クリエイター向け名刺の作り方!おしゃれな名刺を作れるサイトも紹介!

クリエイター 名刺

社会人の必需品である名刺ですが、最近はおしゃれなデザインのものも多いですよね。

中でもクリエイターの名刺は凝ったデザインで印象に残るものが多いイメージがありますよね❗️

そんなクリエイターの名刺ですがどのように作られているのでしょうか。

今回Ludusではクリエイター向きの名刺の作り方について以下の内容を中心に紹介したいと思います。

  • 名刺の作り方の手順
  • 名刺に記載するべき項目
  • 名刺を作る際にお勧めのサイト
  • 名刺の制作を依頼できるサイト

実際にあるユニークな名刺もご紹介します。

クリエイターの方はもちろん、デザインに興味があるという方も是非読んでください❗️

そら
そら
最後まで読んでくれると嬉しいな!

クリエイターの名刺の作り方の手順とは?

名刺を作る際にまず決めることはどのような項目を記載するかです。

自分を知ってもらうために重要な情報を簡潔に記載するようにしましょう。

記載する内容が決まったらデザインを決めます。

そして最後に印刷会社を選びます。

印刷会社によって単価や出荷スピードなどが違うので、大量に印刷したい場合は格安の会社で、急ぎで必要な場合は即日印刷してくれる会社など目的に合わせて選びましょう!

クリエイターが名刺に記載すべき項目

名刺にはどのような情報を記載すればよいのでしょうか。

ここでは記載するべき項目を理由とともに解説していきます。

名前

名刺の目的は名前を覚えてもらうことなので、当然名前は入れましょう。

覚えてもらいやすいように文字のサイズは一番大きくしましょう。

名前は本名以外にペンネームなどでも問題ありませんが、呼びやすいように平仮名やローマ字でフリガナを振るといいでしょう。

肩書き

肩書は何をしているのかを明確にするためにも、また信用を得るためにも必要な項目です。

しかし、普段仕事をする際に肩書を意識することはほとんどないので、自分の肩書を考えるのは意外と難しいですよね。

クリエイターの肩書の例を挙げると、以下のようなものがあります。

  • アートディレクター
  • Webデザイナー
  • 切り絵アーティスト
  • ゲームプランナー
  • コマーシャルアーティスト

このようにクリエイターの肩書には「自分が専門としている分野」+「仕事内容」というものが多いようですね。

上の例を用いて説明するとアート(デザインなど)の分野で管理や指示出し(監督)を行う人はアートディレクタ―、ゲーム制作において企画立案を担当する人はゲームプランナー、というように肩書が決まっていきます。

「切り絵アーティスト」のようにあまりメジャーではない分野を専門としている場合でも、この書き方なら何をしているのかわかりやすいですね❗️

一つの分野に定まらず幅広く仕事にしている場合は「マルチクリエイター」のように表記する方法もありますが、仕事内容を覚えてもらうには「webデザイナー兼イラストレーター」のように分けて表記するほうが良いでしょう。

「クリエイター デザイナー」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

クリエイターとデザイナーの違いとは?
「クリエイター」と「デザイナー」の違いは?仕事・職種などで比較!企業では同じように、ものづくりに関わる仕事をおこなっているクリエイターとデザイナー。 クリエイターとデザイナーは、イメージ的になん...

連絡先

電話番号やメールアドレスといった連絡先も記載するようにしましょう。

電話番号は固定電話でも携帯電話でも構いません。

個人の電話番号を使いたくないという場合は電話を2台用意するといいでしょう。

メールアドレスはできれば信頼性の高い独自ドメインを取得しましょう。

FAXは業務内容によって使用頻度が高いようなら記載するといいでしょう。

住所

住所は郵便物のやり取りや信頼度を上げるために記載するべきでしょう。

自宅と別に事務所がある方は事務所の住所を記載しましょう。

しかし、事務所を持っていないという方は自宅の住所を乗せるのは不安ですよね?

そんな場合はコワーキングスペースやバーチャルオフィスの住所を利用するといいでしょう。

コワーキングスペースは個人事業者や在宅勤務者など勤務場所が指定されていない人たちで設備を共有できる場所で、比較的低コストで利用できるので自宅では作業がはかどらないという方にお勧めです。

バーチャルオフィスはコワーキングスペースと違って場所は借りれませんが住所は別のものが欲しい!という方にお勧めです。

バーチャルオフィスのサービスには住所、電話番号のレンタルのほかに郵便物のやり取りや電話受付などもあります。

SNS・HPのURL

クリエイターが新規顧客から依頼を受けるにはまず作品を知ってもらうことから始まります。

そこで、ウェブ上に実績や過去の作品などを記載したポートフォリオを作成し、そのURLまたはQRコードを記載するといいでしょう。

また、こちらもメールアドレスと同様、独自ドメインで運用すると信用を得やすくなります。

クリエイター向きのおしゃれな名刺が作成できるサイト

名刺に各項目が決まったところで、次はデザインを考えていきましょう。

ここでは、クリエイター向きのおしゃれなデザインの名刺が作成できるサイトを紹介します。

名刺ハウス

初回費用 ¥1,980~2,970
修正料 ¥330~
印刷料金 片面フルカラー(50枚) ¥1,650~
両面フルカラー(50枚) ¥2,070~
オプション 地図作成 ¥4180(税込)
オリジナルロゴマーク作成 ¥3万3,000(税込)
用紙の種類 16種類(一部追加料金あり)
送料 普通郵便 180円(3240円から無料)
ネコポス 280円(300枚から無料)
宅急便  660円(600枚から無料)
発送予定 注文確定の翌営業日
データ入稿 Illustratorなど

名刺ハウスではデザインにこだわった名刺を作ることができます。

既存のテンプレートのほかに自分で作成したデザインを使うこともできます。

また、用紙や色の見本を無料で届けてくれることも特徴です。

ライオン名刺

料金(通常サイズ) 片面白黒(20枚)      ¥264~
両面白黒(20枚)      ¥418~
片面カラー(20枚)     ¥418~
カラー×白黒(20枚)     ¥506~
両面カラー(20枚)     ¥550~
料金(欧米、三号、変形サイズ) 通常サイズ+550円
加工オプション 13種類
用紙 54種類(レギュラー用紙以外は追加料金)
デザインテンプレート 30種類
送料 ネコポス 260円
宅配便  648円
納期 1営業日~3営業日
データ入稿 Illustratorで作成したAiファイル、PDFファイル

価格で選ぶならライオン名刺がおすすめです。

通常名刺は100枚から売られることが多いのですが、ライオン名刺では20枚から注文することができます。

また、納期スピードも速く用紙や加工オプションの種類も多いのが特徴です。

デザイン名刺.net

料金(通常) 片面白黒       ¥1,210
両面白黒       ¥1,705
片面カラー      ¥1,705
カラー×白黒      ¥1,925
両面カラー      ¥2,255
スピード注文料金 3時間         商品金額×2
1時間         商品金額×4
送料 宅急便        関東近郊¥594
ネコポス       ¥384(100枚当たり)
デザインテンプレート 2000種類
用紙 22種類(上質紙以外は追加料金あり)
データ入稿 Illustratorなど

デザイン名刺.netはとにかく急ぎで名刺が欲しいという方にお勧めです。

値段は高くなってしまいますが最短1時間で仕上げてくれるスピード注文やお手元にある名刺のコピー100枚を15分で仕上げてくれるサービスもあります。

デザイナーがつくるデザイナー名刺専門店

一般名刺 ¥4,950(100枚)~
高級名刺 ¥5,720(100枚)~
最高級名刺 ¥6,600(100枚)~
特上和紙名刺 ¥7,700(100枚)~
オプション 写真挿入         無料
QRコード生成、挿入    無料
角丸           ¥440
地図作成         ¥5,500
送料 ¥550(¥9,000以上無料)
納期 約5営業日前後
デザインテンプレート 235種類

デザイナーが作るデザイナー名刺専門店はプロのデザイナーが作るデザインテンプレートが用意されており、自分ではデザインができないという方でも質の高い名刺を作ることができます。

デザイナも運営スタッフも女性が中心のためかわいいデザインが多く、女性人気の高いサイトです。

pas

料金 デザイン名刺     100枚530円
完全データ注文    100枚380円
送料 無料(メール便)
デザイン 40種類以上
納期 最短当日発送

pasはとにかく安さに特化しており、初回限定で100枚160円というサービスも行っています。

デザイン名刺注文でも安いのですが、完全データ注文にすることで100枚380円という破格で名刺を作ることができます。

AHO

料金 100枚1万230円

AHOは木材名刺や3Dなど個性の強い名刺を作りたい方にお勧めです。

セミオーダーまたはフルオーダーでの制作で、オリジナルのデザインを無料で2つ提案してくれます。

DESTA

ビジネス名刺 17種類(50枚¥1,280~)
箔文字名刺 3種類(50枚¥1,980~)
箔地名刺 1種類(30枚¥3,980~)
スワロフスキー・クリスタル名刺 5種類(30枚¥3,980~)
デザイン名刺(カラー名刺) 13種類(50枚¥1,680~)
似顔絵名刺 1種類(50枚¥8,980~)
送料 メール便     全国一律¥250
宅急便      \740~1,260
納期 最短1週間程度
データ入稿 対応

DESTA幅広いソフトによるデータ入稿に対応しています。

加工の種類も豊富で、5枚980円でお試しを購入することができます。

zazzle

100枚の料金 \2,700~\3,700
200枚の料金 \4,700~\6,000
1,000枚の料金 \1万6,600~\2万1,700
加工オプション 両面カラー
マット加工
UVコーティング
用紙 9種類
サイズ 6種類
送料 クイックポスト \164
納期 制作完了後4~5営業日
データ入稿 Illustrator

zazzleはほかの印刷会社と違いデザインごとに料金が変わるのが大きな特徴です。

登録されているデザインはユーザーが登録したもので、利用されるとクリエイターに報酬が支払われます。

design stock

料金(100枚当たり) \9,980
デザイン 100種類以上
送料 全国一律¥740
支払方法 ヤマトコレクト便の代金引換
代引き手数料 ~1万円未満         ¥324
1万円~3万円未満       ¥432
3万円~10万円未満       ¥648
納期 平日7~10営業日

design stock広告などで活躍しているデザイナーのデザインを使うことができます。

お値段は高めですが洗練されたデザインで印象づけることができますよ。

design department

料金 片面白黒(50枚)      ¥1,240~
カラー(50枚)       ¥1,950~
デザインテンプレート 数千種類以上
用紙 8種類
送料 \650~\1,900(\8,000以上で無料)
配送 最短1日

design departmentは百貨店の名前の通りとにかくデザインの種類が多いことが特徴です。

design departmentでは自分でレイアウトを行うのですが、初心者でも使いこなせるくらい簡単なので安心です。

そら
そら
いろんなサイトから自分に合ったものを選ぼう!

クリエイターの名刺のデザイン制作を依頼できるサイト

唯一無二のデザインの名刺を作りたいけど。自分でデザインするのはハードルが高い…そんな方にはデザイン制作を依頼するのもお勧めです。

ココナラ

ココナラは知識やスキルなどを売買できるスキルマーケットです。

お値段はデザイナーによってまちまちですが、だいたい6,000~1万3,000円ほどでデザインを依頼できます。

ランサーズ

ランサーズは日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

コンペ方式でデザインを募集することができ、クオリティの高いデザインが集まります。

クラウドワークス

クラウドワークスは業界No.1のユーザー数を誇るクラウドソーシングサービスです。

クラウドワークスでもランサーズと同様、コンペ形式でデザインを募集でき、気に入ったデザインのみを採用できます。

クリエイターのユニークな名刺の例

ここまでクリエイター向きのおしゃれな名刺を作る方法を紹介しましたが、ここでは実際にどのようなユニークなデザインがあるのか紹介していきたいと思います。

ギフトカードがついている名刺

まず紹介するのがギフトカード付きの名刺です。

ビジネスシーンで使うイメージが強い名刺ですが、記念日や日頃の感謝を伝えるために贈ってみてはいかがですか?

大きな名刺

名刺といえば手に載る程度の小さいものが一般的ですが、こちらはなんと!A4サイズの名刺です。

インパクトがあって覚えてもらえること間違いなしですね

トレーディングカード風の名刺

お次はトレーディングカード風の名刺です。

こんなかわいい名刺をもらったら嬉しくなっちゃいそうです😍

特殊な加工の入った名刺

こちらは特殊加工で猫の部分がふわふわになっている名刺です。

立体的で思わず触りたくなる、かわいいデザインですね😍

レイアウトが特殊な名刺

名刺のレイアウトは縦横まっすぐなものが多いですが、こちらの名刺は斜めのレイアウトになっています。

レイアウトも工夫すればこんなにおしゃれで印象に残る名刺に仕上がります👀

可愛い名刺

こちらはパール加工で表面がきらきらと輝く名刺です。

丸型も珍しく、色合いもかわいいですね❗️

スタイリッシュな名刺

こちらは和風なデザインの名刺です。

水墨画っぽい色合いがスタイリッシュでとてもオシャレですね

カラフルな名刺

こちらはカラフルで見ていてとても楽しいデザインです。

こんな名刺を渡されたら印象に残ること間違いなしです❗️

タグ風の名刺

こちらはタグ風の名刺です。

かなりクオリティが高く、飾りたくなっちゃいますね

フリーランスでクリエイターとして仕事をするならレバテッククリエイター!

ここまで読んでくれた皆さんに、クリエイター向けのフリーランスエージェント、レバテッククリエイターを紹介したいと思います。

レバテッククリエイターとはフリーランスのクリエイターに向けて、個人では獲得が難しい案件や希少な案件をプロが紹介してくれるサービスです。

条件にマッチした案件を選んでくれるテクニカルカウンセラー、商談の場を取り持ってくれる企業担当、経過報告の場を作ったりしてくれるフォロワーの3人のサポーターによって全面的にサポートしてくれるので、フリーランスになったばかりで不安…という方でも安心です。

レバテッククリエイターでは3DCG、映像、グラフィックなど幅広く案件を取り扱っており、職種ごとに検索をかけることができます。

取引社数5,000社以上だけあってそれぞれの案件数も豊富です。

また単価の高い案件も多く月40~70万ほどの案件もあり、かなりの高収入を得ることができます。

福利厚生のパッケージも利用でき、フリーランスの不安点をカバーしてくれます。

そんな手厚いサポートもあり、利用者満足度は92,6%とかなり高いようです!

クリエイターの方は是非登録してみてください!

「レバテッククリエイター」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

レバテッククリエイター
レバテッククリエイターは未経験でも可能?口コミを紹介!副業・在宅も!「これからWeb・ゲーム業界でフリーランスを目指そうと思っている方」「フリーランスとして活躍中だけど仕事が途切れがちで困っている方」と考...

クリエイターの名刺についてのまとめ

今回Ludusではクリエイターの名刺について以下の内容を中心に紹介しました。

  • 名刺には肩書やサイトURLなどを記載することで信用や仕事を得やすくなる
  • クリエイター向きの名刺を作れるサイトにはそれぞれ特徴があり、目的に合わせて選ぶとよい
  • デザインをもっとこだわりたい人には外注する方法もある
  • 名刺のデザインには個性的で珍しいものもあり、サイズや形などかなり自由になっている

名刺と一口に言っても様々な種類があるようですね❗️

皆さんもデザインにこだわった個性的な名刺を作り、名刺を渡した相手に印象付けちゃいましょう!

そら
そら
最後まで読んでくれてありがとう~

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!