ブロックチェーンエンジニアのフリーランスについて!年収・仕事内容も!

ブロックチェーンエンジニア フリーランス

ブロックチェーンエンジニアは、近年注目を集めている職業の一つです。
ブロックチェーンエンジニアの求人を目にする機会も増えていますが、実際にどのような職業なのかよく知らないという方もいるかもしれません。

そこで今回Ludusでは、皆さんの「ブロックチェーンエンジニア」について以下の内容をご紹介します!

  • ブロックチェーンとは何か
  • ブロックチェーンエンジニアの仕事や年収とは
  • ブロックチェーンエンジニアになるにはどうすればいいのか
  • ブロックチェーンエンジニアは新卒・未経験者でもなれるのか
  • ブロックチェーンエンジニアは年収1,000万以上稼げるのか
  • ブロックチェーンエンジニアのフリーランスの募集がある求人サイトの紹介

ブロックチェーンエンジニアやフリーランスエンジニア、インフラエンジニア、ネットワークエンジニアに興味のある方に有益な情報です。

さくら
さくら
ぜひ最後までご覧ください!

ブロックチェーンとは?

ブロックチェーンとは、暗号技術を使って取引履歴をチェーンに繋げて履歴を残す技術のことです。
元々は、仮想通貨のビットコインのために開発されました。

現在は仮想通貨をはじめとする金融取引だけでなく、ゲームや音楽の著作権管理にも利用されています。
今後も利用される分野が増えることが期待されていて、注目を集めている技術です。

ブロックチェーンエンジニアの仕事とは?

ブロックチェーンエンジニアは、需要が高く好待遇のものも少なくありません。
現時点では将来性も高く、フリーランスや未経験で挑戦しようという方もいるでしょう。

ここからは話題のブロックチェーンエンジニアをご紹介していきます。

仕事内容

ブロックチェーンエンジニアの仕事は、大きく4つあります。
いずれの仕事も、ブロックチェーンを取り扱い仕事です。

  • 金銭の支払いを電子で提供する
  • アプリを作る
  • 独自のブロックチェーンの作成をする
  • ブロックチェーン技術を研究する

ブロックチェーンを使う分野は増えていて、仕事内容も増えると考えられます。
実際にブロックチェーンエンジニアは不動産やフリーソフトの開発、違法木材対策などの分野の仕事も担当するようになりました。

ブロックチェーンを扱うフリーランスエンジニアになるまでには、幅広い仕事内容に対応できるように勉強や経験を積む必要があるでしょう。

平均年収

ブロックチェーンエンジニアの平均年収は、他のフリーランスエンジニア、インフラエンジニア、ネットワークエンジニア、フロントエンドエンジニアに比べて高くなっています。

ブロックチェーンエンジニア(技術者)の年収の平均は、500万円~1200万円
引用元:平均年収.jp

ブロックチェーンエンジニアになれば、フリーランスエンジニアとして年収1,000万から年収2,000万弱を目指すことも可能です。

フリーランスエンジニアは年収が低いのでやめたほうがいいという声もありますが、ブロックチェーンエンジニアとして成功すれば金銭面では豊かになれるでしょう。

将来性

ブロックチェーンエンジニアの将来性は、有望といえます。
金融機関の多くは独自のブロックチェーンの作成を目指していて、ブロックチェーンエンジニアのニーズは増える一方です。

必要なスキルや言語をudemyをはじめとするスクールや独学で学べば、フリーランスエンジニアとして安定した生活も夢ではありません。

ブロックチェーンエンジニアになるには?

ブロックチェーンエンジニアには、必須の資格や経験はありません
しかし大卒以上の学歴を求めている求人が多く、専門学校卒だと応募資格から外れる恐れもあります。

難易度の高いブロックチェーンエンジニアにあると優遇される資格や経験について詳しくまとめてみました。
学歴以外にも持っていると優遇される資格や経験は多くあります。

資格

ブロックチェーン関連の資格があれば、未経験でも求人に応募しやすくなります。
代表的な資格は、以下の2つです。

  • ブロックチェーン技能検定
  • 暗号通貨技能検定

以下の書籍を使って学習を進めることがおすすめです。

created by Rinker
日本能率協会マネジメントセンター
¥3,898
(2022/10/01 00:34:42時点 Amazon調べ-詳細)

経験

ブロックチェーンエンジニアは、プログラミングやフリーソフトをはじめとするフリーランスエンジニアとしての経歴があると望ましいでしょう。
フリーランスエンジニアに求められる必要なスキルは、実務経験を積んでおくことをおすすめします。

ブロックチェーンエンジニアはまだ新しい職種で、フリーランスエンジニアの経験がある40代や50代も活躍しています。
フリーランスエンジニアの経験を上手くアピールすることもおすすめです。

「ブロックチェーン エンジニア なるには」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

ブロックチェーン エンジニア なるには
ブロックチェーンエンジニアになるには?独学におすすめの本も紹介!ブロックチェーンと呼ばれるデータベース技術をご存じでしょうか? もとは暗号通貨のための技術ですが、セキュリティ性も高く様々な分野で活躍...

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスは新卒・未経験者でもなれる?

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスは、新卒や未経験者では厳しいのが現状です。
求人情報の多くは、経験を必須にしている案件が少なくありません。

しかし考え方を変えれば、経験を積めばフリーランスになる事は可能です。
未経験者は、まず経験を積むことをおすすめします。

まずは企業に就職してブロックチェーンエンジニアとして活躍してみてください。
その後フリーランスエンジニアとして1年目、3年目と過ごしてみましょう。

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスは年収1000万円以上稼げる?

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスは、年収1,000万円以上稼げる場合もあります。
ただし未経験の場合は案件を獲得すること自体が難しく、フリーランスで年収1,000万円は不可能に近いでしょう。

もし経験者の場合は月額100万円以上の案件も多く、年収1,000万円を超えることも可能です。
ただし相当な知識量やスキルが求められるので、勉強を続ける必要があります。

フリーランスエンジニアの一日やネットワークエンジニアのブログも参考にして、どのような行動を起こせばいいか考えてみてください。

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスの募集がある求人サイト3選

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスの募集がある求人サイトを3つご紹介します。どのサイトもブロックチェーン関連の高単価案件が掲載されていて、おすすめです。

なお経験者に対する募集が多いので、募集内容が自分に合っているかよく確認してみてください。

レバテッククリエイター

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界に特化したフリーランスエージェントです。
業界最大級の案件を誇り、高単価の案件を獲得することもできます。

レバテッククリエイターではカウンセリングも行われ、要望にあった案件を紹介してくれるので安心です。
案件の80%は非公開で、自分に合った条件が見つかりにくいという方もぜひ利用してみてください。

レバテッククリエイターには、企業との単価交渉や契約代行もお願いできます。
福利厚生パッケージも利用できるので、フリーランスの心強い味方です。

報酬の支払い期間も短いので、早く報酬が受け取りたい時にも相談してみてください。
サービスは全て無料で利用できるので、まずは登録してみましょう。

「レバテッククリエイター」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

レバテッククリエイター
レバテッククリエイターは未経験でも可能?口コミを紹介!副業・在宅も!「これからWeb・ゲーム業界でフリーランスを目指そうと思っている方」「フリーランスとして活躍中だけど仕事が途切れがちで困っている方」と考...

クラウドテック

クラウドテックは、エンジニアやデザイナーを中心とした業務委託やフリーランスの案件を多く扱っています。
リモートワーク案件も多いので、在宅で仕事がしたいという方にもおすすめです。

実際にクラウドテックを利用している88%の方が、リモートワーク案件で働いています。
フリーランスの働きやすさにこだわっているので、長期的に働ける環境を探している人にもおすすめです。

全ての手続きがオンラインでできるので、クラウドテックに足を運ぶ必要はありません。
事務手続きが面倒という方も利用しやすいでしょう。

実務経験2年以上の方を対象にした案件が多いので、経験者の方におすすめです。
登録は1分程度でできるので、興味のある方は活用してみてください。

Midworks

Midworksは、ITに特化した案件を取り扱っています。
フリーランスエンジニアやデザイナー(個人事業主)に対応していて、専属のコンサルタントが親身に相談に乗ってくれると人気です。

コンサルタントは、会社員時代よりも報酬が多くなるようにサポートしてくれます。
より高い年収を目指してブロックチェーンエンジニアを目指す方におすすめです。

またMidworksは、有名大手企業の案件を多く取り扱っています。
個人事業主として起業するよりも、大きな案件を受注できる可能性も少なくありません。

正社員並みの保障も利用できるので、保障面にもこだわりたい方にもおすすめです。
フリーランスエンジニアとして安心して仕事ができるでしょう。

「クリエイター エージェント」について詳しく知りたいという方は、こちらの記事もあわせてご覧ください!

クリエイター エージェント
クリエイター向け転職エージェントを紹介!未経験者向けも!クリエイターの職種やクリエイター職の探し方について、イメージが付かない人も多いと思います。 そこで頼りになるのがクリエイター職のサ...

ブロックチェーンエンジニアのフリーランスについてのまとめ

今回Ludusでは、ブロックチェーンエンジニアのフリーランスについて以下の内容をご紹介しました。

  • ブロックチェーンとは仮想通貨からスタートした技術
  • ブロックチェーンエンジニアは、ブロックチェーンを使った仕事
  • ブロックチェーンエンジニアは必須の資格や経験はない
  • 経験があればブロックチェーンエンジニアで1,000万円以上の収入が期待できる

ブロックチェーンエンジニアは将来性の高い仕事です。
経験を積んでフリーランスになる方法を取れば、高収入も夢ではありません。

ご紹介した求人サイトを利用し、フリーランスエンジニアとして大活躍してみてください。

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!