BITNEXTの登録・ログイン方法は?入出金方法や評判、手数料を調査

BITNEXTは、2022年にサービス開始したパナマを拠点とする仮想通貨取引所です。

現在レバレッジ取引可能な銘柄はBTC、ETH 、XRPのみとなっていますが、今後多数の仮想通貨の上場が予定されており、将来性の高い取引所となっています。

今回はBITNEXTの登録方法について以下の項目を解説していきたいと思います。

  • BITNEXTの登録・口座開設に必要なもの
  • BITNEXTの登録方法
  • BITNEXTの本人確認について
  • BITNEXTのセキュリティ(二段階認証)について
  • BITNEXTの入金・出金方法

登録までの手順や本人確認の方法、入出金の方法など画像付きで説明しているので、これから登録や取引を行いたい方はぜひ参考にしてください。

BITNEXT公式で登録

BITNEXTの登録・口座開設に必要なもの

BITNEXTに登録・口座開設するためには、以下が必要となります。

  • スマートフォン
  • メールアドレスまたは電話番号

また、本人確認を行う際には本人確認書類が必要となります。

まつたろー
まつたろー
簡単に登録できるので記事をみながら一緒に手続きしていきましょう。

BITNEXTの登録方法

BITNEXTへの登録は以下の手順で行います。

  1. BITNEXTの登録ページに移動する
  2. アカウント情報を入力
  3. メール認証を行う

まずはBITNEXTの公式ページにアクセスします。

トップページ「口座開設をする」をクリックすると、登録フォームが表示されます。

メールアドレスとパスワードを入力、「利用規約に同意します」にチェックして「サインアップ」をクリックすると、登録したメールアドレスにメールが送られてきます。

送られてきたメールを開くと、認証コードが記載されています。

このコードをBITNEXTトップページを開いた時に表示されるコード入力画面に入力すると、登録完了となります。

BITNEXT公式で登録

BITNEXTに登録するメリット

BITNEXTは2022年にサービスを開始した新進気鋭の取引所ですが、トレーダーを第一優先した設計になっています。

ここからは、BITNEXTの魅力・登録するメリットについて紹介していきます!

取引画面・ツールが充実している

BITNEXTの取引画面はトレーダー第一に考えた仕様となっています。

UIもわかりやすく、1画面で様々な情報が取得できるよう設計されています。

日本語に対応している

海外取引所では日本語対応しておらず、外国語のサービスに対応しなければならないことも多々あります。

BITNEXTはパナマに拠点を置く海外取引所でありながら、登録手続き・取引画面の日本語対応を始めとした日本語サポートが充実しています。

また、Twitterには日本語の公式アカウントもあり、最新の情報を翻訳を通さずに日本語で仕入れることができます。

キャンペーンが頻繁に開催されている

BITNEXTでは不定期で様々なキャンペーンが開催されています。

過去には「USDT導入記念特別入金ボーナスキャンペーン」や、「仮想通貨大変動入金ボーナスキャンペーン」、トレードバトル「BITNEXT龍王戦」などが開催されました。

キャンペーン情報はTwitter上で発表しているので、見逃さないようフォローしておきましょう!

BITNEXT公式で登録

BITNEXTに登録するデメリット

ここからはBITNEXTのデメリットについて紹介していきます。

取り扱い銘柄の種類が少ない

現在BITNEXTで取引できる銘柄は以下のみになります。

  • BTCUSD
  • ETHUSD
  • XRPUSD
  • BTCUSDT
  • ETHUSDT
  • XRPUSDT

取引可能な銘柄については今後増えていく可能性もありますので、常に情報収集を行っていると良いでしょう。

現物取引ができない

BITNEXTはレバレッジ取引に特化した取引所となっています。

そのため現時点(2022年5月)では現物取引を行うことはできません。

現物取引を行いたい方は他の取引所を検討することをお勧めします。

BITNEXTの登録に本人確認は必要?

BITNEXTでは本人確認は必須ではありませんが、本人確認を行っていないと1日に出金できる金額が2BTCまでと、出金金額制限がかかってしまいます。

制限を解除したい場合は、身分証を使用した本人確認を行いましょう。

本人確認を行う方法

本人確認はBITNEXTトップページメニューから設定できます。

右上の人型のアイコンにカーソルを合わせるとメニューが表示されます。
メニューの上から2つめ「マイページ」をクリック。

「本人確認」をクリックすると、本人確認情報の登録画面になります。

必要な情報を入力し送信したら完了です。

後日、BITNEXTから完了メールが届いたら本人確認が完了となります。

本人確認に必要なもの

BITNEXTの本人確認は比較的簡単で、情報の入力と本人確認資料の写真の提出のみで完了します。

本人確認資料に使用できる書類は以下の3つになります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード

ただし、「その他」の項目もあるのでその他の資料でも申請できる可能性もあります。

BITNEXT公式で登録

BITNEXTのセキュリティ設定(二段階認証)

BITNEXTでは、二段階認証を行わないと出金ができません

不正アクセスを防ぐためにも二段階認証は必ず行っておきましょう。

二段階認証の設定はマイページの「セキュリティ」から行えます。

「有効にする」をクリックするとGoogle Authenticatorアプリを使用した二段階認証の設定が行えます。

BITNEXT公式で登録

BITNEXTへの入金方法

登録が完了したら取引を行うため入金を行いましょう。

BITNEXTはBTC・USDTの入金と、日本円での入金のどちらも対応しています。

BTC・USDTの入金方法

入金はトップページのメニュー「資産入金」から行います。

「コイン一覧」を選択すると、BTC・USDTそれぞれの入金操作が行えます。

「入金」をクリックすると、アドレスとQRコードが表示されます。

表示されたアドレスに送金すると入金は完了となります。

日本円での入金方法

BITNEXTでは日本円でのコイン購入が可能です。
コイン購入時の入金方法は銀行振込のみとなっています。

トップページのメニュー「資産入金」から「コイン購入」を選択します。

 

金額を入力しUSDTまたはBTCのコインを選択します。

「上記の内容で銀行振込を行う」をクリックすると、振込先の口座情報が表示されます。

表示された口座情報に金額を振り込むと入金が行えます。

BITNEXT公式で登録

BITNEXTからの出金方法

BITNEXTではBTC・USDTでの出金が可能です。

出金の手順

出金は入金と同じくトップページのメニュー「資産入金」から行います。

「資産入金」からまずは出金先のアドレスを登録します。

※出金には二段階認証が必要となります。

「出金アドレス登録」をクリックするとアドレス登録画面が表示されます。

コインを選択し、ラベルとアドレス、2段階認証コードを入力し「アドレス登録」をクリックすると、登録が完了します。

出金先のアドレスを登録したら「コイン一覧」を開き、出金したいコインを選んで「出金」をクリックします。

出金内容の登録画面が表示されるので、「出金先アドレス」で先ほど登録したアドレスを選択し数量を入力、「お引き出し」で出金が完了となります。

出金手数料

BITNEXTでの出金手数料(トランザクション手数料)は以下になります。

 BTC USDT
手数料 0.0004 BTC 1 USDT

BITNEXTの登録方法についてまとめ

今回Ludusでは、BITNEXTの登録方法について解説していきました。

  • BITNEXTの登録はスマホ・PCで簡単にできる
  • 本人確認は登録に必須ではないが、出金限度額を引き上げるために必要
  • 日本円・BTC・USDTでの入金が可能である
  • 出金はBTC・USDTに対応している

BITNEXTは2022年にサービス開始した新しい取引所ですが、トレーダーにとって嬉しい機能やサービスが充実しており、これからさらに注目が集まると予想されます。

登録がまだな方はこちらから公式ページにアクセスできます!

BITNEXT公式で登録

まつたろー
まつたろー
さらに注目が集まること間違いなしの取引所なので、今のうちに登録しておくことをおすすめします。