ゲームデザイナーを目指せる専門学校18選|東京・大阪・名古屋

ゲームデザイナーの勉強ができる専門学校を紹介

魅力的なデザインを作り出して、ゲームの世界を彩るゲームデザイナー

そんなゲームデザイナーの学校で、おすすめのところはあるのでしょうか。

今回Ludusでは、ゲームデザイナーの専門学校について以下の内容を中心にご紹介します。

  • ゲームデザイナーの学院・学校・専門学校おすすめ3選
  • 東京・大阪・名古屋でゲームデザイナーを目指す時におすすめの専門学校
  • ゲームデザイナーの勉強ができる専門学校を選ぶポイント

ゲームデザイナーを目指すうえで、おすすめの専門学校を詳しく説明するのでぜひ最後までご覧ください。

そら
そら
みんなで楽しもう~!

ゲームデザイナーを目指せるオススメの専門学校3選

ゲームデザイナーはとても専門性の高い職業です。

そのため、専門学校に入学してスキルや能力を磨いておくと、就職してから有利に働けると言えるでしょう

おすすめの専門学校を3つ紹介します。

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院
学科・コース クリエイター学部イラスト科
偏差値 なし
学費 初年度159万7,000円
ホームページ 代々木アニメーション学院
特徴 40年以上の歴史で12万人の卒業生を輩出
業界で活躍する豪華講師陣の授業
全国10校で同水準のカリキュラム

代々木アニメーション学院は、アニメ・ゲーム・Web系の専門学校の中でも特に大手の専門学校です。

常に進化していくカリキュラムを全国10校どの学校に通っても受けることができます。

各種2Dソフト・3Dソフトの使い方を在学中に学んでおくことで、ゲームデザイナーとしてのスキルが身に着きます。

また、講師は実際に雑誌やアニメ、ゲーム業界でイラストを手掛けてきたプロばかりです。

ゲームデザイナーとして働いていくうえで必要なスキル・ノウハウを伝授してくれます。

入学することで、連携している有名企業に就職するチャンスがたくさん回ってくる点も魅力的です。

就職はもちろんその後のサポート体制・学費サポート体制も充実しています。

クラスメイトと作品を制作して発表会を行ったり他の校舎の学生の優秀作品が見られたりと、代アニならではの特徴がたくさんあるので、興味がある方はぜひ無料の資料請求をしてみてください。

「代々木アニメーション学院」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

代々木アニメーション学院
代々木アニメーション学院とは?学費・学科や評判についても徹底解説!今回、Ludusでは代々木アニメーション学院について、下記の内容について紹介していきます! 代々木アニメーション学院とは?...

ヒューマンアカデミー

学科・コース ゲーム専攻CGデザイナー専攻
偏差値 なし
学費 初年度109万9,500円~165万6,150円(入学校舎によって異なる)
ホームページ ヒューマンアカデミー
特徴 専門スキルを身に着ける幅広い授業
就職業界マッチング
企業連携や長期インターンシップの実施

ヒューマンアカデミーは、各種専門分野に分かれた選考内容が充実しています。

デッサンという基本的な能力を磨くことから、2Dイラスト・3Dイラストの作成まで行います。

未経験の状態で入学した生徒でも、カリキュラムをきちんとこなしていくことで確かな実力が身に着くように授業内容を組んでいます。

ゲーム専攻CGデザイナー専攻に入学することで、実際に有名企業でゲームを作成したプロのデザイナーによる講義を受けられるのです。

業界と提携を結び、学んでいく中で自分のやりたいこと・進みたい道に合わせた就職先とマッチングするべく全力でサポートしてくれます

各専攻の授業と1つのチームを組んで実際にゲームを企画・作成する合同チーム制作に魅力を感じた方は、まずヒューマンアカデミーの資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか?

アミューズメントメディア総合学院

学科・コース ゲーム・アニメ3DCG学科
偏差値 なし
学費 初年度138万円
ホームページ アミューズメントメディア総合学院
特徴 「産学共同・現場実践教育」の理念
現役プロ講師が在籍
在学中・卒業後のサポート体制が充実

アミューズメントメディア総合学院は、何よりも実践力を重視した学院です。

在校生だけでなく卒業生の作品も市場へ送り出し、技術を身に着けるだけでなく業界でデビューすることを目標に掲げています。

ゲームデザイナーとして必要なスキルを身に着けることはもちろん、2年間で4回ゲーム・アニメ制作を行って確かな実力を身に着けます。

数々の職業と関わることになるゲームデザイナーでは、仲間と協力して作品を作り上げる能力が必要不可欠です。

アミューズメントメディア総合学院で学ぶことで、ゲームデザイナーとしてはもちろんアニメ業界に進む道もあるので、自分の選択肢が広がることになるでしょう。

徹底した「現実実践主義」の実現のため、現場で即戦力として働く最先端の知識と技術をプロ講師が伝授してくれます。

学校の概要や授業内容に興味を持たれた方は、ぜひ資料請求をしてアミューズメントメディア総合学院の校風に触れてください。

「アミューズメントメディア総合学院」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

アミューズメントメディア総合学院
アミューズメントメディア総合学院の評判・学費・入試制度は?プロゲーマー専門学校紹介アミューズメントメディア総合学院とは 近年ゲームやアニメに関する仕事も増え、これらの仕事に関わりたいと思う方も増えているのではないでし...

ゲームデザイナーの勉強ができるオススメ専門学校5選(東京編)

ゲームデザイナーの勉強ができるおすすめの専門学校(東京編)を5つ紹介します。

夢を掴む参考になればと思います😍

HAL東京

学科・コース ゲーム4年制学科 ゲームデザインコース
偏差値 なし
学費 初年度137万3,000円
ホームページ HAL東京
特徴 4年制・2年制から選べる
就職の徹底サポート
専門分野以外のことも広く学べる

HAL東京は新宿駅地下街直結の学校です。

ゲームデザイナーを目指せる学科は、よりスピーディーな就職が可能な2年制とじっくり能力とスキルが磨ける4年制コースに分かれています。

4年制コースでは大学と同程度の卒業資格が得られます。

文部科学省が認める「職業実践専門課程」を設置しているので、安心してカリキュラムをこなしてください。

大手有名企業と教育連携して、実際にゲーム作成に携わることができます。

日本工学院専門学校

学科・コース ゲームクリエイター科四年制ゲームCGデザイナーコース
偏差値 なし
学費 初年度141万9,200円
ホームページ 日本工学院専門学校
特徴 基礎から学べる
ゲーム関連企業への就職実績
高度専門士の資格取得

日本工学院専門学校はゲームやIT系はもちろん、医療系・音楽系の道へ進む学課も用意されています。

ゲームCGデザイナーコースでは、デザインの基本的な部分や各種ソフトの使い方、映像リテラシー、教養を学ぶことが可能です。

その後実際に映像やゲームを作成し、専門学校に在籍しているうちから自分のポートフォリオを作成できます。

4年間かけて学ぶことで大学卒業と同程度の高度専門士の資格を取得できるので、好待遇が期待できる点が魅力的です。

ゲーム業界の中でもトップクラスの実績を誇る有名企業が授業をバックアップしてくれます。

東京コミュニケーションアート専門学校

学科・コース スーパーeエンターテイメントワールド ゲームグラフィック&イラストレーションマスターコース
偏差値 なし
学費 初年度153万5,800円
ホームページ 東京コミュニケーションアート専門学校
特徴 有名企業と連携
学生寮や学生クリニックの設置
他の専攻の授業も受講可能

東京コミュニケーションアート専門学校は、産学連携教育で幅広い内容の授業を取り扱っています。

在籍中にゲームデザイナーとして必要なスキルを身に着けることはもちろん、卒業後もキャリアアップをサポートしてくれます。

また、学生をサポートするために授業以外にも学生寮や学生専用クリニックを設置するなど、安心して授業に取り組むための制度が充実しています。

入学した専攻以外の授業も受けられるので、自分の能力をさらに磨き上げることが可能です。

東京デザインテクノロジーセンター専門学校

学科・コース ゲーム分野ゲームCGデザイン専攻
偏差値 なし
学費 初年度160万800円
ホームページ 東京デザインテクノロジーセンター専門学校
特徴 業界別の特別講義
プロと同じ工程でプロジェクトを実践
安心の就職サポートシステム

東京デザインテクノロジーセンター専門学校は、想像力と自分らしさを活かした人材育成に力を入れています。

それぞれの業界別に特別講義を設定し、国内トップクラスのプロが知識や技術を直接指導してくれるのです。

ゲームCGデザイン専攻ではゲーム・アニメといった業界だけでなく、建築系のデザインも学ぶことができます。

在学中から実際にゲームづくりを行い、ゲーム業界の就職活動に欠かせないポートフォリオを充実させることに繋がります。

専門学校 東京クールジャパン

学科・コース ゲーム総合学科ゲームグラフィックデザイナー専攻
偏差値 なし
学費 初年度124万7,000円
ホームページ 東京クールジャパン
特徴 早期出願受付
充実の校内設備
学生寮・学生マンションで生活サポート

東京クールジャパンは高校3年生の6月からAO入試のエントリー・9月からAO出願できます。

入学する約半年前からプレスクールに通うことで、より自分のスキルを磨く期間を長くできるのが特徴的です。

ゲームグラフィックデザイナーに入学後は、細かなデッサン力や各種ソフトの知識・技術を身に着け、実際に様々な設定を基にしたゲームイラストの制作にチャレンジします。

校内の設備や学生をサポートする制度もしっかり整っています。

そら
そら
色んな学校があってすごいよね~

ゲームデザイナーの勉強ができるオススメ専門学校5選(名古屋編)

続いて、名古屋ででーむデザイナーの勉強ができるおすすめの専門学校を5つ紹介します。

HAL名古屋

学科・コース ゲーム4年制学科 ゲームデザインコース
偏差値 なし
学費 初年度126万1,000円
ホームページ HAL名古屋
特徴 4年制・2年制から選べる
就職の徹底サポート
専門分野以外のことも広く学べる

HAL名古屋は名古屋駅から徒歩3分と好立地の学校です。

HAL東京の名古屋校で、同水準の教育が受けられるようになっています。

30年以上の歴史を誇り、常に情報をアップデートして最新設備を整えて学生にノウハウを伝授し、日本ゲーム大賞のアマチュア部門で数々の作品が賞を受賞しました

即戦力として働けるように考えられた授業内容や、安心の就職サポート体制が魅力的です。

名古屋工学院専門学校

学科・コース ゲーム総合学科ゲームCG学科
偏差値 なし
学費 初年度122万9,000円
ホームページ 名古屋工学院専門学校
特徴 約70年の歴史
常に情報がアップデートされた最新のカリキュラム
高性能な設備がいつでも使える環境

名古屋工学院専門学校は1952年に設立した専門学校です。

中部地区最大の規模を誇り、ゲーム・IT・映像・音響など幅広い分野の設備を整えているだけでなく、学生はいつでもそれを使うことができます。

ゲームCG学科ではデッサン力を磨き、幅広いグラフィックデザインのニーズに応えられるようカリキュラムをこなしていきます

キャラクターはもちろん背景やアイテムの作成方法などを実践的に学べるところがおすすめポイントです。

名古屋デザイナー学院

学科・コース ゲーム・CG学科
偏差値 なし
学費 初年度118万4,000円
ホームページ 名古屋デザイナー学院
特徴 デザイン業界とリンク
高校1年生・2年生を受け入れる体験入学システム
担任と就職担当者によるWサポート

名古屋デザイナー学院は、学生一人ひとりの個性を活かした教育・就職を実現するために力を注いでいます。

総合的なデザイン教育を受けた後、それぞれ専門分野の勉強に進んで就職までしっかりサポートしてくれます。

プロから実際にゲームデザインを制作するスキルを学び、グループワークを行ってデザイン以外の能力も伸ばしていくことが可能です。

業界経験者が徹底的にサポートしてくれるので、業界目線で有利な履歴書やポートフォリオを作成してライバルに差をつけることができます。

あいち造形デザイン専門学校

学科・コース クリエイティブ学科コミックアートコース
偏差値 なし
学費 初年度111万5,500円
ホームページ あいち造形デザイン専門学校
特徴 初心者も経験者も基礎から学べる
プロ講師の授業
コンペ形式の授業実施

あいち造形デザイン専門学校は、デザイン分野の知識・技術を身に着け、現場で活躍できる人材の輩出を目標として日々教育に力を入れています。

基礎から応用まで幅広く学ぶことで、どんな事態にも対応できる能力をプロ講師から学びます。

コミックアートコースでは2D・3Dイラストの制作に必要なスキルを身に着けるカリキュラムが組まれているので、クラスメイトと協力し合い切磋琢磨しながらゲームデザイナーを目指しましょう

コンペ形式の授業を行い、学生の個性を伸ばすことに成功しています。

名古屋デザイン&テクノロジー専門学校

学科・コース ゲームCGワールドゲームグラフィック&キャラクター専攻
偏差値 なし
学費 初年度151万3,300円
ホームページ 名古屋デザイン&テクノロジ―専門学校
特徴 業界が求める人材育成に力を入れている
Wメジャーカリキュラム
卒業年度前年から就職をサポート

名古屋デザイン&テクノロジー専門学校は、豊富な求人と充実したサポートが魅力の専門学校です。

自分が気になる他の専攻の授業を無料で受けられる、卒業年度前年から就職に向かって動き出すなど、学生の希望を叶えることに力を入れています。

ゲームグラフィック&キャラクター専攻では、ストーリーに相応しいキャラクターを生み出すために、基礎から3DCGの技術まで幅広く網羅できます。

実際に企業から与えられたプロジェクトをこなすことで、実力を養えるのです。

ゲームデザイナーの勉強ができるオススメ専門学校5選(大阪編)

大阪でゲームデザイナーを目指す際におすすめの専門学校を5つ紹介します❗️

HAL大阪

学科・コース ゲーム4年制学科 ゲームデザインコース
偏差値 なし
学費 初年度127万3,000円
ホームページ HAL大阪
特徴 4年制・2年制から選べる
就職の徹底サポート
専門分野以外のことも広く学べる

HAL大阪はHALグループの大阪校で、大阪駅から徒歩3分のところにあります。

ゲームデザイナーとして確かな知識・技術を身に着けるだけでなく、幅広く応用力・創造力・業界適応力を身に着けることを目標としています。

卒業時に必ず学生を就職させるというサポート制度を整え、万が一就職先が決まらなくても卒業後2年間は就職を保証する制度が受けられる点が特徴的です。

きちんとカリキュラムをこなし、一流のゲームデザイナーを目指す人におすすめの学校です。

大阪アニメーションカレッジ専門学校

学科・コース アニメーション学科CGアニメーションコース
偏差値 なし
学費 初年度135万円
ホームページ 大阪アニメーションカレッジ専門学校
特徴 エンターテイメント業界の発展に寄与
各実習内容にあわせた実習室
プロと同じソフトを導入

大阪アニメーションカレッジ専門学校は、広くエンターテイメント業界の発展に寄与するべく力を注いでいる学校です。

CGアニメーションコースではCGアニメに対応できるよう、2D・3Dの知識や技術を身に着けます。

イラストを制作するだけでなく、実際にアニメやゲームを編集する技術も学べます。

授業内容に合わせて最適な環境を整えた実習室が用意されていて、実際にプロの現場で使われているソフトに触れることができるので、就職後も自信を持って仕事に取り組みましょう。

大阪情報コンピュータ専門学校

学科・コース ゲーム系ゲームデザインCGコース
偏差値 なし
学費 初年度115万円
ホームページ 大阪情報コンピュータ専門学校
特徴 資格力・作品力・就職を身に着けるGLOW UP教育
少人数制でW講師による手厚い授業
企業コラボによる多彩な教育プログラム

大阪情報コンピュータ専門学校は、大阪府知事に認可された専門学校です。

生徒一人ひとりに向き合えるよう、1クラスの人数を少なくするだけでなく重要な科目の授業には講師がもう1人ついて内容を充実させています。

有名企業から直接指導やインターンシップ制度を導入するなど、現場で求められる力が身に着きます。

ただイラストを描くだけでなく、ゲームの内容をより魅力的にするようなゲームデザイナーになれるよう。基礎からグループ制作まで取り組んでいます。

大阪デザイナー専門学校

学科・コース ゲームCG学科
偏差値 なし
学費 初年度134万円
ホームページ 大阪デザイナー専門学校
特徴 有名デザイナーを輩出
就職デビューサポート制度の充実
AO入学で2.5年学べる

大阪デザイナー専門学校は、Adachi学園グループの専門学校です。

日本・世界で活躍する卒業生を数多く輩出している実績があります。

AO入試制度を利用することで、AOプレスクールを無料で受けられます

ゲームCG学科はゲームデザインコースやゲームイラストコースなどの選択肢があり、自分の目指すものや目的に合ったコースを選べるのが嬉しいポイントです。

東京ゲームショウで作品を発表する機会もあります。

大阪総合デザイン専門学校

学科・コース クリエイティブ学科デジタルクリエイティブコース
偏差値 なし
学費 初年度124万円
ホームページ 大阪総合デザイン専門学校
特徴 充実の設備
学割価格で必要なものを購入可能
就職・卒業後の進路をサポート

大阪総合デザイン専門学校は、学生のサポート制度が充実している専門学校です。

入学者は学割価格で画材やソフトウェアなどを購入することができるだけでなく、カウンセリングや学生寮・学生マンションの用意などで学生を支えてくれます。

3DプリンターやVRなどの最新設備を使った3Dデザインの勉強ができる点がこの学校の強みです。

最先端で活躍した実績のある講師陣が、2年間かけて必要な知識・技術・ノウハウを伝授してくれます。

そら
そら
どこに入ろうか迷っちゃうよね~

ゲームデザイナーの勉強ができる専門学校の選び方は?

ゲームデザイナーの勉強ができる専門学校を選ぶポイントは、以下の通りです。

  • ゲーム業界と連携している
  • プロの講師が在籍している
  • 実際にゲーム制作現場で学ぶことができる
  • 授業内容が充実している
  • 就職サポート制度が整っている

実際に大手ゲーム企業と提携して授業を展開しているところや、ゲーム制作現場へのインターンシップ制度を導入している専門学校がおすすめです。

また、講師陣も実績のあるプロなら授業を受ける方も安心家と思います。

授業の内容や就職サポート制度などは、それぞれの専門学校によって異なる部分があります。

気になる専門学校は資料を取り寄せたり実際に見学したりして、自分の目で確かめてみましょう。

ゲームデザイナーの勉強ができる専門学校についてまとめ

今回Ludusでは、ゲームデザイナーの勉強ができる専門学校について以下の内容を中心にご紹介しました。

  • ゲームデザイナーを目指す際におすすめの専門学校は「代々木アニメーション学院」「ヒューマンアカデミー」「アミューズメントメディア総合学院」
  • 東京・名古屋・大阪の3つの地域の専門学校を詳しく紹介
  • ゲームデザイナーの専門学校選びのポイントは授業内容や業界との連携、就職サポート制度の充実などである

ゲームデザイナーは専門性が高く、第一線で活躍している人は一握りという厳しい世界です。

そのため、専門学校で必要な知識やスキルを身に着け、就職するまでに自分の能力を磨いておくことをおすすめします。

専門学校に進学して、ゲームデザイナーの勉強に特化したカリキュラムをこなしましょう。

夢を叶えるために頑張ってください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

そら
そら
楽しかった?またね~!

ゲームデザイナーへの転職に興味がある方は、下記の記事もあわせてご覧ください

ゲームデザイナーの転職法について紹介
ゲームデザイナーへの転職方法を徹底解説!未経験・経験者ともに紹介!「ゲームを作ってみたい!」ゲーム制作に関わる仕事を目指している方にとってゲームデザイナーは憧れの職種です。 ゲームデザイナーはゲー...

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!