参考にしたいモデラーの部屋は?部屋の区分け・必要なアイテムも解説!

モデラー 部屋

モデラーとは鉄道模型やプラモデルなどを作成している人のことを指します。
趣味で行っている人のことは単純にモデラーと呼びますが、模型作成によって生計を立てている場合にはプロモデラーと呼びます。

モデラーはそれぞれ作業環境などにおいてこだわりがあるため、人によって細かい部屋のレイアウトなどは異なりますが、それでも最低限の設備では共通点があるので参考にすることも大切です。

今回Ludusでは以下のことを紹介していきます。

  • 参考にしたいモデラーの部屋
  • モデラーの部屋の内訳について
  • モデラーに必要なアイテムについて

モデラーについて詳しく紹介していきます!

さくら
さくら
最後まで読んでもらえると嬉しいです!

参考にしたいモデラーの部屋

実際に自分自身で部屋を改造してモデラーとして活動できるようにしたくても、どのようにして良いかのイメージがなければ作業が進めず手詰まりになってしまいます。

まずは、活動しているモデラーの部屋を参考にしてイメージを膨らませてどのように部屋を改造するか考えることのがオススメです。

また、注意点として必ず真似をしなければならないわけではないので、あくまで参考にして自分自身がやりやすいようにすることが最も大事を言えます。

かずさん

かずさんのブログでは1LDKの部屋でどのように設置すれば十分な作業スペースが確保できるかについて詳しく説明してくれています。

また、アイテムなどについてもどのように設置をすれば効率よく作業が出来るかについても紹介してくれているので、部屋が狭くて悩んでいる場合でも参考にすれば魅力的な作業場所を作ることが可能です。

朱凰さん

プロモデラーとして活躍している朱凰さんは設備も非常に充実しています。
YouTubeではその作業部屋での秘訣などに関しても惜しむことなく紹介してくれているので、これからモデラーになろうと考えている人にも既にモデラーとして活動している人にもわかりやすい内容です。

また、高級なアイテムだけでなく100均の商品なども使用しているので参考にできる部分も多いといえます。

WildRiver荒川さん

WildRiver荒川さんはこれぞプロモデラーの本気のモデラー部屋といったもので、設備や広さも凄まじいものがあります。

ジオラマなども自分自身で作成することもあってパーツなども潤沢に揃えられている他、ご本人さんのアイディアなども覗き見れるので是非とも一度確認することをオススメします。

モデラーがしている部屋の区分け方

モデラーには部屋の区切り方などは個人によって異なっていますが、大切なのは最低限でスペースを分けておかないと作業効率が落ちてしまう可能性があることです。

場合によっては複数のスペースなどを共有しても問題はありませんが、撮影スペースや展示スペースなどは別に設けておいた方が展示映えや写真映えが期待できます。

ここでも大切なのは最初から完璧にしようとするのではなく、少しずつ部屋のアップデートを行って調整していくことによってよりよい部屋にしていきましょう。

作業スペース

作業スペースはモデラーにとって良い作品を作るための生命線と言っても過言ではありません。

そのため、作業スペースに関しては十分な広さと設備を整えることが非常に重要と言えるので、モデラーの部屋などを参考にしてどのようにして作業効率を高めるかを考えておくことによって楽しく作業することができます。

作業していく中で少しずつアップデートしていくことも大切です。

工作ブース

工作ブースでは主にプラモデル・模型の組み立てを行うことになります。
また、プラモデル・模型の作成では組み立て以外にも組み立てるまでに様々な作業が必要になるので工作ブースは余裕をもって区分けることがオススメです。

塗装ブース

塗装ブースは組み立てが終わったプラモデル・模型を塗装するスペースになるので窓際などの換気がしやすい場所に設置してください。

塗装の際には揮発性のある塗料を使うことも多いので、換気が悪いと体調にも悪影響がでるので注意して行いましょう。

撮影スペース

撮影スペースでは少しでもカッコいい・可愛い写真が撮れるように綺麗なスペースにしておくことによっていつでも写真が撮れるようになります。

撮影スペースは少し広めに設定しておけばジオラマや他の作品と絡ませることなども可能です。

展示スペース

展示スペースは展示棚などを使うことによって、綺麗に作品を見せることができます。
作品自体は良くても展示が雑だとせっかく作った作品の魅力が半減してしまうので、展示スペースのレイアウトなどにも気を遣うことが大切です。

モデラーの部屋に必要なアイテム

モデラーの部屋の細かいレイアウトは個人によって異なりますが、その中でも最低限必要なアイテムがいくつかあります。

それぞれのアイテムは値段や性能はピンキリですが、自分自身に合うものを選ぶことによって、楽しく作業をすることが可能です。

では、実際にどのようなアイテムが必要になるかについて紹介します。

作業机

作業机はモデラーにとって様々な作業をすることになるので、基本的には大きめの作業机を導入することがオススメです。

小さくても作業自体は可能ですが、あまりに小さいと十分な作業効率を得ることが難しくなるので、部屋の大きさを測ってギリギリ入るくらいの大きさの机を導入してください。

椅子

椅子も作業をする上では非常に大切です。
モデラーは基本的には座って作業をすることになるので、機能性が低い椅子を使っていると疲れを感じやすくなるので座っていても疲れにくい椅子を使用してください。

また、モデラーは塗装などを行うことも多いので汚れが気になるタイプであれば拭き取りやすい椅子にするなどの工夫が必要です。

展示棚

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥3,636
(2022/11/25 22:26:45時点 Amazon調べ-詳細)

展示棚は自分自身が作成した作品をカッコよく・可愛く飾るためには重要です。
展示棚はガラス張りの方が飾り映えや写真映えがしますが、こまめに掃除をしなければ曇りやすいので十分な掃除を行ってください。

また、展示棚はコンセプトごとに分けることによってまとまりやすく、見やすくなるので複数の展示棚を導入することをオススメします。

エアブラシとコンプレッサー

エアブラシとコンプレッサーはセットで考えることが良いですが、高ければ良いわけではありません。
それぞれの相性があるのでよくわからないと思った場合には専門店などで聞いてみると詳しく教えてくれます。

エアブラシは複数持っていても塗り方などによって、使い分けなどができるので状況に合わせて使えるように準備することもオススメです。

モデラーのことをもっと知りたいなら「代々木アニメーション学院」

代々木アニメーション学院

モデラーのことを詳しく知りたいのであれば代々木アニメーション学院に入学して専門的に学習することも方法です。

専門学校では個人的に学んでいては気づかないように個人個人の癖などについても、講師陣や同級生などが指摘してくれるので修正が比較的簡単と言えます。

また、専門学校では個人では揃えずらい機材などについても揃えてくれているので最先端の機材に触れることができます。

それ以外にも最先端の機材に触れておくことによって、就職などにも有利といえる他、専門学校で真面目に勉強してポートフォリオなどを作成しておけば就職の際にも支援などをしてくれるのでオススメです。

もしも、少しでも興味があるのであればインターネットや電話で資料請求をしてみるのも大切です。

「代々木アニメーション学院」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

代々木アニメーション学院
代々木アニメーション学院とは?学費・学科や評判についても徹底解説!今回、Ludusでは代々木アニメーション学院について、下記の内容について紹介していきます! 代々木アニメーション学院とは?...

モデラーの部屋まとめ

今回Ludusではモデラーの部屋についての紹介を行いました。

  • 実際にモデラーの部屋についての紹介
  • モデラー部屋のそれぞれの役割について
  • モデラーに必要なアイテムの紹介

モデラーとして活動するためには実力も大事ですが、それ以外にも部屋自体の設備やアイテムについても重要です。

さくら
さくら
最後まで読んでいただきありがとうございました!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!