京都アニものづくりアワードで「NFT特別賞」が新設!

京都アニものづくりアワード2022

京都アニものづくりアワード2022

2022年5月16日(月)より、『京都アニものづくりアワード2022』の応募受付が開始されました。

『アニものづくりアワード』とは、アニメやマンガ、キャラクターなどを活用した企業・団体など異業種によるタイアップコラボ作品を表彰するアワードで、2017年から始まり、過去4回開催された「アニものづくりアワード」では多くの優れた入賞作が選出されてきました。

グランプリ及び各部門の入賞作は、9月に京都で開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2022(京まふ)」にて発表、及び授賞式を行う予定です。また、増加しているNFT(Non-Fungible Token 非代替性トークン)分野に対応し、「NFT特別賞」が今年から新設されます。

YATARO
YATARO
NFTによってアニメやマンガをさらに楽しめそうだね!

応募期間は2022年5月16日(月)から6月30日(木)までで、対象期間は2020年1月1日から2022年6月30日の間に、発売・公開・実施された作品になります(詳細は応募要項をご覧ください)。エントリーは『アニものづくりアワード』公式サイトよりご応募いただけます。詳細は『アニものづくりアワード』公式サイト(https://animono.jp )をご確認ください。

NFT特別賞について

『アニものづくりアワード』では、アニメ、マンガ、キャラクターなどとITを組み合わせたエンターテインメント性及び技術革新性が高いプロダクト、サービスに着目し、「テクノロジー・イノベーション部門」を設けていました。近年「NFT」という革新的な技術が登場し、コンテンツ業界に新たな旋風を巻き起こしています。一方で、その投機的側面ばかりがクローズアップされがちです。コンテンツの持つ価値や世界観が広がる、あるいは所有することによってファンの充実度が高まるような、コンテンツおよびファンにとって価値のあるNFTがもっと増え、あるいは評価されるようになるべく、このたび「NFT特別賞」を創設が創設されました。
「NFT特別賞」は、テクノロジー・イノベーション部門内に併設し、同部門応募作品のうち、NFTに関する作品の中から優れたものが「NFT特別賞」として表彰されます。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通貨取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

NFTゲームおすすめランキング【最新版】

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)のおすすめランキングはこちらです!
NFTゲームを以下のポイントから採点しています。

  • ゲームとして面白いのか?
  • 稼げるのか?
  • 初期費用はどれくらいなのか?
  • 日本語対応しているのか?
  • セキュリティや運営会社など
【2022】稼げるブロックチェーンゲームおすすめランキング20選!ゲームをプレイしながらお金を稼ぐことができるブロックチェーンゲームは今、全世界で注目されています。 せっかくブロックチェーンゲーム...

ランキングは随時更新して常に最新の状態にしますので是非参考にしてください。

NFTの最新情報はTwitterで!

NFTゲームや仮想通貨の世界は最新情報が全てです。
最新情報に触れることができれば先行者利益を労せず得ることができます。

LudusスタッフのYATAROがNFTゲームに特化したTwitterを運営しております。
フォローすれば以下の情報が手に入ります。

  • 実際にNFTゲームをプレイした感想と分析
  • 実際に儲かるのかNFTゲームの収支公開
  • 最新のNFTセール情報
  • 注目のNFTゲーム
YATARO
YATARO
フォローお願いします!毎日更新してます!

YATAROのTwitter