DEXの意味とは?初心者向け解説!DeFiとの違いは?

DEX

DEXとは?

DEXとは、「Decentralized Exchange」の略で、日本語訳すると、分散型金融取引所です。

従来の金融取引所は(銀行や証券会社など)、金融取引をするにも仲介している機関がありました。
そのため、時間やコストなどが多くかかりました。
従来の金融取引所はDEXに対して、CEX(Centralized Exchange)と呼ばれています。

一方、DEXはイーサリアムブロックチェーンのスマートコントラクトを利用して、金融商品を取引できるので、迅速に低コストで取引ができます。

DeFi

似たような言葉でDeFiがあります。

DeFiとは、「Decentralized Finance」の略です。
日本語訳すると、分散型金融です。

DeFi
DeFiの意味とは?初心者向けに短く解説!DEXとの違いは?DeFiとは DeFi(読み方:ディーファイ)とは「Decentralized Finance」の略です。 日本語訳すると、分散型金...

DeFiとは分散型金融アプリケーションの総称です。
DeFiの一部にDEXがあると覚えておきましょう。