ゲームテスターは高校生でもバイト可能?求人はある?

ゲームテスター 高校生

最近はスマートフォンやパソコンでのゲームが賑わいを見せており、存在するアプリの量も数えきれないほどです。

当たり前ですが、皆さんが普段プレイするゲームは仕様通りに動いているはずです。

ですが、制作段階では様々なバグが発生します。
その中には、「とある場所に行ったら動けなくなる」「行けないはずの場所に行ける」など多岐にわたります。

今回、Ludusではゲームテスターについて以下の内容で紹介していきます!

  • ゲームテスターとは?
  • ゲームテスターは高校生でもなれる
  • ゲームテスターを目指す高校生におすすめの資格
さくら
さくら
ぜひ最後までご覧ください!

ゲームテスターとは?

ゲームテスターとは冒頭で少し触れましたが、バグを「発見する」仕事です。
よくデバッガーと同じように言われることがありますが、実は両者には違いがあるのです。
デバッガーはテスターのやらないバグの修正までを含めたもので、テスターよりもより広い枠組みのものとなっています。

ゲームテスターの仕事内容

ゲームテスターとはクライアント側(発注者側)が制作しているゲームを問題なくプレイできるかどうか確かめる仕事です。
流れとしては、クライアントが設定した「この動作が問題なく行われるか」や「シナリオが問題なく進行するか」などをテストしていきます。

ゲームテスターになるには?

ゲームテスターの仕事は求人サイト等を探せばたくさんヒットし、それでいて資格必須の仕事ではありません。
加えて、アルバイトから派遣社員や正社員まで幅広く募集があるため自身の状況に関わらずなれると言えるでしょう。

ゲームテスターは高校生でもバイトできる

「ゲームが大好き」「ゲームをとてもやりこむ」といった高校生も多いのではないでしょうか。
そんな皆さんはゲームをプレイするのが仕事でできたらと思ったことはありませんか?

安心してください、高校生でもゲームテスターになれます。
以下で理由と方法について紹介していきます!

なぜ高校生でもバイトできるの?

理由の一つに「資格が必須ではない」からです。
つまり、もともと技術や知識がなくてもできるテストがあるということです。

高校生がゲームテスターでバイトをするには?

前項で「資格が必須ではない」と書きましたので、この手順を踏まないとなれないというのはありません。

ですが、より深くゲームに関わったり自分の希望するものをやろうとするならば話は変わってきます。

採用する企業が全く経験のない人とスキルがある人とではどちらを選ぶのか、もちろんスキルがある人が選ばれます。

そのスキルを示すひとつとして資格がありますので詳しくは「ゲームテスターを目指す高校生におすすめの資格」で説明しますのでぜひご覧ください!

ゲームテスターの求人には学生や未経験者の募集も多い

ゲームテスターはアルバイト「学歴不問・高校生可・未経験者歓迎」という条件のアルバイトがたくさんあります。

難点として、ゲーム会社が首都圏などに集中していることもあり東京や大阪を中心に募集されていることが多いです。
ですが、今の時代は在宅でできる仕事もありますので調べてみてはいかがでしょうか。

ゲームテスターを目指す高校生におすすめの資格

こちらではゲームテスターを目指す高校生におすすめの資格を紹介します。

IT検証技術者認定試験

こちらは一般社団法人IT検証産業協会が認定するテストエンジニアの資格です。
レベルは1から7まであり、レベルが上がるほど難しくなっていきます。

例として、レベル1はテストの実行者(テストの実行、不具合報告を行う)、レベル7は研究者や上級コンサルタント(テスト業界に大きな影響を与えるような研究または活動を行う)となっています。

レベル1はゲームテスターを目指す高校生の取っ掛かりとしておすすめです。
そこから自分のスキルアップのために上のレベルに挑戦していくのもよいでしょう。

JSTQB認定テスト技術者資格

こちらはJSTQBというソフトウェアテスト技術者の認定試験です。
上位団体としてISTQBという各国のテスト技術者認定組織が参加している団体があります。

種類は2つで、Foundation LevelとAdvanced Levelです。

Advanced LevelはFoundation Levelの取得と実務経験3年以上というのがありますので、まずはFoundation Levelを目指してみてはいかがでしょうか。

ゲームテスターになるなら専門学校もアリ!

ゲームテスターになりたいなら、専門学校に通うのも選択肢の一つです!

専門学校の中でも、Ludusで特にオススメしているのが「ヒューマンアカデミー ゲームカレッジ」です。

ヒューマンアカデミーは、スクエアエニックスなど300社以上ものゲーム会社と連携をしているため、様々な求人の中から就職先を選ぶことができます。

また、ゲームテスターのみならず、ゲームプログラマー・スクリプター・CGデザイナーアニメーターなどの職種を目指すこともできます!

興味のある方は、ぜひ資料請求をしてみてください!

ゲームテスターの高校生についてのまとめ

今回Ludusでは「ゲームテスターは高校生でも可能?理由とおすすめ資格についても紹介!」というテーマで以下の通り紹介してきました!

  • ゲームテスターとは?
  • ゲームテスターは高校生でもなれる
  • ゲームテスターを目指す高校生におすすめの資格

これを見てくださった方はぜひ自分の状況と照らし合わせてみながら自分のやりたい職業を目指してみてはいかがでしょうか。

行動するのに早すぎるということはありません。
皆さん自身の行動が夢を叶える上で一番大事なものとなりますし、その夢が達成されることをLudusは応援しています!

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!