ゲームサウンドクリエイターになるには?仕事内容・年収も紹介!

ゲームサウンドクリエーターになる方法

「ゲームサウンドクリエイターに求められるスキルや能力はどのようなものがあるの?」

ゲームサウンドクリエイターを目指しているひとの中には、このような疑問を持っているひとも多いのではないでしょうか。

今回Ludusでは、ゲームサウンドクリエイターになる方法について以下の内容を紹介していきます!

  • ゲームサウンドクリエイターになるための進路について
  • ゲームサウンドクリエイターを育成する専門学校について
  • ゲームサウンドクリエイターになるためにするべきことについて
  • ゲームサウンドクリエイターの仕事内容について

ゲームサウンドクリエイターになるための採用試験やキャリアプランについても解説していきます!

さくら
さくら
最後まで読んでくれるとすごく嬉しいです!

ゲームサウンドクリエイターになるにはどんな進路がある?

ゲームサウンドクリエイターになるための進路としてもっとも一般的な方法が2つ存在します。

1つは、専門学校や大学に通うという方法で、もう1つが独学で勉強する方法です。
どちらにもメリット・デメリットが存在するので、生活スタイルや費用によってオススメの進路は変わってきます。

今回は、専門大学・大学に通う方法と独学という両方の方法について、詳しく紹介していきます!

専門学校、大学に通う

ゲームサウンドクリエイターを目指しているひとに最もオススメな進路のひとつが、専門学校や大学に通って勉強するという方法です。

ゲームサウンドクリエイターになるためには、専門的な知識や技術が必要となります。
そのため、現場で活躍しているのゲームサウンドクリエイターの多くは専門学校や大学の出身です。

また、独学では手に入れることが難しい、先生や同級生からのフィードバックを受けれるということも魅力の一つではないでしょうか。

一方、デメリットは独学と比べて、コストがかかるという点です。

音楽を学べる学校

ゲームサウンドクリエイターになるためには音楽の知識や作曲能力は必須です。

ゲームサウンドクリエイターになるための音楽を学ぶための学校は、専門学校と大学があります。
中には、現場での経験がある講師に教えてもらうことのできる専門学校や大学もあるので、自信のない人でも安心して学習できます

情報工学の学校

ゲームサウンドクリエイターとして働くためには、音楽面での能力はもちろん、コンピューターやソフトウェアの知識も必要になります。

ゲーム用のサウンドを作るためには、やはりコンピューターにある程度精通している必要があります。
情報工学の学校は、サウンドクリエイターになるための知識の土台を教えてくれます。

独学で作曲を学ぶ

ゲームサウンドクリエイターになるためには、個人での学習が難しい、専門的な知識や技術が必要になるのはたしかです。

しかし、独学で勉強し、プロとして活躍するゲームサウンドクリエイターは一定数いるようです。
また、コストをできる限り削減したいという人にはこの方法があっているかもしれません。

ゲームサウンドクリエイターの世界は、実力主義の傾向がつよいといわれています。
そのため、独学でしっかりと勉強すれば、ゲームサウンドクリエイターを目指すことができます。

ゲームサウンドクリエイターになるなら専門学校がオススメ

ゲームサウンドクリエイターになりたいという人に、最もオススメしたい方法は、専門学校に通うことです。

たしかに、業界は実力主義のため、学歴はそれほど評価されません。
しかし、高度な作曲やコンピューターの知識が必要とされるため、独学で偏りなく勉強することが難しいという状況があります。

また、ゲームサウンドクリエイターになるためには、技術や知識だけが必要なわけではありません。
たくさんの卒業生を輩出している専門学校は、業界にコネクションを持つ場合も多いので、就職にも有利です。

ここでは、ゲームサウンドクリエイターを目指す人にオススメな専門学校を紹介していきます!

総合学園ヒューマンアカデミー ゲームカレッジ

これまで数多くのプロをゲーム業界に誕生させてきた、総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジは、ゼロからゲームサウンドクリエイターになりたいという人でも、安心してゲームデザイナーを目指すことができます。

多様なゲーム企業とのコネクションがあり、現場で活躍するプロが教えてくれるこの専門学校では、ゲームサウンドクリエイターとしての能力を大きく向上させることができるでしょう。

プログラムは、とても実践を重視した内容となっていて、現場で即戦力になるなんてこともできるかもしれません。

資格取得や就職にも実績があることで有名なので、ゲームサウンドクリエイターを目指している人はぜひチェックしてみてください。

より詳しい情報については、無料で請求できる資料にてご覧ください!

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院は、40年以上の経験の中で、12万人以上の卒業生を生み出してきました。
プロの講師人による実践的な指導と、生徒の現場デビューに対する手厚いサポート体制は、大きく評価されています。

この専門学校のカルキュラムには、40年の経験と多数のプロを輩出してきた実績があるため、業界で活躍するためのノウハウが詰め込まれています。

全国10ヶ所に校舎があり、すべての校舎で同水準の教育が受けられるというというのも魅力のひとつです。

代々木アニメーション学院には、サウンドクリエイターに求められる音響について勉強することができる「アニメ音響科」があるので、ゲームサウンドクリエイターとしての実力を、評判のある専門学校で磨くことができます。

より詳しい情報については、無料で請求できる資料にてご覧ください!

下記の記事では「代々木アニメーション学院」について詳しく解説しています。
ぜひ、こちらの記事もあわせてご覧ください!

代々木アニメーション学院
代々木アニメーション学院とは?学費・学科や評判についても徹底解説!今回、Ludusでは代々木アニメーション学院について、下記の内容について紹介していきます! 代々木アニメーション学院とは?...

ゲームサウンドクリエイターになるには何をすればいい?

では、「実際にゲームサウンドクリエイターになるにはなにをすればいいのか?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

ゲームクリエイターになるためにするべきことを3つ紹介していきます。

音楽理論を学ぶ

ゲームサウンドクリエイターになるにまずは、音楽理論を学ばなければいけません。

もちろん、ゲームサウンドクリエイターは作曲家の分類に入ります。
魅力的な音楽を作るために、音楽理論を学ぶことは大切です。

他人の作品の良い所を真似する

音楽理論を理解して、音楽の作曲ができるようになったとしても、その音楽がゲームファンを魅了できなければ、ゲームサウンドクリエイターとしてふさわしくありません。

評価の高いゲームサウンドクリエイターの作品を勉強し、良いところを真似していくことが成功への近道でもあります。

オリジナル楽曲を作成する

ほかのサウンドクリエイターの真似をし、良い作品から学んだあとは、自分のオリジナル作品を作曲するときです。

それまでに学習した知識を使って、自分ならではの音楽をつくりましょう。
もちろん、いきなりプロのように作曲できるという人はいません。
失敗しても、何度もつくりなおす努力が必要になります。

下記の記事では「未経験からサウンドクリエイターになる方法」について詳しく解説しています。

ぜひ、こちらの記事もあわせてご覧ください!

サウンドクリエイターって未経験でもなれる?
未経験でもサウンドクリエイターになれる?2つの方法を解説!ゲーム業界で非常に重要な職業であるサウンドクリエイター。 ストーリーや内容だけでなく、BGMやテーマ曲が素晴らしいと評判のゲームも...

ゲームサウンドクリエイターになるにはどんな採用試験があるの?

ゲームサウンドクリエイターの採用方法は企業によってさまざまですが、デモ音源などの作成・提出が求められることが多いです。

就職先は、ゲームを作成している企業が中心となります。

また、ゲームサウンドクリエイターの求人数は減ってきているといわれています。
ポートフォリオや履歴書などをしっかり用意しておくことが大切です。

企業の採用についてに不安や心配がある人には、転職エージェントを利用することをオススメします。

ゲームサウンドクリエイターの仕事とは?

ゲームサウンドクリエイターになりたいけど、実際にどんな仕事をするのかわからないという人のために、ゲームサウンドクリエイターの仕事について紹介していきます!

仕事内容

クライアントから依頼を受けて、ゲームの主題歌の作曲や効果音の作成をします。

ひとつのゲームに、テーマ曲から細かな効果音までさまざまな種類の音や曲があり、その数の合計が何百にもなるということもあるようです。

必要な資格

ゲームサウンドクリエイターになるために必要な資格はあるのでしょうか。

結論から言うと、ゲームサウンドクリエイターになるうえで資格は必要ありません。
そのため、誰でも資格なしにゲームサウンドクリエイターを目指すことができます。

しかし、MIDI検定などの音響系の資格を持っていると就職の際に有利になることもあるようです。

向いている人

ゲームサウンドクリエイターになるには、知識や技術のほかにコミュニケーション能力が必要になります。

ゲームの音楽をつくるためには、ほかのゲーム作成者やスタッフとしっかりコミュニケーションをとって、ひとつのまとまった作品を作り上げなければなりません。

コミュニーケーションを苦に感じない人が向いているでしょう。

年収

気になるゲームサウンドクリエイターの年収はいくらでしょうか。

もちろん、フリーランスや会社で働くなど、さまざまな働き方があるので、ゲームサウンドクリエイターのひとりひとりの年収は大きく異なっていますが、サウンドクリエーターの平均年収は500万円程といわれています。

また、人気の高いサウンドクリエイターの中には年収1000万円以上稼ぐ人もいるようです。

下記の記事では「サウンドクリエイターの年収」について詳しく解説しています。
ぜひ、こちらの記事もあわせてご覧ください!

サウンドクリエイター 年収
サウンドクリエイターの年収・給料は?中途からの就職方法も解説日本が世界に誇るコンテンツであるゲーム業界ではサウンドクリエイターと言われる職業が必要不可欠な存在です。 今回Ludusではサウン...

キャリアプラン

これまでお伝えしてきたように、ゲームサウンドクリエイターが活躍する業界は、実力主義です。

そのため、何よりも大切なことは自分の実力を積極的に発揮していくことです。

実力が認められれば、昇格や新たなクライアントの獲得につながり、さらなるチャンスがまわってきます。

ゲームサウンドクリエイターに転職するならエージェントがオススメ

ゲームサウンドクリエイターに転職をする場合、その業界に特化した、エージェントを活用することをオススメします。

ゲームサウンドクリエイターという特殊な職業の転職を、その道のプロに任せることができるので安心です。

ここでは、評判の高いエージェントを紹介していきます。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

https://espo-game.jp/article/36495/

Ludusは、ゲームを仕事にしたい人やゲーム業界で働きたいという人を応援しています!

そして、WEB・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントであるマイナビクリエイターは、Ludusが最もオススメするエージェントです。

豊富な求人と手厚いサポートが手に入るマイナビクリエイターは、これからゲームサウンドクリエイターになりたいという人にイチオシです。

今回Ludusでは、マイナビクリエイターについて評価や口コミを徹底的に調査いたしました。

転職について気になる人は以下のリンクからぜひご覧ください!

マイナビクリエイター
【2022】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!マイナビクリエイターはWeb・ゲーム・IT業界に特化したクリエイティブ職特化の転職支援サービスです。 自分の好きなことや得意なこと...

G-JOBエージェント

G-JOBエージェントは、ゲーム業界の求人・転職に特化したエージェントです。

求人数は3400件以上もあり、その中から経験豊富なコンサルタントが、あなたに合ったお仕事を見つけてくれます。
ベンチャーから大企業まで、100社以上のゲーム会社からの求人を紹介しています。

ゲームサウンドクリエイターになりたいという人も、安心して相談することができますね。

業界に詳しいコンサルタントが、面談の仕方やポートフォーリオの作成方法まで教えてくれます。
まさに業界に通じているからこそ、できる相談もたくさんあると思います。

ゲーム業界での信頼が高く、相談も無料で受け付けているので、気になる人はぜひチェックしてみてください!

下記の記事では「G-JOBエージェント」について詳しく解説しています。
ぜひ、こちらの記事もあわせてご覧ください!

G-JOBエージェントの評判について紹介!
【2022】G-JOBエージェントの評判は?未経験でも転職できる?「個人でゲーム制作をしていてゲーム会社に転職したくなった」「ゲーム会社で質の良い求人を紹介してくれる転職サイトはないか」と、ゲーム業界に...

ゲームサウンドクリエイターになるための方法まとめ

今回Ludusでは、ゲームサウンドクリエイターになるにはについて以下の内容を紹介してきました!

  • ゲームサウンドクリエイターになるには専門学校・大学に通うのと独学という2つの進路がある。
  • ゲームサウンドクリエイターを目指すには専門学校に通うのがオススメ。
  • ゲームサウンドクリエイターになるには音楽の知識と練習が必要。
  • ゲームサウンドクリエイターはゲームのテーマソングから効果音まで、幅の広い音楽を作る。

ゲームサウンドクリエイターになるには、やはり実力が必要です。

そのための知識や技術を学ぶ必要があり、簡単になれる職業というわけではありません。
しかし、ゲームサウンドクリエイターはゲームの音楽を通じて人を楽しませ、熱中させることができるとても魅力的な職業です。

今回紹介した情報が、少しでも未来のゲームサウンドクリエイターの役に立てばとても嬉しいです!

さくら
さくら
最後まで見てくれてありがとうございます!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!