レイラちゃんVTuberデビュー【NFT】Love Addicted Girlsのキャラクターが芸能活動を開始!?

レイラ

株式会社SoundNFTは、コンテンツの企画・制作から声優・アーティストのマネージメント、声優学校の経営なども行っているhahaとともに、ジェネラティブ・アート・NFTコレクション「Love Addicted Girls」のメインキャラクター「レイラ」をVTuberとしてプロデュースすることを決定したと発表がありました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

そら
そら
キャラクターがVTuberデビューとは!必見だ~!

日本のアニメ・オタク文化をリードする先進的な取り組み

株式会社SoundNFTは、コンテンツの企画・制作から声優・アーティストのマネージメント、声優学校の経営なども行っているhahaとともに、ジェネラティブ・アート・NFTコレクション「Love Addicted Girls」のメインキャラクター「レイラ」をVTuberとしてプロデュースすることを決定しました。

 

これはSoundNFTによるNFTプロジェクトのIP展開施策の一貫であり、SoundNFTがプラットフォームとなり各種施策を連動させることで、着実にIP展開を進めてい参りますとのことです。

SoundNFTは、NFTプロジェクトから生まれたイラストやキャラクターが活躍できるシーンの拡大と、そのためのコンテンツ充実に注力しています。
Love Addicted Girlsを代表するキャラクター「レイラ」がhahaに所属し、独自コンテンツの発信とファン交流を目指します。
これは日本の大規模のNFTプロジェクトにおいての先行事例であるため、NFTから生まれたVTuberということで、NFTへの感謝を込めて「NTuver」という呼称で活躍していいく予定だとのことです。

Vtuber用のアバターモデリングの制作過程や声優オーディションなど「VTuber レイラ」として成長過程をシェアできるようなSoundNFT独自のコミュニティ要素を取り入れたプロジェクト展開となります。
「VTuber × NFT(Love Addicted Girls)」の組み合わせは、「最新のエンターテイメント発信形態 × 最新の電子データ管理技術」であり、日本のアニメ・オタク文化をリードする先進的な取り組みです。

 

いかがでしたでしょうか?
NFTから生まれたキャラクターがVTuberデビューするとはすごいですね!
これが初めてのことになるのでこれからもっとたくさんもNFT出身のVTuberがデビューするかもしれないですね!

引用:PRTIMES