Delysiumのリリース日は?使用トークンについても解説!

Delysium

自分の得意なFPS・TPSゲームで稼ぎたい!と思っている方、いませんか?
そんな方におすすめなのがDelysium。

AIの住む美しいサイバーパンク風の都市を舞台に本格的なTPSバトルが楽しめて、更に自分で新しいゲームステージを作ることもできます。

今回Pacific Meta マガジンではDelysiumについて以下の内容を説明します。

  • Delysiumの基本情報
  • Delysiumの特徴とは?
  • Delysiumでの遊び方
  • Delysiumで稼ぐには?
  • Delysiumの感想
  • Delysiumは無料で遊べる?

Delysiumで稼げる方法も詳しく説明していきます。

YATARO
YATARO
最後まで読んでいってな!

Delysiumの基本情報

運営 rct AI
リリース日 (シーズン1開始)2022年10月29日~
公式サイト Delysium
対応デバイス パソコン(Windows)
Twitter Delysium 🅧 Season 1 starts NOW
Discord Delysium
Telegram Delysium
Medium Delysium
YouTube Delysium

DelysiumはオープンワールドMMOゲームです。
2022年11月11日現在、主要なゲームモードはTPSバトルロワイヤルモードです。
将来的には様々なワールドを作るマルチバース、更にプレイヤーによりゲーム開発・分散して運用できるシステムが計画されています。

2022年3月には400万ドル、2022年10月には1000万ドルもの資金調達を行ったことが発表され、投資家からも非常に注目が集まっているweb3ゲームと言えます。

Ludus公式YouTubeチャンネル始動!

yataro_youtube

毎日NFTゲームのニュースを発信!

チャンネル登録する

Delysiumの仕組みは?

今大注目のweb3ゲームの一つであるDelysium。
どういった特徴があるのでしょうか。

オープンワールドでのMMOゲーム

Delysiumは、その名の通りDelysiumと呼ばれる2045年の分散型仮想世界を舞台としたオープンワールドMMO(多人数同時参加という意味)ゲームです。
ゲームワールドをDelysiumユニバースと呼び、将来的には複数のユニバースからなる「Delysiumマルチバース」が作り上げられる予定です。

各DelysiumユニバースはDelysiumマルチバースオペレーター(DMO)が管理します。
プレイヤーは条件を満たせばDMOになることができるため、自分好みのゲームを作り、なおかつ報酬を得られる可能性もあります。

2022年11月時点で公開されているステージはサイバーパンク風の都市です。
まだ一部分しかプレイできませんが、収集、探索、破壊も可能であり、何よりも背景などのグラフィックが美しく、映画のような臨場感があります。

独自トークン

Delysiumには独自トークンであるDESの発行が計画されています。
イーサリアムチェーンを基本としたアルトコインで、30億枚発行予定です。

将来的には、報酬やステーキングをDESでやりとりすることになるようですが、発行日が決まっていないこともありまだその価値は未知数です。

ただ、

  • ホワイトペーパー(事業計画書)で予定されているトークンのロック解除が発行1年目は比較的ゆっくりで、完全解除までは3年と時間がかかる(発行された直後に大量のトークンが売りに出されて価値が大幅に下がる、という可能性が低い)
  • たくさんの有名投資ファンドが投資している

ということから、発行前にも関わらず熱い注目を浴びています。

ユーザーがゲームを作る事が可能

Delysiumは、ユーザーが自由にゲームを設定できるという特徴があります。
この管理者のことをDelysiumマルチバースオペレーター(DMO)と呼びます。

無料のDelysiumマルチバースライセンスNFT(DML)を取得し、自分の持っているDESを6~24ヶ月ロックすることで誰でもDMOとなることができます。
ただしDMOになっている期間はDESのロック解除はできません。

DMOには以下のような様々な権限が与えられます。

  • ルールの改定
  • 報酬の設定(DESトークン以外のコインを設定することも可能)
  • アイテムやキャラクターなどのゲーム内アセット(素材)設定…etc

運営中に生み出された収益の50%はDelysium開発チームに渡しますが、残りは自由です。

また、DMOではないユーザーも、DESをステーキング(一定期間トークンを使わずに置いておくこと)することでDMOに投票しゲーム開発をサポートすることができます。
その際、Dlysium開発チームがDMOから獲得した収益の一部を、ステーキングの報酬としてもらうことが可能です(エコシステムインセンティブ)。

この際に重要になるのがDelysiumマルチバースアクセラレータ(DMA)です。
DMAを購入したユーザーの投票は、そうではないユーザーの投票よりもウエイトが高くなり意見が通りやすくなります。
また、ステーキングの報酬もDMAを所持しているユーザーの方が多くなります。

AIメタビーイング

Delysium世界にはAIメタビーイングと呼ばれる先住民がいます。
AIメタビーイングはただのNPCとは異なり、通常のユーザーと同じようにゲームに参加し、報酬を得たりアイテム購入を行い、利益を増やしていきます。

ユーザーだけではなくAIがDelysium全体の経済活動に参加することでゲームが活性化する狙いがあり、これは今までのゲームにはない特徴と言えるでしょう。
Delysiumの開発元であるrct AIは、AI技術をNFTゲームに提供している企業であるため、このAIメタビーイングの開発にもかなり力が入っていると考えられます。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通貨取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

Delysiumの遊び方

それではDelysiumではどういった遊び方ができるのでしょうか。
2022年11月10日現在Delysiumでできるゲームモードはバトルロワイヤルモードです。
本格的なTPSゲームで、2022年10月29日のシーズン1開始直後からプレイヤーが殺到し、サーバーエラーを引き起こすほどの人気です。

プレイヤーは3人一組でチームを組み、1ゲームで14チームが対戦します。
開始後、武器や弾薬、装備、薬などを集めながら、徐々に狭まる安全地帯で他のチームと戦い生き残ることで勝利となります。

PUBGやapexと同じようなバトルロワイヤルのルールとなっているため、初心者でも分かり易いと思われます。

バトルロワイヤルモードには有料と無料のモードがあります。

  • バトルロワイヤル(有料)…最終戦またはシーズンランキングの結果でトークンやNFT、素材などが入ったルートボックスがもらえる
  • アリーナロワイヤル(有料)…参加料が賞金としてプールされ、ランキングやパフォーマンスに応じて分配される
  • カジュアルロワイヤル(無料)…報酬は獲得できないが、1日である一定数のカジュアルロワイヤルに参加すると、バトルロワイヤル参加チケットがもらえる(枚数限定)

Delysiumをプレイするには、ブラウザからそのままログインすれば使用できるクラウド版か、Delysiumランチャーをダウンロードするかの2通りの方法があります。
2022年11月10日現在、プレイヤー数の増加のためクラウド版は一時的に使用できなくなっているので注意してください。

初心者の方も、まずはカジュアルロワイヤルに参加して腕試しをしてみてはいかかでしょうか。

Delysiumでの稼ぎ方

ここからはDelysiumで稼ぐ方法について、いくつか説明していきます。

ランキングで上位になる

有料バトルロワイヤルでランキング上位になると、シーズン後にトークンやアイテムの入ったルートボックスをもらうことができます。
またプレシーズンでは、バトルロワイヤルの勝利数が最も多かったプレイヤーに500USDCが贈られました。

参加費が発生するため、まずは無料のカジュアルロワイヤルでゲームに慣れてから、有料バトルロワイヤルに移行するのがおすすめです。

ステーキングする

DelysiumではDESトークンをステーキングすることで、報酬をもらうことができます。
ただステーキングするだけではなく、DMAを購入した状態で行えば、もらえる報酬は増えます。

DMAは有料なので注意してください。

DMOになる

DMOになることで報酬を獲得することもできます。

条件を満たせば無料でDMOになることができて、自分の管理するユニバースから出た利益の半分をもらうことができます。
ただし、DMOの期間中一定額のDESをロックしないといけないこと、ユニバースが盛り上がらず利益も出なければ報酬ももらえないというデメリットももちろんあります。

サーバー管理やDMOのサポートは運営が行ってくれるため、一からは難しいけれど自分でゲームを作ってみたいという方や、ある程度ゲーム作成の知識があって稼いでみたい方はDMOになることをおすすめします。

イベントに参加する

Delysiumはイベントが盛んで、アイテムのエアドロップもよく行っています。

また2022年11月12日現在、galxeというサイトを利用したイベントを行っており、SNSのフォロー・リツイートなど簡単なタスクを完了するとOATバッジがもらえます。
OATバッジを集めることで、年末にNFTやトークンをもらえます。

またホワイトペーパーで3000万DESをエアドロップに利用すると記載しているため、今後のイベントにも期待ができます。

NFTゲームおすすめランキング【最新版】

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)のおすすめランキングはこちらです!
NFTゲームを以下のポイントから採点しています。

  • ゲームとして面白いのか?
  • 稼げるのか?
  • 初期費用はどれくらいなのか?
  • 日本語対応しているのか?
  • セキュリティや運営会社など
【2022】稼げるブロックチェーンゲームおすすめランキング20選!ゲームをプレイしながらお金を稼ぐことができるブロックチェーンゲームは今、全世界で注目されています。 せっかくブロックチェーンゲーム...

ランキングは随時更新して常に最新の状態にしますので是非参考にしてください。

Delysiumの口コミ・レビュー

それではDelysiumの口コミ・レビューを見てみましょう。

いい口コミ・レビュー

知り合いから教えてもらったけど
ゲームしながらホワイトペーパー読めるのすごい😆

引用:Twitter

4️⃣Delysium(@The_Delysium)は独自のAIを開発する資金のため1,000万ドル調達💰

AIを活用したオープンワールドのメタバースを作成中のDelysium👤

ImmutableXなどから1,000万ドル資金調達したことを発表

遊べるホワイトペーパーは公開から450,000を超える閲覧数を記録している凄さ👀
引用:Twitter

Delysiumのホワイトペーパーはキャラクターを操作したり話しかけることができる一風変わったものとなっています。
背景もドット絵で表現されたサイバーパンク風な都市で、ついついじっくりと眺めてしまいたくなります。

ホワイトペーパー自体は英語ですが、ブラウザの自動翻訳機能で日本語で読むことが可能です。
2022年10月31日時点で100万回以上読まれており、人気のほどがうかがえます。

悪い口コミ・レビュー

Delysiumは1st seasonプレイは人が集まりすぎて落ちるレベルの人気を見せた。

Ascendersゲームを実際にプレイしてみたら、まあまぁ面白かった。土地が人気になるかどうかは不明だがWL持ってて損はないかも。

Oath of Paekは好き。
当選⇒プレイ⇒レビューして、良いレビューに特典🎁狭き門

引用:Twitter

Delysiumは2022年10月29日シーズン1開始直後に、予想以上のプレイヤーが参加したことでクラウドサーバーが落ちてしまいました。
運営チームが修復に当たっている報告はあがったものの、2022年11月11日時点ではクラウド版はまだ使用できません。

新規で参加する方はDelysiumランチャーをダウンロードしてからプレイするよう注意してください。

YATARO
YATARO
サーバーが落ちるほどの人気ってことやな!

Delysiumは無課金でプレイ可能?

2022年11月現在、Delysiumは無課金でもプレイ可能です。
有料バトルロワイヤルには参加できませんが、無料のカジュアルロワイヤルに参加することで有料バトルへの参加チケットを手に入れられる可能性があります。

また、武器のエアドロップもあります。
イベントを見逃さないように、Delysiumの各種SNSをフォローしましょう。

まとめ

今回Pacific Meta マガジンではDelysiumについて以下の内容を紹介しました。

  • DelysiumはオープンワールドMMOゲーム。現時点でできるゲームモードはバトルロワイヤル
  • 1000万以上もの資金調達を行っており、投資家からの期待も高い
  • サイバーパンク風の美しいグラフィック、予定されている独自トークン、ユーザーがゲーム開発に参加できる機能、AIキャラクターなど面白そうな要素が多い
  • 報酬があるバトルロワイヤルは有料だが、無料のバトルロワイヤルに参加することで有料バトルロワイヤルチケットを獲得できるチャンスがある
  • 稼ぐには、バトルロワイヤルランキング上位になる、ステーキング、ゲーム開発を行う、お得なイベントに参加するなど様々な方法がある
  • キャラクターが動くホワイトペーパーが画期的で、100万回以上閲覧されている。
    シーズン1開始直後にサーバーが落ちるほどの人気
  • 2022年11月11日時点では無料でプレイ可能。エアドロップやイベントがよく開催されるため、無料でアイテムをゲットしやすい

Delysiumは高額な投資を受けていることもあり、シーズン1開始前後も頻繁にエアドロップを行っているため、かなりお得にアイテムやNFTを手に入れることができます。
またNFTゲームにありがちなプレイキャラクターが有料ということもありません。
今後プレイヤーが増えると、そういった無料部分がなくなる可能性もあります。

少しでもお得なうちにDelysiumを始めてみませんか?
気になる方は、まずはDelysiumの各SNSをフォローしてみましょう。

YATARO
YATARO
最後まで読んでくれておおきに!

NFTの最新情報はTwitterで!

NFTゲームや仮想通貨の世界は最新情報が全てです。
最新情報に触れることができれば先行者利益を労せず得ることができます。

LudusスタッフのYATAROがNFTゲームに特化したTwitterを運営しております。
フォローすれば以下の情報が手に入ります。

  • 実際にNFTゲームをプレイした感想と分析
  • 実際に儲かるのかNFTゲームの収支公開
  • 最新のNFTセール情報
  • 注目のNFTゲーム
YATARO
YATARO
フォローお願いします!毎日更新してます!

YATAROのTwitter


Ludus公式LINEアカウント開設!

yataro_line

毎日NFTの最新情報を配信中

LINEでフォローする