ゲームプランナーの平均年収は?収入を上げる方法も紹介!

ゲームプランナーの収入は?

世界的にもeSportsが注目されている中、ゲームをプレイするだけじゃなくゲーム作りに関わりたいと思っている方も多いです。

ゲームに関われる仕事はいくつかありますが、その中でもゲームプランナーは新しいゲームを創り出すことができるので憧れる方も多いです。

ゲームプランナーとして働くことになったら年収はどのくらい稼ぐことができるのかも気になるところです。

今回Ludusではゲームプランナーの年収についてご紹介します。

  • ゲームプランナーの一般的な平均年収は?
  • 働くゲーム会社の規模で年収は変わるのか?
  • 月収を上げるためにはどうしたらいい?
  • 転職に有利な転職支援サービスは?

ゲームプランナーの気になる年収や年収アップの方法について解説します❗️

まつたろー
まつたろー
最後まで読むことをおすすめします。

ゲームプランナーの平均的な年収はどれくらい?

ゲームプランナーの一般的な平均年収は500万円~650万円です。
スマートフォン向けのゲームプランナーの平均年収は230万円~550万円前後です。

ゲームプランナーの収入は所属するゲーム会社の規模や仕事内容、年齢、より差があります。
また、年齢に関係なく実力で年収が上がる業種です。
月収平均は25万円前後、最大年収は700万円以上と同じ業種でも結構差があります。

初任給は18万円~25万円前後と新卒で働いた他の職業の初任給と違いがないです。
平均月収だけみると一般的なサラーリーマンと比べると同じくらいです。

セガや任天堂、スクエニなどの大企業の場合

セガや任天堂、スクエニなど大企業の場合は小さなゲーム会社に比べて年収が高い傾向にあります。

大手企業のセガや任天堂、スクエニ所属のゲームプランナーの年収平均は400万円~1,000万円です。
大手企業は実力でのし上がるというスタイルの他に給料制の所もあるようです。
ゲームプランナーの年収だけが高いというよりも企業自体の年収が高いです。

DeNAやGREEなどアプリ系の場合

DeNAやGREEなどアプリ系のゲームを制作している会社の平均年収は350万円~800万円です。

アプリ系のゲームを制作するDeNAやGREEも給料制のスタイルなのでゲームプランナーの年収だけが高いというよりは社員全体の年収が高いです。

まつたろー
まつたろー
大手ゲーム会社は全体的に月収が高い傾向にあります。

ゲームプランナーとして就職するには

ゲームプランナーとして就職するための方法はいくつかあります。

ゲームの専門学校を卒業して就職する方法と専門学校以を卒業後に新卒でゲーム会社へ就職する方法があります。

ゲームの専門学校に進学する場合

ゲームの専門学校にはゲームプランナーを学ぶための学科も開設されている学校もあります。
ゲームの専門学校は未経験から就職するよりも知識のはばが増え就職しやすいメリットがあります。

よりゲームに関して知ることでゲームプランナーになった時の企画力にも生かされます。
ゲームプランナーとして就職したいのなら知識が全くないよりは必要な知識や技術をしっかり学んだ方が有利になります。

ゲームとは関係のない学校から就職する場合

ゲームプランナーとして就職するためにはゲームに関する知識がなければいけない訳でもありません。

ゲームプランナーにはゲームの知識以外にも企画力、コミュニケーション能力も必要です

大学では一般教養はもちろん、様々なメディアや企画力など学べる学科がとても多いです。
黙々と一人で仕事をこなすイメージがありますが、ゲームプランナーはコミュニケーションを取る場面もとても多いです。

大学や短大では人と接することでコミュニケーション能力を学ぶこともできます。
ゲームの知識はなくとも、企画力、コミュニケーション能力があれば新卒でも就職できる可能性があります。

ゲームプランナーとして年収を上げるにはどうしたらいい?

ゲームプランナーとして年収を上げるためには『売り上げ』が大事です。
手掛けたゲームの売り上げが高いほど実績も上がり認められると月収も上がります。

そう思っても直ぐに実践できるわけではありません。
ゲームプランナーの主な業務は企画書や仕様書の作成やデータ作成、デバッグを担当します。
テレビ業界で言えばADと同じ感じでゲームに関わる仕事ですが、雑用が多いようです。

ゲームプランナーよりも出世してディレクターやプロデューサーになると年収を上げることができます。
どちらも実績や経験がないとなることが難しく、空きポストがなければ可能性すらありません。

また、転職する方法でもゲームプランナーとして年収を上げることができます。
年収アップを目指して転職するのなら大手のゲーム会社、成長している会社が狙い目です

売り上げがあるゲーム会社はさらに売り上げを上げるために求人も盛んに行っています。
大手のゲーム会社に転職をするのなら即戦力になるスキルと経験が必要です。

即戦力になれるように同じ系統の会社を選べば転職しやすくなり、年収も上げることができるかもしれません。

まつたろー
まつたろー
経験、スキルに自信があるなら転職を推奨します。

ゲームプランナーに転職するならマイナビクリエイター

マイナビクリエイター

年収を上げたい、デバッカーとして経験を積みたい時に役立つのがマイナビクリエイターです。

マイナビクリエイターはIT、Web、ゲーム業界専門の転職支援を行っています。
業種の特性をする専門のアドバイザーがいるので転職が上手くアドバイスやサポーとなども行います。

ゲーム業界の求人も多く転職の選択肢も増えます。
また、経験を積むためにデバッカーのバイトを探している方にもピッタリです。
ゲームプランナーの求人だけじゃなく、アルバイトとしてデバッカーの求人情報もあります。

マイナビクリエイターはゲーム業界の求人が豊富で他には紹介されていない求人もあります。
アドバイザーが求人サポートを行ってくれるので転職しやすいメリットもあります。

年収を上げたいゲームプランナーにも経験を積みたいデバッカーにもマイナビクリエイターはおすすめです。

評判や口コミが気になる方や転職を考えている方、ゲーム業界で就職を考えている方は登録前にマイナビクリエイターについて調べてみましょう。

Ludusでは口コミからメリット・デメリットについて解説しています。

マイナビクリエイター
【2022】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!マイナビクリエイターはWeb・ゲーム・IT業界に特化したクリエイティブ職特化の転職支援サービスです。 自分の好きなことや得意なこと...

ゲームプランナーの年収についてまとめ

今回Ludusではゲームプランナーの年収についてご紹介しました。

  • ゲームプランナーの平均年収は500万円~650万円
  • 実力次第で年収は上がる!
  • 年収を上げるためにはキャリアアップ、転職
  • 大手ゲーム会社は年収も高い
  • 転職ならゲーム業界の求人が多いマイナビクリエイターがおすすめ!

ゲームプランナーに平均は新卒のサラリーマンの年収とあまり変わりません。
実力次第で年収を上げる事もできますが、他には転職やキャリアアップの方法もあります。

経験や知識が多ければ大手ゲーム会社に転職できる可能性もあるのでマイナビクリエイターなどゲーム業界に強い転職サイトを使って年収アップを狙いましょう。

まつたろー
まつたろー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!