Bloktopiaの仮想通貨は稼げる?始め方や攻略法も紹介!

Blocktopia

2021年頃から大きな盛り上がりを見せているブロックチェーンゲーム。
最近は「メタバース」という言葉も注目を集めています。

メタバースとは、3Dモデルを使った仮想空間のことです。
その仮想空間の中では、イベントや交流など様々な催しが開催されています。

そんな中、メタバースでゲームをするという取り組みも開発が進んでいます。
Ludasでは、メタバースで大きな期待が持てるゲームBloktopia(ブロックトピア)をご紹介します!
記事の内容は以下の通りです。

  • Bloktopiaの特徴や始め方
  • Bloktopiaの遊び方
  • Bloktopiaは無課金でも稼げるか

ゲームで稼ぐという「Play to earn」とメタバースが組み合わさったBloktopiaに、興味を持っている方も多いのではないでしょうか。
今回、LudasはそんなBloktopiaの魅力を解説していきます!

YATARO
YATARO
最後まで読んでくれよな!

Bloktopia(ブロックトピア)とは?

Bloktopia
運営会社 Bloktopia
リリース日 2021年10月
デバイス PC

Bloktopiaは、全21階層のビル型メタバースです。
近未来ネオン調で彩られた仮想空間で、ゲームをはじめ様々なことができます。
ゲームで稼ぐ機能(play to earn)は2022年7月時点で開発中となっています。

仮想空間内で使われる仮想通貨の名前も「Bloktopia(BLOK)」で、最大発行枚数は2,000億枚です。
BLOKはゲートなど一部の取引所で購入したり、メタマスクなどのウォレットに送金したりすることが可能です。
送金をする際は、トークアドレスの間違いがないように気を付けましょう。

Ludus公式YouTubeチャンネル始動!

yataro_youtube

毎日NFTゲームのニュースを発信!

チャンネル登録する

Bloktopiaの仕組み

Bloktopiaの特徴について詳しく解説していきます!

Polygonチェーンのゲーム

Bloktopiaは、Polygon(ポリゴン)という仮想通貨で作られています。
Polygonは、Ethereum(イーサリアム)の派生として生まれた仮想通貨で、イーサリアムの弱点である高い取引手数料(ガス代)を低く抑えることに成功しています。

Polygonチェーンのサービスは数多くあり、ブロックチェーンゲームでは「Pegaxy」や、NFTマーケットではSBIホールディングスが運営する「SBINFT」がなどがあります。
BloktopiaもPolygonチェーンとして、安定した運営が期待されています。

21階層のメタバース空間

Bloktopiaのメタバースは、21階建てのビルの形をしています。
21階ある理由は、ビットコインの発行枚数2100万枚をリスペクトしているからだそうです。

1階は最新の暗号資産の価格やイベントなどの情報、6階はブロックチェーン業界の著名人が登壇するライブイベントフロア、最上階の21階はゲーム専用のフロアになっています。

メタバースというと、平面であることが多く、移動に手間がかかることが難点でしたが、ビル型だと全てが1つの施設にまとまっていて斬新です。

様々な企業が出店している

Bloktopiaには既に様々な企業が仮想空間内に出店しています。
代表的なものは以下の通りです。

  • Binance(バイナンス)
  • Solana(ソラナ)
  • kuCoin(クーコイン)
  • Enjin(エンジン)

仮想通貨・暗号資産関係の有名企業が多数参加していることは、Bloktopiaが企業にも評価されている証拠です。
今後もさらに多くの企業の参加・出店が予想されるため、さらなる盛り上がりに期待が膨らみますね!

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通貨取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

Bloktopiaの遊び方

Bloktopiaの遊び方はゲームだけではありません。
ここでは様々なBloktopiaの遊び方をご紹介します!

学ぶ

Bloktopiaでは、専門的な知識がなくても、気軽に遊ぶことができます。
さらに、暗号資産やブロックチェーンゲームに関することを学びたいときにも役に立ちます。
これまではそれらを学びたいと思ったときに、YoutubeやTwitter、Telegram(ロシア発のTwitter系SNSサービス)など、複数のサービスを利用しなければいけません。

Bloktopiaは、それらの情報が同じ仮想空間で一つにまとまっているため、専門知識や最新情報を得るのに非常に役に立つことでしょう。
特に、ゲームが好きな人で暗号資産に興味を持ち始めた人は、知識を身に着けることができる良い場所になると思います。

暗号資産やブロックチェーン関連のサービスの中には、海外発で怪しいものもたくさんあります。
有名企業もテナント出店しているBloktopiaなら、安心して情報収集ができると言えます。
日本語にも対応してくれるとさらに嬉しいですね!

稼ぐ

Bloktopiaで稼ぐ方法は2022年7月時点で、不動産収入や広告収入などがあります。
その他、ステーキングなど様々な稼ぎ方があり、のちほど詳しくご紹介します。

遊ぶ

Bloktopiaのゲームは1人称視点となっています。
そのため、様々なルールで自分が本当にその空間にいるような、リアリティあるゲーム体験ができます。

また、Bloktopiaで新しい友達(オンラインフレンド)と交流したり、仮想空間の中でリラックスできるのも特徴の一つです。

創る

Bloktopiaではシンプルなツールを使って、自分の手でコンテンツを創ることもできます。
専門的な知識がある人は、ソーシャルゲームを制作することも可能のようです。
様々なイベントが開催され、競い合ってコンテンツを創る土台が作られています。

アバターを好みにカスタマイズしてNFTにして販売することもできますし、不動産オーナーであれば自分好みのインテリアを創って置くこともできます。

Bloktopiaの稼ぎ方

Bloktopiaは現実世界と同じように、様々な稼ぎ方があります。
その全てを詳しくご紹介していきます!

土地で稼ぐ(REBLOCK)

Bloktopia内の土地(スペース)を購入して、オーナーとして誰かに貸すことで賃料を稼ぐことができます。
この仮想空間では「REBLOCK(Real Estate BLOK)」と呼ばれています。

不動産は、単独で所有することもできますし、複数人で管理することもできます。
単独で所有すると値段は高くなりますが、その土地を貸したり、自分で開発したりする全ての権利を得ることが可能です。

複数人での管理は、不動産であるNFTも複数に分かれますが、Bloktopia不動産管理会社が自動的にテナントを入れてくれます。
それぞれにメリットがあるため、どちらが得か考えて選ぶと良いと思います。

広告で稼ぐ(ADBROCK)

Bloktopiaでは、広告スペースを貸し出すことで広告収入を得ることができます。
広告スペースの料金は階や位置によって変わって、見られた数に応じて報酬を得ます。

広告は静止画も動画も可能で、最終的に数百万人規模のメタバースを目指しているBloktopiaに、広告を出したいと考える企業も増える見込みです。

出店で稼ぐ

テナントを借りるか、自分で不動産を購入するかして、自分で出店することもできます。
これも、場所や階層によっては安く出店できるところもあります。
出店ができると、有料の自分の商品やコンテンツを販売することができます。

Bloktopiaは仮想通貨やブロックチェーン業界の情報が集まる仮想空間のため、出店する企業や個人も、それに関連するものが多くなっています。

NFTで稼ぐ

テナントを借りるだけの資産がなくとも、NFTアートを制作して販売することができます。
NFTアートというと難しいように思うかもしれませんが、自分のキャラクター(アバター)の服装や装飾品なども全てNFTで管理されて、自分で創ることが可能です。

NFTだとコピーができないため、現実と同じように一つ一つのアイテムが価値を持ちます。
もちろん、自分でNFTを創らずに卸売をすることもできます。
今後価値が上がりそうなNFTを仕入れて売っていくのも一つの稼ぎ方です。

ステーキングで稼ぐ

BLOCKを一定期間貸し出す「ステーキング」をすることで稼ぐことができます。
貸し出している間は使ったり移動させたりすることができませんが、貸し出した期間に応じて報酬を得ることが可能です。

イメージとしては銀行の定期預金の利息に近いです。
ステーキング期間が長いほど報酬も増えます。
90日で年20%、180日で年40&、360日で年60%の利息となっています。

90日が一番お得と思うかもしれませんが、年20%のため実質は90日で5%の利息になり、90日を4回繰り返してやっと20%の利息になります。
最初から360日預けるのであれば60%の利息を受け取れますから、やはり長い方が報酬も高くなっています。

共同出資企業で稼ぐ(JOBE)

JOBEとは、Jointly Owned Blok Enterpriseの略で、REBLOCKやADBROCK、NFTに出資するサービスです。
これによって、一人では値段が高くて購入できないREBLOCKなども、複数人で所有することできます。

JOBEは最低4,800BLOCKから参加可能となっています。
15日間出資する必要がありますが、出資した資金はJOBEを脱退する際に返却されます。
それまでレンタル報酬や、賃料の一部を得ることができます。

ゲームで稼ぐ

Bloktopia最上階の21階は、ゲーム専用フロアとなっていて、様々なゲームで遊ぶことができます。
ゲームの中でゲームというとややこしいですが、仮想空間内のゲームセンターだと思うとわかりやすいかと思います。

ゲームには友達や家族と楽しめるようなものから、大人なカジノまで、バラエティに富んだゲームがあります。
一部のゲームにはPlay to earn機能があり、ゲームに勝ったり、高スコアを出したりすることでBLOKを稼ぐことができるようになるそうです。

NFTゲームおすすめランキング【最新版】

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)のおすすめランキングはこちらです!
NFTゲームを以下のポイントから採点しています。

  • ゲームとして面白いのか?
  • 稼げるのか?
  • 初期費用はどれくらいなのか?
  • 日本語対応しているのか?
  • セキュリティや運営会社など
【2022】稼げるブロックチェーンゲームおすすめランキング20選!ゲームをプレイしながらお金を稼ぐことができるブロックチェーンゲームは今、全世界で注目されています。 せっかくブロックチェーンゲーム...

ランキングは随時更新して常に最新の状態にしますので是非参考にしてください。

Bloktopiaの評判・口コミ

Bloktopiaに関する評判・口コミをTwitterからいくつかご紹介します!

良い評判

【BLOKTOPIAにソラナ出店】 ブロックトピアの「メタバースで学び、遊び、稼ぎ、創造する」というコンセプトにソラナも賛同して貰えた証拠ですね ブロックトピア内で仮想通貨関連SNSやニュースなどの情報共有の場所として、今後もソラナの様な大手の参入も期待され、充実して行きそうです

引用-Twitter

とりあえずBloktopiaのランドを1.2m BLOKで買ってみた🏡
ガチホします。

引用-Twitter

ランドとは土地のことです。
ガチホは、価格が下がっても手放さずに持っておくことをいいます。
将来があるとみているからできる行動ですね!

悪い評判

えぐ… 怒りの鉄槌だ〜 もう1発くる 3/9のvesting後に 少し買おーかなー

引用-Twitter

やっぱり下がってる😆
どこまで下がるんだろ?
もう2週間以上買い場探してるんだけど🤓

引用-Twitter

悪い評判にはBLOKの価格に関するものが多い印象でした!
それでも、落ち切ったところで買おうとしている方もいて、ポテンシャルの高さがうかがえます。

Bloktopiaは無課金でも稼げる?

Bloktopiaは無課金でも稼ぐことができるのでしょうか。
結論から言うと、2022年7月時点では土地などの課金が必須です。
しかし、今後のアップデートでゲームにPlay to earnの実装が決まっています。

Bloktopiaの今後について

Bloktopiaがいつからゲームで稼げるようになるのか、気になっている方も多いと思います。
運営が発表した開発ロードマップをご紹介していきます。

  • 自分のアバターをカスタマイズして作成
  • Bloktopiaマーケットプレイス開設
  • キャラクターのさまざまな動き追加
  • マルチデバイス対応
  • REBLOK & ADBLOKの報酬徴収システム
  • 遊んで稼げる「Play to Earn」のゲーム
  • ソーシャルネットワークツールを追加
  • フレンドを追加したり、プライベートチャットをしたり、DAOを形成できるようにする

これらは全て、2022年内での開発が予定されています。
特にゲームで稼げるようになる機能の実装が楽しみですね!

Bloktopiaについてまとめ

ここまで、LudasではBloktopiaについて以下の情報をご紹介しました。

  • Bloktopiaはビル型メタバース(仮想空間)
  • 仮想通貨関連の企業が多く参加
  • 様々な稼ぎ方がある
  • 将来性抜群

複数あるメタバースの中でも、頭一つ抜き出ている印象のBloktopia。
今後も注目しておいて間違いはないと思います。
気になった方はぜひ登録して遊んでみてください!

YATARO
YATARO
最後まで読んでくれてありがとな!

NFTの最新情報はTwitterで!

NFTゲームや仮想通貨の世界は最新情報が全てです。
最新情報に触れることができれば先行者利益を労せず得ることができます。

LudusスタッフのYATAROがNFTゲームに特化したTwitterを運営しております。
フォローすれば以下の情報が手に入ります。

  • 実際にNFTゲームをプレイした感想と分析
  • 実際に儲かるのかNFTゲームの収支公開
  • 最新のNFTセール情報
  • 注目のNFTゲーム
YATARO
YATARO
フォローお願いします!毎日更新してます!

YATAROのTwitter


Ludus公式LINEアカウント開設!

yataro_line

毎日NFTの最新情報を配信中

LINEでフォローする