STEPN(ステップン)の始め方は?実際に稼ぐ方法を紹介!

STEPN

「Play-to-Earn(遊んで稼ぐ)」系のプロジェクトが流行している昨今、「Move-to-Earn(歩いて稼ぐ)」をコンセプトとした「STEPN」が話題を集めています。

リリースからまだ3ヶ月しか経っていない新しいNFTゲームですが、多くの著名人や投資家が利用していることから人気が広がっていったようです。

しかし、GPS連動であることなどから「怪しい…」「今から始めても遅いのかも?」と感じる方も少なくない様子。

そこで今回は、STEPNの始め方と稼ぎ方、ミントの方法、スニーカーの選び方などを徹底解説!

今回Ludusでは、STEPNついて以下の内容を紹介していきます。

  • はじめ方と口座作成からスニーカー購入までの流れ
  • 最初のスニーカーの選び方
  • $GMTやGEMなどの用語を解説
  • 口コミと評価

実際に登録してみながら丁寧に解説していきます!

さくら
さくら
最後までご覧いただけたらうれしいです!

STEPNとは?

STEPNの公式サイト
運営会社 FINDSATOSHI LAB LTD.
リリース日 2021年12月20日
デバイス スマホ(iPhone,アンドロイド)

STEPNとは、Social-FiとGame-Fiの要素を併せ持つWeb3のライフスタイルアプリです。

スニーカーのNFTを買えば、あとは歩く、もしくは走るだけでGSTという仮想通貨を稼ぐことができます。

2021年末にリリースされたばかりですが、2022年3月時点ではスニーカーの価格が最低8.88SOL(約10万円)と、かなり金額が高騰中!

ユーザーが増えすぎたためか、現在はアプリも完全招待制になりました。

現在はいつからか招待コード(アクティベーションコード)を不当な価格で売る人が現れたり、何とかして招待コードを受け取ろうとする人が現れたりして混乱の真っ最中にある、今最も話題の仮想通貨プロジェクトです。

では、なぜユーザーはそこまで参加に必死なのでしょうか?

その魅力に迫ります!

STEPNの仕組み

ここからはSTEPNの仕組みを紹介します!

始めようか迷っている方、STEPNに興味がある方はぜひ参考にしてくださいね。

世界初のMove-to-Earn

STEPNの説明画像

ペットの散歩や通勤通学中、コンビニに行くついでにSTEPNを起動しておくだけで1日最低2,000円〜3,000円程度は稼ぐことができます(2022年3月時点)。

歩くだけなので、仕事の傍らに副業として始めやすいことも人気の理由の1つでしょう。

中にはレアリティが高いスニーカーを保有して1日に5,000円以上を稼いでいる方もいるのだとか!

GPSと結びつけて稼げる仕組みを作ったNFTゲームはこのSTEPNが世界で初めてです。

明確にGPSと結びついているため、電車や車での移動はカウントされません。

チートで位置偽装ができないため、ユーザー全員が平等という見方も。

現在は次のSTEPNとなるべく続々とMove-to-Earn系のプロジェクトが立ち上がっている状況です。

環境に配慮している

STEPN公式

NFTなどの暗号資産業界が盛り上がる中、問題になっているのがその消費エネルギーです。

専門家の中には、暗号資産のマイニングに使われる電力エネルギーが持続可能ではないとしている方もいます。

そのような問題と暗号資産を持続可能にしてゆくため、STEPNは利益の一部をブロックチェーン上でCarbon Removal Creditを購入するのに使うそうです。

どのくらいの額を寄付に回すかは、バイナンストークンである$GMT保有者の投票によって決められる予定。

気候変動イノベーターとの提携も視野に入れており、地球と人間の健康に優しいブロックチェーンゲームとなっています。

スニーカーにはたくさんの種類がある

STEPNマーケットプレイス

STEPNを始めるなら必ず買わなければならないスニーカーには様々な種類があります。

レアリティや耐久力、運の強さ、利益率、稼げる距離、ソケットの数、ミント(交配)できる回数……。

全てのステータスが同じスニーカーは2つとなく、自分だけのスニーカーを見つけるという楽しみ方もできるようですね。

スニーカーの値段は、これら全ての要素を加味して決められるようです。

しかし、後に説明しますが、もちろんSTEPNにもリスクは存在します。

きちんとステータスや能力に関する知識がなければ、いいスニーカーを選ぶことはかなり選ぶのは難しいでしょう。

ぜひ、スニーカーを選ぶ際は本記事の「スニーカーの選び方」を参考にしてみてくださいね!

独自のウォレットがアプリ内にある

STEPNのウォレット

STEPNではアプリをインストールすれば他でウォレットを作成する必要がなく、非常にお手軽に始められます。

現在のウォレットはSOLとBNBにのみ対応しているようで、バックアップ機能があったりシードフレーズがあったりと、かなり本格的に見えました。

近日中に公開するとされる新しいウォレットでは、マルチチェーンとNFT PHPにも対応する予定とのことです。

ちなみに、シードフレーズとはパスワードよりも重要な12個のフレーズのこと。

1度忘れたら運営でさえもアカウントを復旧できないため、ウォレットを作ったら必ずメモしておきましょう。

ガス代が安い

STEPN公式

イーサリアムブロックチェーンのNFTゲームに比べ、ガス代(手数料)が安く済むところも大きな魅力の1つ。

手数料が高いことで問題になっている「イーサリアム」を上回る、通称「イーサリアムキラー」とも呼ばれるソラナブロックチェーンの恩恵を、このSTEPN内でも受けることができます。

簡単に説明すると、NFTゲームでは事あるごとに手数料が引かれることが付きものです。

換金する時や、NFTを購入する時、トークンを別のトークンに変える時など……。

イーサリアムならその1回1回で500円~2,000円かかるところを、ソラナなら100円程度で済ませることができるのです!

稼ぐことを目的としてSTEPNを始める方には大きな魅力として映るのではないでしょうか?

手数料が低ければ、原資回収の効率もグッと高くなるのに違いありません!

安心感がある運営

STEPNのスタッフ

いまだ詐欺が絶えない仮想通貨の世界では、ユーザー数が多いことこそ安心感に直結しますよね。

大手ブロックチェーンメディア「The Block」によると、STEPNはリリースから1ヶ月で90カ国以上のユーザーを集めたそうです。

2月時点でデイリーアクティブユーザーは21,000人に達し、スニーカーの値段はリリース当初の2倍程度まで高騰しています。

これだけの人がSTEPNに期待しているのに加え、投資している企業もALAMEDA RESEARCHやSequoia Capitalなどの大手投資家ばかり。

完全に詐欺ではない証拠とはなり得ませんが、プレイするのに安心できる要素が多ければ多いほど「プレイしてみようかな」という気持ちになるユーザーも多いことでしょう。

STEPNには今のところ怪しいムーブもないようですので、ぜひアプリインストールだけでもしてみては?

スニーカーの選び方・買い方

STEPNの説明

ここからは、肝心な最初のスニーカー選びとその買い方について解説していきます。

最初のスニーカー選びで間違えてしまうと全然稼げず、遂には買い直す羽目になってしまうかもしれません……。

そうならないためにも、最初にチェックしておくべき項目だけでも確認しておいてくださいね。

Class(種類)

スニーカーの画像

スニーカーには全部で4つのクラスが存在。

それぞれ歩くスピードや稼げる量が決まっており、スピードを越えてしまうとGSTを稼ぎづらくなってしまいます。

自分の歩く/走るスピードはSTEPNのアプリ内で計測することができるので、ぜひスニーカー選びの参考にしましょう。

Class名 速度/時 1エナジーにつき稼げる量
Walker 1km〜6km 4GST
Jogger 4km〜10km 5GST
Runner 8km〜20km 6GST
Trainer 1km〜20km 4~6GST

エナジーとは、スニーカーを使うと減り、時間が経てば回復するコストのことです。

1足あたりの上限は2エナジーが基本で、大体10分くらい歩くと0になってしまいます。

エナジーがない間はいくら歩いてもGSTがもらえないため、持っているスニーカーが多ければ多いほどたくさんGSTを得ることができるという仕組みです。

1GSTは2022年3月時点で413円。

そのため、例えば上記の「Walker」であれば1エナジー(5分)で4GST×2エナジーなので、10分で3,304円程稼ぐことができるという計算になりますね。

「歩いて1日に3,000円程度稼げればいい」という方はWalker、「たくさん稼ぎたい!」という方はJogger以上のクラスがおすすめです。

さくら
さくら
万能なTrainerクラスは人気で非常に高値で取引されています!

Quality(品質)

STEPNの検索画面

次にチェックすべきは「Quality(品質)」です。

要は「レア度」ということですね。

Qualityには5種類あり、それぞれレベルアップ時にもらえるポイントが異なります。

Quality名 獲得ポイント
Common(コモン) 4 灰色
Uncommon(アンコモン) 6
Rare(レア) 8
Epic(エピック) 10
Legendary(レジェンダリー) 12

獲得したポイントは、後述するAttributesで好きなように割り振り可能。

とにかく稼ぎたい方はLegendaryのスニーカーを選び、獲得ポイントを「Efficiency」と「Resilience」に振り分けるのがおすすめです。

ちなみに、マーケットプレイスではQualityによって色分けされているので、一目でどのQualityなのかが分かりますよ。

Attributes(特性)

Attributesの画面

Attributesは、いわゆる「バフ」を表します。

初期値によって稼げる量と育成のスピードがかなり変わってきますので、念入りにチェックしておきたい項目です。

Attributes名 役割
Efficiency GSTの獲得量
Luck ミステリーボックスのドロップ率
Comfort(未実装) GMTの獲得量
Resilience 耐久力・スタミナ(耐久力が上がると修理頻度が低く)

ここで特に気にしておきたいのは「Efficiency」と「Resilience」です。

「Efficiency」は収益に直結する重要な要素で、稼ぐことを目的としている方はなるべく値が高いスニーカーを選びましょう。

加えて「Resilience」も最も重要な要素の1つ。

スニーカーは現実のスニーカーと同じく、使えば使うほど摩耗していきます。

耐久性が50%以下になると、なんとGSTを稼ぐ効率は-10%に……。

修理費をかければまた元の効率に戻すことが可能ですが、レベルによっては1回の修理に約3,000円ほどかかるようです。

Sockets(ソケット)

Socketsの画像

ソケットとはGEM(ジェム)をはめこむくぼみのことです。

他ゲームでいう「バフの強化」といったところでしょうか。

STEPNではGEMをはめることにより、Attributesを強化することができます。

しかし、それぞれのスニーカーは最初から入れられるソケットが確定済み。

  • Efficiency(黄)
  • Luck(青)
  • Comfort(赤)
  • Resilience(紫)

の色で分けられ、その色に合ったGEMしか入れることができなくなっています。

いずれ強化したいAttributesがある場合はそのAttributesのソケットが入っているかを確認しましょう。

ソケットには最初ロックがかかっており、レベルアップ&GSTの支払いでロックの解除が可能です。

Level(レベル)

Levelの画像

STEPNでは、歩けば歩くほどスニーカーのレベルが上がっていきます。

レベルが上がればポイントがもらえ、Attributesに振り分けられるのは先述した通りです。

その他、1日に稼げるGST量が増加したり、一定のレベルに達することでソケットのロックを解除できたりと、メリットがたくさん!

レベルを上げるには少量のGSTがかかるようですが、必要経費として考えましょう。

注意したいのが、レベルが上がるとリペアコストも上がるということと、レベルアップには1時間程の時間を要するというところ。

リペア代はレベルが上がるにつれて上がっていくので、なるべくレベルを上げる前に修理してしまうことをおすすめします。

加えて、レベルアップ中の1時間はリペアができないため注意してくださいね。

スニーカーの買い方

STEPNのマーケットプレイス

STEPNはアプリ内にマーケットが設置されているため、スニーカーの購入方法は非常に簡単です。

まずは、アプリ画面右下にあるカートのマークをタップします。

「Filter」からスニーカーかシューボックスかを絞り込むことができ、左上の矢印からは「Lowest(価格が低い順)」「Highest(価格が高い順)」「Latest(最近売られた順)」に並べることができます。

そこからはスニーカーを選び、「BUY」をタップし「CONFIRM」をタップして購入するだけ!

初心者向け!STEPNの始め方

STEPN開始画面

それでは、いよいよSTEPNを始めてみましょう!

実際に始めてみた感想とスクリーンショットを交えながら解説していきます。

Discordのに登録

Discordの画面

まず、現在のSTEPNは既に始めている方から「招待コード(アクティベーションコード)」を受け取らなければいけない「完全招待制」となっています。

しかし「既に始めている知り合いなんていない……」という方も多いことでしょう。

私もその1人で最初は途方に暮れてしまいましたが、公式のDiscordに入ってその中から招待コードを受け取り、STEPNを始められました!

この流れをスムーズに運ぶために、最初からDiscordのアカウントを作っておくことをおすすめします。

登録方法はTwitterやLINEなどのSNSとほぼ同じため、かなり簡単です。

口座を作成

coincheckの画面

STEPNで使う仮想通貨Solana($SOL)を買うための口座を作ります。

しかし、現時点でほとんどの国内取引所ではSolanaは日本円で購入できません……。

そのため、日本にいる方は国内仮想通貨取引所の口座と海外取引所の口座の2つを作成する必要があります。

大手国内取引所としてはCoincheckなどが有名で、口座作成は無料です。

作っておくだけ損はないでしょう。

口座を作成したら、以下の流れとなります。

日本円でBitcoinなどを購入(国内取引所)→購入した通貨で$SOLを購入(海外取引所)→ウォレットに送金

コインチェックのアカウント作成については、Ludusの以下記事をご覧ください!

Coincheckの登録方法や使い方を解説!入出金・購入・送金も

また、Solanaに対応しているBINANCEのアカウントも必要となりますので、以下記事も確認するようにしましょう。

BINANCE
BINANCEとは?登録・ログイン方法や使い方を日本向け解説!BINANCEは名実ともに世界最大の仮想通貨取引所です。 日本の仮想通貨取引所は上場している仮想通貨が非常に限られています。 国...

STEPNをインストール

STEPNのLinktree

ウォレットはSTEPNのアプリ内から作成できるので、口座作成が済んだらスマホにSTEPNをインストールしましょう!

ただ、仮想通貨の世界ではまだまだ詐欺が多いのが現状。

Googleなどの検索エンジンから見つけたSTEPNをインストールしたら偽物だった!ということも実際にあります。

インストールする際は、必ずTwitterなどの公式SNSが出しているリンクからインストールするようにしてくださいね。

ウォレットを作成

STEPNのウォレット

購入した仮想通貨を入れておくためのお財布をウォレットと言います。

大手ウォレットとしてはMetamask(メタマスク)などが有名ですが、STEPNはアプリ内でSTEPN独自のウォレットを作成することが可能です。

全て英語表記ですが、手順としては日本の口座作成と変わりありません!

「Wallet」→「Create a new wallet」→パスワードを作成→シードフレーズを記録→もう一度シードフレーズを順番通りに入力し「CONFIRM」

これだけで完了です!

ここで注意したいのが、シードフレーズを必ず忘れない場所に記録しておくということ。

仮想通貨のウォレットは、詐欺を防止するため、基本的に完全に個人で管理できるようになっています。

そのため、パスワードの変更やログインに必要となるシードフレーズを忘れてしまうと、STEPN側もどうすることもできないのです……。

私はMetamaskのシードフレーズを忘れてしまった経験があるのですが、本当に誰もどうしようもありませんでした。

お取り扱いには十分気を付けてくださいね!

スニーカーを購入

STEPN購入画面

アプリの「Market」というタブからスニーカーを購入しましょう!

海外取引所の口座からSTEPNのウォレットへ$SOLを出金→STEPN内でウォレットからショッピングに送金(トランスファー)→スニーカーを選び、購入

という流れになります。

初心者が特につまずきやすいポイントは、やはりSTEPN内で送金する作業でしょう。

出金要請を行ったら、Walletから「Transfer」をタップします。

表示される「To Spending」をタップし、ウォレットから移す額を入力。

「CONFIRM」をタップして完了です!

スニーカーの選び方は後述しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

歩く!

スニーカーを買ったら、あとは歩くだけ!

ここまでの流れは以下となります。

Discordアカウントの作成→国内&海外取引所の口座を作成→STEPNをインストール→STEPNでウォレットを作成→海外取引所の口座からウォレットへ$SOLを出金→STEPN内でウォレットからショッピングに送金→スニーカーを購入

しかし、2022年の3月からは国内取引所の「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」が$SOLの取り扱いを開始しました。

こちらの取引所からなら海外取引所を用意する必要がなく、よりスムーズに$SOLを購入できるかもしれません。

従来のやり方では毎回の送金や出金にガス代もかかります。

10SOLのスニーカーを買う予定なら、11SOL程度を送金しておくと安心でしょう。

かなりの手間に感じられますが、価格が高騰している今なら原資回収も十分可能です。

これらの点に注意し、ぜひMove-to-Earnを楽しみましょう!

STEPNでの稼ぎ方

STEPN公式

苦労して始めたSTEPN。

原資を上回る報酬を得るには一体どのような方法があるのでしょうか?

実は、歩く以外でも莫大の利益を出している方もいるようなのです!

順番にみていきましょう。

ミントして稼ぐ

ミントの説明画像

Mintとは、2足のスニーカーをかけ合わせて新たな1足を作り出すことを指します。

「合成」や「交配」という表現の方が分かりやすいかもしれません。

初期費用は10万円のスニーカー×2足で20万円ほどかかりますが、作り出されたスニーカーも最低1足10万円から売れるため、2回以上のミントで利益を上げることができるという仕組みです。

ミント費用を差し引いても純粋な利益が出る設定となっています。

「シューボックス」の状態で生まれてくるスニーカーをそのまま売りに出すのもよし、開封してから売りに出すのもよし……。

生まれるスニーカーは親スニーカーのステータスや性能を引き継ぐため、親スニーカーのレアリティが高いほど価格も跳ね上がります。

しかし、ミントをする際には以下の点に注意が必要です。

  • スニーカーがミントできる回数は1足あたり7回まで
  • ミントできるスニーカーはレベル5以上
  • レベルアップやミント機能解放に費用がかかる
  • ミント代がかかる
  • ミント後は48時間のクールダウン期間が必要
さくら
さくら
スニーカーがスニーカーを生むシステムなんですね!

ミステリーボックスで稼ぐ

マーケットのGEM

STEPNでは、歩いていると、まれに「ミステリーボックス」を拾うことがあります。

これはいわゆるガチャ、もしくは宝箱のようなもので、開けてみなければ何が入っているかは分かりません。

中身は「GST」「ジェム」「はずれ」の3種類。

ミステリーボックス自体にもレアリティがあり、レア度の高いものは開封するまで2週間ほど待ち時間が必要です。

もし中にGSTかGEMが入っていれば利益になるということですが、そもそもミステリーボックスが手に入るのはかなりまれ。

一番レアリティの低いスニーカーではほとんど出会うことがありません。

そのため、この方法で稼いでいるという方はあまりいないようです。

STEPNは無課金で稼げる?

STEPNのレンタル画像

結論から伝えると、現在は無課金で始めることはできません。

しかし、開発中の「レンタル」システムが導入されれば無課金で始めることも可能になるかも!

「レンタル」とは、「初期投資が高額すぎて始めたいのに始められない人」と「初期投資は十分あるのにプレイする時間がない人」をマッチングし、共同で稼げるシステムのこと。

最初にレンタル制度を始めたのは、Play-to-Earnの火付け役「Axie Infinity」でした。

このシステムがそろそろSTEPNでも導入される様子です。

アプリ内には既に「Rental」のタブができており、タップすると「Coming soon」と表示されます。

もし実装されれば、借りる側は稼いだ30%を、貸す側は70%を受け取れるようになるようです。

貸す側は初期投資だけで毎月稼げるようになるので、これからもSTEPNの人気は上がり続けそうですね。

STEPNの評判・口コミ

STEPN公式

ここでは、Twitterから集めたSTEPNの口コミを紹介します。

平等に高評価のものと低評価のものを集めてみましたが、正直悪い口コミを探す方が大変でした!

やはり注目されているだけあって、ユーザーからは高評価のようです。

口コミに関して、もっと詳しく知りたい方はLudusの下記記事をご覧ください。

STEPN口コミ
STEPNの口コミ/評判をSNSでランダムに40個集計してみた!歩くことで仮想通貨を稼げるNFTゲーム(ブロックチェーン)「STEPN」ですが、ユーザー間での評価はどうなっているのでしょうか? ...

高評価の口コミ

いろいろBCG触ってるけど、今のところSTEPNが断トツですごいわ。原資回収までの期間、稼げる量、日常への溶け込み方、運営の状況対応力、施策力。まじでNextAxie頼みます🙏

引用:Twitter

【速報】㊗️stepn 初期費用回収 完了

初期費用は約10万円。

250.16 GST稼いだので、

250.16×414.59=103,713円

ここからは利益フェーズになります❤️

GSTはまだ換金しないので、もしかしたら下がっちゃうかもしれないけどね👧🏻✨

stepnは稼げることを証明できた❤️

引用:Twitter

俺が勧めてたSTEPN、正直3月いっぱいが天井かなと思ってたけど、また更に上がってきて美味しすぎるwwww

今日は歩いて147GST稼いだんで1時間ちょっと歩いて74980円ですね😆😆

ずっとこれ続いて欲しいガチ🥺🥺🥺

#STEPN

引用:Twitter

低評価の口コミ

STEPNのクソなとこ🤗
不正をしてなくてもGPSの不具合でスピードが算出されない場合、時間経過でスタミナが減るところ🤗まじでスタミナ返せ‼️‼️クソが‼️

引用:Twitter

最近 #STEPN はじめたけど全然稼げない笑😂涙🥲

引用:Twitter

GSTとGMTとは?

STEPNトークンの画像

STEPNとセットでよく聞く「GST」と「GMT」。

その違いと入手方法、そして使い道は一体何なのでしょうか?

大きな違いは「運営の方針を決める投票の投票権があるかないか」にありました。

GST(Green Satoshi Token)はSTEPN独自のトークンで、ゲーム内通貨です。

走ったり歩いたりすることで稼ぐことができ、最大供給量は無制限!

スニーカーの修理やレベルアップ、ミントをする時に必要になります。

一方で、GMT(Green Metaverse Token)とはSTEPNのガバナンストークンです。

ガバナンストークンとは、保有することで運営の方向性を決める投票に参加することができるトークンのこと。

つまり、GSTよりも運営寄りということですね。

最大供給量は60億!

今年3月に上場したばかりで、これにより知名度が上がりました。

キャンペーン・エアドロップは?

Discord画像

STEPNがリリースされた2021年12月20日から2022年2月23日までに1つ以上のスニーカーを保有している方に対し、$GMTトークンのエアドロップが行われました。

その後、3月9日~3月16日にもSNS上などで突然エアドロップイベントを発表し、ユーザーを驚かせています。

3月現在は既にキャンペーンが終了し、次のキャンペーンについては不明ですが、今後も突然開催される可能性はあると言えるでしょう。

2つのキャンペーンに共通しているのは、どちらもSTEPNのDiscordに入る必要があるということ。

Discordにて毎日・毎週開催されている「FUN QUIZ TIME」では、条件を達成し、出題されたクイズに答えるだけで10GMTやスニーカーなどの豪華報酬を得ることができます。

ぜひ、STEPNを始めるのなら必ずDiscordのアカウントを作成しておきましょう!

複数アカウントで効率よく稼げる?

GSTとGMTのTokenomics

複数のアカウントや、複数のスマホで歩いたら効率よく稼げるのでしょうか?

調査してみたところ、現状厳しく取り締まってはいないようです!

しかし、警告なしでアカウントをBANされてしまった方もいるのだとか……。

いまだBANされず複アカを運営している方もいる様子で、かなり効率的に稼いでいるようですが、あくまでも自己責任ということになりそうですね。

運営としてはあくまで推奨していない、という立場なのかもしれません。

とは言え、人気が高まるにつれルール追加される可能性も十分ありそうです。

エナジーの増やし方

エナジーは基本的に2までと決まっていることを説明しましたよね。

そのエナジー回復が行われるのは1日の中で4時、10時、16時、22時だけです。

それぞれ25%ずつ回復するため、ほとんど1日かけて全回復すると言えるでしょう。

ちなみに、最大エナジー量はスニーカーの保有数によって変化します。

保有数 最大エナジー
1足 2エナジー
3足 4エナジー
9足 9エナジー

1エナジー辺り5分なので、普通に1足持っているだけでは1日に10分しか$GSTを稼ぐことができないということになりますね。

たくさん運動する方、投資金がある方は、ぜひ2足目も検討してみてはいかがでしょうか。

ムーンウォークをさせないために

STEPNで稼ぐなら、気を付けたいのが「Moonwalking(ムーンウォーク)」です。

ムーンウォークとは、ユーザーのインターネット接続やGPS信号の感度が悪い場合に起こる「歩いているのに動いていないと判定される現象」のこと。

歩いている最中にSTEPNの1番上に「Moonwalking」と表示されていれば、GPSやインターネットの感度が良くないという意味です。

この現象が起きてしまうとユーザーは稼げない上に、1日のエナジーを無駄にしてしまいます……。

こうならないために、以下のような対策を講じましょう。

  • フリーWi-Fiを避けるため、Wi-Fiをオフに
  • なるべく一時停止しなくて済む一本道を選ぶ
  • 屋内は歩かない
  • 人ごみを避けてみる など

STEPNについてまとめ

以上がブロックチェーン技術を使用したMove-to-EarnのアプリSTEPNについての紹介でした。

  • STEPNは完全招待制で、アクティベーションコードを受け取る必要がある
  • 現在は無課金で始められないが、近々「レンタル」機能が実装されれば可能に
  • スニーカー選びは「Class」と「Attirbutes」が最も重要
  • スニーカーを交配させ「ミント」することで新たな1足を作り出せる

現在はスニーカーが1足約10万円~とかなり高額になっているSTEPN。

儲かるも儲からないも、かなりスニーカーのステータスによるということが分かりましたね。

初期投資がかなりかさみますが、逆に価格が高騰している今なら原資回収もすぐに可能でしょう。

ぜひ、運動×ブロックチェーンという新しい世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!