バイナンス、バグで28億円相当のHNTトークンを誤入金

バイナンス

仮想通貨取引所大手バイナンスはバグで誤ってユーザーに28億円相当のHNTトークンを誤入金したと、Helium財団がメディアに発表しました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

そら
そら
すごい金額だ~。。。

顧客へ誤入金

仮想通貨取引所大手バイナンスはバグで誤ってユーザーに28億円相当のHNTトークンを誤入金したと、Helium財団がメディアに発表しました。

バイナンス側の誤給付の原因は会計上のバグで、9月15日に明らかになりました。

HeliumのMOBILEトークンがHNTトークンと間違われ、4,829,043のMOBILEトークンがHNTトークンとしてバイナンスの複数のユーザー口座に入金され、既にその一部は売却されていたといいます。

その後バグは修正されましたが、誤入金への対応についてはまだ公式発表されていません。

Helium(へリウム)は世界中にワイヤレス5Gの接続を提供し従来の通信より高速で質の高い情報処理を提供することを目指すブロックチェーン基盤のピアツーピアのネットワークです。MOBILEトークンはHelium 5Gインフラのオペレーターに支払われ、HNTトークンはホットスポットのホストに支払われる仕組みとなっています。

いかがでしたでしょうか?
なかなかな金額で驚きですが。。日本でもつい最近まで似たようなことが起きて連日ニュースに取り扱われていましたね。人が行うので誤りはあるとは思うのですが、こんなにも誤入金のニュースを聞くことになるとは思ってもみなかったです。

Twitterにも投稿がありましたが、Crytpo界隈ではエアドロップもあるとのことで、受け取った側も勘違いを起こしそうとの意見もありました。

とても大きい金額の場合は、運営側に確認取りそうですが、小さい金額でもなんだこれ?と疑問に思ったら運営側に確認した方がよさそうですね。
皆さんも是非気を付けてください!

引用:CoinPost