ブロックチェーンエクスプローラーとは何?使い方や見方を解説

ブロックチェーンエクスプローラーとは

今回Ludusではブロックチェーンエクスプローラーについて、以下の内容を解説します。

  • ブロックチェーンエクスプローラーとは?
  • ブロックチェーンエクスプローラーの使い方
  • 有名なブロックチェーンエクスプローラー

ブロックチェーンゲームで遊んだり、NFTを購入したりする際に必要になるケースがありますね!
全てを理解する必要はないので、一部の使い方を解説します。

ブロックチェーンエクスプローラーとは一言で?

ブロックチェーンエクスプローラーは、ブロックチェーン(分散型台帳)の情報を検索するツールです。
例えると、仮想通貨界のGoogle検索エンジンです。

ブロックチェーンエクスプローラーは複数存在し、各々異なる仮想通貨のブロックチェーン情報を検索できます。

ブロックチェーンエクスプローラーの使い方

続いてはブロックチェーンエクスプローラーができること、そして使い方を解説していきます。

トランザクションの検索

仮想通貨の取引のことをトランザクションと呼びます。
全てのトランザクションにトランザクションIDが割り振られます。

トランザクションには送金と着金のタイムラグがあります。
「送金したはずなのに、着金できていなようで不安、、」
というときは、トランザクションをブロックチェーンエクスプローラーで検索すれば、取引の状態を確認できます。

「Amazonで購入した商品まだ届いてないけど配達状況どうなっているのだろう?よし、注文履歴を問い合わせよう」
と似たような状況です。

もちろんブロックチェーンエクスプローラーによって検索機能が異なるので注意は必要です。

コントラクトアドレスを調べられる

仮想通貨(トークン)の情報をウォレットに追加するときなどにコントラクトアドレスが必要になることがあります。

ブロックチェーンエクスプローラーはコントラクトアドレスを調べることが可能です。
実際に調べる方法は以下の記事に、

  • BSC
  • ETHチェーン
  • Polygoneチェーン

の3つのブロックチェーンエクスプローラーを例に出して使い方と見方を解説しましたので是非参考にしてください。

コントラクトアドレスの調べ方
コントラクトアドレスの調べ方は?BSC、ETH、polygonで解説トークンをウォレットに追加する際などに、コントラクトアドレス(contract address)が必要になる時があります。 コント...

手数料の検索

仮想通貨を取引する際の手数料(ガス代とも)を検索することも可能です。
仮想通貨は手数料も変動するケースが多いです。

仮想通貨のプールサイズやノード数も検索することができます。

有名なブロックチェーンエクスプローラー3選

それでは有名なブロックチェーンエクスプローラーを3つ紹介します。

Blockchain.com

blockchain.com

Blockchain.com はこちら

Blockchain.comはおそらく一番有名なブロックチェーンエクスプローラーです。
普通の人が使わないような複雑な機能を省いたシンプルな作りになっております。

Bitcoin.com

Bitcoin.com

Bitcoin.com はこちら

Bitcoin.comは、ビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュのトランザクション検索に重点を置いたシンプルなブロックチェーンエクスプローラーです。

Etherscan

Etherscan

Etherscanはこちら

Etherscanは主にイーサリアム系のトークンのコントラクトアドレスを調べたり、ガス代(手数料)を検索したりできるブロックチェーンエクスプローラーです。