絵師にイラストを依頼する費用相場はいくら?依頼方法や注意点も解説!

絵師にイラストを依頼する方法について

自分だけの絵を描いてほしい!なんて思ったことはありませんか。

今回Ludusでは「絵師に依頼するときの相場」や以下についてご紹介します。

  • 絵師にイラストを依頼する際の相場
  • 絵師にイラストを依頼するときの注意
  • 絵師にイラスとは無料で頼める?
  • イラストを依頼できる絵師の探し方
  • 絵師にイラストを依頼ができるサイト一覧

さらに、まさかの無料で依頼する方法などもご紹介しています!

そら
そら
ぜひ最後まで見ていってくださいね~

絵師にイラストを依頼する際の相場

イラストの料金には明確な基準はありません。

基本的には双方の合意があれば幾らでもいいという結論になります。

しかし、イラストレーターも仕事としているので安すぎては生活が成り立ちません。

イラストを描くのにはかなりの時間と労力を要するのですから、イラストレーターに対する敬意と感謝をもちましょう。

そのうえで適切な料金を示している、日本イラストレーター協会が公表する料金の目安を中心にご紹介していきます。

プロのイラストレーターに依頼する場合

サイズや描画範囲、線画かベタ塗りやカラーかといった手間の度合いにより料金は変動します。

カット

文章の間に挿入されたり、アイコンとして使用するようなカットサイズの相場は以下になります。

イラストの条件 ランクにより変動(円)
人物1人(顔のみ・背景なし) 2,000~8,000
人物1人(上半身・背景なし) 3,000~10,000
人物1人(全身・背景なし) 5,000~15,000
人物2人(上半身・背景なし) 5,000~18,000
人物2人(全身・背景なし) 7,000~20,000
人物3人以上(全身・背景なし) 9,000~25,000以上
シンプルな背景付きの場合の追加料金 1,000~3,000
描き込む背景付きの場合の追加料金 1,500~5,000

一概にはいえませんが、目安として示しています。

各種広告

パンフレットやカタログの表紙に使用される場合は以下が相場になります。

イラストの使用媒体 規模や発行部数、ランクにより変動
ポスター 30,000〜200,000以上
POP A4 20,000~70,000以上
車内吊り A3 50,000~150,000以上
チラシ╱パンフレット╱カタログ A4 20,000~90,000以上
カレンダー A3 12枚 240,000~1,200,000以上
新聞広告 全15段 全国紙 80,000~200,000以上
雑誌広告 全5段 全国紙 30,000~100,000以上
テレビコマーシャル 40,000~150,000以上
企業のマスコットキャラクター 100,000~500,000以上

(引用参照:日本イラストレーター協会)

フリーランスのイラストレーターに依頼する場合

それこそピンきりと言えます。

例えばSKIMAというサイトでイラストやアイコンを依頼できますが、そちらに登録している絵師はプロから趣味の延長まで、様々な方がいます。

当然プロなら料金設定は日本イラストレーター協会の料金基準に近いか、それより少し安い事もあるでしょう。

一方プロではなさそうな方でも高クオリティな絵をお手頃な価格で提示している場合もあります。

更にクオリティを求めないなら1,000円か2,000円位からというお手頃な価格で依頼できることもあります。

自分の求めるクオリティ、使用用途、予算を踏まえて選ぶことをおすすめします。

イラスト制作会社に依頼する場合

例えばカットのモノクロなら5,000から、カラーなら1万前後~が大体の相場のようです。

日本イラストレーター協会の料金基準に近いのではないでしょうか。

サイズやクオリティ、デザインにもよって一概にはいえませんが、会社としている以上、フリーランスと比較したら割高になるかと思います。

しかし、イラスト制作会社なら特定の分野に対するノウハウがあったり、安定したクオリティで提供してくれるでしょう。

絵師にイラスト制作を依頼する際に注意すべきこと

「依頼したら安心だ」なんて思っていたら、とんだ落とし穴に落ちるかもしれません。

希望にそうイラストにするためにも、依頼者側もしっかりと確認と協力をすることが大切です。

納品形式・リテイク回数・使用用途・サイズなどをしっかり確認する

  • 商用か個人用かによって料金が異なり、商用の場合は少し高めになります。
  • ファイル形式(PNG、JPEGなど)が自分の用途にあう形式であるのか。
  • 何回までリテイクしてもらえるのかは大事。
    修正してほしい部分は出てきます。
  • 用途にあうサイズかは確認しましょう。

イラストのテイストを確認する

儚い・かわいい・あたたかい・シンプル・ユーモア・真面目などといった求めるイメージがあるかと思います。

事前に依頼したいイラストレーターの実績を確認し、希望のイメージにあう絵がないか参考にしてください。

そのうえでご自身の希望をなるべく細かく伝えましょう。

お好みの画風や雰囲気に寄せますと記載している方もいます。

悩んだらまず相談
してみると良いかと思います。

背景や差分、構図などイラストの細かい要素を確認する

例えば顔グラフィックを依頼するとき、笑顔や怒った顔、悲しい顔など、同一キャラクターでも複数の表情の差分がほしいことがあります。

どんな表情をいくつ欲しいのかはしっかりと伝えましょう。
予算内で希望にそう形で提案をして頂けるかと思います。

絵師に無料でイラスト制作を頼んでいいの?

SNS等で「無料アイコン企画」なんて見かけたことはないでしょうか。

そういった企画で当選すれば無料でプロの絵師に描いてもらえることがあります。

無料でイラスト制作を頼んでもよいの?

良いか悪いかといえば、双方合意なら良いのではないでしょうか。

ただし、無料で制作したにも関わらず、クレームをつけられるというトラブルも起こっています。

高クオリティやリテイクを求めるならば素直に料金を支払って依頼しましょう。

無料で描いてもらう方法

  • SNSの無料アイコン企画などに応募する
  • 絵師をフォローし、仲良くなればもしかしたら描いてくれる機会も

イラスト作成の依頼を募集中の絵師を探す方法

Twitter等のSNSやpixiv、または次の項目でご紹介するクラウドソーシング系のサイトなどで探すことができます。

その他にはイラストレーターの個人サイト等で直接依頼をする方法もありますが、良くわからない場合は、とりあえずご紹介しているサイトを経由すると安心かと思います。

下記の記事では、イラストレーターの仕事内容について紹介しています。

ぜひ、こちらもあわせてご覧ください!

イラストレーターの仕事内容
イラストレーターの仕事内容とは?依頼受注など仕事の流れも紹介!イラストレーターと聞いて、どんな仕事を思い浮かべますか? きっと、詳しい仕事内容や、働き方などを知らない人も多いのではないでしょう...

絵師にイラスト制作を頼めるサイト一覧

クラウドソーシング系のサイトなどに多くの絵師さん登録されています。

以下かんたんにご紹介いたします。

サイト名 URL
ココナラ https://coconala.com/
SKIMA https://skima.jp/
Skeb https://skeb.jp/
ランサーズ https://www.lancers.jp/
クラウドワークス https://crowdworks.jp/

下記の記事では、Vtuberのイラストを依頼する方法について紹介しています!

ぜひ、こちらもあわせてご覧ください!

イラストレーター Vtuber
VTuberイラストレーターに依頼する方法は?VTuberになる方法も紹介!「VTuberになってみたいけど、キャラクターイラストはどこから依頼すればいいの?」「そもそもVTuberになるには何が必要なのか良く分...

絵師へのイラスト作成依頼の相場についてのまとめ

今回Ludusでは絵師への依頼相場についてご紹介してきました。

  • 依頼料について基本的には明確な取り決めはありません
  • 相場は日本イラストレーター協会の基準を参考
  • サイズやクオリティにもよるが個人用なら数千円~、商用なら数万円~
  • イラスト会社へ依頼すれば安定したクオリティを期待できる
  • イラストを依頼するときは雰囲気やリテイク、納品形式などをしっかり確認する
  • イラストの無料企画があれば応募してみるのもおすすめ
  • トラブルにならない為にも、無料の場合は絵師への敬意と感謝をもちましょう
  • 絵師を探して依頼するならクラウドソーシング系サイトがおすすめ

どういった手段で依頼するにしても、希望があればあるほど、時間をかけてやりとりをすることになるかと思います。

プロだとしてもあなたの脳内を読み取れるわけではないので、絵師とのコミュニケーション内でしっかりと希望を伝えことが大切です。

そうすることで、自分で考えていた以上の提案をしてくれたり、当初の想定よりはるかに良い作品となることもあります。

少々手間に感じても、ご希望にそう仕上がりとなるためには積極的に意見や希望を出して相談しましょう。

描く側としてもしっかりと希望を出してくれたほうがありがたいと感じていることが多いので、礼儀は必要ですが遠慮しすぎることもありません。

ご自分にあった絵師さんと巡り会えるといいですね!

そら
そら
最後まで見ていただきありがとうございました~

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!