NFTゲームSunflower Landの始め方は?攻略法も紹介!

Sunflower Land

懐かしいドット絵を用いて作られた人気ブロックチェーンゲーム「Sunflower Land」。

元はSunflower Farmersという名前のゲームでしたが、人気すぎてあることが起こってしまい、Sunflower Landとして再出発を図ることになりました。

一体このほのぼのしたゲームに何が起こったのでしょうか?

事件の概要に加え「今からでも始められるの?」「今始めて原資回収はできる?」という疑問を解決すべく、今回LudasではSunflower Landついて以下の内容を紹介していきます。

  • Sunflower Landの始め方
  • Sunflower Farmersが起こした事件
  • MATICの買い方
  • 基本的な遊び方
  • 今後のスポット解放について

結論から伝えると、今からなら原資回収も十分可能ですが、少しだけ急ぐ必要があります!

ゆっくりていねいに解説しますので、初心者の方も安心してご覧ください。

さくら
さくら
ぜひ、最後まで読んでみてください!

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通貨取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

Sunflower Landの基本情報

運営会社 Thought Farm Pty Ltd
β版リリース日 2022年4月7日(一般は5月9日)
デバイス PC/スマホ

2022年4月にベータ版をリリースし、10,000個のスポットが完売しました。

スポットとは、ゲームを始めるにあたって必要な土地のことです。

5月16日に追加で20,000個のスポットが解放されるとのことなので、始めるなら今がチャンスです!

実は、sunflower landの前身であるsunflower farmersでは、1人複数のアカウントで大量にスポットを手に入れることが可能でした。

これにより、Botを使用したアカウントが乱立!

最終的にPolygonブロックチェーン全体のガス代(手数料)をおよそ20倍にまで急騰させるという結果になってしまったのです。

ゲームは1月10日に閉鎖し、この度「Sunflower Land」として新しく生まれ変わりました。

さくら
さくら
すごい!でも、Polygonユーザーにとっては大迷惑だったでしょうね😢

Sunflower Landの特徴

まずはゲームの特徴について触れていきましょう。

Sunflower Landの主な特徴は以下の3つです。

“あの”Sunflower Farmersがリニューアル

先程も説明した、あのSunflower Farmersの続編ということが大きな特徴の1つです。

Polygon全体に影響を与えたほどに人気のゲームですから、期待値はバツグンに高まっています。

DappRadarによると、2022年1月のユニークユーザー数は434,000人以上

過去1週間内で3,704%も増加していたとのことです。

これはPolygonの中で2番目に大きい分散型取引所QuickSwapの過去1週間のユーザー数241,000人をはるかに上回るものでした。

5月の初めに行われたSunflower FarmersからSunflower Lnadへのマイグレーション(アカウントの移動)では、なんと80,000人以上が参加しています。

(※現在マイグレーションは完全に終了しているのでご注意ください。)

果たしてSunflower Lnadは、人気すぎて幕を閉じることとなってしまった前作を超えることはできるのでしょうか?

今後の動向に注目です。

アイテムがNFTとして資産に

Sunflower Landでは、手に入れた食物や家畜、家、種などのアイテムはNFTまたはFTとしてPolygonブロックチェーン上に保存されます。

そのため、獲得したアイテムはゲーム内で使っても良し、売っても良し、買っても良し……という無限の使い方ができるのです!

公式サイトには以下のような説明がありました。

NFTを作るためには植えたり、収穫したり、切ったり、釣ったり、必要な材料を集めたりしなければなりません。

つまり、NFTを作るには、一生懸命働かなければならないのです!

引用元:Sunflower Land

ぜひ、ゲーム内で農家として労働して稼ぎましょう!

安価に始められる

最後に、大きな特徴として挙げられるのは100円~1,000円で始められるというところでしょう。

Sunflower Landでは前作に続き、ゲームを始めるにあたってMATICというトークンが必要です。

ウォレットを繋ぎ、1MATICの募金先を選択するとゲームが始まるという流れになっています。

実はこの1MATIC、2022年5月時点でたったの$0.89(約115円)なのです!

手数料を入れても200円以内で始められそうですよね。

もちろん、1MATIC以上の金額を寄付してもOK!

ただし、この価格はその時その時によって変わるため注意が必要です。

5月16日のミントでは10MATIC(約1,150円)に値上げされていました。

これは1人で複数アカウントを持てないように施された対策のようです。

ちなみに、ゲーム内で得られるトークンはMATICとは全くの別物。

得られるトークンは「SFL」といい、ゲームを進める上で最も重要な通貨となっています。

Sunflower Landの遊び方

次に、おまちかねSunflower Landの遊び方について見ていきましょう!

今回は、5月16日にミントしてみました。

1つのスポットには「畜舎」「家」「畑」「ショップ」などが存在しているようです。

ゲームの雰囲気は、公式Youtubeを参考にしてみてください!

畑で農業

最初にプレイできるのは、たった5ヶ所の畑のみ。

その他はゴブリンによって阻まれており、ゲームを進めることで徐々に解放することが可能です。

そのため、初期状態では既に成長した「ひまわり」があるのでそれを収穫してショップへとおもむき、「Sell」ボタンで売ってSFLを得た後、を購入しましょう。

一定時間が経って作物が育ったらショップで売り、再度トークンの「SFL」を得ることができます。

収穫までの時間は作物によって違う様子。

育てられる作物一覧と収穫時間は以下の通りです。

作物 必要なもの 収穫までの期間
ひまわり ひまわりの種 1分
じゃがいも じゃがいもの種 5分
かぼちゃ かぼちゃの種 30分
にんじん にんじんの種 1時間
キャベツ キャベツの種 2時間
ビーツ ビーツの種 4時間
カリフラワー カリフラワーの種 8時間
パースニップ パースニップの種 12時間
ラディッシュ ラディッシュの種 1日
小麦 小麦の種 1日
ケール ケールの種 7日

作物の収穫数は、トークンの総供給量に基づいて動的に計算されます。

つまり、多くの人が農業を行って全体の供給量が増えると、収穫数も少なくなるようです……。

早く始めれば始めるほど得ができるということでもありますね。

さくら
さくら
ちなみに、パースニップはにんじんのような野菜らしいです!日本では見かけませんね!

キッチンで調理

作物を収穫したら、キッチンで調理しましょう。

最初の作物はSFLにして追加の種を購入してもいいかもしれませんが、個人的に料理に回すことをおすすめします。

なぜなら、土地への進出を阻んでいるゴブリンに与えることで土地や新しい種など様々なアイテムをアンロックできるからです!

料理に必要なレシピはこちら。

レシピ 必要なもの 解放条件
パンプキンスープ
SFL 5つの土地
かぼちゃ5個 にんじんの種
  キャベツの種
ザウアークラウト SFL 6つの土地
キャベツ10個 ビーツの種
カリフラワーの種
ローストカリフラワー
SFL 6つの土地
カリフラワー30個 パースニップの種
  ラディッシュの種
ラディッシュパイ
SFL 小麦の種のみ
ラディッシュ60個  
さくら
さくら
ザウアークラウトは、ドイツにあるキャベツの漬物だそうです!

鍛冶屋で道具を作成

道具はSunflower Landのさまざまな資源を集めるのに必要です。

ほとんどの道具は鍛冶屋で作ることができます。

道具 価格 得られるもの
1 SFL 木×1
木のツルハシ 1 SFL 石×1
木材×2
石のツルハシ
2 SFL 鉄×1
木材×3
石×3
鉄のツルハシ
5 SFL 金×1
木材×5
鉄×3
釣り竿
5 SFL 釣り3回
木材×5
石×5
ハンマー
5 SFL 建物1棟をアップグレード
木材×5
石×5

これらの道具は1回使うごとに壊れてしまうため、いくつも必要になってきます。

例えば、斧は木1本につき1つ必要です。

資源(石/鉄/金)

道具を作ったら、スポット内にある特定の場所で資源を得ましょう!

得た資源は様々なアイテムとNFTの作成に使われます。

レアアイテムのクラフトには金が必須となっているため、できるだけ早く確保しておきたいところですよね。

道具で資源を得たら、修復の時間をおけば何度でも得ることができます。

資源が得られる場所は必ず各スポットに設置されているので、ぜひ探してみてください。

資源 必要なもの 得られるもの 修復時間

(クールダウン時間)

木のツルハシ 石×2~4 4時間
石のツルハシ 鉄×2~3 12時間
鉄のツルハシ 金×1~2 24時間

畜舎で動物を育成

実は、家畜動物に関してはあまり情報が見当たりませんでした……。

公式サイトも、画像のようにアイコンが「?」となっているものが多いようです。

また、現在開発途中のため、以下の数字は今後変更される場合があるため注意してください。

動物 価格 必要なもの 得られるもの
にわとり 5 SFL 飼料用小麦×1 卵×1
50 SFL 飼料用小麦×1 牛乳×1

ステーキ×10

10 SFL 飼料用小麦×1 肥料×1
20 SFL 飼料用小麦×1 羊毛×1

加えて、まだ企画段階のようですが、他にも釣りと魚/ハチとハチミツも追加する予定のようです。

職業

プレイヤーは、2つの職業に焦点を絞ってプレイすることができます。

「農家」か「採集家」です。

さらに言えば、「農家」か「畜産農家」かも選べると言えるでしょう。

いずれかを選ばなければならないというわけではありませんが、レベルが5上がるごとにスキルを選択しなければならないため、1つに絞った方が効率よく稼ぐことができるのです。

レベル5(農業) Green Thunb

作物の価格が5%アップ 

ミュータントの収穫確率を増加

Barn Manager

動物の収穫が10%アップ

ミュータントの収穫確率を増加

レベル10(農業) Seed Specialist

作物の育つスピードが10%アップ

ミュータントの収穫確率を増加

Wrangler

動物が育つスピードが10%アップ

ミュータントの収穫確率を増加

レベル5(採集) Lunberjack

木のドロップを10%アップ

Prospector

石のドロップを10%アップ

レベル10(採集) Logger

斧が25%長持ち

Gold Rush

金のドロップを50%アップ

職業は今後も増やしていく予定とのことです。

Sunflower Landを始める方法・準備

Sunflower Landのベータ版では、10万のスポット(土地)が既に完売してしまっているため、追加のスポットが解放されない限り新規で始めることはできません。

しかしこの度、5月16日に新しく2のスポットが解放されることがdiscordにて明らかになりました!

恐らく先着順となるので、ぜひ事前に準備を済ませ、スポットの解放に備えましょう!

さくら
さくら
急がないといけません!

準備

Sunflower Landを始めるにあたって、必要なものはこちら!

  • 海外取引所の口座
BINANCE
BINANCEとは?登録・ログイン方法や使い方を日本向け解説!BINANCEは名実ともに世界最大の仮想通貨取引所です。 日本の仮想通貨取引所は上場している仮想通貨が非常に限られています。 国...
  • 国内取引所の口座
Coincheckの登録方法や使い方を解説!入出金・購入・送金もCoincheckとは国内最大級の仮想通貨取引所です。 日本円を仮想通貨に変えることができます。 証券会社の口座の仮想通貨版だと思っ...
  • ウォレット
MetaMaskとは
MetaMaskとは?登録方法や入金・送金など使い方解説!MetaMask(メタマスク)とは、主にETH(イーサリアム)関連のコイン用の仮想通貨ウォレット(wallet)です。 現在は、イーサ...

登録方法は他記事をご確認ください!

資金の準備

まず、現時点ではPolygonのトークン「MATIC」を国内取引所で購入することはできません。

そのため、海外取引所で購入して国内取引所に送金する必要があります。

最初に、国内取引所でビットコインなどMATICと取引ペアになっている暗号通貨を購入しましょう。

取引ペアとは、取引を行う通貨のペアのこと。

MATICはビットコインとペアになっていることが多いため、ビットコインがおすすめです。

ビットコインを購入したら、海外取引所の口座に送金し、MATICを購入します。

流れとしては

国内取引所でビットコインを購入

→海外取引所に送金

→海外取引所でビットコインを使ってPolygon(MATIC)を購入

となります。

取引所からウォレットに送金

資金を購入したら、次にウォレットへ送金します。

暗号資産の業界には様々なウォレットが存在していますが、中でもMetamaskが有名です。

私も利用していますが、すぐに「捨てアカウント」を作ることもできますし、パソコンであればブラウザで完結できるのでアプリも必要ありません。

送金も簡単です。

口座を作成した海外取引所がBinanceの場合、まずはウォレットにBSCネットワークを追加する必要があります。

ネットワーク追加の画面が出たら、以下のように入力してください。

ネットワーク名:BSC Mainnet
新規 RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID:56
通貨記号(オプション):BNB
ブロックエクスプローラーのURL(オプション):https://bscscan.com

これが済んだら、Binanceから作成したMetamaskのアドレスをコピペして金額を入力しましょう。

あとは「出金」をクリックするだけです!

公式サイトとウォレットをひもづけ

Sunflower Landの公式サイトにある「Beta」をクリックすると、自動的にMetamaskとのひもづけが開始します。

パスワードを入力し、「署名」をクリックするとひもづけ完了です。

ここで注意したいのが、ひもづけようとしているウェブサイトが本物のSunflower Landの公式サイトかどうかということ。

近年、Googleなどのサーチエンジンからの検索で一番上に出てくるサイトですら詐欺サイトだったという事例が急増しています。

そこにウォレットを接続してしまい、ハッキングされるという事例も少なくありません。

詐欺に遭わないためにも、必ずフォロワー数が多くてあからさまに公式のTwitterアカウントなどに貼ってあるリンクから飛ぶようにしてくださいね。

1MATIC以上募金して開始!

そこに希望のMATICの金額を入力し「Donate & Start」のボタンをクリックすればこのような画面が出てきて完了です!

たかだか1,000円のためにここまでしなければならないのはかなりの手間ですが、この準備さえ終えていれば、他のどのゲームでもすぐに始められます。

募金先はベータ版時点で3つでした。

Sunflower Landでの稼ぎ方

まだベータ版のため本格的に稼ぐことはできませんが、今のところ稼ぐ方法は2つです。

前作では1日に1,000円~2,000円、月に2万円~3万円ほど稼ぐことができたようでしたが、今作はどのようになるのでしょうか?

SFL

SFLとは、Sunflower Landのトークンです。

道具を作ったり、アイテムを買ったり、農場を拡張したりなどほとんど全てのゲームプレイに必要で、5月9日に引き出し機能がリリースされました。

しかし、引き出せるようになったことでプレイヤーの多くがトークンを売ったため、引き出し可能になった直後のトークンの価格はリリース前から半分程度である33円にまで下がっています。

そのため、今トークンを引き出すのは得策とは言えないでしょう。

今後どの程度にまで回復するかに注目です。

加えて、引き出しには「引き出し税」がかかるとのこと。

税金はトークンの安定化やプロジェクト全体の費用として使われるようです。

引き出すトークン量 税金
10 SFL未満 30%
100 SFL未満 25%
1,000 SFL未満 20%
5,000 SFL未満 15%
5,000 SFL以上 10%
さくら
さくら
引き出したいトークンの数が多ければ多いほど、手数料は安くなるんですね!

NFT

もちろん、ゲーム内で獲得したNFTを売ることでも稼げます。

アイテムはベータ版の今でも既にOpenseaで取引が可能!

2022年5月時点で一番高いNFTはレアアイテムの「クリスマスツリー」で1.45ETH(約45万円)です。

これは昨年末のクリスマスに数量限定で作られたもので、現在は作ることができない最高にレアなアイテムのため高騰しました。

ただ、その他の斧や種のNFTはそこまで高くなく、あくまでレアアイテムのみが求められている様子。

今後の価格動向にも期待が持てそうですね!

Sunflower Landの評判・口コミ

ここからは、実際にプレイしている方の口コミを紹介します。

まだ新規の10,000人とマイグレーションした80,000人しかプレイしていないはずですが、かなりの投稿数がありました。

高評価のツイート

 

稼げるかどうかよりも、単純にゲームにハマっている方がたくさん見られました!

どうぶつの森やマインクラフトのようなクラフト系が好きな方には向いているかもしれませんね。

低評価のツイート

英語ということに加え、説明不足が目立つようで「分かりづらい」という声もちらほら……。

私も始めた時は何の説明も表示されなかったため、かなり困りました。

Sunflower Landは無課金で遊べる?

Sunflower Lamdは、無課金ではプレイできません。

プレイするには1MATICもしくは10MATIC以上が必要です。

(※画像は前作Sunflower Farmers時のもので、当時は0.1MATIC~でした。)

ただし、初期投資は総額100円~1,000円なので、そこまで大きな負担にはならないでしょう。

問題は、スポット争奪戦の方です。

既に説明した通り、プレイヤーはスポット(土地)がなければゲームを開始できませんが、このスポットの数には限りがあります。

Discordでは5月16日に20,000個のスポットを解放した後の詳細については明かされていません。

ベータ版では限りがあると予想されるため、正式リリースを待つというのも手でしょう。

Sunflower Landについてまとめ

4月にベータ版をローンチしたばかりのSunflower Land。

前作Sunflower Farmersの失敗を乗り越え、ぜひとも最高のブロックチェーンゲームを作り上げてほしいですね。

今回Ludasでは、Sunflower Landについて

  • 具体的な始め方と遊び方
  • スポット(土地)について
  • トークン「SFL」の詳細
  • ゲーム内で作れるNFTの詳細

などについて紹介しました。

Sunflower Landに興味がある方の参考になれば幸いです。

さくら
さくら
最後までご覧いただきありがとうございました!