レバテッククリエイターは未経験でも可能?口コミを紹介!副業・在宅も!

レバテッククリエイター

「これからWeb・ゲーム業界でフリーランスを目指そうと思っている方」「フリーランスとして活躍中だけど仕事が途切れがちで困っている方」と考えている方も多いのでは?

今回Ludusではフリーランスの転職エージェントとして業界一の求人数を誇るレバテッククリエイターについて以下の内容で紹介していきます。

  • レバテッククリエイターについて
  • レバテッククリエイターの求人数を転職エージェントサイトと比較
  • レバテッククリエイターの口コミ
  • レバテッククリエイターは未経験・副業は可能?
  • レバテッククリエイターのメリット・デメリット
  • レバテッククリエイターで転職可能な職業一覧を紹介
  • レバテッククリエイターで転職するまでの流れを一通り紹介

レバテッククリエイターがどういう評判受けているのか、ログイン方法から退会方法まで一連の流れも紹介していきます。

まつたろー
まつたろー
転職エージェントのイメージが付かない人は、最後まで読むことを推奨します。

レバテッククリエイターとは

レバテッククリエイターはWeb・ゲーム・事業会社系の求人に強い転職エージェントです。

大きな強みは案件数が業界一の求人数を誇ります😲

常時案件は1,000件程度ですが、レバテッククリエイターに登録すると、未公開求人を含め5,000件以上あります。
さらに業界スペシャリストのキャリアアドバイザーが付き、フリーランスが行うべきことをほとんど代行してくれるのが主なサービス内容です👨‍🏫

たとえば、フリーランスは求人を探す・営業・契約・単価交渉・確定申告まで一人でする必要があるでしょう。
レバテッククリエイターに登録したフリーランスの方がやることは、サイトで案件を探しスキルシートとポートフォリオを作成し面接をするだけです。

キャリアアドバイザーが事務作業のほとんどを代行してくれるので、フリーランスにとっては無駄な時間が省けるのでかなり有益な転職サイトです。

また、レバテッククリエイター以外にも、レバテックキャリア、レバテックフリーランスと派生の転職サイトがあります。
レバテッククリエイターの案件だけでは不満な方は予備として登録しておくのもいいかもしれませんね。

レバテッククリエイターの求人数は?

レバテッククリエイターの求人数と抱えているフリーランスユーザーの規模は業界一です。

求人数は5,000件以上を誇り、登録者数はなんと20万人を突破しました👏

レバテッククリエイターや同じ業界の転職サイトとも求人数や実績を比較してみましょう。

レバテッククリエイターの求人数を比較

サイト名 サイトの規模 特色
フォスター・フリーランス 求人数数:5,000以上
登録者数:20,000人
ITエンジニアに強い
geechs job 取引実績:3000件以上
求人数:6,000以上
リモート案件が80%ある
PE-BANK 求人数:4,000件以上
取引実績:1,000社以上
Javaや.NETの案件数が豊富
レバテック・クリエイター 登録者数:20万人
常時案件:1,000以上
求人数:5,000以上
Web・ゲームのクリエイティブ職では業界一の案件数を誇る。

他の転職エージェントの求人数も比較してみました。

求人数だけ見るとgeechsjobに負けているものの、フリーランスのユーザー数は10倍以上離しており、業界一と言える結果になりました😍

中でもレバテッククリエイターはゲームクリエイター関連の求人数が豊富です。

  • 3D・2Dデザイナーで200件以上
  • グラフィックデザイナーで100件以上
  • UI・UXデザイナーで110件以上
  • ゲームプランナーで140件以上
  • モーションデザイナーが50件以上

他にも転職エージェントでも珍しいシナリオライターも20件以上、イラストレーターも30件以上あります。

あくまで常時公開されている求人の数です。

レバテッククリエイターの口コミ・評判は?

こちらではTwitterの口コミからレバテッククリエイターの評判を紹介していきます。

レバテッククリエイターの口コミ・評判①

レバテッククリエイターのスキルシートが分かりやすくて良いというTwitterでの口コミがありました。
フリーランスを目指している方はレバテッククリエイターが公開しているテンプレートのスキルシートを使い、持っているスキルを自己分析してみてはいかがでしょうか?

レバテッククリエイターの口コミ・評判②

やはり他のフリーランスの方から見ても、ゲームクリエイター向けの案件が豊富のようですね。

レバテッククリエイターではゲームシナリオライターなど珍しい案件も含まれています。

レバテッククリエイターの口コミ・評判③

こちらの口コミの方は他の転職サイトもよく拝見しているそうですね。

中でもレバテッククリエイターでは、クリエイター職の派遣が強いと口コミをされていました。

レバテッククリエイターの口コミ・評判④

レバテッククリエイターがいくら業界一の求人数と言え未経験だと紹介できる仕事は少ないようですね😭
ある程度スキルが必要ということがこの口コミから分かります。

レバテッククリエイターは未経験・副業でも可能?

レバテッククリエイターは未経験・副業目的でも登録すること自体は可能です。

実務未経験でもレバテッククリエイターには少なからず求人はあります📖

しかし、レバテッククリエイターはフリーランスの転職に特化している人材派遣会社のため、内定獲得には最低限の努力が必要です。

ソフトウェアやWeb言語の使い方も日々参考書を読んだり、毎日勉強したりして努力を重ね知識の引き出しを増やす必要があります📚

まつたろー
まつたろー
毎日勉強する・スキルを付けようと努力しない方はクリエイター職には就けません。

レバテッククリエイターのメリット・デメリット

業界一の求人数を誇るレバテッククリエイターですが、当然デメリット・メリットがあります。

こちらではメリットとデメリットを紹介していきます。

まつたろー
まつたろー
レバテッククリエイターを利用する際はしっかりと把握しておくといいでしょう。

メリット

こちらではレバテッククリエイターに登録した際のメリットを紹介していきます。

専門のコーディネーターが揃っている

レバテッククリエイターの大きなメリットは専門のコーディネーターが揃っていることです👨‍💻

コーディネーターは様々なフリーランスと1vs1でアドバイスしてきた経験豊富な人材ばかりです。
「年収が中々上がらない」「業界の動向が知りたい」「自分のスキルはどのレベルか」といった内容でも親身になって相談してくれます。

これからフリーランスとしてやっていけるか不安、という方におすすめですね

使いやすいUI

レバテッククリエイターのサイトは非常に使いやすいUIとなっています。

気に入った求人はキープして吟味した上で応募することも可能です。

サイトも直感的に分かりやすく、ワンタップ・ワンクリックの動作だけで目的のページを探せるでしょう。

求人を探すのにストレスフリーなことも特徴です。

業界最高レベルの求人が揃っている

レバテッククリエイターには業界最高レベルの求人数、就業条件、福利厚生が揃っているのも特徴です。

レバテッククリエイターでは週3案件や週5案件が多い事から「フリーランスで仕事が定期的に途切れて悩んでいる方」にもおすすめです

そんなレバテッククリエイターの平均年収は業界最高峰の862万円でした。

フリーランス駆け出しの案件の月収は下から30万円~40万円がベース。
キャリアも付いてきた経験者では50万~70万円が平均月収の相場です。

3~4年勤務してスキルが付けば80万円レベルの高額案件も受注できるようになるでしょう。
レバテッククリエイターの常時公開案件の中には115万円の高単価の求人もありました🤑

未経験可能な案件もある

レバテッククリエイターで高単価案件は未経験で応募することは難しいでしょう。
しかし、独学や努力である程度のスキルを付けられる案件では未経験可能です。

たとえば、「イラストレーター」「2Dデザイナー」「Webクリエイター」「コーダー」の4つの職種があげられます。
Photoshop・Illustratorのソフト、HTML5/CSS3・JavaScriptのコーディングは個人でスキルを持っている・制作経験がある人も多いと思います👨‍💻

気になる方はレバテックのサイトで一度探してみてください。

デメリット

こちらではレバテッククリエイターに登録した際のデメリットを紹介していきます。

都市部以外の案件が少ない

レバテッククリエイターのデメリットは都市部以外の案件が少ないということです😭

カテゴリーも大阪・東京しかありません。
ただ多くのフリーランスはレバテッククリエイターの求人サイトだけに依存していません。

都市部以外の案件を探す場合、他の求人サイトを掛け持ちするフリーランスが多いですね。

在宅・リモートの案件が少ない

レバテッククリエイターの求人は在宅・リモートの案件が少ないのがデメリットです。

残念ながら2021年9月現在、公開されている在宅・リモートの案件はほとんどありませんでした😭
逆に常駐型の案件は1,000件以上あります。

しかし、在宅・リモートより常駐型の案件が多い方が収入も安定します😍
常駐型は案件ごとの支払ではなく月単位で報酬が支払われるケースが多いためです。

まつたろー
まつたろー
常駐型を探している方はレバテッククリエイターがおすすめです。

レバテッククリエイターで転職可能な職種

レバテッククリエイターで転職可能な職種一覧を紹介していきます。

Web関連の職種からゲームクリエイターまで幅広い職種があります。

雇用形態は主に常駐型のフリーランスか派遣です。

以下にレバテッククリエイターで転職できる職種をまとめました。

Web関連

職種 求人数
Webデザイナー 63件
HTMLコーダー 30件
2Dデザイナー 70件
UI・UXデザイナー 116件
フロントエンドエンジニア 104件
プロダクトデザイナー 6件
DTPデザイナー 6件
グラフィックデザイナー 215件
Webディレクター 97件
Webプロデューサー 5件

Web関連ではUI・UXデザイナーやフロントエンドエンジニアの求人数が豊富です。

HTML/CSS・JavaScript・PHPのスキルを使用してコーディングすることが多いのが特徴です📝

デザイン制作ではPhotohop・Illustrator・AdobeXD・Figmaなどのソフトの条件を提示しています。

ゲームクリエイター関連

職種 求人数
キャラクターデザイナー 40件
モーションデザイナー 59件
3Dデザイナー 143件
2Dデザイナー 70件
エフェクトデザイナー 63件
UI・UXデザイナー 116件
イラストレーター 35件
グラフィックデザイナー 215件
アートディレクター 46件
クリエイティブディレクター 13件

※2021年9月現在

レバテッククリエイターはゲームクリエイターの転職先も豊富のようですね。

グラフィックデザイナー・3D・2Dデザイナー・イラストレーター・ゲームプランナーなどの転職先があります。

ゲームクリエイターではUnity・Maya・Blenderといったスキルを使用して制作する案件が多いようですね。

レバテッククリエイターでの転職の流れ

レバテッククリエイターで転職するまでの一連の流れを紹介していきます。

1. レバテッククリエイターにログインする

レバテッククリエイターを利用するにはまず登録する必要があります。

Webサイトで名前、生年月日、メールアドレス、携帯番号を入力して登録してください📝

登録が完了してから本人のページが出来てログインできるようになります。

登録は無料です。

2. 職務経歴書・ポートフォリオを提出する

ログインできるようになったら職務経歴書・ポートフォリオをコーディネーターに提出してください。

職務経歴書についてはレバテッククリエイターがテンプレートを用意しています。

テンプレート通りに記入して、ポートフォリオはURL等で送りましょう📤

登録までに日程はかからず2、3日ですみます。

3. エージェントと面談を行う

次にレバテッククリエイターのエージェントと面談をする必要があります。

面接はエージェントの方が気さくに話しかけてくれるだけなので気負いすることはありません。

むしろオフィスがおしゃれすぎて楽しいですよ🏢

面談では、

  • 週何日を希望か
  • 通勤時間の希望
  • 今までの就業経験
  • どんなスキルを持っているか
  • 未来のヴィジョン
  • 希望の年収

など、基本的なことを聞かれます。

派遣の登録会をイメージすると良いでしょう。

4. 企業の面接を受ける

実際に面談をしたら後は案件を探して応募してください。

良い案件が見つかればカウンセラーを通して企業の面接を受けましょう。

職務経歴書や履歴書等の書類はカウンセラーが添削してくれるので安心ですね📝

日程・単価調整・商談交渉をしてもらい、万全な状態でいざ面接です。

5. 内定・入社

面接で書類選考が通り面接に受かったら、ようやく内定・入社となります。

契約に沿った期間で参画します。
レバテッククリエイターは参画中であっても、定期的に近況報告を入れてくれますし、アドバイスでフォローもしてくれるのが大きなメリットですね😍

また、契約期間が切れそうになるとレバテッククリエイターは次の案件を紹介してくれます。

6. レバテッククリエイター退会

レバテッククリエイターを退会したい場合は担当のコーディネーターに電話やメールで連絡してください。

連絡を取る理由はデータベース内の個人情報を削除してもらうためです。

退会する際は担当のコーディネーターに退会する理由を伝えて、個人情報を削除してもらいましょう💻

担当のコーディネーターの連絡先を忘れた場合、レバテック株式会社のエントリーチーム宛てに連絡しましょう📞

メール:creator-entry@levtech.jp
電話:03-5774-1762
レバテック株式会社 エントリーチーム宛

※レバテッククリエイター

レバテッククリエイターについてまとめ

今回Ludusではレバテッククリエイターについて紹介しました。

  • レバテッククリエイターは業界一の求人数を誇る
  • レバテッククリエイターはゲームクリエイター向けの案件が豊富
  • 未経験・副業目的でも登録が可能だが努力は必須
  • 案件数が豊富で専門のコーディネーターが付きアドバイスしてくれる
  • 東京・大阪の求人しかなく、在宅・リモート案件が少ない
  • Web・ゲーム関連の職業に転職できる

レバテッククリエイターはWeb・ゲーム関連の求人情報に特化した転職サイトです。
求人数は5,000件以上、フリーランスユーザーを20万人抱えている業界一のサイト規模を誇ります。

さらに、レバテックは、レバテックキャリア・レバテックフリーランス・レバテックルーキーといった専門性を活かした転職サイトを全部で7つ運営しています🏢

レバテッククリエイターの求人だけでは心もとないという方は、これらの転職サイトも複数登録しておくといいでしょう。

まつたろー
まつたろー
最後まで読んでいただきありがとうございました🙇

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!