日本初!筋肉NFT「To Be a Gentleman」100点が即日完売!

TO BE A GENTLEMAN

日本で初めて筋肉写真のNFTコレクションが発売され、深夜販売開始だったにも関わらず半日で完売したとのことです。

今回Ludusでは、筋肉写真コレクションについてお伝えします。

そら
そら
筋肉写真のNFTだってー!?

清掃会社の3代目代表が自身のカラダをNFT化し販売。

世界で一番楽しい掃除を目指す「有限会社光永ビルサービス」代表取締役の大塚耕一が、自身のカラダをNFT化し100点の写真NFTコレクション「To Be a Gentleman」を2022年6月29日23時にリリースし、深夜の販売開始にも関わらず、半日経たず完売しました。

 

現在、世界中でPFPと呼ばれるジェネラティブNFTコレクションが主流の中、100枚の写真NFT完売は最大級のNMTマーケットプレイスOpenSeaにおいて国内初の快挙です。

なぜ筋肉者写真のNFTコレクションをリリースすることになったのか

53年続くビルメンテナンス会社の3代目は、掃除が大嫌いだったそうです。The Ritz-Carlton Hotel Companyに入社し、世界一のサービスを学ぶ中、「世界一のサービスの前提に掃除がある」ことに衝撃を受け稼業に戻ることを決意し、不人気職種である清掃業界で『世界で一番楽しい掃除屋』を創り『掃除で世界に平和を貢献する』ことを志しました。

そこで出会ったWeb3という世界です。なかでもNFTの技術は業界を変えると信じていその世界に飛び込んだそうです。

当時NFT業界の主流はアイコンなどのイラストでありました、残念ながら絵を描くスキルがなく、そんな悩みを日本一のNFTマーケティングコミュニティ「NFT Marketing Orchestra」と、女性たちがWeb3で活躍できる世界を目指すDAO「人妻DAO」に相談しました。すると経験と知識が豊富なメンバーのアドバイスや支援があり、雑誌Tarzanの表紙を飾った肉体をNFTにすることで、第一弾コレクションをリリースすることとなりました。

●今後の展開

現在が前出の両コミュニティにて、NFTホルダー限定で家庭内のお掃除のお悩みや筋トレ・ダイエットのお悩み相談を実施中です。まずはここからコミュニティを盛り上げ独自のDAOの形成をし、掃除と筋肉に関わるNFTプロジェクトを盛り上げることを目標としています。

 

いかがでしたでしょうか?
筋肉の写真NFTが100枚即完売はすごいですね!
どれだけすごい肉体か気になりますね!これからたくさんの筋肉写真NFTが出てくるかもしれないですね!

引用:PRTIMES