デロイトとNYDIG、企業のビットコイン導入を支援するアライアンスを設立

デロイトNYDIG

米大手暗号資産(仮想通貨)投資企業NYDIGは、さまざまな規模の企業がビットコインを導入できることを促進するために、専門サービス大手デロイトと協業することを発表しました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

まつたろー
まつたろー
大手企業同士の提携、気になります。

規模異なる企業を対象とした支援

デロイトは、ビットコインに特化した金融サービス会社、ニューヨーク・デジタル・インベストメント・グループ(NYDIG)と提携し、あらゆる規模の企業がデジタル資産を導入できるよう支援すると発表しました。

 

共同発表によると、NYDIGとデロイトは戦略的提携を開始し、ビットコインの製品やサービスを採用するためのアドバイスを求める顧客のための一元的なアプローチを構築し、
NYDIGが提供する包括的なビットコイン金融・技術製品およびサービスとともに、デロイトの他分野にわたる専門的サービスを活用することも可能
になるとのことです。

NYDIGは今年の2月に企業の従業員の給与を一ビットコインで受取、貯金することができるサービスをローンチしました。また、金融企業向けのデジタルペイメントプロバイダー米Allied Payment Networkと提携し、企業がビットコインの売買システムを導入できるサービスを提供しています。これらのサービスもデロイトの顧客に提供する製品に含まれるとのことです。

発表によると、世界の金融機関や銀行は、ビットコインへの信頼できるエクスポージャーの提供という要望に直面しているといいます。

デロイトとNYDIGの提携は、コンプライアンスを確保しながら採用を加速させることを目的としており、デロイトのデジタル資産銀行規制プラクティスリードであるリチャード・ローゼンタール氏は、「金融サービスの将来はデジタル資産の利用が中心となり、我々は規制されたコンプライアンスに則った方法で関与する方法について顧客に助言することを注力している」と述べています。

また、ローゼンタール氏はコインテレグラフに対し、この提携は6月21日かに開始されたと明らかにしました。仮想通貨価格が大きく下落し、ビットコインは2022年初めから約50%の価値を失っている中でも「我々は長い目で見て、多くの企業が独自のデジタル資産インフルと製品を構築し続けるだろうと予想している」と話しています。

 

いかがでしたでしょうか?
NYDIGの給与を一部ビットコインで受取には驚きましたね。
デロイトとNYDIGが提携し企業の暗号資産への関心はますます強くなり、他企業でも給与の一部ビットコイン支給が当たり前になる時代が来るかもしれませんね。

 

引用:COINPOST
https://coinpost.jp/?p=361281
COINTELEGRAPH
https://jp.cointelegraph.com/news/deloitte-and-nydig-set-up-alliance-to-help-businesses-adopt-bitcoin

 

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!