日本トップのNFTクリエイター「おにぎりまん」とのコラボ実現!新機能をリリース

ニギちゃん

アニメ・イラスト専門NFTプラットフォーム「ANIFTY(アニフティ)」を運営する株式会社ANIFTYは、日本のトップNFTクリエイター「おにぎりまん」とのコラボを実現し、オークション機能、IPFS機能などNFTクリエイターのニーズに対応したサービスをリリースしたことを発表しました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

さくら
さくら
これは急いでチェックです!

8/3(水)9:00~オークションスタート、通常作品も出品

アニメ・イラスト専門NFTプラットフォーム「ANIFTY(アニフティ)」を運営する株式会社ANIFTYは、日本のトップNFTクリエイター「おにぎりまん」とのコラボを実現し、オークション機能、IPFS機能などNFTクリエイターのニーズに対応したサービスをリリースしたことを発表しました。

おにぎりまん「ニギちゃん」×ANIFTYコラボ作品

8/3(水)9:00より【おにぎりまん「ニギちゃん」×ANIFTYコラボ作品】のオークション販売(初入札後24時間限定オークション販売)をスタートします。

▼おにぎりまんオークションイベント詳細はこちら
https://sp.anifty.jp/onigiriman/index.html

オリジナル作品3点も3日連続で通常販売!

▼オリジナル作品3点の詳細はこちら
https://anifty.jp/@onigiriman

この度のANIFTYオープン1周年を記念した「おにぎりまん」とのコラボは、同氏の人気キャラクター「ニギちゃん」とのこらぼ作品1点をオークション販売し、『Thinking Plot Nigichan(T.P.N)』『Overflowing with Enthusiasm Nigichan(O.W.N)』『Looking Satisficed Nigichan(L.S.N)』の3作品を通常販売いたします。

おにぎりまんは、NFTが国内で注目される前からイラストレーターとして活動している日本のNFTトップクリエイターです。世界最大のNFTマーケットプレイス「OpenSea」に出品する作品の総取引高は300ETH(イーサ)を超え、日本円にして約6,500万円に達しております。デフォルメした可愛い女の子を描いた作品が有名で、「ちょっとツンデレ」といわれる作風など、そのファンは世界中に広がっています。

▼オークション機能をリリース
NFTクリエイターが好きな価格・日時で販売できるオークションっ機能をリリース(初入札から24時間のオークション)

▼IPFS機能をリリース
NFTを守るIPFS機能をリリース。データ改ざんや偽造に強く安全なコンテンツの保存・再取得が可能になりました。

いかがでしたでしょうか?
昨日8/3からオークションが開催されているので、既に出遅れてしまいましたが、今からチェックしても遅くはないでしょう!
今すぐチェックしに行きましょう!

引用:PRTIMES