ゲーム業界への転職・就職

ゲームテスターに年齢制限はある?求められるスキル・資格も紹介!

ゲームテスターの年齢について

ゲーム好きなひとなら誰もが一度はゲーム開発に関わった仕事をやってみたいと思ったことはあるのではないでしょうか?

そういった仕事をやりたい人にとって始めやすいのが未経験からでもできるゲームテスターですよね。

でもこのゲームテスター本当に未経験でも出来るのか、年齢制限も無いのか気になってる人もいると思います。

そこで今回eスポではゲームテスターの年齢制限や求められるスキル・資格について紹介したいと思います。

  • ゲームテスターとは?
  • ゲームテスターの年齢制限
  • ゲームテスターに必要な資格やスキル
  • ゲーム関係の仕事に転職するならマイナビクリエイター
  • ゲームテスターの年齢まとめ

その他にもゲームテスターの年収なども紹介していきたいと思います。

さくら
さくら
是非とも最後までご覧になって下さい!

ゲームテスターとは?

ゲームテスターとは私達が普段楽しくプレイしているゲームが正常にプレイできるか発売される前にテストしている人達の事を言います。

スマホのゲームやPS4、ニンテンドーSwitchなどで発売されているゲームソフトは全てゲームテスターの方がテストをしてOKだったら正式に発売されているわけです。

似たような役割で「デバッガー」というものもありますが、テスターが不具合やバグが無いか検証するのに対し、デバッガーは発見されたバグの原因を調べてプログラムを修正する役割を果たしています。

テスターは検証者、デバッガーは開発者といったかんじです。

ゲームテスターに年齢制限はある?

ゲームテスターの仕事内容については説明しましたが、この仕事に年齢制限はあるのか気になる人もいると思います。

これといった年齢制限があるという話は特に聞いたことはありませんが、求人で募集しているのは大体20~30代半ば(10代から募集もあり)がほとんどです。

なので求人情報を参考に考えたら一応年齢制限の目安は30代半ばまでと思っておいたほうがいいのかもしれません。

募集してる地域や企業によっては年齢制限がもっと上のところもあるかもしれませんが、ゲームテスターは高校生からでも募集してるので若い人材を求めてる会社がほとんどでしょう。

ですがゲームテスターの仕事から始めて、そこからエンジニアやプログラマーを目指す人が多いので開発者の段階まで昇りつめた人達は年齢層がもっと上の人も多いのではないでしょうか。

最終的にゲーム開発に大きく関わる仕事がしたいのであれば若いうちからゲームテスターの経験を摘んでおくのがいいかもしれません。

ゲームテスターの平均年齢は?

年齢制限のほうでも軽く紹介しましたが実際にゲームテスターとして働いてる人達の平均年齢は20代~30代半ばと言われています。

平均年齢が比較的若い理由としては実際にゲームをプレイする人の年齢が20代が一番多いという事もあって、開発者側も近い年齢の人達が多く働いているようです。

求人によっては高校生もOKだったり近年では在宅も可能な仕事になってるようなので若いうちからゲーム開発の仕事に関われるわけです。

年収は社員だと約450万円程でゲームテスターの仕事は平均年収を上回っているようですが、これも地域によって大きく異なるようです。

多いとこなら600万以上稼いでる人もいるようですが少ないとこだと200万以下のとこも存在するようです。

より多く稼ぐとなると東京などの都心部の会社に勤めたほうが稼げるのかもしれません。

この辺の地域による差はゲームテスターに限らず他の仕事でも大きく影響してそうですね。

とはいえ近年では開発されるゲームの数が増えているのもあってかゲームテスターは人手不足の傾向にあるようです。

求人のほうも増え続けていて無くなることはなさそうなので将来性は十分にあると思います。

30歳からでも目指せる仕事

主に20代を中心に活躍しているように見えるゲームテスターですが、30歳なってからでは遅いのかというと全然そんな事はありません。

30歳過ぎてからゲームテスターの仕事を始め、そこからプログラマーとして開発に関わっていく人も大勢います。

決して遅すぎるということはないので今からでも目指したい人は挑戦する価値は大いにあると思います。

高校生の方でゲームテスターに興味のある方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ゲームテスター 高校生
ゲームテスターは高校生でもバイト可能?求人はある?最近はスマートフォンやパソコンでのゲームが賑わいを見せており、存在するアプリの量も数えきれないほどです。 当たり前ですが、皆さんが...

ゲームテスターの主な仕事内容

仕事内容を詳しく説明すると発売前のゲームを実際にプレイしてみて不具合やバグが無いかを確認する事です。

ゲームをプレイ中に突然画面全体が止まった、本来なら通れないはずの場所を壁を通り越して進めたなどといったバグを発見した際に開発側に報告をする必要があります。

そのようなバグを修正していって開発するのは別の担当ですが、そのバグを発見するためのテストプレイヤーがゲームテスターです。

開発者ではなく、あくまでゲームの不具合やバグを発見するといったプレイヤーとしての立場になって検証する仕事ですが、修正されないまま発売されると買ってくれた人達に大変な迷惑とストレスを与えてしまいます。

何より会社の評価にも大きく影響してしまうのでゲームテスターという存在は決して欠かせません。

ゲームテスターはきつい仕事?

ゲームテスターの仕事というのは実際にゲームを制作した開発者の想定外な操作を行っても正常にプレイできるかテストする事です。

そのためには同じ動作を何回も繰り返して行う事が基本の業務となっております。

例えばアクションゲームなんかで言ったら同じ壁に何回もぶつかっていきバグで通り抜けたりしないかなど、ひたすら何度も行います。

やる内容としては単純なので求人でもアルバイトや未経験者を募集してる簡単な業務です。

ですが、同じゲームで同じ事を繰り返す単純作業なので忍耐力がいる仕事です。

同じことの繰り返しという流れ作業が退屈で辛いという人にはきつい仕事かもしれません。

また、必ずしも自分がやりたいジャンルのゲームをプレイ出来るわけでは無いので、そういったきつさもあるかもしれません。

とはいえ仕事内容自体は未経験者でも可能なのでゲーム好きな人なら是非とも経験してみても良い仕事ではないでしょうか。

ゲームテスターにおすすめの資格

ゲームテスターの仕事をするのにこれといって特別な資格やスキルは必要ないと言われています。

とはいえある程度の適性が必要なのも事実です。
ここでは持ってると強みになる資格やスキルを紹介していこうと思います

まずはおすすめの資格のほうから紹介していきます。
下記で紹介している2つの資格を持っているとかなり強みになります。

IT検証技術者認定試験

略称IVEC。一般社団法人IT検証産業協会(IVIA)が認定している資格試験でゲームテスターだけでなくIT業界全般のテスターとして活躍できます。

このIT検証技術者は全部で7段階に分かれており、最高ランクのレベル7はテスト業界に影響を与えられるほどの資格になっています。

JSTQB認定テスト技術者資格

ソフトウェア技術者資格の運営組織である「JSTQB」による認定資格です。

ゲーム業界だけでなく様々なソフトウェア業界で役に立ちます。

ゲームテスターに求められるスキル

次にゲームテスターの仕事をやるに向けてこれがあるといいというスキルを紹介していきます。

下記の4つのスキルはゲームテスターの仕事をするうえで重要になってくると思います。

プログラミングの知識

ゲームテスターの仕事をやっているとプログラミングの知識は有効活用できます。

実際に開発中のゲームの改善点や修正点をプログラミングの知識を使って見つけ出すことができるからです。

この業界で上を目指したいのであればプログラミングは覚えておくと便利でしょう。

洞察力

ゲームテスターの仕事は本当に細かいバグや不具合といったものを見逃さずに探し出さなくてはなりません。

そのための洞察力といったものがやはり必要になってくるでしょう。

集中力

これは洞察力にも深く関わってくることだと思いますが、集中力が無いと細かいバグや不具合を探し出すのは困難だと思われます。

同じゲームで同じ動作を1日に何時間もプレイするので集中力も求められてくるでしょう。

論理的思考能力

ゲームテスターの仕事をするうえで、バグが起こった原因や似たようなポイントで同じバグが起こらないかなどの考えをまとめて報告しなくてはなりません。

報告を受けた開発者が理解しやすいように、きちんとまとまった報告ができるよう論理的思考能力も必要と言えるでしょう。

ゲームテスターに転職するならマイナビクリエイター

マイナビクリエイター

ゲーム関係の仕事に転職したいのであれば、マイナビクリエイターをおすすめします。

マイナビクリエイターでは専門のアドバイザーが個別でカウンセリングを実施していて、相手の希望に合わせて無料でサポートしてくれます。

ゲーム業界で働いていたアドバイザーが多数なので非常に頼りがいがあります。

ゲーム開発の仕事の入口でもあるゲームテスターになるにはマイナビクリエイターに登録してみてください!

\ 所有時間は!60秒だけ! /

「マイナビクリエイター」に申し込む!

マイナビクリエイターの評判については下記の記事に詳しく記載されていますのでご覧ください!

マイナビクリエイター
【2022】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!マイナビクリエイターはWeb・ゲーム・IT業界に特化したクリエイティブ職特化の転職支援サービスです。 自分の好きなことや得意なこと...

ゲームテスターの年齢についてまとめ

今回eスポはゲームテスターの年齢について下記の内容を紹介してみました。

  • 平均年齢は20~30代が中心となっている
  • 10代の高校生からアルバイトで働いてる人もいる
  • ゲームテスターからプログラマーやエンジニアを目指す人もいる
  • 30歳からでもゲームテスターを始めて上を目指せる

近年は若者向けでより多くのゲームが発売されているので、ゲームテスターも比較的若い年齢層が活躍しているようですね。

最終的に開発に関わりたい人は、そこから更なる努力も必要となるでしょう。

簡単になれることではないと思います。

ですが自分が関わったゲームが世にでるのは嬉しく思いませんか?

ゲームに関わる仕事をやりたいと思っているなら是非ともゲームテスターから始めてみてはいかがでしょうか!?

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧