ストリーマー

実況者りょりょさんはなぜ人気?パズドラやフォールガイズからわかる魅力を一挙紹介!

りょりょ

ゲーム実況動画に求められるものの一つに、トーク力があります。
今回紹介するのは、軽快なマシンガントークで笑いを巻き起こす実況者、りょりょさんです。

シューティング、パズル、シミュレーション..ジャンルに関わらず視聴者を引き込むそのトークは飽きというものを知りません。

今回eスポではりょりょさんについて、以下の内容を紹介していきます。

  • りょりょさんとはどんな実況者なのか?
  • 普段は何をしている人?
  • 実況しているゲームとプレースキルは?
  • りょりょさん独自の魅力は何なのか?

ぜひ最後までご覧ください!

まつたろー
まつたろー
数多の実況者達と比べて、何が秀でているのかお伝えします

りょりょさんのプロフィールを紹介

 

ハンドルネーム りょりょ
本名 りょうすけ
年齢 26歳(2021年3月現在)
生年月日 1994年5月5日
Youtubeチャンネル りょりょ
ニコニコ動画 りょりょりょりょりょりょりょりょ
Twitter りょりょ
Twitch りょりょ

現在はっきりしているりょりょさんのプロフィール情報は上記の通り。
りょりょさんは、幅広いジャンルのゲーム実況動画を投稿しています。

Youtube投稿以外では、ニコニコ動画の投稿や、Twitchの配信も数回行っているようです。
また、Twitterで動画投稿や近況の報告もしています。

りょりょさんの趣味やハマっているものは?

りょりょさんの日常はTwitterで確認できます。
「〇〇に出かけた」「〇〇を買った」といった日常的なツイートの中には、時たまランニングやスキーなど、意外にもアウトドアな一面が散見できます👀

他にはYoutube動画投稿の報告。
次に多いのが食事と『週刊少年ジャンプ』が映った写真投稿。
「〇〇の作品が良かった」といった感想も添えられており、ジャンプ漫画の購読をしていることが伺えます。

さらに実家の犬に関する投稿もありました。
Youtube初投稿の動画ではその犬のことは「愛犬」と呼んでいるので、犬好きなこともわかります。

りょりょさんがYoutubeを始めたきっかけは?

りょりょさんは元々ニコニコ動画でゲーム実況を行なっていました。
しかしそのうち予想以上に人が集まるようになりプレッシャーを感じるようになってしまったそうです😵

自らを「豆腐メンタル」と呼ぶりょりょさんにとって、ニコニコの動画に直接コメントが流れる仕様は苦手だったのだそう。
Youtube初投稿の動画で「初めは好きだったコメント読みもだんだん怖くなってしまった」と語っています。

その点、コメントが画面表示される仕様がないYoutubeは非常に気楽に動画投稿できるようです。

そうして元々は『ニコニコ動画のサブ』的な立ち位置で始まったYoutubeでしたが、今や登録者数24万人(2021年3月現在)の人気チャンネルになっています。

りょりょさんの人気なゲーム実況動画を紹介

冒頭で少し触れたように、りょりょさんの投稿動画の売りはそのトーク力にあります。
流れるように出てくる言葉のセンスと、独特の発声は一度聴くと忘れられない中毒性があります。

特に笑い声の影響力は絶大で、多くの人がつられ笑いを食らってしまうでしょう。

響き渡る高笑い『Fall Guys(フォールガイズ)』

おそらくりょりょさんの実況者としての良さが最大限生きているのが、このFall Guys(フォールガイズ)シリーズです🎮
巧みなプレイと笑い声は見ていると思わず吹き出してしまいます。
楽しんでゲームをするという言葉を最も体現しているシリーズといえるでしょう。

プレイスタイル

りょりょさんのフォールガイズのプレースタイルは『妨害プレー』と呼ばれるものです。
フォールガイズのアバターは「掴む」操作が可能で、これを使って足場を動かしたり、アイテムを持ち運ぶことができます。
この操作をタイミングよく他のプレイヤーに対して使用するのが主な妨害プレーになります。

相手のバランスを崩して足場から落とすなど、進行を妨害することでライバルを蹴落とす戦術です。

りょりょさんのフォールガイズ実況は、この『妨害』を駆使しながら勝ち抜き、優勝のトロフィーを狙っていきます。
ひたすらに自分のペースを守って狙うのではなく、バチバチの戦いを経てトロフィーを勝ち取る瞬間は圧巻です。

加えて彼は『妨害』を主軸にしているため、妨害突破の知識も熟知。
他プレイヤーからの妨害はさらりと躱すなど、爽快かつためになるプレーも見せてくれます。

妨害についての賛否

『妨害』は一般的には悪い印象があるプレーです。
しかし、フォールガイズにおいて「妨害プレー」は、一部賛否が分かれながらも一つの戦術として確立されています。

できるだけ他プレイヤーと干渉せずにトロフィーを狙うプレイヤーがいる一方、ライバルを蹴落としながら進むことも一つの戦い方なのです。

動画コメント「昔は純真だった。今は悪魔のようだ」

そんなりょりょさんですが、最初にフォールガイズ実況を始めた頃は、純粋に普通のプレーを楽しんでいました。
この頃もトークは光っていて面白いです✨

しかし、他プレイヤーからの妨害の洗礼を受けるうちに、自ら妨害プレイヤーなってしまったという過去がります。
初期の動画コメントには「昔は純真だった」「なぜこああなってしまったのか」といったコメントが散見されました。

結果として現在では、妨害プレーは人気となり、りょりょさんのフォールガイズ実況の代名詞となっています。

初期「掴むな!俺たち仲間だろう?!協力していこう!」(動画内トークより)

現在「アハハハ!今の落ち方よ笑、たまんねえwww!」(動画内トークより)

楽しさことが全て

りょりょさんのフォールガイズ実況動画は、常に楽しそうな笑い声で溢れています。
勝った時はもちろんのこと、凡ミスで負けてしまったり、敵の妨害でやられてしまってもイライラする様子は一切ありません。

他のゲームの実況でも言える事ですが、りょりょさんはとにかくフォールガイズを楽しんでプレーしているのです。✨
そのためかフォールガイズの実況動画は「この人の実況動画で一番面白い」とコメントされるほど人気があります。

ゲームを楽しむスタンスと、映えるプレイスタイルに、持ち前のトーク力が合わさることで、最高のエンタメ動画となっているのです。

まつたろー
まつたろー
楽しんでいてかつ上手いプレー、視聴者が求める理想の実況者です
フォールガイズとは?

正式名称は『Fall Guys:Ultimate Knockout(フォールガイズ アルティメットノックアウト)』。
最大60人によるオンライン対戦ゲームで、個人のレースや複数チームでのバトルを行います。
ラウンドごとに一定数が脱落していき、最終的に残った一人が優勝です。

操作するアバターについて

プレイヤーが操作するアバターはガイズ(Guys)と呼ばれており、開発元のコメントでは

「ショーに参加する運命にある存在。目的は優勝し王冠を手に入れることだけ。それ以外は謎」

と言われています。

高度な操作中も衰えないトーク『マリオカート8DX』

フォールガイズ同様に高い人気と面白さを持つ実況動画に『マリオカート8DX』があります🎮

りょりょさんは元々ゲームのセンスがあるのか、初見のゲームでもある程度安定したプレイができます。
その上、『マリオカート8DX』に関しては前作に当たるWiiUの『マリオカート8』もプレイしているため、初期の動画からかなりレベルの高いプレイスキルを発揮しています。

高度な処理を必要とするゲームにもかかわらず、ここでも見るものを飽きさせないトーク力は健在です。

created by Rinker
任天堂
¥5,609
(2021/09/24 05:24:53時点 Amazon調べ-詳細)

マリオカートとは

任天堂が開発、販売するアクションレースゲームです。
マリオをはじめとした任天堂のキャラクターたちがアイテムなどを駆使してカーレースを繰り広げます。

『マリオカート8DX』は、WiiU版ゲームソフト『マリオカート8』をNintendo Switchに移植したもの。
基本仕様は変わっていませんが、一部キャラクターの追加やアイテムの所有数が増えるなどの変化もあります。

『さーん、にー、いーち、ドーン!』

お決まりのセリフから始まるりょりょさんのマリオカート実況。
このシリーズにおいての魅力は、勝ち上がる実力と精度が落ちないトークです。

マリオカートシリーズで勝ち上がっていくのに重要なことは二つあります。
それは、アイテムをうまく使うこと、そしてショートカットをうまく行えること。
りょりょさんはこの二つの重要性をしっかりと理解しています。

  • それぞれのアイテムの効果
  • どのアイテムがどんなタイミングで使われるか
  • 相手のアイテムにどう対策するか
  • ステージごとのショートカットポイントはどこか

りょりょさんは、これらの勝つために必要な知識と技術をうまく活用することで高い順位を維持しているのです。

そういったアイテム等に関する解説は面白トークの合間に行ってくれるので、非常にためになり、かつ面白いです。
気がついたら動画が終わっている、というとても密度の濃い内容に仕上がっています。

プレースキルとトークスキル

マリオカートは今回紹介しているゲームの中でも非常に高度な処理を連続して行わなければならないゲームです。
本来はプレーに集中して黙ってしまったり、トークに意識が割かれてプレーがおざなりになってしまいのが当たり前といえます。

たとえプレーの質と解説の両立自体はできても、りょりょさんほどのトークを展開できる人はあまりいません。
マリオカート実況は、りょりょさんの実況者としてのレベルの高さを物語っています。✨

まつたろー
まつたろー
プロゲーマーでもそうそう真似できません。

ミスをしても楽しそう

マリオカートは展開が早いので、高いレベルの試合ほど落下などの失敗はあります。
しかしここでもりょりょさんは楽しそうにプレーしています。

何かしらミスをしてしまってもいつも高らかに笑うのみ。
冗談口調で他のプレイヤーを貶すようなことは言っても、本気で批判をしたり怒鳴ったりといったことはしません。

高度なプレイスキルを要求するゲームほど、ストレスが溜まりやすいため、口調が荒くなりがちです。
それでも彼の実況は、常にストレスフリーなので純粋に楽しむことができます。

「マリオカートの実況で一番好き」といったコメントもあなど、このシリーズも彼の人気を支える大きな土台になっているようです。

created by Rinker
任天堂
¥5,609
(2021/09/24 05:24:53時点 Amazon調べ-詳細)

ジャンルを問わない面白さ「あつまれどうぶつの森」

投稿数自体はとても少ないですが、投稿動画の中では珍しいジャンルの「あつまれどうぶつの森」も見逃せません🎮

created by Rinker
任天堂
¥5,491
(2021/09/23 21:43:32時点 Amazon調べ-詳細)

ゆったりとした世界でのプレー

あつまれどうぶつの森では、基本プレイヤーが自由に目標を立ててプレーできます。
そんなどうぶつの森で、りょりょさんは行事イベントを目一杯楽しむなど、ほのぼのプレーをしています。

その一方で、ギャンブル要素のある「カブ」システムに大金を注ぎ込むなど、かなり尖った行動もみられます。
ここでもマリオカートのように、ゲームシステムをしっかりと理解し、売買のタイミングを定めていたりと、ゲームリテラシーの高さが目立っています。

マンネリ部分をカットする編集技術と相まって、笑い要素は変わらず満載です。

ちなみにプレイヤー名は「594(ゴクシ)リョウスケ」です。

『このゲームは、俺が友達だと思ったやつは無理矢理友達にできるんで笑』
(動画内トークより)

 

ゆったりとしたゲームでのトーク

りょりょさんの実況動画はほとんどがFPSやダンジョン攻略といった競い合うジャンルのゲームですが、どうぶつの森は一転、ゆったりとしたコミュニケーションゲームです。

再三語ってきたので説明は不要だと思いますが、ここでもトーク力は健在。

本来はゲームスピードも遅く、普段の動画とは勝手が違うはずです。
ところが、むしろスピードが遅いことで視聴側がトークに集中でき、より一層彼の面白さを感じることができる内容になっています。

あつまれどうぶつの森とは

任天堂が2020年3月20日から発売を開始した、コミュニケーションゲーム。
どうぶつの森シリーズの第7作目で、キャッチコピーは「何もないからなんでもできる」。家具や道具のDIYができるなどの新要素があります。

まつたろー
まつたろー
どの動画も面白い、上手いの二言に尽きます

特別な実況「パズル&ドラゴンズ」

りょりょさんの投稿動画の中でもかなりの数を占める投稿は『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』の実況動画です🎮
パズドラはニコニコ動画でも投稿されており、そちらでは初期の頃のプレイを見ることができます。

基本スタンスとしてガチャ回し動画とダンジョン攻略動画の2種類があります。
どちらも、斬新なワードセンスのトークが止まないので、パズドラをよく知らない人でも最後まで楽しめます。

『iPadの上に謎の水滴(ツバ)がかかったせいで0コンボを決めてしまいました』
(動画内トークより)

シリーズを通した成長

このシリーズの魅力は、初期からの成長です。
おそらく投稿期間は一番長いシリーズなので、始めたばかりの頃と、現在での実力には大きな違いがあります。

初期の動画は、コメントでも「パズル組むの遅くてビビった」などと言われていましたが、やがてプレイスキルは上昇し、「上手くなりすぎ」といったコメントも確認できます。

初めての実況であるニコニコ動画時代

冒頭でも触れたように、りょりょさんの実況動画の始まりはYoutubeではなくニコニコ動画です。
つまり、りょりょさんの初の投稿動画はパズドラであり、『りょりょさんといえばパズドラ』と言うイメージも強いようです。

『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』とは?

「パズル&ドラゴンズ」通称パズドラは2012年2月にガンホー・オンライン・エンターテイメントが配信したスゲームアプリです。

パズルを使ってRPGを進めるといったシステムで「日本ゲーム大賞2013」や「ベストチーム・オブ・ザイヤー」など数々の賞を受賞した人気ゲームとなっています。

りょりょさんの意外と軽い留年ネタ

りょりょさんは大学を留年しているようですが、本人は割とフラットにこのことをネタにしています。
そのおかげか、周囲も変に気を使わずにその辺りをいじっているように思います。

こういったネタはセンシティブに扱われることが多いのですが、りょりょさんは特に隠すといったこともなく、周知の事実となっている様子です。

『どうも、留年党のゴクジりょうすけです。アハハハハ!』(動画内トークより)

りょりょさんについてのまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回eスポでは、軽快なトークで人気を集めるゲーム実況者りょりょさんについて紹介しました。

りょりょさんは、ゲームにおいて最大の目的である楽しむことを常に実践していて、それをトークと笑いで視聴者にも届けてくれます。
今後どんなゲームをプレイしても楽しく視聴することができそうです。

興味を持たれた方はぜひ、りょりょさんのYouTubeのチャンネル登録とTwitterのフォローをお願いします🙇‍♂️

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧