ゲーム配信」。
芸能人を始め、さまざまなゲーム配信者が活躍しています。

ゲームの配信は一般的に、PCに要求されるスペックが非常に高いと言われています。

中でもグラボは、グラフィック性能に影響を与えるゲーム配信においてとても重要なパーツです。

そこで、今回Ludusでは、ゲーム配信について以下の内容を中心にご紹介します。

  • そもそもグラボ(グラフィックボード)って何?
  • ゲーム配信にグラボって必要なの?
  • ゲーム配信に必要なグラボ・CPUなどのPCスペック
  • ゲーム配信におすすめのPC

ゲーム配信をしてみたいと少しでも思った方は、ぜひ最後までご覧ください。

さくら
さくら
最後まで読んでください!!

そもそもグラボ(グラフィックボード)って何?

グラボとは先述した通り、グラフィック性能に影響を与えるパーツです。
ゲーム配信には、グラフィック面に大きな負荷がかかるため、グラフィックボードが重要な役割を担っています。

ゲーム配信にグラボって必要なの?

現実問題、グラボなしでのゲーム配信は難しいと言えるでしょう

ゲームの種類にもよりますが、ゲーム配信は通常のゲームプレイよりもPCに負荷がかかります

一昔前の家庭用ゲームなどを配信する場合は、そこまでグラボが必須ではありません。

しかし、そもそもグラボを搭載していないPCでは、最近の高グラフィックなゲームを配信する際にはゲームのプレイ自体が難しいと言えるでしょう。

ゲーム配信に必要なグラボ・CPUなどのPCスペック

ゲーム配信は、ある程度のスペックを搭載したPCが必要です。
ここでは、ゲーム配信に必要なPCスペックをご紹介していきます。

家庭用ゲームを配信するか、PC用ゲームを配信するかによって、必要なPCスペックも変わってきます

家庭用ゲーム機のゲームを実況する場合

家庭用ゲームを配信する場合には、PC用ゲームを配信するときに比べて必要なスペックは低いです。

そして、家庭用ゲームでの実況をするために必要なものは以下になります。

  • PC
  • 家庭用ゲーム機
  • キャプチャーボード
  • マイク

顔だしするならばウェブカメラも必要ですし、配信スタイルによって必要な機材も変わってきますが、最低限必要な物として、上記の物が挙げられます。

PC用のゲームを実況する場合

PC用ゲームを実況する場合には、家庭用ゲームを実況する場合と異なり、家庭用ゲーム機とキャプチャーボードは必要ありません。

それ以外の必要機材は同じです。

しかし、先述した通りPCゲームをプレイするためと配信するためにPCへの負荷がかかってきます。

そのため、グラフィックボードは高スペックのものでなければ、配信がカクついたりして、快適な実況は困難だと言えるでしょう。

グラボを2枚使ってゲーム配信する方法

高スペックなグラボにここまでお金をかけられない。
そんな方におすすめするのが、1台のPCにグラボを2枚取り付ける方法です。

1枚のグラボでゲームをプレイし、もう1枚のグラボで配信を行います
そうすることで、比較的安価なグラボでもゲームの質を下げることなく、高画質の配信を行うことが可能です。

下記の記事では、キャプチャーボードについて紹介しています。
ぜひ、こちらの記事もあわせてご覧ください!

キャプチャーボード
2021|キャプチャーボード のおすすめ人気ランキング15選【選び方徹底比較】キャプチャーボードとは ゲームをよく遊ばれる方でも、キャプチャーボードという機器の名前を聞いたことがある方はあまりいらっしゃらないかも...

ゲーム配信におすすめのPC

PCは一般的に、据え置き型のデスクトップパソコンと、持ち運び可能なノートパソコンの2種類があります。

それぞれにメリットやデメリットがあるため、ゲーム配信にはどういったものがおすすめなのか紹介していきます。

デスクトップ

デスクトップパソコンはノートパソコンと比べ、コストパフォーマンスは非常に高いと言えるでしょう。

同じ価格でスペックを比べてみると、デスクトップパソコンの方が圧倒的に優れています。

また、カスタマイズ性に優れており、スペックが物足りなくなった場合、一部のパーツを買い換えることで、スペックを上げることが可能です。

また、ゲーム配信やゲームをプレイすると、PCに負荷がかかるため発熱します。

温度が上がり過ぎるとゲームが強制終了するなどの危険性があるのですが、デスクトップパソコンはノートパソコンと比べて排熱処理も優れているため、その心配は少ないです。

GALLERIA RM5C-G60

あまりスペックは高くないため、最新のゲームをプレイしたり高画質での配信は困難になります。

しかし、低価格で一昔前のゲームのプレイや通常画質での配信であれば可能です。
また、ケースがコンパクトなため、設置スペースが狭い環境であっても設置することができます。

AG-AR6B45MGT6-A31

ミドルクラスのゲーミングPCで、高性能のグラボを搭載しているため、PC用ゲームのプレイやゲーム配信をすることで困ることはないでしょう。

販売ページはこちら:https://www.ark-pc.co.jp/i/72001843/

G-Tune HM-A

最新のグラボと一世代前のCPUを搭載した、非常にバランスのいいPCになっています。
コストパフォーマンスが高く、最新のゲームであってもストレスなくプレイ可能です。

販売ページはこちら:https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gg-tune-hm-a/

ノートパソコン

ノートパソコンのメリットはなんと言っても、場所をあまり取らず持ち運ぶことができるという点が挙げられるでしょう。

しかし、コンパクトな反面、同じ価格でもデスクトップに比べるとスペックが劣っており熱も持ちやすいです。

また、故障をした際にノートパソコンの場合だと、PCをまるまる修理に出す必要があり、その点がデスクトップパソコンに比べてのデメリットとなっています。

G-Tune P5-H

主にライトゲーマー向けのゲーミングノートパソコンです。

スペックとしてはやや控えめな物となっていますが、フルHDの画質であれば、ある程度のPC用ゲームをストレスなく楽しむことができます

しかし、PC用ゲームの配信は困難です。

画質を下げることでなんとか配信することは可能ですが、見にくくなり視聴者にストレスを与えかねないため、PC用ゲームの配信を考えている方にはおすすめできません。

販売ページはこちら:https://www.mouse-jp.co.jp/store/g/gg-tune-p5-h/

GALLERIA GR2060RGF-T

コストパフォーマンスが非常に高いゲーミングノートパソコンになります。

CPUの性能はトップクラスであり、グラフィックボードのスペックもミドルクラスです。
PC用ゲームのプレイや配信も、このゲーミングノートパソコンであれば、ストレスなく行うことができるでしょう!

販売ページはこちら:https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?mc=9453&sn=0

下記の記事では、ゲーミングキーボードの選び方を紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください!

ゲーミングキーボード
2022|ゲーミングキーボードのおすすめ人気ランキング15選!【選び方徹底比較】ゲーミングキーボードとは 「ゲーミングキーボードはいらない」「キーボードは仕事用で十分」と考えている方も多いのではないでしょうか? ...

ゲーム配信者を目指すなら専門学校!

代々木アニメーション学院

ゲーム配信者になるためには、さまざまな方法があります。

その中でも専門学校で配信について学び、ゲーム配信者になるという方法がおすすめです。
また、専門学校の中でもゲーム配信者を目指すなら、代々木アニメーション学院に通うのが近道だと言えるでしょう。

代々木アニメーション学院は、実際の現場で活躍しているプロの講師が指導してくれ、さまざまな知識や技術を習得することができます。

Youtuber科やeスポーツ実況科があり、より専門的にゲーム配信について学ぶことができるのです。

また、他の専門学校とは異なり、1クラス1名の講師が指導する完全担任制を採用しています。

さまざまな企業と提携を結んでおり、卒業後のサポートも充実しているため、ゲーム配信をするならば、代々木アニメーション学院がおすすめです。

ゲーム配信に必要なグラボ・PCスペックについてのまとめ

今回Ludusでは、「ゲーム配信に必要なグラボについて」下記の内容を紹介してきました。

  • ゲーム配信にはグラボが必要
  • 家庭用ゲームとPC用ゲームでは配信に必要な物が異なる
  • ゲーム配信におすすめのPC
  • ゲーム配信者を目指すなら専門学校がおすすめ

インターネットの普及により動画配信サイトも増加傾向です。
その中でゲーム配信というコンテンツにも需要が増えています。

どのようなゲームを配信するか、どういった配信をするかによって、必要なPCのスペックも変わってくるのです。

ゲーム配信をしてみたいと思った方は、この記事を読んで少しでも参考にしていただければと思います。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

さくら
さくら
最後まで読んでくださりありがとうございました!!