NOT A HOTEL、豪華別荘の宿泊権と会員権付与の「メンバーシップNFT」をリリースし約1時間で完売

notahotel

NOT A HOTEL株式会社は8月2日、NFTのメンバーシップ(会員権)「MEMBERSHIP S」と「MEMBERSHIP X」の第一弾セールで、3億円相当が完売したことを発表しました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

そら
そら
3億円相当だって~!?

3億円の販売分が1時間で完売

NOT A HOTEL株式会社は8月2日、NFTのメンバーシップ(会員権)「MEMBERSHIP S」と「MEMBERSHIP X」の第一弾セールで、3億円相当が完売したことを発表しました

NOT A HOTELは昨年、フラッグシップ物件の栃木県・那須や宮崎県・青島の豪華別荘を30日単位から最大12人でシェア購入できるサービスをローンチし、好評を博していました。

今回販売された「会員権(メンバーシップ)NFT」は、NOT A HOTELを毎年1日単位で利用できる宿泊権とイベント参加などの特典を合わせたものです。

NOT A HOTELのメンバーシップは、”偶然を、旅する日に変えよう”のコンセプトのもと、購入時点では旅の日程も旅先も決まっていません。メンバーシップNFT購入後に刻印が行われ、宿泊できる日付が決定されることになります。旅先は毎年ランダムに変更される予定です。

旅する日のスケジュールが合わなければ、その年に受け取るTHE KEYのみを売却することも可能で、メンバーシップを保有していれば、また翌年新たなTHE KEYが届くといいます。

一時的な宿泊を伴う利用権でなく、毎年旅をする権利は建物の耐久年数と同じく47年間有効となります。

「MEMBERSHIP S」の価格は125万円で、「MEMERSHIP X」は475万円です。そっ勇者には年に1回、「THE KEY」と呼ばれるデジタルキーのNFTがエアドロップされます。

NFTマーケットプレイスでの二次流通での売買やプレゼントをすることも可能ということもあり、投資需要を喚起したものとみられます。

また、メンバーシップNFTの所有者向けの特別なイベントも開催予定で、「MEMBERSHIP X」所有者は、一般ゲストは利用できない全国の特別な拠点である「Exclusive House」の利用も行えます。1日1組限定のレストラン、都心のプライベートリビング、日本各地を回るグランピング施設などが豪華特典が用意されています。

第二弾の展開も予定

NFTの販売は、NOT A HOTEL社の公式サイトで実施されました。ブロックチェーンはイーサリアムは使用され、購入は暗号資産(かそう)イーサリアムの他、日本円での支払いにも対応とのことです。

メンバーシップNFTは、第二弾の発売も予定されていますが、時期や価格などの詳細はまだ発表されていません。

15日にはFintertech株式会社との提携が発表されました。同日から、NOT A HOTEL不動産向けの暗号資産(仮想通貨)デジタルアセット担保ローンの提供を同社が開始しています。

いかがでしたでしょうか?
メンバーシップNFTが約1時間で完売とはすごいですね!特典も豪華なものだらけで、コロナ渦でどこにも行けなかった分、旅行にドーンと使おうとい方が多いのかもしれませんね!購入できた方は非日常的な時間を楽しんでください!
今回購入できなかった方は、第二弾もあるとのことなので期待して待っていましょう!

 

引用:COINPOIST

 

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!