【OKCoinJapna】日本を代表する大人気NFTコレクション「CryptoNinja」のP2Eブロックチェーンゲーム『CryptoNinja Party!』のゲームトークンIEOを実施検討へ

cryptonnja

オーケーコイン・ジャパン株式会社は、株式会社hashPaletteのゲームスタジオ部門「HashGames」が開発・提供する大人気NFTコレクション「CryptoNinja」のパーティ型Play to Earn(P2E)ブロックチェーンゲーム『CryptoNinja Party!』のゲームトークンについて、当社の暗号資産取引所OKCoinJapanでのIEO(Internet Exchange Offering)の実施検討について合意したことを発表しました。

今回Ludusでは、こちらのニュースをお知らせします。

そら
そら
楽しみだね~!

国内初のIEOを実施したHashPaletteと共同でに日本発PFP(Profile-Picture)の世界展開を推進

オーケーコイン・ジャパン株式会社は、株式会社hashPaletteのゲームスタジオ部門「HashGames」が開発・提供する大人気NFTコレクション「CryptoNinja」のパーティ型Play to Earn(P2E)ブロックチェーンゲーム『CryptoNinja Party!』のゲームと^クンについて、当社の暗号資産取引所OKCoinJapanでのIEO(Internet Exchange Offering)の実施検討について合意したことを発表しました。
将来的にコミュニティが『CryptoNinja Party!』内のゲームを制作する機能の実施を予定しており、コミュニティとゲームを共創する「Create to Earn」エコシステムの基軸トークンのIEOを目指します、とのことです。

※「IEO(Internet Exchange Offering)」は、企業やプロジェクト等がトークンを活用した資金調達を行う仕組みであるICO(Initial Coin Offering)の中でも、暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査及びトークンの販売を行う仕組みです。資金を調達できるだけでなく、トークンを活用することで、コミュニティを形成し、強化しやすいのが特徴です。

本IEOの概要と狙い

Hashpaletteは、日本を代表するNFTコレクションである「CryptoNinja」から派生したパーティー型Play to Earn(P2E)ブロックチェーンゲーム『CryptoNinja party!』のリリースに向けて開発を進めるとのことで、2022年6月6日に公式プロジェクトサイト(https://www.cryptoninja-party.com/)を公開しました。2022年7月にはNFTマーケットプレイス「PLP Place」にてゲームNFTセールを開始し、7月1日(金)~13日(水)に実施した代位1回セールの抽選申込総額は、10,530,000PLT(7月上旬時点日本円換算:2億6千万円以上)を記録しました。

ゲームリリースは2022年冬を予定しており、ゲームエコシステムにおける独自トークン「CryptoNinja Party!トークン(CNP T)」の流通を(木)手ににゲームトークンのIEOを目指します。本IEOは、アジアを中心に100ヶ国以上で暗号資産取引サービスを提供するOK Groupのオーケーコイン・ジャパン(OKCoin Japan)を通じて実施し、本IEO後もOK Groupと共同でグローバル展開を推進予定とのことです。
オーケーコイン・ジャパン株式会社は、OK Groupが培ってきた暗号資産交換業者としてのノウハウとプロダクトを活かして、全てのお客様が快適で、安心・安全なお取引ができる環境と提供していくとのことです。

 

いかがでしたでしょうか?
大人気NFTコレクション『CryptoNinja』のゲームトークンができるのは楽しみですね!
Ludusでは、たびたびCryptoNinjaについてお知らせしているので、気になったかたは過去の記事もみてみてください!

CryptoNinjaPartyが熱い!国産NFTゲームの稼ぎ方や仕組みは?
【2022】稼げるブロックチェーンゲームおすすめランキング20選!
CryptoNinja Party! 第1回ゲームNFTセールを7月上旬に開催!

引用:PRTIMES