モーションデザイナーの年収はいくら?給料UPのコツも紹介!

モーションデザイナーの年収はいくら?

これから「これから何を目指そう・・・」、「好きな仕事に就きたい!」と思う方の中にはゲーム関係の職に就きたいと考える方もいます。

ゲーム好きな方は自分でプレイするだけじゃなく、作ってみたいと思う方も多いです。

ゲームクリエイターの仕事にはプログラミンをはじめ様々な職種があります。
その中でもモーションデザイナーは動きに特化した職種でゲーム作りに欠かせない重要な役割を果たします。

Ludusではモーションデザイナーの仕事内容や年収などについてご紹介します。

  • モーションデザイナーの仕事内容は?
  • モーションデザイナーの年収は?
  • 年収をUPさせるためには?
  • モーションデザイナーの転職にオススメのエージェント
  • モーションデザイナーで年収UPのために習得したいソフト

モーションデザイナーはキャラクターの個性を表現する重要な役割を持っています。
年収UPのために必要なソフトや転職の際におすすめのエージェントについてもご紹介します。

そら
そら
モーションデザイナーについて知りたい方は最後まで読んでね!

モーションデザイナーの仕事内容とは?

モーションデザイナーは動きに特化したデザインを担当した職種です。
静止画のCGキャラクターに動きや表情を加えることでゲームなどの世界観がよりリアルに感じられるようになります。

  • キリング作成
  • モーション作成
  • キャラクター実装

モーションデザイナーの仕事は大きく分けると3つあります。

キャラクターの動きを自然なものにするための仕組みの準備や、ゲーム内のあらゆるものの動きを制作する作業が必要です。

キャラクターの実装では、必ずしもデザインした動きが可能な訳ではないので、プログラマーと打ち合わせをしながら行います。

ストーリーの展開に合わせて動きをつけることで、キャラクターの感情や性格、個性を表現するため、重要な作業になります。

ゲーム業界だけじゃなく、モーションデザイナーはアニメや映画など幅広い分野で活躍することが可能です。

そら
そら
モーションデザインは静止画に動きをつける仕事、キャラクターに命を吹き込む重要な仕事だね~

モーションデザイナーの年収はどれぐらい?

モーションデザイナーの仕事はゲーム制作に欠かせない役割を担っています。
将来性も見込め、需要も高い傾向にあります。

モーションデザイナーの平均年収を調べてみると

モーションデザイナーの仕事の平均年収は約479万円。日本の平均年収と比較すると高い傾向にあります。

月給で換算すると40万円程度が相場のようで、派遣社員では平均時給が1,840円となっています。

引用元:求人ボックス給料ナビ 

給料や年収に差があるのは、モーションデザイナーとして使用するソフトの熟練度や実力、実績、スキルで変わると予想されます。

下記の記事では、グラフィックデザイナーの年収について紹介しています。
ぜひ、こちらの記事も参考にしてみてください。

グラフィックデザイナーの年収はいくら?
ゲームグラフィックデザイナーの年収は?地域・年齢・職業形態別に紹介ゲームグラフィックデザイナーは、ゲームに登場する全てのデザインを担当する、ゲーム制作チームの中でも重要な存在です。 世界観に没入さ...

モーションデザイナーが年収UPする手段とは?

モーションデザイナーなどの職種は長く働いていれば年収が上がるという訳ではありません。
年収をUPさせたい方はフリーランスで独立、待遇の良い企業に転職、経験を積みスキルを身に着ける方法があります❗️

フリーランスとして独立する

経験や実績を積んでも年収UPしないのなら起業する方法もあります。

実績があり人脈もあるのなら独立したほうが年収UPの可能性も高くなります。

待遇のよい企業に転職する

経験や実績、必要なスキルがあっても年収UPが必ず可能という訳ではありません。
給料の形態は企業ごとに違い、年収UPが緩やかな企業もあります。

会社に不満がある場合は転職することで今以上の年収が見込めます。
実績やスキル次第では転職することでUPする可能性もあります。

転職活動の際には、「必要とされているスキルは何か」を調べて転職することで、自分にあった企業を探すことができます。

未経験からモーションデザイナーを目指すことも可能です。
企業により待遇には差が出るので、未経験可で待遇が良い企業の求人を探すことができれば年収も期待できます。

経験を積み、スキルを身に着ける

年収を上げる方法として、モーションデザイナーとしての経験やスキルを身に着けることが重要です。

実力や実績がつく、モーションデザイナーに必要なスキルを身に着ければ社内の評価も上がります。

モーションデザイナーに必要なスキルや知識は、勤務年数に関係なく年収UPに有利になります。

  • コミュニケーション能力
  • 協調性
  • 洞察力
  • 造形力

自然なモーションを作るためには洞察力や造形力が必要になります。
また、モーションデザイナーの仕事はチームで行うことが多く、コミュニケーション能力や協調性はチームで作業を行なう上で必要なスキルです。

年収UPを狙っている人は経験、必要なスキルを身につけましょう❗️

モーションデザイナーの年収UPにオススメの転職エージェント2選

給料面に不満があり、転職を考えているのならモーションデザイナーにオススメの転職エージェントを活用しましょう。

自分にマッチする企業を見つけるために業界に特化した転職エージェントなら転職しやすくなり年収もUPします❗️

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターはゲーム業界やIT、Web業界に特化した転職エージェントです。

ゲーム業界の求人数が多く、求人の質も高いです。
年収をUPさせたい方にはピッタリの転職エージェントです。

業界経験者のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。
クリエイター系の転職には重要なポートフォリオの作り方のアドバイスももらえます。

転職経験者も初めての転職でも丁寧なサポートが受けられるので安心してサービスを利用することができます!

利用の前にマイナビクリエイターの評判を知りたいという方は、下記の記事も参考にしてみてください!

マイナビクリエイター
【2022】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!マイナビクリエイターはWeb・ゲーム・IT業界に特化したクリエイティブ職特化の転職支援サービスです。 自分の好きなことや得意なこと...

G-JOB エージェント

G-JOB エージェントはゲーム業界に特化した転職エージェントです。
ゲーム企業の求人数はNo.1と言われるほどです。

転職アドバイザーもゲーム業界経験者のみ、厳しい採用条件があるので手厚いサポートが受けられ、適した転職情報の提案が受けられます。

求人の雇用形態が豊富でフリーランス向けの求人や派遣の求人もあります。
年収UPのために独立したい方にもピッタリの転職エージェントです。

利用の前にG-JOBエージェントの評判を知りたいという方は、下記の記事も参考にしてみてください!

G-JOBエージェントの評判について紹介!
【2022】G-JOBエージェントの評判は?未経験でも転職できる?「個人でゲーム制作をしていてゲーム会社に転職したくなった」「ゲーム会社で質の良い求人を紹介してくれる転職サイトはないか」と、ゲーム業界に...

モーションデザイナーの年収UPのために習得したいソフト

モーションデザイナーとして年収を上げるためには実績や経験を積む、スキルと習得するなどあります。

ソフトの中には独学が難しく、専門学校以外の大学では学ぶことができないものもあります。

モーションデザイナーの知識を学びたい方は、専門学校も視野に入れるといいかも知れません

年収UPのために働く会社で使用しているソフトの熟練度を上げる、モーションデザイナーとして必要なソフトを習得することでも年収UPできる可能性があります。

MAYA

MAYAは高性能3DCGソフトウェアです。
アニメーション、環境、モーショングラフィック、キャラクターの制作に活用できます。

ゲーム開発やキャラクターアニメーション制作に向いていて、実写映像との相性も良いです。

ツールセットが豊富でスクリプトによる拡張も可能です。
スクリプト作成にはプログラマーのスキルが必要になります。

3Ds Max

3Ds Maxも高機能3DCGソフトウェアです。
3Dモデリング・レンダリングに優れた点があり、VR体験の表現や広範囲のゲーム世界の創造などにピッタリです。

プラグインが豊富でアニメーションCGにもピッタリ、CADソフトと連携することで建築にも役立てることができます。

SoftImage

SoftImageは高性能3次元コンピュータグラフィックスの制作用ソフトウェアです。
ゲーム開発や映画製作など様々な現場で使用されています。

3Dモデリングやアニメーション・レンダリング・ビジュアルエフェクトなどにもスムーズに行えます。

AfterEffects

AfterEffectsはAdobeの映像制作ソフトです。
映像の加工やモーショングラフィックスの編集をすることができます。

映像の色の変更や炎や光、煙などの特殊効果を映像の加えることができるソフトです。

MotionBuilder

MotionBuilderはオートデスクが開発した、3Dキャラクターアニメーションソフトウエアです。

キャラクターアニメーションのキャプチャ、編集、再生やモーションキャプチャデータを操作できます。

モーションデザイナーについてのまとめ

Ludusではモーションデザイナーの仕事内容や年収などについてご紹介しました。

  • 静止画のCGキャラクターに動きや表情をつける仕事
  • モーションデザイナーの平均年収は478万円
  • 年収をUPさせるためには独立、転職、経験を積んでスキルを身に着ける
  • モーションデザイナーにオススメの転職エージェントは、マイナビクリエイターとG-JOB エージェント
  • モーションデザイナーとして年収UPを狙うなら3DCGデザインソフト、モーションデザインソフトを習得しよう

モーションデザイナーの平均年収は478万円とゲーム業界の中でも高めの年収となります。
年収の幅が広いのは使用ソフトの熟練度や実績、経験、スキルを積んでいるか等によります。

モーションデザイナーとして年収を上げたい方は経験や実績を積む他にコミュニケーション能力や協調性、洞察力、造形力なども養いましょう。

モーションデザイナーはゲーム制作に欠かせない役割を担っていて、将来性も需要もあります。

努力をしても年収が上がらない場合には転職もおすすめです。
自分の進みたい業界に強い転職エージェントを選ぶことで年収UPする可能性があります。

そら
そら
最後まで読んでくれてありがとう~

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!