NFTゲームAncient Societyとは?仮想通貨の稼ぎ方も!

Ancient Society

Ancient Societyは建物を構築しリソースからNFTトークンを稼ぐ箱庭タイプのブロックチェーンゲームです。

Age Of Empireのように戦術・戦略を駆使して領土を拡大していくゲームをイメージすると良いでしょう。

今回LudusではAncient Societyについて以下の内容をメインで紹介していきます。

  • Ancient Societyの基本情報
  • ゲームの仕組み
  • ゲームの始め方・遊び方・稼ぎ方
  • ネットの口コミ・評判
  • Ancient Societyは無料でプレイできる?

Ancient Societyとはどんなゲームか、全般の仕組みから、Play to Earnの経済的流れを解説していきます。

YATARO
YATARO
最後まで読まんと損するで~!

Ancient Societyの基本情報

運営企業 Ancient Society
リリース日 2022年4月15日
対応デバイス Webブラウザ(スマホもプレイ可能)
Official Website Ancient Societyの公式サイト!
Twitter @_ancientsociety
YouTube Ancient Societyの公式YouTubeチャンネル!
Discode Acient Societyの公式Discode!
Medium Ancient Societyの公式Medium!
WhitePaper Ancient Societyの公式WhitePapaer!

Ancient Society(読み方:エンシェント・ソサエティ)はPolygonブロックチェーンで動作するNFTゲームです。
ゲームの舞台は戦争・謀略・外交が渦巻く発展を遂げていない文明時代!

プレイヤーは、Play to Earnシステムに則り、役場、石鉱山、木こりをミントすることで、自分の帝国を発展させていきます。
侵略・略奪しながら素材を集めて、街をアップグレードし、領土を広げていきましょう。

経済面を強化し外交的戦略を打ち立てるもよし、鍛えぬいた軍隊と武器で全ての街を侵略するのも良し
遊び方プレイヤー次第です。

エンシェント・ソサエティは2022年4月にオンライン化したばかりです。
2022年10月現在では、5,000以上の都市が建設され、1,000以上のプレイヤーがエンシェント・ソサエティで鎬を削っています🎮

WebブラウザのゲームなのでGoogleの自動翻訳で簡単に日本語化できます。

YATARO
YATARO
Age Of Empireのゲーム性が好きなら楽しめるゲームや!

Ludus公式YouTubeチャンネル始動!

yataro_youtube

毎日NFTゲームのニュースを発信!

チャンネル登録する

Ancient Societyの仕組み

エンシェント・ソサエティは建物を建築・アップグレードして資材を増やし、$ANCIENトークンの収穫量を増やしていくNFTゲームです。

  • ゲーム内トークンについて
  • OGビルディング(建物)
  • 釣りシステム
  • エンシェントランド
  • クラフト
  • リーダーズボード

こちらではエンシェント・ソサエティ全般の仕組みについて紹介していきます。

$ANCIEN Token

エンシェント・ソサエティは$ANCIENトークンをメインに経済を回しています。
Polygonブロックチェーンで使えるERC-20に準拠したNFTトークンです。

経済の要となる建物のアップグレードから、アイテムの購入・販売、町のカスタマイズ、同盟、PvPなど、ゲーム内のあらゆるアクションを起こす際に$ANCIENが使われるのです。

基本はゲーム内の建物から$ANCIENのリソースを得られます。

CoinMarketCapやCoingeckoで$ANCIENの価格を調べてきました。
価格チャートではデータがありませんでした😵

ゲーム内トークン・資材を稼ぐOGビルディング(NFT)

エンシェント・ソサエティの建物は、資材を入手できる仕組みがあります。

こちらでは経済の要であるビルディングについて紹介していきます。

町役場($ANCIEN)

デイリードロップで60~155の$ANCIENを獲得できるのが町役場(Town Hall)です。

最大Lvは10までアップグレードができます。
町役場をアップグレードするには、建設時間が掛かり、$ANCIEN、WOOD、STONEのリソースを消費する必要があります。
Lvが上がることで指数関数的に多くの$ANCIENが獲得できるようになるでしょう

エンシェント・ソサエティで経済を上手く回していくには、トレードやクラフトに使われる$ANCIENを生産する、町役場のアップグレードが欠かせません。
ちなみに、町役場はステーキングすることでも、$ANCIENを直接獲得できます。

YATARO
YATARO
町役場を建設して資材がグルグル回っていくんやで!

木こり($ANCIEN Wood)

木こりは町役場のアップデートに必要な$ANCIEN WOOD(木材)を生産できる施設です。

デイリードロップで273~613の木材が生産できます。
最大Lv12までアップグレードが可能です。

$ANCIENWOODは専用のエンシェントマーケットプレイスで$ANCIENを販売して稼ぐこともできます。

石鉱山($ANCIEN STONE)

石鉱山は中核となる町役場のアップデートに必要な$ANCIENSTONE(石材)を生産できる施設です。

デイリードロップで91~203の石材が獲得できます。
最大Lv12までアップグレードできます。

$ANCIENWOODと同じで$ANCIENSTONEも、エンシェントマーケットプレイスで販売することで、石材を販売して稼ぐことができます。

つまり、エンシェント・ソサエティの世界では、木材と石材を稼いで$ANCIENに交換し、ゲームの進行に必要なリソースである$ANCIENを町役場で獲得していく、という経済サイクルがなりたつのです。

魚師小屋(Fisherman’s Hunt)

魚師小屋は釣り竿を用意して魚を釣ることで、経験値やアイテムを入手できる施設です。

重要なアイテムを入手できるため、資材を取り出す他の建物と仕組みが違います。

こちらでは魚師小屋について紹介していきます。

釣り

釣り竿をもっているプレイヤーは魚師小屋で釣りをプレイし報酬を獲得できる施設です。

魚(経験値)、砂、サンゴ、、レシピ、アイテム、回路図などランクや運に応じて入手できます。
30分ごとに釣りを手動でプレイして報酬を獲得できるのが特徴ですね🎮

争い・外交の息抜きにプレイすると良いでしょう。

釣りのリーダーボードランキングもあります。
XPをカウントしてランクに応じた報酬を獲得しましょう。

釣り竿

魚師小屋をミントした時点での釣り竿では、序盤の海のリーフにしかアクセスできません。

レアなアイテムや海にアクセスできるレシピをドロップするには、対応したレシピで釣り竿を作成する必要があります。
+9までアップグレードした釣り竿を素材にして変換することで、より良い海にアクセスして釣りができるようになるみたいですね😍

また、$ANCIENTWOOD(木材)、砂、サンゴを消費することで、釣り竿のアップグレードができます。
釣り竿のアップグレードは「+X」で表されており、最大レベルは+9です。

パッシブフッィングモード

魚師小屋も他の施設と同様Lv10までアップグレードできます。

以下の条件を達成するとパッシブフッィングモードのロックを解除できます。

  • 小屋のLvが5に到達
  • 300$ANCIENTを消費
  • 漁師の帽子を商人から調達

パッシブフィッシングはX回の釣りアクションを自動的に保存し、30分ごとに手動で釣りをする必要がなくなるスキップモードです。

強力な恩恵が!ステーキングできるエンシェント・ランド

プレイヤーはエンシェントランドという土地を所有でき、チケットを消費することで土地の移動もできます。

土地の最大供給数はたったの250未満!
少ない量で供給されている分土地の恩恵は強力です😍

土地の所有者は追加の資源を獲得できるだけではなく、その土地に住む町のプレイヤーから使用料・手数料を徴収できる特権が与えられます。
また、NFT Worldのステーキングから、$WRLDのトークンが得られるのも特徴ですね。

エンシェントランドには3つのレアリティと、2種類の土地があります。

レアリティ

土地のレアリティで追加のボーナス報酬も異なります。

  1. Legendary:10%
  2. Epic:6%
  3. Common:3%

土地の種類

土地は現状森、山の二種類しかありません。

森は木材の3%を追加で受け取り、山は石材の10%を追加で受け取れます。

素材を消費しレアアイテムを生成できるクラフト!

アイテム、ツール、建物にはクラフトで生成するアイテムが必要になるときがあります。

釣りで獲得したアイテムを素材にして生成するのがエンシェント・ソサエティのクラフトモードです。

クラフトで作成できるアイテムは、新しい海のアクセスチケットから漁師の帽子まで、2022年10月現在で50種類以上あります
新しいアイテムが続々と登場する予定のようですね。

クラフトにもリーダーボードランキングがあります。
$ANCIENをBurnするたびにポイントが加算されていく仕組みのランキングで、評価に応じたエアドロップの報酬が与えられます🏆

PvEリーダーズボード(経験値)

エンシェント・ソサエティにはPvE・PvPバトルも2022年第4四半期に実装する予定です。

詳細はよく分かりませんでした😵
チュートリアル動画からおそらく、ランドのユーザー同士で、戦う形になるかと考察できます。

PvEリーダーズボードはリリースされており、2週間(14日)をかけて、経験値を競い合い、ランク付けされるシステムです。

経験値は建物からリソースを回収した時点で加算されていき、集めたリソースが少ないほどより多くの経験値を獲得できます。

経験値をより獲得したプレイヤーが評価され、1位~100位に入賞するリソース生産量が増加されます🏆

  • ランク1位:リソース生産量15%増加+特別報酬
  • ランク2~50位:リソース生産量10%増加
  • ランク51~150位:リソース生産量5%増加

また、ランクに応じて報酬も獲得できます。

  • ランク1~25位:プレミアムタウンホールチケット×1、ストラテジーボックス2個
  • ランク26~50位:リソースプレミアム石鉱山チケット1枚
  • ランク51~100位:プレミアム木こりチケット1枚

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通貨取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

Ancient Societyの始め方・遊び方

エンシェント・ソサエティはPolygonブロックチェーン上に構築されたPlay to Earnです🎮
ゲームをプレイするにはMATICネットワークをウォレットに追加しておきましょう。

PolygonはERC-20トークンをベースなので、ゲームを始めるには対応したウォレットを作成してください。
ウォレットはメタマスクコインベースの2種類がERC-20のトークンに対応しています

エンシェント・ソサエティではETH、MATICなどの仮想通貨で$ANCIENTを購入できます。

ゲームの始め方は至って簡単です。

  1. 公式サイト「https://www.ancientsociety.io/」にアクセスする
  2. ALPHAかOMEGAか、遊ぶサーバーを選ぶ
  3. コインベースウォレットかメタマスクウォレットに接続する

ゲームを起動したらETHを消費して、建物をミントしていきましょう。

Ancient Societyの稼ぎ方

こちらではエンシェント・ソサエティの基本的な稼ぎ方と、DexGuruを使用してANCIENからMATICにスワップさせる方法も解説していきます。

ALPHAサーバーでプレイする

エンシェント・ソサエティにはオメガサーバーアルファサーバーの2種類があります。

オメガサーバーはたったの8ドル(日本円で1,000円前後)の低投資から始められます。
アルファサーバーと違い資源の収穫量が多いですが、エンシェント・ランドにアクセスできないなどのデメリットがあるのです😭
Play to Ean要素がほとんどないのでゲームを体験する初心者向けサーバーと考えると良いでしょう。

そのため、本格的にPlay to Earnをプレイして稼ぐなら、アルファサーバーから始めるのがおすすめです。
アルファサーバーでは建物からERC-20のトークンをドロップでき稼げるのです😍

YATARO
YATARO
OMEGAサーバーから始めても条件次第でALPHAサーバーへグレードアップできるみたいやな!

マーケットプレイスで販売して稼ぐ

OpenSeaの二次流通市場では、エンシェント・ソサエティの建物が、紫ETHで販売されています。
最大のLvまで育てた町役場やエンシェント・ランドなら、そこそこ良い値段で販売できるでしょう。

OpenSeaで調べたところ平均で0.2ETH(日本円で3万5,000円前後)で販売されていました。
エンシェント・ランドの場合は平均1ETH(日本円で20万円前後)するため町役場よりも高価です

ETHが安い時に建物を買って、高い時に売ると、差額分が利益になります。

DEXでANCIENを仮想通貨に変換する

エンシェント・ソサエティでは、DexGuruなどを使用することで、ANCIENトークンを仮想通貨に変換できるのです。

たとえば、「MATIC→ANCIEN」「ANCIEN→MATIC」のように、所有しているトークンを仮想通貨へ簡単にSWAPさせられます。

DexGuruの使い方は簡単です。

  1. エンシェント・ソサエティの公式がリンクを貼っている「Dex.Guru」へアクセスする
  2. Buy・Sellにトークンや仮想通貨を選ぶ
  3. 変換したい量の価格を入力する
  4. トランザクションし通貨をスワップする
  5. メタマスクのAssetsを確認しNFTトークンが入金されているか確認する

エンシェント・ソサエティの公式サイトからDexGuruのサイトに飛ぶと、Buy・SellにはMATICとANCIENが選択されています。
公式サイトがDexGuruを推奨しているみたいですね。

NFTゲームおすすめランキング【最新版】

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)のおすすめランキングはこちらです!
NFTゲームを以下のポイントから採点しています。

  • ゲームとして面白いのか?
  • 稼げるのか?
  • 初期費用はどれくらいなのか?
  • 日本語対応しているのか?
  • セキュリティや運営会社など
【2022】稼げるブロックチェーンゲームおすすめランキング20選!ゲームをプレイしながらお金を稼ぐことができるブロックチェーンゲームは今、全世界で注目されています。 せっかくブロックチェーンゲーム...

ランキングは随時更新して常に最新の状態にしますので是非参考にしてください。

Ancient Societyの口コミ・評判・レビュー

巷で良い評判が聞こえてくるRunbloxに並んで人気と紹介されるAncient Society さん ゲーム開発パワー、スピード、問題解決の速さは素晴らしく、ゲーム自体ものんびりと出来て、拠点開発や釣りを楽しめます。

引用:Twitter

NFTWORLDSでKYC済みのプロジェクトその2 Ancient Society ストラテジー系RPG 各プレイヤーは小さな町の支配者から始まり自分の帝国を築くことを目指す 資源を集め、同盟を結び、略奪し、戦利品を手に入れ建物をアップグレードさせていく ゲーム要素 PVP PVE

引用:Twitter

もお薦めします。まったり目でシンプルながら、古代ローマ施設を育成していくP2Eゲームで稼げます。まだ始まったばかりでこれから、色々プレイ内容が積み上げられていくようです。

引用:Twitter

ネットの口コミ・評判・レビューも調べてきました。

日本人のプレイヤーも多く、始まったばかりでこれからに期待する人や、のんびりできるゲームだと評判は上々です。

今後の開発に期待ですね。

YATARO
YATARO
口コミ・評判・レビューを見たけど前評判がええみたいや。運営に好感を持っている人も多かったな!

Ancient Societyは無課金でプレイできる?

エンシェント・ソサエティは課金しなくても、ゲームのホーム画面まではたどり着けるみたいですね。
しかし、建物が何も設置されていない状態なので、まともにプレイできる状態ではありません。

$ANCIENトークンを稼いで本格的にプレイするには建物の建築が不可欠ですね🎮

無課金・無料でプレイできません。
最低でも町役場を1つ購入しましょう。

オメガサーバからは、建物がそれぞれ、0.00602ETH(日本円で1,100円前後)で販売されていました。
建物を4個揃えると日本円で5,000円以内に購入できますが収益要素はほとんどありません。

また、OpenSeaで購入する場合、サーバー兼用ではなく、オメガ専用、アルファ専用ごとに使える建物もあるので、しっかりチェックしてから購入しましょう👀

初めからPlay to Earnで稼ぎたい方はアルファサーバーがおすすめのようですね🎮

YATARO
YATARO
OpneSeaの紫ETHからでもコレクションが購入できるで!
元素騎士オンラインの始め方は?いつから開始?仮想通貨の稼ぎ方も紹介!世界的に今ブロックチェーンゲームが流行ってきています。 ゲームしながら稼げるというブロックチェーンゲームですが、どのようにプレイし...

Ancient Societyについてのまとめ

今回LudusではAncient Societyについて紹介してきました。

  • Ancient Societyは街を構築し領土を広げていく戦略ストラテジーゲーム
  • $ANCIENTでゲーム内の経済を回している
  • 建物を建築することで、$ANCIEN、木材、石材のNFTが入手できる
  • 魚師小屋では釣り竿を入手することで経験値やアイテムを入手できる釣りが楽しめる
  • エンシェントランドを所有すると資材以外にも直接ステーキングができる
  • クラフトは素材を消費することでレアアイテムを生成できるモード
  • リーダーズボードに入賞することでアイテムと恩恵が手に入る
  • プレイヤーはALPHAサーバーかOMEGAサーバーでプレイできる
  • ALPHAサーバーでプレイしないとPlay to Earnができない
  • Ancient Societyは最低0.00602ETHから始められる

エンシェント・ソサエティは2022年4月15日に開始された比較的新しいNFTゲームです。

ロードマップでは建物に金鉱山やダイアモンド鉱山の追加から、PvP・PvEのアップデートも予定されています。

新規で始めても十分後発に追いつけ、スタートダッシュを決められます。

ぜひプレイしてみてください。

YATARO
YATARO
最後まで読んでくれておおきに!

NFTの最新情報はTwitterで!

NFTゲームや仮想通貨の世界は最新情報が全てです。
最新情報に触れることができれば先行者利益を労せず得ることができます。

LudusスタッフのYATAROがNFTゲームに特化したTwitterを運営しております。
フォローすれば以下の情報が手に入ります。

  • 実際にNFTゲームをプレイした感想と分析
  • 実際に儲かるのかNFTゲームの収支公開
  • 最新のNFTセール情報
  • 注目のNFTゲーム
YATARO
YATARO
フォローお願いします!毎日更新してます!

YATAROのTwitter


Ludus公式LINEアカウント開設!

yataro_line

毎日NFTの最新情報を配信中

LINEでフォローする