【GCTJAPAN】と【NFT鳴門美術館】が戦略的パートナーシップを締結

NMM

Web3.0・メタバース領域の事業展開において、ソリューションを提供するGCT JAPAN株式会社と一般社団法人NFT鳴門美術館は、「NFT MUSEUM MEMBERS」の会員権の販売代理店をはじめとした戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

そら
そら
なんで締結したのかな~?

NFTを通じて国境を越えた人々に文化に架け橋を

Web3.0・メタバース領域の事業展開において、ソリューションを提供するGCT JAPAN株式会社と一般社団法人NFT鳴門美術館は、「NFT MUSEUM MEMBERS」の会員権の販売代理店をはじめとした戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

締結に伴い、【NFT鳴門美術館】から山口代表理事もお招きし共同でNFT限定情報セミナーを実施するとのことです。セミナー当日は、NFTがもたらす未来や、NFTの活用事例、そして鳴門美術館が取り組んでいるNFT会員権のプロジェクトに関しての詳細もあるとのことで、気になるかたは是非ご参加ください。

セミナー概要

◇開催日時:2022年9月28日(水)19:00~20:30
◇アジェンダー(一部変更の場合もございます。)
・1:NFTとは
・2:NFTがもたらす未来
・3:NFTの活用事例
・4:NFT鳴門美術館の取り組み
・5:山口代表理事からのお話
└自己紹介となると美術館の取り組み
└なぜNFTというテーマで再編しようと考えたのか
└山口代表理事がNFTに期待していること
・6:NMM(NARUTO MUSEUM MEMBERS)について

◇ZOOMリンク(開始時間にこちらのリンクをクリックして下さい)
https://us06web.zoom.us/j/85816464712

いかがでしたでしょうか?
SNSでは、「今の運営の仕方はすこし微妙だけど、期待のニュース」との声もあり、この締結によっていい変化が期待されています!
また、セミナーもあるとのことなのでぜひチェックしてみてください!

引用:PRTIMES