Skyweaverの始め方は?攻略法や仮想通貨の稼ぎ方を紹介!

skyweaver

カナダのブロックチェーンゲーム開発企業Horizon Blockchain Gamesが開発したトレーディングカードゲーム「Skyweaver」。

日本ではまだまだ知られていませんが、実は海外では「次に来る」としてかなり注目されています。

それもそのはず、HorizonはSkyweaverの開発資金としておよそ17億円もの資金を調達しているのです!

これだけの大金を使って開発されたブロックチェーンゲームですから、楽しいゲームが完成しているに違いありませんよね!

今回Ludasでは、スカイウィーバーついて以下の内容を紹介していきます。

  • スカイウィーバーの登録方法や稼ぎ方
  • カードの見方やエフェクト、エンチャントなどの解説
  • 無課金でプレイできるのかどうか
  • シルバーカードとゴールドカードの入手方法

実際の登録画面やバトル画面を交えながら分かりやすく解説していきます。

これから始める方も、もう始めている方も、ぜひ参考にしてみてください。

まつたろー
まつたろー
最後まで読むことを推奨します。

スカイウィーバーの基本情報

Skyweaver
運営会社 Horizon Blockchain Games Inc.
ベータ版リリース日 2022年2月8日
対応デバイス スマホ(iOS/Android)・タブレット・パソコン(Windows/macOS)

Skyweaverとは、無料で遊べるブラウザベースのクロスプラットフォームのカードゲームです。

主な遊び方はカードの所有・トレード・ギフト、そしてカードを利用した対戦などとなっています。

カードはなんとベータテスト時で500種類以上が存在!

レベルを上げることによって、誰でも500種類以上を無料でアンロックすることができます。

アメリカの掲示板型ソーシャルニュースサイト「Reddit」の共同創業者Alexis Ohanianさんも

「SkyweaverはあなたがTCGに求める全てを兼ね備えています。子どもの頃に経験したカードゲームの楽しさをそのままに、全く新しいカードゲーム体験をブラウザーで得ることができるでしょう。」

とコメントしており、今かなり注目を集めているトレーディングカードゲームです。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所

仮想通過取引所 リンク 国内 or 海外 特徴
coinccheck Coincheckで口座開設する 国内 国内No1ダウンロード
初心者向け
Coincheckの登録方法を知る
binance Binanceで口座開設する 海外 世界No1の仮想通貨取引量
Binanceの登録方法を知る
bybit BYBITで口座開設する 海外 手数料が安くトレード向け
BYBITの登録方法を知る

NFTゲームで遊ぶには、国内と海外の仮想通貨取引所がそれぞれ必要です。
上記3つ以外の取引所を含む詳しいランキング記事は、こちらを参考にしてください。

NFTゲームにおすすめ仮想通貨取引所ランキング!日本・海外それぞれNFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)を始めるためには、仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。 日本の仮想通貨取引所...

スカイウィーバーの仕組み

Skyweaver

スカイウィーバーの仕組みについて紹介します。

紹介するものはベータテストを行っている現在のもののため、正式リリース時には変更される可能性があるという点にご注意ください。

無料でプレイ可能

Skyweaver

スカイウィーバーは完全に無料でプレイ可能です。

登録したら、あとは勝手に「ベース」というランクのカードが手持ちに入ります。

そこからは好きにデッキを組んで「Constructed」に参加したり、ランダムに配られるカードで「Discovery」に参加したり、友人と対戦したりして楽しむだけ!

もちろん課金をすればレアなカードを手に入れることが可能になりますが、現時点ではベースカードでも十分強く、足りています。

レベルアップをする度に500種類以上のベースカードがアンロックされていくシステムなので、進めれば進めるほどたくさんのカードを手に入れることができますよ。

もし売買を目的として本格的にプレイするなら、後に説明する「Conquest」に参加することがおすすめです。

カードは資産として永久に不滅

Skyweaver

ゲットしたカードはプレイヤーの資産として永久に手元に残ります。

カードは禁止されて無くなることも、ローテーションで使われることも一切ありません。

公式ホームページでは「あなたがスキルやカードコレクション、デッキを構築するのに費やした時間は、決して失われることはないのです。」とあります。

これまでゲームに費やした時間は無価値とされてきましたが、時間ですら財産になるのであればかなり魅力的ですよね!

全てのカードは常に関連し合っていることが保証になっているとのことで、永遠に資産として残しておくことができるのだそうです。

最強のデッキを自分で作成

Skyweaver自身のプレイスタイルに合わせ、デッキをカスタマイズし、バトルに挑むことができます。

リーダーボードを見ればカードのパフォーマンスやステータスは一目瞭然。

私自身今回プレイしてみて、同じトレーディングカードゲームの「Gods Unchained」より分かりやすい英語で記載されていたため簡単にデッキを組むことができました。

マーケットでカードをトレード

Skyweaver

入手したシルバーカードとゴールドのカードは専用のマーケットで売買することができます。

トレードするもよし、友人にプレゼントするもよし、コレクションとして保管しておくのもよし……。

その選択肢は無限に広がっているとも言えるでしょう。

ぜひ正式リリース前の今、購入してみてはいかがでしょうか?

まつたろー
まつたろー
2022年4月現在、1番高いシルバーカードが約376円、ゴールドカードが約4,800円です。

スカイウィーバーの登録方法

Skyweaver多くのブロックチェーンゲームでは、ウォレットの作成や取引所の口座作成、ひもづけなどが障壁となっていますよね。

しかし、スカイウィーバーはプレイするだけならその工程を必要としません。

登録方法は通常のゲームと大体同じ。

公式のゲームにアクセスし「Google」「Facebook」「Apple」「Email」から選んでクリックします。

ユーザー名を入れ、利用規約に同意して「ACCEPT」をクリックしたら完了です!

カードを売買するならウォレットや口座を作成する必要がありますが「とりあえずプレイしてみたい!」という方もすぐに始めることができるでしょう。

スマホ用のアプリもあるため、スマホ派の方にもおすすめです。

スカイウィーバーの遊び方

Skyweaverでは、気になるゲーム内容はどのようになっているのでしょうか?

実際のプレイ画面を見ながら解説していきます。

ヒーロー

Skyweaverスカイウィーバーは、「ヒーロー」とその周りにいる「ユニット」で構成されています。

チェスで例えるなら「ヒーロー」がキング、「ユニット」がその他で、ヒーローが倒されてしまったら負けです。

ヒーローは全部で15人。

レベルアップする度に使えるヒーローの種類が増えていき、最初のチュートリアルで6人が解放されます。

レベル15達成で全ヒーローが解放されるため、始めたらまずレベル15を目指す方が多いようです。

カード

Skyweaverプレイヤーに配られるカードは、実はユニットだけではありません。

「スペルカード」というカードもまた、戦況を左右させることができる大事な存在です。

スペルカードはユニットとは違って場に召喚されないタイプのカードで、日本語に訳すと「呪文カード」となります。

ヒーローが呪文を唱えて敵を攻撃するようなイメージとなっており、使用できるスペルはヒーロー・ユニット・プリズムによって異なります。

プリズム

Skyweaverヒーローには「プリズム」という属性があり、その属性によって使えるカードが変わってきます。

選べるプリズムは2つまでです。

プリズムにはそれぞれ得意とする戦い方があるため、どう活かすかを考えながらデッキを組みましょう。

Strength Prism

Skyweaver圧倒的な力で敵をたたき潰す、非常にパワフルなプリズムです。

相手にダメージを与えるスペルカードを中心とした強力なカードがたくさんあるこのプリズムでは、味方にバフを与え、敵を一掃することを得意としています。

ちなみに、チュートリアルで最初にプレイヤーが手に入れるヒーロー「ADA」はこのStrength Prism所属です。

公式サイトにも「初心者向けのプリズム」とあるので、最初はこのプリズムを使用するのがおすすめ!

Wisdom Prism

Skyweaver防御と回復が得意で、長期戦に特化しているプリズムです。

足止めやたくさんの敵を一度に排除することに秀でたカードを多く採用しており、長期的な戦略を展開するのに向いています。

Strengthと組み合わせれば、攻撃と回復をバランス良く取り入れることができるでしょう。

Heart Prism

Skyweaver死をモチーフとしたプリズムで、何度でもよみがえるユニットが特徴です。

通常、カードは破壊された場合「Graveyard(墓場)」に行き、ゲームが終了するまで使えません。

しかし、Heart Prismのリサイクルできるユニットであればよみがえらせて再度使うことが可能!

相性のいいユニットを組み合わせれば、コンボを狙えるプリズムとなっています。

Agility Prism

Skyweaver攻撃性が優れている代わりに、何らかの制約を設けるタイプのプリズムです。

例えば攻撃力が最高のカードを使用する代わりに、プレイヤーは手札からカードを捨てなければならない、もしくはライフを減らさなければならないなど。

回復や防御に特化したプリズムと合わせる必要がありそうです。

Intellect Prism

Skyweaver1番新しいプリズムのIntellect(知性)は、その名の通り戦略に特化しています。

複雑な組み合わせを作ることによって敵を混乱させ、ゲームをひっくり返すことができるでしょう。

特にカードのコピーを増やすことに長けているため、スペルカードと相性がバツグンです。

ユニット

Skyweaverユニットとは、ヒーローが使役するモンスターのことです。

プレイヤーにはカードの状態で配られ、コストをかけて召喚することによって戦わせることができます。

Skyweaverのユニットは、召喚してから1ターンは睡眠状態にあるため、1ターン終了後から動かすことができるという点に注意が必要です。

ここからはユニットのカードに書いてある能力などについて見ていきましょう。

まつたろー
まつたろー
「遊☆戯☆王」をイメージすると分かりやすいかもしれません。

Traits

Skyweaver以前は「Keywords」という名称だったTraits。

各ユニットが持っている能力のことです。

主にユニット同士の戦闘において、ダメージや攻撃方法を変えることができます。

全てのTraitsは次に紹介する「エンチャント」によって上書きすることが可能です。

Guard
  • 敵はこのTraitsを持つユニット以外を攻撃できない
  • ただし、Stealth持ちのユニットはこれを無視して攻撃することが可能
  • 盾の形をした枠で表示される
Armor
  • 受ける攻撃をいつでも-1にする
  • 1ダメージの攻撃は0となり、効果がなくなる
  • 体力に青いリングが表示される
Stealth
  • 味方ヒーローが1度攻撃を受けるまで攻撃を受けない
  • ヒーローが攻撃されると一時的に攻撃を受けるようになるが、次のターンからはまた攻撃を受けなくなる
  • かすむエフェクトが表示される
Wither
  • 攻撃で敵ユニットの体力と攻撃力の両方を減らすことができる
  • 攻撃力に黒いエフェクトが表示される
Banner
  • このTraitsを持つユニット1体につき、ヒーローの攻撃力が+1される
  • 2体で+2、3体で+3、という具合に重ねてバフをかけることが可能
  • キラキラしたエフェクトが表示される
Lifesteal
  • 敵のヒーローを攻撃した分だけ味方ヒーローの体力を回復する
  • ただし、ユニットへの攻撃では回復されない
  • 攻撃力にピンク色の渦が表示される

Enchant

Skyweaverエンチャントとは、プレイヤーが好きに装着したり除去したりできるバフ・デバフ効果のことです。

エンチャントは全部で16種類

8つのエレメント(元素)にそれぞれプラスとマイナスのエンチャントが存在しています。

プラスはプレイヤーに対してプラスに働くもの、マイナスはプレイヤーに対してとマイナスに働くものということのようですね。

Anima

(地球/プラス)

  • 4マナで除去、もしくは上書きされると攻撃・体力共に+2される
  • 付いているだけでは何の効果も無し
Roots
(地球/マイナス)
  • このエンチャントが付いたユニットは攻撃ができなくなる
  • 3マナで除去可能
Fury

(火/プラス)

  • 敵ヒーローにダメージを与えた時、攻撃と体力が+1される
  • 1コストヒーローを引いてエンチャントは消滅する(+1されたユニットは場に残る)
  • 除去不可
Flames
(火/マイナス)
  • 毎ターン2ダメージを得る
  • 2マナで除去可能
Vapors

(水/プラス)

  • 除去、もしくは上書きされた時に発動
  • ヒーローに体力を+2与え、カードを1枚引く
  • 2マナで除去可能
Frostbite
(水/マイナス)
  • ダメージを受ける度に追加で2ダメージを受ける
  • Armor Traitとセットで付いている
  • 4マナで除去可能
Fate

(暗黒/プラス)

  • 死亡した時、ユニットのエレメントのカードを1枚引くことができる
  • 除去不可
Hex

(暗黒/マイナス)

  • ターン終了時に6ダメージを受ける
  • 6マナで除去可能
Lead

(鋼/プラス)

  • 装着している間はどんな手段でもLeadを除去できない
  • エンチャントを付け替えられる攻撃に強い
Chains

(鋼/マイナス)

  • 全てのTraitsが無効化
  • 除去不可/上書きは可能
Barrier

(精神/プラス)

  • 全てのスペル/エフェクトの攻撃を防御
  • 1度使用したら消滅
  • 除去不可
Dazed

(精神/マイナス)

  • ターン開始時に眠ってしまう
  • 1マナで除去可能
Shield

(光/プラス)

  • 全ての物理的な攻撃を防御
  • 1度使用したら消滅
  • 除去不可
Blind

(光/マイナス)

  • 1番右の敵(Guard持ちのユニットの位置)しか攻撃できない
  • 5マナで除去可能
Shroud

(空/プラス)

  • ユニットやスペルの攻撃対象から外れる
  • ただし、場に出されてから1ターンの間のみ
  • 除去不可
Silence

(空/マイナス)

  • Traits以外の全ての効果を無効化
  • 除去不可/上書きは可能

Abilites

Skyweaverアビリティとは、条件を満たすことで発動する能力のこと。

うまく使いこなせれば、強力なパワーとして敵を圧倒することができます。

Play 手札から出された時
Summon プレイするターンになった時
Death ユニットが死亡した時
Inspire 同じInspireを持つカードを利用した時
Glory 敵のヒーローにダメージを与えた時
Sunset ターン終了時
Sunrise ターン開始時

ゲームシステム

Skyweaverその他、ゲーム内でよく利用する単語は以下の通りです。

英語が苦手な方、チュートリアルを終えてもよく分からなかった方は、ぜひこちらをご確認ください。

Mana(マナ)

Skyweaverいわゆる「コスト」のこと。

カードを場に出すためにはそれぞれマナが必要で、ターン開始時に1マナずつ得ることができます。

例えば1ターン目は1マナしかないため、1マナのユニットしか召喚できません。

しかしターンが進むにつれ、2マナ、3マナと獲得していき、最終的にはマナがたくさん必要な強力ユニットも召喚できるようになるという仕組みです。

もちろん、スペルカードでマナを得ることもできます。

Graveyards(墓場)

Skyweaver破壊されたユニットとヒーローが使用したスペルは全てここに入ります。

カードのリストはGraveyardsをクリックするか、キーボードの「G」を押すことで閲覧が可能です。

Skyweaverでは同じユニットを何度も場に出すことはできないため、敵がどのようなユニットを既に使用したかを確認する際に役立ちます。

Hand(手札)

Skyweaver緑色に光っているカードは、現在のマナで使用できるカードです。

また、手札に持つことができるカードは最大9枚までと決まっています。

それ以上引いた場合は1番左の手札が山札に戻されるため、注意が必要です。

スカイウィーバーでの稼ぎ方

Skyweaver結論から伝えると、現在のオープンベータ版では、稼ぐ方法が2つしかありません。

というのも、シルバーカードとゴールドカードしか売買できないようになっているためです。

稼ぎ方1:ランク報酬でシルバーカードをゲット

Skyweaver1つ目の稼ぐ方法として、ランク報酬で配られるシルバーカードを獲得することが挙げられます。

もしくは「コンクエスト」というトーナメント形式のPvPに出場し、報酬としてゲットするしかありません。

シルバーカードは、1回勝利で1枚、2回勝利で2枚獲得できます。

しかし、そもそも参加をするのに1枚のシルバーカード、もしくは1.5 USDCを購入する必要があります。

テスト中は無料で50USDCが提供されますが、正式リリース時にはリアルマネーが必要になるとのこと……。

シルバーカードは2022年4月現在の1番高いものでもたったの約376円です。

稼ぐことを目的とする場合は、シルバーカードは現実的ではないでしょう。

となると、やはり狙うべきはゴールドカードですよね。

稼ぎ方2:コンクエストでゴールドカードをゲット

Skyweaverゴールドカードは、トレード以外ではコンクエストでしか手に入れることができません。

しかも、獲得条件はコンクエストで連続3勝すること!

3戦全勝して獲得できるゴールドカードは8種類です。

これは毎週更新され、1度更新されると前週のゴールドカードはマーケットプレイス以外で二度と手に入らないのだそう……。

シルバーカードとは違って供給量に限りがあるため、正式にリリースされた際には価格の上昇が見込めるカードです。

2022年4月現在の1番高いゴールドカードは約4,800円です。

正式リリース前にゴールドカードをゲットしておくというのも手かもしれませんが、「ガッポリ稼げるようになるにはまだ時間がかかりそう」という結果になりました。

スカイウィーバーの評判・口コミ

SkyweaverTwitterで「スカイウィーバー」と検索してみても日本語のツイートがあまりありませんでした。

まだ日本人でプレイしている方はそこまで多くないようですね。
ここでは、中でも数少ない日本語のツイートを集めてみました。

スカイウィーバーの口コミをもっと知りたい方は、Ludusの下記記事もご覧ください。

skyweaver
スカイウィーバーの口コミ/評判をSNSでランダムに40個集計してみた!今現在プレイヤー達から熱い注目の視線が注がれていると噂になっているNFTゲーム「スカイウィーバー」ですが、実際の評判はどうなっているので...

高評価の口コミ

 

既にやり込んでいる方もいるようですね!

低評価の口コミ

まだベータテスト中のためか、今後への不安やバグの報告などがありました。

今後の改善に期待して待ちましょう。

スカイウィーバーは無課金でプレイできる?

Skyweaver説明したように、スカイウィーバーは完全に無料でプレイできるトレーディングカードゲームです。

プレイするだけならウォレットや口座の作成も必要なく、かなりお手軽に始められます。

しかも、レベルを上げることで「ベース」のカード500種類以上を使えるように!

ゴールドカードは課金しなければ手に入りませんが、ランク報酬のシルバーカードまでなら無料で手に入れることも可能です。

スカイウィーバーについてまとめ

Skyweaver今回Ludasでは、スカイウィーバーについて以下の内容を紹介しました!

  • 無料、ウォレットいらず、口座いらずでプレイ可能
  • シルバーカードまでなら無料で獲得できる
  • シルバー以上のカードは資産として永遠に手元に残して置ける
  • 戦略性に富んだやりがいのあるゲーム内容

日本語に対応していないせいか、まだ日本での知名度はそこまで高くありません。

しかし、非常に分かりやすい英語で構成されているため、きっと英語が苦手な方でもすぐに慣れてしまうでしょう。

正式リリースを心待ちにしつつ、ぜひベータ版でもプレイしてみてくださいね!

まつたろー
まつたろー
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。