Tap Fantasyで仮想通貨が稼げる?始め方や攻略法も紹介!

タップファンタジー

ゲームをプレイするだけでお金が稼げる夢のようなシステムのブロックチェーンゲーム。

様々なブロックチェーンゲームがありますが、その中でも現在注目されているのがNFT×metaverse×MMORPGゲームのTap Fantasyです。

今回Ludusでは、将来性に期待されているTap Fantasyについて以下の内容を紹介します。

  • Tap Fantasyの詳細や概要
  • 詳しい遊び方や始め方
  • 口コミや評判は?
  • 無課金でも楽しめる?

この記事を読むことで、Tap Fantasyはどんなゲームなのか、本当に遊ぶだけでお金を稼ぐことができるのかがわかります。

さくら
さくら
現在注目されているブロックチェーンゲームです!

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通過取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

Tap Fantasyとは?

TapFantasy
運営会社 Takayasu Games
リリース日 2022年冬
デバイス PC

Tap Fantasyとは、モンスターを倒して素材を集めたり、武器やキャラクターを強化させながらストーリーを進めていくRPGゲームです。

このゲームはもともとTapTap Fantasyが原型となっています。

TapTap Fantasyは、2021年にFacebook内で最もポピュラーなインスタントゲームとして注目され、2000万人以上ものユーザー数を誇っています。

そんなTapTap Fantasyを「Play to earn」「Design to earn」の特徴を組み合わせたことで誕生したnftゲームがTap Fantasyです。

Tap Fantasyで使用する仮想通貨はTAPであり、他にゴールドtokenとMCtokenを利用します。

2022年時点でTAPは、Bybitに上場を果たしています。

Bybitは、レバレッジ取引などが行われる取引所の中で世界6位に入る大手取引所です。

すでにTap FantasyのNFTスキンが販売されていることを考えると、これからさらに需要が上がりそうですね。

さくら
さくら
TAPに期待が高まります!

Tap Fantasyの仕組み

ここでは、Tap Fantasyの特徴や仕組みを紹介します。

面白い機能がふんだんに組み込まれている、自由度の高いゲームです。
早速見ていきましょう!

RPGゲームがベースになっている!

Tap Fantasyは、架空の惑星「オドム」を舞台に冒険を繰り広げていくRPGゲームです。

マス目が広がった土地を進んでいくのですが、マス目にはモンスターやアイテム、建物が配置されています。

マス目に配置されている場所に到着することで、イベントが発生する仕組みです。

モンスターのマス目では、ヒーローがすべての敵を排除できれば勝ちになります。

タップすることでヒーローのコントロールが可能。

倒されたモンスターからはアイテムがドロップします。

ドロップアイテムには、料理に使える素材が手に入るようです。

ヒーローにドロップした野菜や小麦などを与えることで経験値をブーストさせることが可能となります。

レアな食べ物を与えると、より効率よく経験値が稼げる仕組みになっていました。

基本的には他のRPGゲームとほとんど変わりませんね!

まだリリースはされていないものの、原型であるTapTap Fantasyが非常に面白かったことを踏まえるとTap Fantasyのゲーム性にも期待が高まります。

作って稼ぐ機能がある!

Tap Fantasyでは、モンスターと戦って報酬を受け取る以外にも、自分で作って稼ぐ機能がついています。

自分でオリジナルNFTスキンや建物を作成し、販売することが可能。

プレイするだけでなく、自らアイテムを作成して販売するクリエイターの立場でも楽しめる新しいゲームです。

すべてのヒーローにNFTスキンが用意されている!

すべてのヒーローに、NFTスキンが用意されています。

NFTスキンを使用すると、他のスキルとは異なるスキルを手に入れることが可能です。

すでに200以上のNFTスキンが用意されており、すでに販売もされていました。

また、毎月NFTスキンが発表されるとの情報もありました!

今後人気になりそうと思われるデザインのスキンも多くあったので、今から購入しておくのもアリですね!

既にたくさんのスキンがあることを考えると、今から少しずつ集めておくのもおすすめです。

さくら
さくら
かっこいいスキンがたくさんあるわね!

ゲーム内には3種類のトークンがある!

ゲーム内では、TAPトークンやゴールド、MCトークンの3種類を使う必要があります。

TAPホワイトペーパーに記載されている内容を見てみると、ゴールドは1USDT=10ゴールドとして換算されています。

ゴールドは主にゲーム内チケットの消費、エネルギーの補充、装備品の購入に使うことが可能です。

ゴールドをうまく使いこなすことで、TAPトークンやMCトークンを効率よく手に入れることができます。

MCトークンは、ゲーム内のNFTをアップグレードするために使用。

スキンや装備品をMCトークンを使うことで唯一無二のアイテムへと変化させてくれます。

ゲーム内で獲得できるメインのトークンはMCとなっていますよ。

そしてTAPトークンは、すでに1,000,000,000 TAP(10億枚)もの発行枚数を誇っています。
こちらは、ガバナンストークンとしての機能を持っています。

主に土地の購入やアップグレードに使用し、大会などでランクインすれば報酬として受け取れることもあるようです。

さくら
さくら
3つをうまく使いこなさないといけませんね!

Tap Fantasyの遊び方

ここからはTap Fantasyの遊び方を紹介します。

まだリリース前ということもあり、詳しい遊び方はわかりませんでした。
現時点でわかっている遊び方と始め方を紹介していきます。

Tap Fantasyで使用するTAPの買い方

Tap Fantasyを始めるためには、まず仮想通貨であるTAPを購入しなくてはいけません。

日本国内の取引所では上場していないので、海外取引所の口座開設を行う必要があります。

海外取引所と聞くと少し怖い感じがするかもしれませんが、断然豊富な仮想通貨の種類へアクセスできますし、様々なキャンペーンが行われているので高利回りステーキングや上場前に購入できるローンチパッド機能なども利用できます。

TAPの取引が可能な取引所は2カ所ありますが、日本語対応で登録しやすいBybitがおすすめです。

Bybitでは、取引者限定でサプライズボックスやミステリーボックスのエアドロップなどを行っていました。

早い者勝ちのイベントで、さらにBybit限定というのが魅力的ですよね。

登録時は2段階認証、本人確認(KYC)の設定も忘れずに行っておいてくださいね。

仮想通貨TAPを購入するためには、仮想通貨USDTが必要なので他の取引所やウォレットからBybitへと送金してください。

持っていない場合は、Bybitで「BTC」「XRP」などの仮想通貨をUSDTへと両替しましょう。

両替可能な仮想通貨は以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • EOS(イオス)
  • ETH(イーサリアム)
  • DOT(ポルカドット)
  • XRP(リップル)

他にも、仮想通貨USDTをクレジットカードや銀行振込から購入することができますよ。

購入時はチャートの確認も忘れないようにしてください。

探索とバトルについて

Tap Fantasyは、探索とバトルを繰り返して物語を進めていきます。

マス目が広がった土地をプレイヤーが進んでいきますが、マス目には宝箱が置かれているマスやモンスターがいるマス、次の島に進むためのものが置かれているマス、建物が置かれているマスが存在します。

その中でモンスターがいるマスへ進むことで、バトルが始まります。

バトルは基本自動戦闘となっていますが、ヒーローをタップすると自分でコントロールすることが可能です。

プレイヤーは戦闘ごとに3体のヒーローを配置する必要があります。

ヒーローがすべて倒されてしまうと負けてしまうので、できるだけ3体置くようにしましょう。

バトルに勝つとモンスターからアイテムがドロップします。

料理でヒーローを強くしよう!

バトルに勝つと、アイテムがドロップします。

ドロップアイテムには、「小麦」「野菜」「肉」「卵」「果物」などの食料が存在しています。

この食料をヒーローに与えると、経験値が上がる仕組みです。

食べ物を与えることで効率よくヒーローを育てることが可能。

レアな食べ物を与えると、いつもより経験値がもらえるのでお気に入りのヒーローには、レアな食べ物を与えてくださいね!

武器の性能を上げよう!

武器には星評価が1~30個まで付けられています。

この星評価を上げることで、ステータスが上昇したり装備レベルスキルがアップします。

装備には武器、兜、鎧、籠手などがあり、同じ装備と同じ星評価のものを融合させることで、より星評価の高い武器や装備を手に入れることが可能です。

ぜひ30スターを目指して頑張ってくださいね!

Tap Fantasyの稼ぎ方

Tap Fantasyでは、遊んで稼げるのはもちろんのこと、作って稼げる機能もついています。

Tap Fantasyで遊びながら報酬を受け取りつつ、クリエイターとしてアイテムをデザインして販売すると効率よく稼げると考えられます。

オリジナルのNFTスキンや建物をデザインし、販売していくことでかなり稼げるようになるのではないでしょうか。

ただ、売れるデザインを考えなくてはいけないことを考えると、クリエイター向けの稼ぎ方ではありますね。

あまりデザインに自信がないのであれば、Tap Fantasyで遊んで報酬をもらう稼ぎ方を中心に進めるといいでしょう。

Tap Fantasyの口コミや評価

Tap Fantasyの口コミや評価をツイッターから厳選して紹介します。

口コミは以下の通りです。

ゲーム要素もありつつ、稼ぐことができると期待の声が多かったです。

ゲーム内で得たものが販売できる、というのはゲームを進めやすいのではないでしょうか。

一方でこのような意見もありました。

どうやら安定して稼ぐためには準備期間と運要素が必要になるようです。

とはいえ、ゲーム自体はとても楽しいのでぜひチャレンジしてほしいゲームです。

さくら
さくら
RPGゲームだから進めがいがありますね!

Tap Fantasyは無課金で楽しめる?

Tap Fantasyは無料でプレイすることができます。

遊んで稼げるゲームは通常、ある程度の初期費用が必要になるケースがほとんどです。

しかし、Tap Fantasyの場合は初期費用0円で攻略することが可能

無課金でもゲームが楽しめるというのはとても嬉しいですよね!

基本的には無料でプレイし、ゲームを効率よく進めたい場合は課金という形でゲームをプレイするといいようです。

Tap Fantasyのロードマップ

Tap Fantasyのロードマップは以下のように公式サイトで公開されています。

時期 内容
2022年1月 Gamestarter、Cocos、NFTbでIDOとIGOをローンチ
2022年2月下旬 ゲームとBYBITへの上場
2022年冬 土地システム開始
2022年後半 コードフリーのマップエディターとTAP Ecological Foundationのローンチ

主に2022年で進んでいくことがわかります。

他にも公式サイトを見るとホワイトリストなどが閲覧可能です。

Tap Fantasyの将来性は?

Tap Fantasyを始める上で気になるのが将来性ですよね。

調査したところ、Tap Fantasyの将来性にはかなり期待できることがわかりました。

というのも、原型になっているtapTap Fantasyのユーザー数が非常に多いこと、王道RPGゲームで始めやすいことが挙げられます。

前作でも人気があったこと、ゲームの人気次第で価格の上昇にも期待できます。

しかし、他のブロックチェーンゲームにも似ている要素があることを考えると懸念点も考えられます。

ゲームの人気次第では期待度もあまり上がらないかもしれませんね。

とはいえ、Tap Fantasyの特徴などを見てみるととても面白そうな要素が盛りだくさんですし、口コミも評価の高いものばかりでした。

人気が上がらないという可能性は、かなり少ないような気がします。

Tap Fantasyについてのまとめ

今回Ludusでは、Tap Fantasyについて以下の内容を紹介しました。

  • Tap Fantasyは、王道RPGゲームで進めやすい!
  • ゲーム内では3種類のトークンを使う
  • NFTスキンはリリース前から販売されている
  • 遊んで稼げるだけでなく、スキンを作って稼ぐこともできる
  • 初期費用0円でゲーム攻略も可能!

Tap Fantasyは、王道RPGゲームがベースになっていてブロックチェーンゲーム初心者でも楽しめるでしょう。

口コミでもゲーム内容が面白いというもの以外に、稼げるという声も多く存在しました。

これからリリースされることでより注目を集めそうなゲームですね!

さくら
さくら
最後まで読んでいただきありがとうございました!